恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

2007年09月 過去雑記

←「新宿鯖」TOPページへ

←「新宿鯖」過去雑記 TOPページへ



日曜日としては定時の10時前に起床。

朝起きて思ったことは・・・涼しい、というより寒っ。
昨日は上は半袖でしたが、今日はそれでは耐えられない感じ。長袖をタンスの奥に閉まっておかなくて良かった。

雨の中、少し寄り道をしつつ、向かった先は渋谷、O-East。
Girl's BOX PREMIUM 02〜Girl's Rocks Night」に参加してきました。もちろん良子ちゃん目当てで。(^^;;

O-Eastに椅子が並んでいる様子は、見慣れていないのでなんだか奇妙でした。
私とM岡さんは最右翼の後方。でもステージは見えましたし、何より前に椅子が無く、思ったより快適でした。(^^;;

開場は30分遅れましたが、開演は15分の遅れで済みました。
前半と後半に別れていて、前半は個別に唄う形。そして良子ちゃんは前半の真ん中で登場。

---
良子ちゃんはピンクと黒のジャンパースカートに、頭に小さなシルクハットを被って登場。

「ハートブレイカー」

良子ちゃんは最近声が出ていないようで、きちんと出るか心配していましたが、杞憂に終わりました。
伸びや張りは全快とは行きませんでしたが、70%は出ていたかと。

曲の間に名前を紹介。
「みなさん、初めましての方が多いようですが・・・」と言っていましたが、ピンクのリュウムもそこかしこに見えました。(^^;;
曲紹介をして次の曲へ。

「トリックスター」

新谷「えと、みなさん改めましてこんばんは。新谷良子です。」

と改めて自己紹介した後に、自分の活動内容を紹介。声優をやったり、歌を唄ったり、ツアーをやったり。
12月19日に発売されるアルバムと、来年2月からのツアーについても言及していました。
言うべきことを言って落ち着いたのか、

新谷「もうね〜、すごく緊張してるの。
 少し“アウェイ”感が漂ってるの。・・・ピンク(のリュウム)ありがとね。」

と、Newアルバムから1曲。

「チェックメイト」

曲調としては、ロック調のバンビポップという感じで、『虹』の延長線上にあるように感じました。
でも次が最後の曲。

新谷「もう最後の曲となりましたが、一生懸命唄います!!」

「ロストシンフォニー」

時間にして20分弱の、良子ちゃんの出番はこれにて終了。
moeフェス2007〜秋の陣〜」と同じくコラボライブイベントでしたが、今日は空気を読んでロック寄りな曲が多かったです。
PBBも見られましたし、新曲も聴けましたし、時間の長さに比べて満足度は高かったです。・・・値段相応かはさておき。(^^;;
---

15分の休憩を挟み、後半はSHOW-YAからスタート。
「限界LOVERS」とか「叫び」とか懐かしいっ。昭和臭プンプンです。(^^;;

続いては、SHOW-YAと色んな人がコラボする形に。
「ダイアモンド」(with 長澤奈央)とか、これまた昭和臭。(^^;; JILLさんの「DEAR FRIENDS」が生で聞けて感激!
最後はYU-KIさんの「survival dAnce」。これも盛り上がりますねぇ。

アンコールは全員登場しての・・・お!良子ちゃんも登場!!残ってて良かった〜。
寺田恵子さんとJILLさんに挟まれている良子ちゃんの姿は貴重でした。(^^;;

唄った曲は「雨あがりの夜空に」(by RCサクセション)。どんだけ昭和何だか。
延べ5時間弱という長時間のイベントでしたが、同年代のM岡さんが横にいてくれて助かりました。

さて、来月から10月。
今年もあと3ヶ月かぁ。早いなぁ。



昨日の予報通り、関東地方は雨模様。

そしてお昼になっても、気温が上がりません。
何ヶ月ぶりに家で長ズボンをはき、何ヶ月ぶりに温かいコーヒーを飲みました。

ポットは当然用意されていないのでお湯を沸かしたのですが、目測を誤って少なくなってしまい、代わりに水を入れたので、結果的に温めのコーヒーになってしまったのはご愛敬。(^^;;

出掛ける用事がなかったので、いつも通りのアニメ鑑賞。
時期が時期なので、最終回を向かえた作品が多かったです。今日見たのは、『クレイモア』『なのはSS』『もえたん』の3つ。

『クレイモア』は期待も何もしていませんでしたが、絵といい雰囲気といい、バトル時のスピード感といい、かなりの良作でした。
原作は続いているので、読んでみようかという気になりました。

『なのはSS』は・・・なのはさん、強すぎ。(^^;;
人数が増えすぎで話しがあっちゃこっちゃ行ってしまったのは残念。でも主要メンバーは誰も傷つかなかったので、『なのは』らしいなと。
次回作が出来たらどうなるんだろう・・・(^^;;

その次に『もえたん』を見たのですが、違う感じのゆかりんの声に思わず苦笑い。
こっちこそ次回作が出来そうな予感。あんまり魔法が使われていなかったので、次回はよろしくお願いします。(^^;;

そして、“最終回”ということで季節外れの“桜”が出てきましたが、“桜”には魂を揺さぶるものがあります。
“桜”を見るだけで“別れ”や“出会い”・・・春の独特の雰囲気を連想してしまいます。どんだけ単純なんだか。(^^;;

もうちょっとで10月ですが・・・あ、何を見るかチェックしてないや。

ついに発売開始!「Windows Home Server」深夜販売レポート!
古田雄介のアキバPickUP:「でも、逆に楽しかった」――Windows Home Server深夜販売を終えて
家庭向けサーバOS「Windows Home Server」がアキバで深夜0時から発売

『もやしもん』菌キャスト決定!ムーディー勝山声優初挑戦!!

野川さくら にゃほ〜TOUR2007 Love Noteレポート

「声優口演2007」開催記念企画 - 日本声優界の大御所・羽佐間道夫氏に聴く声優の魅力



9月も終盤になり、朝はめっきり涼しくなりました。

こうなると難しいのが、上着を着るタイミング。
今年の天気はいきなり暑くなったりしますし、油断できません。
けどここ数日は涼しくなったので、そろそろ用意してもいいかな?なんて思っていました。

でも、ヤツはそんなに甘くなかった。

仕事を終えて職場を出ると、もあっとした空気に襲われました。
お昼休みに外に出なかったから知りませんでしたが、今日の東京の最高気温は32℃とか。
日本は四季がはっきりしているんじゃなかったの?

そうかと思えば、明日は25℃も行かないとか。
ここまで上がり下がりが激しいと、何を着ていいか悩みどころ。

こういう年は、いきなり寒くなったりするんだよなぁ・・・

米Microsoft、Windows XPの販売を5カ月延長すると発表

DTMブーム再来!? 「初音ミク」が掘り起こす“名なしの才能”

サンリオ、ハローキティの純金アイテムを発表 - 気になる価格は?

山寺宏一がカインを演じる! 『ファイナルファンタジーIV』のボイスキャストが明らかに

デスクトップ百景 第三十八景(特別編):エヴァンゲリオン「碇シンジ」役の緒方恵美さんはMacのヘビーユーザー 緒方恵美

「CLANNADパン缶」発売決定! 秋葉原駅で10月1日から期間限定・数量限定販売

超時空要塞マクロス:放送25周年 TBS系で10月から再放送

TVアニメ『スケッチブック 〜full color’s〜』より、コメント到着!

「お久しぶりです!」 10月18日放送の『ひだまりスケッチ特別編』出演キャストより動画メッセージ到着!

この黒い<逆十字>にかけて、君を守る――。 ドラマCD『クロム・ブレイカー』よりキャストコメント到着!

ウンディーネの新たな物語…OVA『ARIA The OVA〜ARIETTA〜』イベント

アコギ弾き語りも披露! 影山ヒロノブ『30years3ounce』発売記念トーク&ミニライブ開催!

「第12回アニメーション神戸賞」受賞作品決定!!



午前と午後に打ち合わせが一件ずつ。

午前の業者は、私の中では悪評高き「N」社。
何の悪評かというと、打ち合わせがダラダラとしていて長い。

打ち合わせの内容は、サーバの更新。30分で概ね終わったかな?と思ったら、それから+1時間半。
「サーバ更新で使わなくなったマシンを、バックアップ用途で使えないか?」なんて言っているうちもうちか。

新旧のマシンが混合すれば、不具合が何処で起こったか分かり難くなるでしょ!
とふてくされていたら、後に係長から「すごく嫌そうな顔してたね。」と指摘されました。ポーカーフェイスは苦手。

午後の業者は、私の中では評判のいい「N」社。
イニシャルがいっしょなのは、単なる偶然です。

こちらも打ち合わせ時間は同じくらいなのですが、中身が濃い濃い。
未来展望を語っていることもありますが、話しの筋道・主題がきちんとしているので、退屈することがありません。

自分の主催する打ち合わせは、後者のようになっているかな?

角川HD:傘下2社合併、「アスキー・メディアワークス」へ

School Days:AT-Xは最終回放送へ 夜間のみで

劇場版CLANNADが東京ミニシアター観客動員数1位に

2600人以上のファンが集まった「『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベント」

『怪物王女』最終回アフレコ終了後のキャスト&監督に直撃!!

見える姉と憑かれやすい妹―。10月オンエア『もっけ』アフレコレポ!
“見える”姉、“憑かれる”妹が導く、和みと郷愁のストーリー。TVアニメ『もっけ』アフレコインタビュー!

今秋新作アニメ『ナイトウィザード』のアフレコ現場直撃インタビュー!

新作の「CLANNAD」「ひだまりスケッチ」に期待大!

どこを見ても大御所だらけの最高齢アニソンライブ!? スーパーアニソン魂 2007“夏の陣”ライブレポート

29日公開! ボンズが贈る劇場用オリジナルアニメーション『ストレンヂア-無皇刃譚-』は渋さあふれる漢の映画

ついに終結! 黒がたどり着いた運命の果てとは!? TVアニメ『DARKER THAN BLACK−黒の契約者−』最終回アフレコレポート

Webラジオ新番組「みなみけのみなきけ」9月28日配信スタート! 佐藤利奈さん、井上麻里奈さん、茅原実里さんより番組紹介メッセージ!

大人気PCゲームがついに待望のアニメ化! TVアニメーション『プリズム・アーク』アフレコ取材よりキャストコメントが到着!!

PS2『ウミショー』出演声優コメント第5弾!! 生田蒔輝役・清水愛さんのコメントを紹介!

アニメに続いてゲームが登場! 11月22日発売予定のPS2「ウミショー」黄瀬早苗役の新谷良子さんにコメントをいただきました!



今日は今月3日に行った、臨時出張所でのお仕事。

でも3日と違うのは、前回が“副”責任者だったのに、今回は“正”責任者ということ。
というか、職場から出向いているのは私1人。責任重大だー。

現場は前回とは桁違いの小ささでした。だから1人しか出向かないのですが。
始まってみると、いつもより来られる人数は多かったですが、私が出向くようなことは殆どありませんでした。

だからといって座るわけにも行かないので、立ちっぱなし。
お昼は近くにあった「松屋」に行ったので、一瞬で終わったり。
結局今日一日で座れた時間は、「松屋」での10分そこそこでした。膝がちょっと痛い・・・

帰ると「警察24時」みたいな番組が放送していました。
酔っぱらいの対応などを見ていると、形や程度は違えど、今日の自分にダブって見えたり。
いつも以上に警察官に感情移入していました。(^^;;

「法改正後はYouTube見るだけで違法」は誤解、文化庁が見解示す

米Amazonが音楽のダウンロード販売、DRMフリーで1曲89〜99セント

訃報:逢坂浩司さん44歳=アニメーター

【レポート】ウルトラ怪獣を生んだイマジネーションの源泉 - 企画展「怪獣と美術」に行ってみた

『おねがい☆ツインズ』DVD-BOX初回特典ドラマCDアフレコ終了後のキャスト陣を直撃!

第3期シリーズも制作決定! ファン待望のOVA『ARIA The OVA〜ARIETTA〜』発売記念上映イベント!

これで見納め!?「すもももももも 〜地上最強のヨメ〜」DVD最終巻発売記念イベント開催

出演者が語る!TVアニメ『もやしもん』キャストコメント公開

2300名以上のファンがオールスタンディング! 『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベントが開催

平野綾、3ヶ月連続リリース特設ページオープン!



運命や偶然ってあるのね(挨拶)。

連休明けの本日。
先週の水曜日以来となる職場でしたが、みんなも連休明けなので、のんびり。(^^;;

の、はずでした。

溜まっていたメールを見、先週の記憶を呼び戻そうとしていたところ、調べ物の仕事が舞い込んできました。
それも立て続けに2件ほど。

休み明けにはちょうどいいかな?と思っていましたが、これが思っていたより厄介で。
他にも幾つか調べ物が来たり、ずっと前から待っていたものが来たり。このタイミングで来なくてもいいのに。

こんな時に限って、ウィルコムは19時くらいからネット機能が不調だし。
なーんだかなー。

“コミケの力”をアニメにも――“権利者公認”2次創作の祭典

森口博子さんの美声がバンナムブースに響きわたる! インタビューコメントも掲載

ゲームショウ07:松嶋初音“萌え”制服を披露 「どきどき魔女神判!」イベント

後藤邑子「ラブ☆ライブ 2007」! 東京ゲームショウ2007ディースリーブースイベントレポート

人気声優の赤裸々トークと生アフレコはいかが?――SNKプレイモアブース

エンディングは総勢18人で歌う新曲に――「サクラ大戦〜君あるがため〜」トークショウ

13年ぶりの新作ついに完成! OVA『装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ』完成披露試写会&トークショーレポート

横見さんもお祝い! アニメとリアル横見の2ショット実現したTVアニメーション『鉄子の旅』最終回アフレコレポート

福山芳樹の極熱ロングライブ!「真っ赤な誓い」が会場を揺らす!

アルバム発売記念「Lia COLLECTION LIVE」 Zepp Tokyoにて開催!!

『ウエルベールの物語』が劇場に!スペシャルイベント開催!

再び戦いの炎が燃え上がる! TVアニメ「灼眼のシャナII」アフレコレポート

アニメ『キミキス』放映直前! そのアフレコ取材&最新情報をお届け!

『バルドバレット イクリブリアム』主題歌CD発売! momo-iさんなど制作陣のコメントも!!

ついに「らっきー☆ちゃんねる」最終回! 愛はみのるを救った、のか!?



今日は連休の最終日。

連休になっていて、イベントのない最終日は、大抵何もせずに後悔することが多いんですが、今日は違います!
作品の元となっている場所に行く、いわゆる「聖地巡礼」をしてきました!!
と言ってもただの「聖地巡礼」ではなく、“ゆかりんの聖地巡礼”で某所へ行ってきました。(^^;;

「ああ、ここにゆかりんが来たんだな。」と思いつつ、午前中は普通に楽しみ、疲れた頃に写真を元に場所を探す、「聖地巡礼」っぽい行動に。
一箇所だけよく分からない場所がありましたが、壁の色や小物の大きさで、無事発見することが出来ました。
再現写真は、自分とゆかりんを見比べると凹むので、一枚も撮りませんでした。想い出は心の中に。

ちなみに某所の方ですが、自分が想像していたより遙かに楽しめました。
普段はテンション低い私ですが、イベント事となるとテンションが上がって、順応している自分を再発見しました。

そんなわけで連休も終了。
明日から仕事・・・なのかなぁ?仕事モードに戻れるかちょっと、いや大いに不安です。(^^;;



今日は朝が遅くても良かったので、時間までホテルでまったり。
遠征とはいえ、祝日なんだから朝は優雅じゃないと。

夏の暑さの中、ホテルを出て向かう先は・・・
ラリルれ、にちようび。』の公開録音が行われる神戸・・・ではなく、方向的には逆の某所。

6月の無線LAN接続、再挑戦でーす。
公開録音?当たりませんでしたよ!!後から聞いたら地元優先とか何とか。
何が兵庫県じゃー!瀬戸内海と日本海の両方に面しているからって、でかい面するなー!!(かなりやけくそ気味です。(^^;;)

面子は前といっしょ。
色々おもてなしを受けましたし、それに応えたかったですし、リベンジも果たしたかったですし、頑張りました。自分なりに。

設定ファイルにエラーがあるようで、バックアップを取り、再セットアップするところまでこじつけました。
ただ、世の中には“終電”なるものが存在していて。
再セットアップ中で敢えなく断念。泊まってでも最後までやりたかったー!!きぃ。

連休も残りあと一日。
最後の一日も楽しく過ごせますように。



世の中的には三連休初日。

でも私にとっては、五連休の中日。ちょっとした“夏休み”気分です。
だからといって・・・

気温まで“夏”になる必要ないと思うんです。

最寄り駅に向かうまでで、既に汗だく。ひぃ。

今日のお出掛け先は、「STARCHILD DREAM」が行われる神戸。
でも新幹線で降りた駅は新大阪。神戸で宿が取れませんでした。orz 恐るべし、三連休。

まあ大阪<−>神戸って近いんですけどね。電車にして30分くらい。
・・・自分の家から秋葉原より近いのか・・・なんか複雑な気分。

---
日時:2007年09月22日(土)18:01〜21:14
タイトル:STARCHILD DREAM in KOBE 2007
場所:神戸文化ホール
内容:トーク&ライブ

ステージには大きなスクリーンがあり、そこには色々なCMが流れていました。
『ヒロイック・エイジ』とか、ほっちゃんとか、藍ぽんとか・・・Aice5とか。(^^;; 一昨日解散したユニットを見るのは不思議な気分。

そして、ステージ上にはもう一段高く、透明なステージがありました。
2階席に空席は見られましたが、1階席はほぼ満席。この面子で、この日程にしてはよく埋まったな、という感じ。

会場が暗くなり、荘厳なクラッシックの曲が響き、イベントスタート。
司会はもちろんこの2人:岩崎和夫さん、南かおりさんが出てきます。
一通り挨拶した後、最初のコーナーに。

・榊原ゆい

いきなりライブパートでした。ちょっと驚き。
そしてゆいさんも、露出多めの衣装で驚き。(^^;;

「Beautiful day」
「(曲名不明)」

1曲目はノリノリ、2曲目は聞いたことないですが・・・

榊原「はーい、みなさん、こんにちは。
 自己紹介をしたいと思います。榊原ゆいです!!」

榊原「私は神戸は初参加になります。前回はNHK(STARCHILD FESTIVALのこと)でしたね。
 なので、2回目の出演となります。」

と、ここで唄った曲の紹介に。1曲目は・・・いわずもがな。(^^;;
2曲目は『流されて藍蘭島』のイメージソングで、今回初お披露目とのこと。通りで知らないわけです。
早くも残り2曲!

「Again」
「Eternal Destiny」

「Eternal Destiny」は個人的に初耳でしたが、会場内の盛り上がりはすごかったです。自分の不勉強を反省。
ここで司会の2人が戻ってきて、トークに。
声優や、歌手活動の話など。昨日発売したアルバムの話題にも。「(ジャケットは)アラビアちっくで、ちょっとエロ路線です。」(榊原)

榊原「私、神戸に住んでたんで、スタッフさんの喋りを聞いてて、関西弁が映りそうになりました。」

と、ちょっと関西弁を披露したり。何年も離れていると、関西弁を喋るのに抵抗ありますよね?
ゆいさんが退場し、次のコーナーに。以下、このパターンを踏みます。

・絶望先生

新谷良子・井上麻里奈・野中藍・小林ゆう(以上、敬称略)の順で、膝を出した浴衣姿で登場。
ゆうちゃんから挨拶します。ゆうちゃんの言葉遣いが馬鹿丁寧なのはデフォルトです。(^^;;

キャラについて説明:
小林「すごく色んな人格をお持ちになっている人を演じさせていただいています。
 カエレさんは、色んなことを訴えさせていただいています。
 楓さんは、帰国子女というか、とても純粋な女の子で、色々な精神を演じさせていただいています。

野中「可符香は、絶望先生が超マイナス思考で、それに反して超ポジティブ思考。
 首に縄をかけても、「家のお父さんも、辛くなるとよく身長を伸ばしていた。」と言うような娘です。」

井上「千里はすごくきっちりとした女の子で、きっちりしないと精神がおかしくなっちゃいます。(^^;;
 すごくオチ的なキャラです。楽しいです。・・・普段出来ないので。」

新谷「ふつーです。
井上「ある意味、最高のオチキャラだよね。(^^;;」

ここで曲の話になり、その2曲を披露することに。

「強引 ni マイ Yeah〜」(絶望少女達)
「絶世美人」(絶望少女達)

振り付けも完璧に付いていて、見事なステージでした。
で、ここで4人は退場。え、もう終わり?絶望した!!!

・浦壁多恵

「TRUE GATE」
「Azurite」

アップテンポに、バラード曲。そしてMCへ。
ニックネーム(かべちゃん)を呼ばせたり、「神戸は住みたい街、3(ちなみに1位は沖縄、2位は京都)」とか。
な〜んか『ヒロイック・エイジ』のエンディングを唄っているイメージとは違い、活発な感じがします。
そして先日発売した『TRUE GATE』より2曲。

「未来地図」
「Will〜瞳の奇跡〜」

なんか曲調的に浮き沈みの激しいステージでした。(^^;;

・StarChild情報コーナー

一つめは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、二つめは『ネギま!実写版』。これらには映像がありました。
三つ目は『D.C.II』。けど放送局のみの紹介でした。残念。

・みなみけ

茅原実里・井上麻里奈・佐藤利奈(以上、敬称略)の順で、パジャマみたいな服で登場。

岩崎「(『みなみけ』は)日常を淡々と描いていると・・・」
井上「期待しないでください。
佐藤「期待されると本領を発揮できないので。」

・・・って、どんな作品?
続いてキャラの説明に。

佐藤「春香はですね、夏奈と千秋のお母さんみたいな感じですね。完璧です。母性あふれる。
 でもちょっと裏の顔もあるかも。」

井上「次女は・・・バカです。
 今日の格好のように・・・え、可愛いんじゃないよ?ちょっと転んだほうがいいのかな?って。」

茅原「「この野郎!」「バカ野郎!」が口癖の女の子です。
 2人のお姉ちゃんに愛されてる。低血圧な感じ?前の口癖は夏奈には言えるけど、お姉ちゃんには言えない。」
佐藤「溺愛されてます。」

ここで第1話をちょっとだけ上映。3姉妹が日曜日に起きて・・・の、本当にさわりだけの短いものでした。

岩崎「これから話は展開する・・・」
井上「展開する・・・のかなぁ。」

ここでオープニング曲と、Webラジオのテーマ曲を披露(もちろん初めて)することに。

「経験値上昇中☆」(佐藤・井上・茅原)
「カラフルDays」(佐藤・井上・茅原)

どちらもフリが面白かったので、フリコピで見ていました。
「私たちが一生懸命覚えたのに、みんなはあっという間に出来てしまって・・・」(佐藤)って、そこまで出来ていませんっ。それに唄ってないし。

・野中藍

「LOVE@MESSENGER」
「Number」

初っぱなから怒濤の盛り上がり、2曲目は藍ぽんにしては珍しくおとなしめな曲で、貴重でした。

野中「改めましてこんばんは、野中藍です!!
 「STARCHILD DREAM」ということで・・・“夢”じゃないですか。
 海洋館にあるのは?・・・・・・あれ?(関西は)ノリがいいと聞いてたのになぁ・・・
 指のここにあるのは?」
(客席「つめ!」)
野中「おばあちゃんの名前は?」
(客席「ウメ!ヨネ!」)
野中「もっと国民的な名前。・・・“フネ”ですよ。・・・なんかちょっと不調ですよ。
 ・・・トークで盛り上げようと思ったのに・・・」
(客席「無理は良くない!」)
野中「そうそう、無理は良くないですよ。スローライフとか大好きです。」

野中「今回はトリプルリリースをひっさげて・・・“ひっさげて”って、どういう意味か分からない。
 こう背中に・・・緊張すると何喋るか分かりませんね。(^^;;」

野中「アロハ着ている人?曲が夏にリリースなので、夏っぽくと言うことで“アロハ”です。
 今から着ていけば、明日の公録と、12月と・・・寒い?
 上にコートとかを羽織れば・・・大丈夫です。アロハでも。
 (可符香っぽく)大丈夫ですよ、アロハなわけないじゃないですか。」

まとまらないまま、次の曲に。(^^;;

「恋のミュージアム」
「チアルーガ!」

会場の温度を上げて終了。最新の曲から定番、珍しい曲まで聞けて、なかなか良かったかと。
そしてトークに。

野中「(疲れた表情で)・・・本当にみなさんには助けられました。・・・もうすんごい・・・」

野中「(トリプルリリース3曲目は)ロックっぽく。永ちゃんじゃなくて、藍ちゃんっぽく。・・・でもPVの方はギャグ路線。
 ギターの人に絡みに行ったんですが、八頭身美人な方で、なんか宇宙人が連行されているみたいになって。」

最後はこの人!

・angela

「DEAD SET」
「gravitation」

atsuko「みなさん、こんばんはー。
 ・・・全然聞こえない。藍ぽん風に言うと、「全然聞こえない。」全然聞こえなかったから、もう一回!」

あ、文字にすると伝わりづらいですね。(^^;; atsukoさんが藍ぽんの真似をしたんです。
続いてKATSUさんも藍ぽんの真似を披露していました。流行ってるの?

「STARCHILD DREAM」は4回目の最多出場、ということで、
atsuko「若手のホープとして頑張ります!
 1回目の時に言ったことを今でも覚えています。「スタチャの大型新人、angelaでーす!」だって、“大型新人”って1回しか言えないんだよ?」

続いてはスタチャメドレーに。

「明日へのbrilliant road
 〜未来とゆう名の答え
 〜YOU GET TO BURNING
 〜残酷な天使のテーゼ
 〜Peace of mind」

atsuko「「残酷な天使のテーゼ」をイベントとかで、日本で唄うのは初めてです。
 海外ではあるんですが、ちょっとドキドキでした。」

KATSU「メドレーは評判が良かったら来年もやろうかと。・・・まあ来年呼ばれるかどうか。」
atsuko「来年はタイトルが変わって、「STARCHILD DREAM〜卒業」、「STARCHILD DREAM〜旅立ち」、とか、『北の国から』風に。」

ここでお知らせコーナーに。
12月12日に発売されるベストアルバムと12月26日に発売されるPV集のことでした。

atsuko「(PV集の)見所は、2人の・・・」
KATSU「グラビア?」
atsuko「水着?・・・水着は今回の会報でやっています。・・・そんなに見せられるものじゃないんですけど。」

再び曲に。

「果て無きモノローグ」

続いてお知らせが。
12月29日に、東京厚生年金会館で単独ライブをやることが決定!!年末の単独ライブは久々ですね。

そして最後の曲に。タオルを使うので、その練習から。
atsukoさんが試しに唄ったのは・・・「六甲おろし」。(ぉ さいごにきちんと予習しましたよ。

「Shangri-La」

まずは司会のお2人が登場。
岩ちゃんによると、井上麻里奈ちゃんは仕事でいない、とのこと。
で、岩ちゃんがキャストを再び呼ぶんですが、茅原実里ちゃんを間違えて井上麻里奈ちゃんと呼んだり・・・「みのりんに一生付いていきます。」(岩崎)

最後に一言ずつあって終了。

作品は見られましたし、藍ぽんは成長していたし、angelaは安定感あるし。
でもやっぱり一つ消化不良、というか、空腹感を感じるイベントになりました。まがりなりにも“StarChild”の冠があるんだから、もうちょっと豪華に、長すぎるくらいがいいのかも。
次回に期待しましょう!

・・・“曲名失念”が多いのは、私の不勉強のためです。本当にすまんです。m(_ _)m
以下、曲名が分かり次第反映したいと思います。
---



“Last Aice5”翌日。

筋肉痛になっていました。肩が。
心配されていた膝は、心の何処かでセーブしていたのか、異常なし。
その代わり、右肩が痛くなってしまいました。よわよわだなぁ。また鍛え直さないと。

睡眠はたっぷり取ったので、疲れは残っていません。
何で取れたかというと・・・今日もお休みなんです。(^^;; 何気に五連休中です。
その代わり、みんなが休んでいる来週は休めません。これも等価交換かな?

外に出たい気分だったので、ふらりと電車に乗って新宿まで。
・・・陽射しがこんなに強かったとは・・・目まいのするような暑さではありませんでしたが、この時期に30℃を越えるとは。

三連休の最後には涼しくなる、という予報ですが、なんだか信じられません。秋分の日なのにぃ。

ひぐらしのなく頃に解:東海テレビが放送見送り 残虐シーンで視聴者指摘

「日本ゲーム大賞2007」発表! 大賞は『Wii Sports』と『モンハンP 2nd』の2作品

人気圧縮・解凍ソフト「Lhaplus」に脆弱性、すでに最新版v1.55で修正済み

ツンデレワンセグテレビにデレデレしてみる
関連:“ツンデレワンセグ”を飼い慣らす方法

“元祖”東京タワー「地デジ移行後も使って」 運営会社、在京局に要望

“先生”の時代は終わった!?:日本のPCセキュリティを守る“戦士ノートン”参上

デジタルシューティングの体験射撃会に行ってきた

再来日のビリー隊長! ひょっとして映画にでてましたね?

「ゲーマーズ」本店が秋葉原中央通りに再進出

「君が望む永遠」新作OVAが12月21日よりDVDで発売!

『ぽてまよ』最終回アフレコ終了後のキャスト&監督のコメント!

桑島法子、遠藤綾が来場 「メイプルストーリー」TVアニメ化制作発表会!

榊原ゆいさんが3rdアルバム『princess』をリリース! アニメ新番組『プリズム・アーク』の主役&OP主題歌も決定!

シリーズもいよいよ最終巻、そして新シリーズの発表!!『OVA ToHeart2』DVD第3話上映会開催

怪事件に挑む少年探偵の活躍を描く!?『素敵探偵 ラビリンス』アフレコ取材よりキャストコメント到着

『ドージンワーク』の番組内同人誌制作企画、無事にゴール! 斎藤桃子さんとこやまきみこさん制作の同人誌即売会イベント開催
アニメ「ドージンワーク」実写パート企画「即売会イベント?それとも謝罪会見!?」レポート

藤田咲さんのWebラジオ「咲スマ」10月より配信開始

PS2『ウミショー』出演声優コメント第4弾!! 黄瀬早苗役・新谷良子さんのコメントを紹介!

甘く優しい思い出、そして突きつけられた現実――。メディアミックスで送る少年少女の淡いハートフルラブストーリー! TVアニメ『Myself ; Yourself』アフレコレポート
『Myself ; Yourself』アフレコレポート

堀江由衣、「Gallery」更新

電撃15年祭にて「シスター・プリンセス スペシャルステージ」開催
俄然、行く気が増してきました。(^^;;



少し遅れましたが・・・

堀江由衣さん、お誕生日おめでとうございます。

来年は「ホリロックの日」として、何かありますように!(^^;;

さて今日は、もう一つ大きなことがあります。

Aice5のラストコンサートなんですっ!!

気合い入れて正装で・・・と思いましたが、暑さで断念。9月も半ば過ぎて30℃越えはないでしょ。
現地に着いたのは13:30頃。物販は既に始まっていて長蛇の列、列。
それを確認して、現地を離れました。(^^;;

主な目的は友人と合流することでしたが、さすがに会場が大きいので、色んな人に会います。平日なのに。(ぉ
色んなものもいただいて、ただただ感謝です。挨拶できなかった方は本当にごめんなさい。m(_ _)m

---
日時:2007年09月20日(木)18:37〜21:44
タイトル:Aice5 Final Party LAST Aice5
場所:横浜アリーナ
内容:ライブ

ステージは10列ほどが中央にせり出していて、左右に大きなスクリーンがありました。
そしてセンター席とアリーナ席の間が通路になっていて、一周できるように。そしてステージとは逆側に“サブステージ”なるものがありました。
これなら後ろでも、アリーナでも見えるかも。

メインステージには白い幕が下りていて、ステージ左側には飛行船がありました。
あ、入場時に渡されたチラシの中に、ほっちゃんの誕生日サプライズ用の青リウムが入っていました。これはついては後ほど。

平日でも3階席まで人が入っていました。
そして、会場が暗くなって“パーティー”スタート。

『おとぼく』のエンディング絵(=ヨダ絵)で書かれた、デフォルメされたメンバーが飛行船に乗り込みます。

“Welcome to the Party”

と文字が出て、飛行船が横浜アリーナに到着します。そして幕が開きます。オープニングはこの曲!

「Get Back」

5人の衣装はビニールのような素材の、長袖のワンピース。もちろんカラーは各人に合っていました。
そしてメインステージ正面にもスクリーンがありました。
初めからアクセル全開な感じが、Aice5っぽいです。

「Stardust〜Aice5のテーマ〜」
「World I need」

ダンサーさんもいっぱいいました。
ここでMCに。

堀江「みなさん、」
5人「こんばんはー。」
堀江「堀江由衣。」
浅野「浅野真澄。」
神田「神田朱未。」
木村「木村まどか。」
たかはし「たかはち智秋。」
全員「Aice5です!!

全員「今日は“Last Aice5”パーティーへようこそ!」
堀江「今日はパーティーをモチーフにして進めていこうかと。」
浅野「“正装で来てください。”って言ってたんだけど、正装で来た人?
 まあ“正装”と言っても、それぞれの“正装”だからね。」

堀江「スーツの人とかいるね。今日は平日なのでね、会社抜けてきたんじゃないの?
 今日、お腹痛くなっちゃった人いる?・・・結構いる。(^^;;」

リウムの話に。
浅野「私、緑の大きなライト持っている人いっぱいいる!って思ったら、非常口だった。(^^;;」

たかはし「あれやっていい?」
(と、1人で前に進む智秋ちゃん。)
たかはし「横浜アリーナ、ジューシーですか?」
(客席「ジューシー!」)
たかはし「ポーリーですか?」
(客席「ポーリー!」)
たかはし「・・・これ分からない人いる?
 ・・・私の言葉に意味はないから。(^^;;」

次の曲は「私の曲を可愛らしくしました。」(神田)
前奏で膝上までの、チェックのスカート姿に衣装チェンジ。

「マーブルロケット」
「Eternity」

最後は中央に5人集まります。

浅野「なんかさあ、新曲じゃない?“流星”って言葉あるよね。(客席が)星空みたいだね。」
堀江「まどかちゃんの(黄色)振ってる人、バナナみたい。」

ムードぶち壊しの発言に、最後は納得してしまうまどかちゃんが・・・まどかちゃんらしかったです。(^^;;
ここから、入場時にお知らせのあった“ほっちゃん誕生日”企画が開始されます。

浅野「私たちはライブでパタパタだったんだけど、誕生日の用意をしました。
 で、ほっちゃんは目を閉じてて。まどかちゃんはその監視をしていて。」

と、後ろを向いて目を閉じて座るほっちゃん。そして監視をするまどかちゃん。(^^;;
その間に、ほっちゃんに分からないような微妙な言い回しで、入場時に配られたブツを用意します。
概ね用意できたところで、ほっちゃんを呼びます。

堀江「大丈夫?ここ(ステージ)から落ちたら大変だよ。」
浅野「大丈夫、そんな潰し方しない。

で、用意されたものは・・・会場全体、青のサイリュウムでしたっ!!
横浜アリーナ一面の青色は、正に圧巻でした。

会場全体で「ハッピーバースデー」を唄って、「Brand new day」のジャケットと同じ、ケーキがプレゼントされます。
ほっちゃんがロウソクを消して、一段落。

浅野「すごいでしょ。この青リュウムはほっちゃんの意志のまま、付けたり消したりできるから。」
堀江「じゃあ、私が指を指したら、ロウソクみたいに消えていってね?」

と、右側から順に消えていきます。客席から見ていても綺麗でした。
大喜びのほっちゃんは、次の課題を出します。

堀江「じゃあ、半分消したと思わせて・・・半分消して!
浅野「この小悪魔め!!

浅野「なんかさぁ、規模の大きい欽ちゃんの仮装大賞みたい。」
堀江「このリュウムのお金は・・・」
浅野「今回のツアーの予算の大半がここに注ぎ込まれています。

かどうかは別にして。(^^;; 改めてほっちゃんから一言。

堀江「みんなありがとー。
 これからも17歳としてがんばります♥」

誕生日はこれだけじゃないでしょ?・・・と、上からかごが下りてきます。
中には箱が。「すごく軽いんだけど。」(堀江)というその中身は・・・

銀座 うかい亭のお食事券でした!(男性とペア

堀江「これ男性って書いてるけど、そうなの?」
浅野「・・・ほっちゃん、今まで隠してたけど、この胸作り物なんだ。」

堀江「じゃあ・・・みんなで行こうか。私だけこの券を使って。もしくは私だけ2回行く。

そろそろ次の曲に。ということでケーキも下げられます。すっごい残念そうに見送る朱ちゃん。(^^;;
青リュウム統一のまま、次の曲に。

「ショートショートケーキ」

5人は退場し、スクリーンにはヨダ絵(止め絵)でミニコントが。
内容は誕生日で祝われた話ですが、朱ちゃんとまどかちゃんは祝われてないような・・・
最後はリーダーが「必殺、ふぇーどあうと・・・」で逃げました。(^^;;

ステージ上にはエキゾチックな音楽と共に、ピエロやら仮面を着けた人がいっぱい。
仮面舞踏会のような雰囲気で、正面の扉から仮面を着けて現れる、ドレス姿の5人の女性。少し踊りを楽しんで、仮面を外すと・・・Aice5でした。

「Love & Dream」
「白い月」

ここでドレスを脱ぐと、アラビアンのような衣装に替わりました。
大きく見えるお腹がセクシー♪

「Believe My Love
「Brand new day」

そして5人は退場し、後方のサブステージには和太鼓の力強い演奏が響き渡ります。
するとメインステージには総勢20人のダンサーさんが登場し、パラパラを踊ります。
そこに現れたのは、着物を洋服風にアレンジした衣装を着たAice5。

「Love Power(パラパラバージョン)」

パラパラを踊りながら、5人全員がセンター席とアリーナ席の間の通路に散ります。
嬉しいけど、何処を向いていいか、誰が喋っているか分かりづらいっ。(^^;; そのままMCへ。

話題はダンサーさんに。「私たちよりよっぽど華がある。しかもアドリブが効く。」(浅野)
ということで、模写して欲しいものをメンバーが言います:

  • 浅野:魔法使い
  • 神田:しゃちほこ
  • たかはし:ヤンキー
  • 堀江:シロクマ
  • 木村:ヴァイオリン
五人五様の答えが出ました。ほっちゃんのカオスっぽいのはいつものこととして(^^;;、まどかちゃんも難しいことを。「無機物って面白くない?」(木村)とのこと。

散らばったまま次の曲に。
「この大勢の人に、あることを注意されたい!」(神田)ということは・・・

「裏・友情物語」

曲の最後に朱ちゃんが「お先にー!」と言うんですが、智秋ちゃんが「ないないない、絶対ない。」という厳しい突っ込み。(^^;;
そして、サブステージに5人が揃います。

「five arrows」
「友情物語」

この曲の最後では、メインステージに戻ってきました。そして退場。
場つなぎとして、スクリーンにはヨダ絵と、本人っぽい人(でも顔はヨダ絵)によるミニコントが流れます。

内容は“Aice5”の言葉の意味。メンバーそれぞれに“A・i・c・e”の意味があるとか。いわゆる“あいうえお作文”ですね。

  • ますみんは・・・円相場が気になるとか。
  • 智秋ちゃんは・・・朝から(A)、イヤらしくて(i)、超(c)、エロイ(e)。
  • 朱ちゃんは・・・ない?何もない?若しくは全部“青二”。“e”は、えさ袋で決定っぽいです。(^^;;
  • まどかちゃんは・・・きれいにまとまるんですが、言葉の最後にますみんが「私には負けるけどね。」というオチ。(^^;;
  • ほっちゃんは・・・「こういう時のこと、覚えていて怖い。」(たかはし)「よし、パターンCでいこう。」(浅野)と、団結力が試されました。(^^;;
ところで“5”の意味は?

堀江「1人じゃ絶対に感じられないから、“5”なの。
 例えば、1+1+1+1+1=5だけど、5の5乗は3125でしょ。」

メンバーも“なんとなく”納得。その“なんとなく”分かることが、Aice5として2年間やった意味がある、という締めでした。
紫のワンピースで登場。

「Letter」
「Natural Fly」
「Re.MEMBER」

「Letter」では会場全体の白リュウムが綺麗でした。
ほっちゃん誕生日サプライズのように、100%ではなかったですが、90%以上は白く見えました。目に涙を浮かべるメンバーも。

最後のパートに行く前に、MCで気合いを入れます。

堀江「横浜アリーナ、まだまだ元気はありますか?」
神田「まだまだいける?」
たかはし「ジューシーポーリー?」
木村「まだまだ元気?」
浅野「3階のみんなー!・・・あれ?」

ますみん、呼びかけを3階で止まらないでください。orz
後に2階、1階も呼びかけてくれましたけどねっ。
紫のワンピースを脱ぐと、白基調の、膝丈のジャンパースカート姿に。メンバーの色が入っているのはデフォルト。

「ふりふり」
「Love Power」
「Lady Go!」

間奏部分で客席に向かって「Go!×2」「Go!×3」「Go!×4」とやった後、銀テープ発射!
後で見たら分かりましたが、“Aice5”のロゴが入っていました。芸が細かいっ。

「約束〜I will stand by you〜」

この曲ではまどかちゃんと、ほっちゃんが通路を回って会場を一周、3人は中央に出てきて唄いました。
そして5人は退場して、本編終了。
でも会場から“A・i・c・e!”コールが止みません!!

---アンコール
5人は物販で売られていた、白のTシャツ+黒のミニスカート(ホットパンツ?)で、「ありがとー!」と言いながら登場。

浅野「何かさぁ、「Letter」の頃・・・白かった。
 一瞬疲れすぎて、色が見えなくなっちゃったかと思った。

客席で打ち合わせをした?
たかはし「すごいね。5人でも合わないのに。
神田「それぞれの作詞した曲になると、(リュウムの)色が変わるの。」
浅野「ジンとくるよね。」

今回のライブで何かトラブルはあった?
木村「私は何回もマイクがゴン!ゴン!って。」

浅野「私はここに付けてたまつ毛が取れた。「私はいつからこの顔でいたの?」って思った。」
(客席「可愛い!」)
浅野「ありがとう。テンションの高いお客さんは優しいね。

堀江「リハの時、クルって回って、止まるところがあるんだけど、ヨロッとしたらまどかちゃんも同じところでヨロッとしてた。(^^;;
 ああ、私1人じゃないんだなって。」

たかはし「中指ガン!と打って。これなんですけど・・・(と、メンバーに見せる智秋ちゃん)
 体張ってパープルになりました。

神田「私、(ほっちゃん誕生日の)ケーキが嬉しすぎて、本当は前にいるところを後ろに行っちゃって。段取りを忘れちゃった。(^^;;」

ほっちゃんの誕生日サプライズの話に。
浅野「結構大変だった。ほっちゃんがいないときに打ち合わせをして。」
堀江「全然知らなかった。」
浅野「嘘だー。」
堀江「本当。何かやるってことは聞いてたけど。でも、私智秋ちゃんより空気読んでたよね。
 こんなにたくさんの人に祝われるなんてないね。青挙げて、白挙げて、ができそう。(^^;;」

総括の想い出の話に。
たかはし「うーん・・・体張って紫になったことかな?
 うん、いい仲間が出来て良かったかなと。(ちょっと照れながら)・・・いいじゃん、私は3番目くらいで。」

木村「・・・・・・」
浅野「あ、あそこに“豆”って(うちわが)ある!まどかちゃんは“豆”ってあだ名がついたね。」
木村「それはますみんが言い出したんじゃん!
 “豆”とか“侍”とか“ドS”とか色んなあだ名が付きましたが・・・
 ・・・初めてのことをたくさん経験させていただきました。1曲の歌を最後まできちんと振り付けしたり、みなさんの前に出たり・・・
 (涙を浮かべつつ)・・・ごめんね、何か笑って終わりたかったのに・・・」

神田「お願いがあるの。これだけの人に「カンチ」って呼ばれたい。Aice5がないと、堀江さんしか「カンチ」って呼んでくれないから。」
(客席「カンチ!!」)
神田「お〜〜!ありがとー!」
浅野「・・・私もいいかな?・・・いいのかな?みんなをこんなことに使って。」
(客席「ますみん!!」)
浅野「・・・ああ、若返った。10歳になった。
たかはし「お金のこととか分からないでしょ。」
浅野「分からないでちゅ。

浅野「楽しかった。私たち5人、気持ち悪いくらい仲がいいんです。
 みんな知らない同士だと思うけど、手を振り上げて応援とかしてくれて、本当にありがとうございます。」

と、実は何も言っていなかった朱ちゃん。(^^;;
神田「どうでもいいお喋りがずーーーーっと続くの。朝まで。家にいる猫がイヤそうな顔してるの。
 で、1万人もの人が笑顔でいてくれて、私はそれが嬉しいです!!」

堀江「本当に“偶然”誕生日にライブをやったじゃないですか。
 だから、来年になったら「去年の誕生日の日はすっごい好きな人たちと、すっごい好きな人といっしょにいたよ。」って言う。」

堀江「何か、一つ一つのフリが「ああ、この動きはもしないのかな?」って思う。」

しみじみなっていきましたが、アンコール1曲目に。
せーの、で曲名を言おうとしますが、「ス・・・」と曲名を言ってしまいそうになる智秋ちゃん。(^^;;

「Smile」

本当に、本当に最後の曲!

「Get Back」

上から風船が落ちてきましたが、メンバーの5色で、これにも“Aice5”のロゴ入り。金掛かってますね〜。
最高のパフォーマンスを見せた後は、メンバー全員で会場を一周。時間をかけて、客席全員に手を振ります。
そして再びメインステージに集まります。

全員「ありがとうございました、Aice5でした!!!」

が、最後のセリフ。
そして順々に正面の扉からステージ所を去っていきました。

会場が暗くなり、Aice5の年表が映像として流れ、続いてメンバーのメッセージが流れます。
その映像も終わり、会場最後のBGMは「Get Back」でした。

これにてライブ、そしてAice5終了。
Aice5は数ある声優ユニットの中でも、かなり完成されたものだと思ってたので、終了は本当に残念です。
ほっちゃんじゃないですけど、1曲終わる度に「もう聞けないのか・・・」なんて感慨にふけることもありました。

でもライブ中はそれをさておくくらい、とても楽しかったです。
客席へのサービスも満点で、センター・アリーナなら何処でも一度はメンバーが近くに来てくれていました。

Aice5のみなさま、本当にありがとうございました。
メンバー各位の、これからの活躍を期待することで、締めとさせていただきます。
---

・・・今回のライブって、DVDになるのね。



膝が痛くて、診療所に行ったのは一週間前のこと。

その時にもらった塗り薬を、1日4〜5回膝に塗っていました。
その結果、階段を難なく下りられる段数も増えていき、休み明けには下り階段を意識しないほどになっていました。

そして今日、塗り薬を使う回数を減らしてみました。4〜5回から、2回に。
22時現在、特に問題なし。

何とか「Last Aice5」に間に合いました〜。

明日の開演時間は18:30。
職場から定時で上がれれば時間ギリギリ・・・っぽいのですが、思い切ってお休みにしました♪

家から横浜アリーナのある新横浜までは職場より近いので、お昼過ぎに出ると思いの外早く着きそうな予感。
新横浜ねぇ・・・近くに大きな家電量販店があれば、iPodのアクセサリーでも見たいところなのですが・・・何もないよなぁ。

地図を見てみると、駅近くにマックがあることを発見。発見してしまいました。
多分、ここで時間を潰すんだろうなぁ・・・(^^;;

最後の祭りの前は寂しくもあり、楽しくもあります。

School Days:京都の父殺害事件で最終回の放送見送る 女子高生の暴力シーンを考慮
タイミングが悪かったとしか言いようがありません。

Firefox 2.0.0.7がリリース - QuickTimeの仕様に起因する脆弱性を修復

「JAPAN国際コンテンツフェスティバル」オープニングセレモニーを開催

今度の声はオリジナル――劇場版ガンダムDVD-BOX

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』先行試写会を詳細レポ!

聖地大阪で劇場版CLANNAD舞台挨拶付先行上映

とっとと読んでおけ! 『アルカナハート』出演声優のメッセージ第2弾が到着だぞ!

今回の姫は予想を裏切るエロかわいさ? 榊原ゆいさん3rdアルバム発売インタビュー

松澤由美『アニカペラ』CD発売記念イベントでアニソン名曲を熱唱!!

KOTOKOファン待望のツアー『Dwarfたちの集い♪〜3小節目〜♪』レポ

とらのあな、「三十路岬」発売記念キャンペーンレポート



今日から通勤のお供は“iPod classic”に♪

大切に扱いところですが、ケースを買っていなかったので、今まで“3G”を入れていた袋に放り込みます。
満員電車でも、変に擦っていないか心配してしまう自分がいます。(^^;;

それにしても軽い、薄い!
今までのが“3G”でしたから、重さにして18g、厚さにして5mm以上違います。値段も2/3かぁ・・・
Jobs氏じゃないですけど、テクノロジの進歩を感じざるを得ません。

仕事が終わってから、早速“classic”のケースを探しに行き・・・ない、ない!
新商品ですから仕方ありませんが、“5G”のケースで対応しているものがあるようなのですが、店頭ではどれが対応しているか不明。
もっときちんと調べておけば良かった・・・“nano 3G”のケースは発売していたのに・・・

当分はメガネ拭きで包んで使おうかと画策中。
新しいケースを購入する前に、傷がつきませんように。

ゲーム機は「一人に1台」「一家に5台」時代へ?〜キッズgooリサーチ結果

ファーストフードUSBメモリ発売――グリーンハウス

タミヤ、ミニ四駆ファン待望の新マグナム&ソニック発表 - 年末にはワールドGPも開催

ゲーム音楽が夢の共演を果たすオーケストラコンサート”ファミ通PRESS START 2007”開催!

ドラマCDも付属! TVアニメ『ムシウタ』DVDが9月28日よりリリース開始!!

王位争いの結末は如何に?! TVアニメ『怪物王女』最終話アフレコよりキャストコメント到着

全国28カ所で開催される「ガンダム00」先行試写会の東京会場での模様をお届け!

「ARIA The OVA 〜ARIETTA〜」発売記念イベント「La festa di ARIA」

LAZYからアニソンまで30年の歩みを凝縮!「影山ヒロノブ デビュー30周年記念ライブ 30years3ounce」レポート

歌と言葉で綴られる絢爛の歌絵巻! 舞台『少年陰陽師<歌絵巻>―この少年、晴明の後継につき―』出演者よりメッセージ

ネクソン:アニメ「メイプルストーリー」発表会 桑島さんも抱負
10月7日からスタートするTVアニメ『メイプルストーリー』記者発表会レポート

落合祐里香さんが元気娘“ミル”を熱演! 「世界樹の迷宮 ドラマCD」インタビュー

OVAでしかできない!? 萌え要素満載アニメ『こはるびより』アフレコインタビュー。



三連休の三日目。

玉転がしのお誘いはあったのですが、膝がまだ不安だったので断念。誘っていただきありがとうございます。
結局、引き籠もることに。何もないと、本当に動かんな。

残暑厳しい折、家の中で何をしていたかというと、iPod classicに曲を入れるため、iTunesの大整理をしていました。
んで、せっかくCover Flowが搭載されているので、ジャケット写真を揃えることに。

これがとんでもなく大変なことというのは、後に分かりました・・・

iTunesに登録されている曲なら、ジャケットはすぐに取得できるのですが、私の中で過半数を占めるアニソンは、登録なんてされていません。
iTunesのお供に」なるソフトを使いましたが、気に入らなかったり、こだわりがあったりすると、やはり個別に対応していたり。

10時過ぎから初めて、休憩も数時間挟みましたが、作業が終わったのは21時過ぎ。
しかもこれも大まかなので、手落ちがあったり、大きさがバラバラだったりと、まだまだ不満。

満足できるまでには、どれくらいかかることやら・・・

でも、久々にジャケットを見るのは楽しかったです。ジャケットを再認識したり、買ったときの気持ちになったり。
病み付きになりそうな予感。(^^;;

ローゼン麻生(麻生太郎) 秋葉原演説会&握手会レポ
「ローゼン麻生」こと麻生太郎氏がアキバ駅前で街頭演説&握手! 「前回、2ちゃんねるに色んなスレッドが立った。正直驚いた」

ひかり荘よしもと芸人が入賞!――ミニ四駆マグナムまつり in ROX(のプレスカップ)

妖精帝國の新たな歴史! DVD付きのミニアルバムをリリース♪ 11月7日発売予定

『ARIA The OVA 〜ARIETTA〜』発売記念「La festa di ARIA」レポート



13時半、秋葉原に到着。

といって、イベントの予定は無し。
元々イベント整理券は持っていませんし、これといって興味あるイベントもありませんでしたし。

目的はiPodの購入と、色々と変わった秋葉原散策。
“ソフマップ秋葉原本館オープン記念”の1,000円券があったので、基本的には「ソフマップ巡回」です。

・・・と、その前に「三十路岬キャンペーン」に参加したHo氏と合流。
次のイベントまで時間があったので、その暇つぶしに付き合いました。

それにしてもイベントの終わるのが早いこと。
何でも“サイン会”だけど「サイン以外の行為は中止」とか。多少は喋ったっていいじゃないの。

次はとらのあなにて握手会。・・・これも10分ほどで終了。
Ho氏の整理番号が若いこともありましたが、握手して話し始めた途端にスタッフの制止が来たとか。
どんだけとっとと終わらせたいんだか。イベントする気無いでしょ?

その後はHo氏とゲームを漁ったりして、取り敢えず解散。
1人になって、本格的にiPodの捜索。狙い目はiPod(classic)(80GB)のシルバーです。

ところがブラックはあっても、シルバーがない、ない。
17時時点でソフマップの“秋葉原 本館”→“Mac・クリエイターズ館”→“駅前店”と巡って惨敗。
最後に旧ヤマギワソフトこと“秋葉原 パソコン総合館”にて発見♪ 疲れましたが、おかげでソフマップの配置は概ね理解できました。(^^;;

陽も落ちたし帰ろうか・・・と思っていた矢先、駅前に自由民主党の麻生太郎氏が来るとのことで、物見遊山で歩道橋に。
ここで政治家を見るのは小泉純一郎氏以来だと思うのですが、それに匹敵するぐらいの人、人。

予定通りに麻生氏が到着。カメラのフラッシュがすごいです。
スピーカーは広場の方に向いていて、よく聞き取れませんでしたが、麻生氏は身振り手振りを踏まえて喋り、時にはおどけて見せたりと、正に“千両役者”でした。

最後は沿道の人々と握手・・・ですが、人は多いわ、マスコミも多いわ、パフォーマンス集団はいるわでカオス状態。
私はその光景を遠目で見させていただきました。(^^;;

そんなわけで、予定より遅めに帰宅。
さて、明日は連休最終日。買い物は今日で済んだし・・・何しよう?

いよいよ公開間近!『劇場版CLANNAD』舞台挨拶付先行上映会レポート



9時過ぎ、尿意をもよおし覚醒

二度寝

三度寝して、正午過ぎに起床

お昼を食べ、取り溜めたアニメを鑑賞

飽きずに鑑賞

目を休めるため、一旦テレビを切り、部屋の掃除

アニメ鑑賞、再開

ずーっとアニメ鑑賞

夕食

またまたアニメ鑑賞

さすがに頭が少し痛くなる←今ここ

そんな感じで、優雅な休日を満喫。
もちろん一歩も外に出ていません。完璧な引き籠もり・ライフです。(^^;;

にしても溜まっていました。
アイドルマスター XENOGLOSSIA』なんて、上映会のあった「夜」以降、ずーっと溜まっていました。通りで周りの話しについて行けないわけだ。
どれも楽しめたので、移動量は少なかったですが、充実した一日でした。

さて、明日はiPodを買い換えに、秋葉原に行く予定。
なんか色々変わっていたので、時間もあることなので、じっくり見てみようかと。

平成19年度富士総合火力演習を取材せよ!

日本最大のビール飲み放題フェステイバル!2000人の乾杯風景

若井おさむ:ガンダムCMで夢のアムロ役に「認めてもらえた」と感激

ゲーム『プリズム・アーク-AWAKE-』のオープニング曲&テレビアニメ『プリズム・アーク』のエンディング曲をmomo-iが歌う!



巷で話題“だった”「ららぽーと豊洲」に行ってきました〜。

といっても、出張の折に職場の先輩(もちろん男性)といっしょに、お昼を食べに。
それでも、行ったことには変わりないはず!

そこで“黒ごま担々麺”なるものを食べました。黒ごまがある以上に、全体が真っ黒です。(^^;;
ついでに“マンゴーアイス”を食べてみたり。職場の先輩(しつこいようですが、男性)と。
“お昼下がり”に“ららぽーと豊洲”で“アイスを食べた”ことには変わりないっ!

アイスは外で食べましたが、直射日光の熱いこと熱いこと。
ズボンが黒いものだから、余計に熱を吸収しています。アイスで口は冷え、足は太陽で熱せられ、寒暖の差が激しいです。

それでも日陰に入れば涼しくなるので、これが真夏とは違うところ。
そういえば、蝉の声っていつの間にか聞こえなくなったな・・・

「コスプレ生活、応援したい」――専門フリーマガジン「CosPick」創刊

兜町萌えず? 「ローゼン麻生」銘柄41社急落

「うたわれ」と「ToHeart2」の合同イベントがBlu-rayで発売

「.hack//G.U.」の新作OVAがBlu-rayで発売

オタクたちのまったりとした日常が、再びTVアニメで登場! 「げんしけん2」アフレコ

シンガー“影山ヒロノブ”を胸に刻む30周年記念ステージ『30years3ounce』

『劇場版CLANNAD』舞台挨拶付先行上映会

記念日に野川さくらが5thアルバム『風色恋譜』発売記念イベント決行!!

人気テーブルトークRPGが秋のアニメ新番組に! 『ナイトウィザードThe ANIMATION』から、ヒロイン&主題歌の宮崎羽衣さんインタビュー

緒方恵美:「残酷な天使のテーゼ」などアニソンカバー 15周年記念アルバム

堀江由衣、「Gallery」更新



台風が通り過ぎても暑かったですが、週初めの雨を抜けると一気に涼しくなってきた今日この頃。

今朝も涼しい朝を迎えました。
さすがに“ござ+タオルケット”では、“涼しい”を通り越して“寒い”と思うようになってきました。

日中の気温を考えると、上着はいりませんが、長袖のボタンを全部留めています。
通勤中でも、上着を着ている人を見るのは珍しくなくなってきました。でも9月いっぱい“クールビズ”なので、ノーネクタイ。

さて、この時期になって悩むのが“衣替え”。
学生時代は否応なく冬服になりましたが、社会人では誰も何も言ってくれないので、タイミングが難しい。

今日の東京の最高気温は27℃とか。
夏になる前は上着を着ていた温度かも。(^^;;

ドコモがPCのデータ定額──月額1万500円でHSDPAを使い放題
NTTドコモ、月額最大10,500円で利用が可能なPC向け定額通信プラン

iPodとMP3はポップスを劣化させているのか

『機動戦士ガンダムII〜哀・戦士編〜』のパチスロが登場!Wii版でのゲーム展開も

テクモ、Wii「スイングゴルフ パンヤ 2ndショット!」。登場キャラクタの声を務める声優陣を発表

心から「ほっ」とできる妖怪アニメ 『もっけ』10月より放送開始

ガンダム:劇場版メモリアルボックス 12月21日発売

13年ぶりに復活する『装甲騎兵ボトムズ』 - 新作OVA完成披露試写会が開催

静寂と激動が同居する将棋の対局を描く「しおんの王」アフレコ

オタクたちの人間ドラマをより深く掘り下げる――TVアニメ『げんしけん2』アフレコ取材よりキャストコメント到着!

『劇場版アクエリオン』完成披露試写会が多岐川華子さんも駆けつけ華やかに開催!――森川さんも「最高の僕の声をこの作品のために使いました!」とアピール!

sorachocoが『sorachoco☆Tea Party vol.2』で全13曲を熱唱!

TVアニメ『すもももももも 〜地上最強のヨメ〜』 DVD最終巻発売記念イベントが開催!

重大発表に注目っ!! OVA『ARIA The OVA〜ARIETTA〜』上映イベントが開催!

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』全国特別先行試写会スタート。初日の東京会場に監督、キャストが勢ぞろい。シークレットゲストに土田晃之さん、若井おさむさんも登場!

新作『マクロスF(仮)』情報も初公開! マクロス25周年記念ライブ

この夏、セカンドベストアルバム『feel it』をリリースした美郷あきさんがセカンドライブを開催! ラストにはサプライズゲストも登場

9月22日(土)27時〜の超!アニメロアワーは『はりけ〜んず前田の最低でも二塁打』!

10月2日放送スタート「ナイトウィザード The ANIMATION」宮崎羽衣(志宝エリス役)スペシャルインタビュー



月曜日くらいから右膝が痛みます。
常に痛いわけではなくて、下り階段のみ痛い、というか膝が痛くて曲がりません。

今日まで様子を見てきましたが、あまり改善が見られなかったので、職場の診療所に行くことに。
レントゲンまで撮りましたが、原因はこれといってないようで、「筋肉の痛みで問題なし。」と判断されました。
「筋肉の痛み」ねぇ・・・心当たりがないわけではない。(^^;; 8月から毎週末跳んでいましたから。

医者から最後に「まだ若いんだから、気にすることはないよ。」と言われましたが、若いっていつまで?
そもそも、“若さ”って何?・・・ああ、“振り向かないこと”か。(ぉ

もらった塗り薬を早速処方。少しは効いた気がするのは、脳みそが単純だから。
ちなみに「安静にする必要はない。」とのことなので、Aice5ライブは問題なし!!

DS『ドラゴンクエストIV』の発売日と価格が決定! 11月22日に導かれし者たちが集う!!

異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野

安倍首相辞任でアニメ企業の株価上昇 「ローゼン麻生」に期待か

隊長のラップが炸裂! ビリーズブートキャンプ公式ソングを聴いた!

浅草で「ミニ四駆マグナムまつり」 - 16日開催、新マグナム&ソニック発表も

『天空のエスカフローネ』がリマスターDVD-BOXとなって2007年11月23日発売!

事件に恋に…少年探偵の魅力が凝縮☆TVアニメ『素敵探偵ラビリンス』アフレコ

本気の生プレスコ実演にファン釘づけ。爆笑連続の「DEAD GIRLS」DVD発売記念イベントが開催

みんなでつくったすてきな夏の思い出――。 「田村ゆかり 2007 Summer * Sweet Milky Way *」

井上喜久子、まるたまりと新ユニット結成!
喜久子お姉ちゃんが新ユニットを!?結成記念ライブも開催決定♪



職場のオタ仲間・3人で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を見に行ってきました。

後の予定が楽になるよう、午後休を取っていったのですが、その頃がちょうど大雨。
早くも波乱の幕開けとなりました。(^^;;

事前に情報を仕入れていたので、「ああ、○○って本当だ。」なんて思いながら見ていました。(^^;;
鈍感な私じゃ気付かないところばかりだったので、事前に知っておいてよかったなと。

TV版の映像も使っているとのことですが、違和感は全く気付きませんでした。
それより、使徒の描写が軒並みパワーアップしていて、迫力抜群。
ストーリーは「ヤシマ作戦」までなので、盛り上がること必須。基本的にはTV準拠でしたし。

とかなんとか言いつつ、秋葉原へ移動。
Sさんの目的の書籍は無事ゲット。私はAice5の『Re.MEMBER』をようやくゲット。(ぉ
それぞれが満足し、夕食のためにファミレスへ移動。

食事もし、熱く語らいもし、残りは・・・恒例の『マリオカート』大会。(^^;;
やっぱり対戦は燃えます。3人同じキャラでやったりすると、カートの選び方が重要になってきたり。8人同じキャラでやったら、どうなるのかなぁ?

週末ではないので、少し早めに解散。
みんな、明日は仕事です。面倒くせぇ。

最寄り駅に着くと、雨がチラホラ。
これなら傘でしのげる・・・と歩き出したら、大雨に進化。
今日は雨に降られる一日だったのね。(>_<)

Windows Messengerワーム、日本でも感染報告

アクエリオン:河森監督が「1万2000回見て」 劇場版試写会

『アイドルマスター XENOGLOSSIA』DVD第1巻発売記念イベントにキャスト大集合!!

【C3】受け継がれる伝統、今新たな戦士たちが歴史を築く!!『ガンダム00(ダブルオー)』SPECIAL MISSIONイベントレポート&キャスト決定記念コメント!

ラストまで変わらぬツンツン王女! TVアニメ「怪物王女」の最終回収録レポート

オタクのリアルな生態、第2章スタート!「げんしけん2」アフレコ

妄想系美少女「静岡さん」を演じる福井裕佳梨さん――PS2「ウミショー」

「ナラジ!」にて堀江由衣・黒薔薇保存会直撃取材の模様を放送中!次回は、解散コンサート迫るAice5と浅野真澄童話大賞授賞取材の模様をお届けします



出掛けるときは、湿気の多い曇り空。

ところが駅に着いた途端、夕立のような、スコールのような雨に見舞われました。
電車に乗り、数駅過ぎると雨の気配すらありませんでした。

今日はそんな一日でした。

職場に着いてからは淡々とメールチェック。お茶をすすって、のんびりした時間を満喫。
9:30から打ち合わせがありましたが、話を進めていくうちに、とりまとめでもないのに進行役になっていたり。(^^;;
30分で終わるつもりが1時間半。内容は濃かったので、良しとしますか。

午後も淡々・・・というか、やることナッシング。
メールを楽しく打ったりしていましたが、自分の不用意な発言があり、お気楽モードは一転。

注意していたつもりなんだけどなぁ・・・
どうも失言癖があるようです。反省、反省、猛反省。

“永遠”って、何処にあるのかな?何処かにあるのかな?

低価格版「エヴァンゲリオンDVD-BOX」のケースが色落ち

『狼と香辛料』今冬テレビアニメ化決定!!

10月開始のTVアニメ「ドラゴノーツ」のキャストメッセージをピックアップ!

【WF2007[夏]】WONDERFULL HOBBY LIFE FOR YOU!!6にらっきー☆ちゃんねる出張

みんなで「にゃっほ〜!」”野川さくら にゃっほ〜♪ TOUR 2007 Love Note”の模様をお届け!!



8月から続いていた、ライブ月間は先週で終了。

書くことに困る今日この頃ですが、今日は新谷良子ちゃん関係のイベント×2!
良子ちゃんのイベントは、TBSアニメフェスタ2007から5連続で欠席だったので、緊張するような、不安のような、不思議な雰囲気。

まずは川崎にて「moeフェス2007〜秋の陣〜」。
すぐに仲間に会えたので、緊張も不安も何処かへ行ってしまいました。(^^;;

ステージはT字型になっていて、客席は空間ありあり。周りに知り合いもいっぱいで、一週間前のスタンディングとは大違い。(^^;;
入場時にもらった紙に、今日の出演順が書いていました。それによると、良子ちゃんは一番最後。
それまでは休憩がてら、まったりすることにしました。(^^;;

nopo-chibiがciaoに改名したり、LittleNonがLantis所属になったりしましたが、オーラスで良子ちゃんが登場。
唄ったのは、

「ピンクのバンビ」
「スィートサマー」
「恋の構造」
「ロストシンフォニー」
「ray of sunshine」

の5曲。曲数の少ない出演者は仕方ないにしても、LittleNonですら4曲なので、さすがスペシャルゲストと言ったところ。
コラボレーションイベントということで、跳び曲満載。5曲でしたが、いい汗をかかせていただきました。

「ray of〜」締めはあんまり好きじゃないのですが、今回のような形式ならいいかなと。
会場の温度が一番高かったのも、良子ちゃんの時でした。個人的にも反応があったので、思いの外、参加して後悔しないイベントになりました。

その後は川崎で昼食を取り、新宿へ移動。
次のイベントは「登風10SP〜おねがいマイコメディ ルミネですっきり!〜」です。

こちらはコントの連続で、それぞれにゲストの人が絡む方式。もちろんオタクネタのオンパレード。
良子ちゃんは前田さんとの漫才を披露しました。どのコントも面白かったです。オタク的に。(^^;;

続いてはゲスト3人 VS 前田さんのトークコーナー。
単独ライブ10回目のお笑いの人、というより一声優ファンとしてステージ上に上がっている前田さんがいたたまれなかったのは、私だけ?

ちなみにトークによると、舞台上での練習はいっさいなく、みんなぶっつけ本番。

折笠「セリフ覚えるの久々。コント劇団出身なのに。」
新谷「セリフの覚え方が分からない。いつもは台本があるから。」
清水「いつもあっち側(=客席)しかいないから。(渡される)オロナミンCを飲みながら。」

ネタについて。
新谷「手の置き場が分からない・・・」
折笠「『ハガレン』ネタが分からなかったので、釘宮理恵ちゃんに聞きました。そしたらずらーっと言ってくれて。」

等々。
続いては大喜利のコーナー。お題も「エヴァ初号期が再び暴走!その理由は?」「ピカチュウがとうとう人間の言葉を!?さてその第一声は何と言った?」など、登風風味。

前田さんが例題を出し、3人が答えていくという流れでしたが、前田さんが滑る滑る・・・「こんなに胃が痛いのは初めて。」(前田)
普通に上手いと思ったのは、折笠富美子さん。エヴァ初号期が再び暴走した理由は「痛風」。ハンカチ王子、ハニカミ王子、ポッチャリ王子につぐ王子は「ノリスケ王子さん」など。
座布団も折笠さんが一番獲得していましたが、最後の最後で良子ちゃんが滑り、前田さんが親近感が沸いたところで終了。(^^;;

最後はゲスト+前田さん、4人の歌コーナー。
「下は店舗ですけど、無印良品の人が捌けた」ということで、立ちOK、跳びOKに。ルミネ初とか。

4人がランダムで唄うことに。順番と曲は以下の通り。

「Get along」(新谷良子)
「アパッチ野球軍」(清水愛)
「スクランブル」(前田登)
「愛をとりもどせ!!」(折笠富美子)
「残酷な天使のテーゼ」(4人)

「これ以上やると事故が起こるので」ここで終了。
ちなみに愛ちゃんの選曲は「これくらいしか音頭を取れる曲がないもので。」折笠さんの選曲は「前田さんのリクエストで。」とのこと。

そして出演者がステージ上に揃ってエンディング。
アンコールもありましたが、これもルミネ初とか。客層が違うと、ノリも違いますね。

イベントはこれにて終了。2時間経っていましたが、時の流れを忘れさせるくらい楽しく、面白かったです。
返す返すも残念なのは、前田さんのセリフ間違い。肝だったのに・・・

基本的には単独イベントの方が好きなのですが、今日は2つとも楽しめました。
これは場所や仲間に救われたところも多いのでしょうが。それにしても、めいいっぱいの一日でした。ちかれた。



私の憩いの場所といえば、マクドナルド。

ゆかりんのツアー中でも、隙あらばマックに入っていました。
そういえば、昨日のお昼もマックだったような・・・?

入るには理由があるんです。
まず食事をした後にゆっくりできる!
単に食事をするだけなら、定食屋でも何でもいいのですが、1人で入っても、長居できません。
その点、マックなどのファーストフード店なら、コーヒーなどがありますし、1人でもゆっくりすることができます。

もう一つの理由は安い!
セットメニューでは一時期の安さはありませんが、やっぱり100円で注文できるのは大きいです。
店内を見回すと、100円のコーヒー片手に突っ伏している人を何人か見ます。(^^;;

ちなみに関西では「マクド」という言い方ですが、私は小二〜中二まで大阪にいた割に、この言葉は関西弁になっていません。
この時期は太っていたため、両親がファーストフード店から私を遠ざけていたんですね。
だから言い方も、関西流が染みつく前に引っ越してしまいました。(^^;;

ということで、今日もマックに行ってきましたよっと。(^^;;
あ、夕食はとんこつラーメンでした。極細麺、万歳!!

10月放送開始のTVアニメ『げんしけん2』。OP主題歌は美郷あき、ED主題歌はゆうまおに決定♪

『アルカナハート』に出演する声優さんのメッセージ、ずばーんと受け取ったよ!

声優警察第13回『もやしもん』大原さやかさん



関東地方は台風のせいで、風・雨とも強し。
三日連続“台風ネタ”になってしまうのは、台風の進みが遅いせい。ネタがないわけじゃないです。きっと。(^^;;

元々早く出掛けるつもりでしたが、父の出勤時間に合わせてやや早めに出発。これで駅までは傘いらず。
多摩川の水位が決壊寸前までいっていましたが、京王線は問題なし。
でもJRに乗り換えてからは、運休や70%運行の余波を受け、結局仕事場へは10分遅れで到着。早めに出ていて大正解。

今日の仕事は、某所でのお客様の誘導&現場のとりまとめ。
まあバイトでもできそうな仕事です。(^^;; 違うのは責任がかかるところ。

で、某所に着いたら台風まっただ中の大雨。
私用だったら逃げているところですが、仕事だと思うと雨も風も平気になるのは不思議。

1時間ほどすると雨も小降りになり、11時頃には晴れ間も見えるくらいに。あ、蝉も鳴き始めました。
午前中いっぱい外にいたので、台風の通過を身をもって体験しました。(^^;;
細かくも大きくも、何事もなかったので一安心です。

現場での仕事は午前中で交代し、午後からは職場に復帰。
・・・面倒くさい・・・
午前中に重きを置いていたので、達成感から午後は気が抜けまくり。でも目標以上のことができました。よしよし。

やっと週末だー。

Apple、iPhone「値下げ前購入者」に100ドル分の商品券を提供へ

ソニー、rootkit的技術使用のUSBメモリについて修正ソフト提供を発表

貴重書をネットでどうぞ 国会図書館の電子化事業、著作権処理に課題も

まさに夢の図書館!! 京都国際マンガミュージアムに行ってきました

バンダイビジュアルとLantis、アニメのOP/ED 66曲を集めたDVD

ウルトラセブンX:40年目に“小顔”で復活 ストーリーは「ダークに」

明日9/8池袋・川崎で劇場版CLANNAD先行レイトショー

アフロ、うどん、キス……? 『キミキス』アニメ化&ドラマCD発売記念イベント開催!

10月発売のPS2『ウミショー』出演声優コメント第1弾!! 蜷川あむろ役・豊崎愛生さんのコメントを紹介!
アニメに続いてゲームが登場! 10月25日発売予定のPS2「ウミショー」に出演の豊崎愛生さんから収録コメントが到着

アニメ放送中『もえたん』と『ぴくせる☆まりたん』がコラボ!?
関連:パクリ企画(?)からはじまった「まりたん」…そして、今

ユイエルの正体が暴かれる!?堀江由衣 VS 黒薔薇保存会〜晴れときどき黒薔薇〜

堀江由衣、12月24日にライブ開催
場所は両国国技館。「Gallery」も更新



新宿に職場があるので、今日の話題の中心は“台風”。
2日連続同じネタですみません。m(_ _)m

強力な晴れ男のBさんは、外での仕事なので「俺の力で晴れにしてやる!」と豪語していましたが、午前中はその通りに雨どころか、晴れ間も見えるくらい。
「でも力使いすぎちゃって、午後には雨が降るかも。」

そしてその言葉通り、15時くらいから横殴りの雨。
今日はさすがにそそくさと帰る人が大半でした。

そんな中、私は父の帰宅時間に合わせるため、新宿界隈をふらふら。といっても地下街を通るので、傘いらず。
新型iPodを見ようとしましたが、ビックカメラでは「予約受付中」の文字のみ。買うなら「iPod classic」かな。

そして京王線・新宿駅に向かうと、ホームに尋常でない人だかり。
朝より窮屈でしたが、ラッシュ時の山手線より楽、楽。

最寄り駅からは予定通り父に向かえに来てもらえましたとさ。
何気に傘を一度も使いませんでした。(^^;;

ソフマップ秋葉原本館がオープン、開店前に300人が行列

ディズニーランド“いつ空いてる?”を携帯でチェック──「ケータイD混む」

星雲賞:「日本沈没・第二部」、「時かけ」などが受賞 特別賞にコミケ・米澤氏

『真・女立喰師列伝』完成披露試写会開催で舞台挨拶に押井監督他豪華スタッフ&キャストが大集結!「今回は女優のための映画を作りました」

【レポート】放送開始まで待てない!? 全国28カ所で『機動戦士ガンダム00』試写会スタート

裏テーマは「他のヲタに差をつける!」 アニメ検定に向け、桃井講師による講義実施
関連:初めて教壇に立った桃井先生に独占インタビュー! あらためて教師の偉大さを実感?

ついに感動のフィナーレ! 不思議でキュートな癒し系生き物のほんわか生活!! TVアニメ『ぽてまよ』最終回アフレコレポート

将棋&サスペンスの新感覚TVアニメーション『しおんの王』よりキャストコメントが到着!!

夏だ!ドリルだ!グレンラガン祭!!『大グレン団総決起集会』開催

声優・落合祐里香さんが待望のセカンドソロライブ開催&ブログ本発売!

今度はゲームでケンコー全裸系――PS2「ウミショー」に出演する豊崎愛生さん

『風のスティグマ』ソングコレクション発売記念!酒井香奈子握手会☆

好評連載中の人気漫画『盗んでリ・リ・ス』がドラマCDとなって登場!
ちょっとエッチなラブコメコミック『盗んでリ・リ・ス』がドラマCD化! リリーナ役は人気声優の堀江 由衣さんに決定!

『さよなら絶望先生』のWeb&携帯ラジオがスタート! パーソナリティは神谷浩史さんと新谷良子さん



関東に台風が近づいています。

そのせいで、今日は雨が降ったり止んだりの一日になりました。
“降る”といっても、パラパラ来るんじゃなくて、スコールのごとき大雨が、短時間降るのが厄介。
職場でも出張から帰ってきた人の表情が違います。

行きは1分半早めに家を出たら、大雨に当たらずにすみました。
帰りも初めは良かったのですが、駅と家の真ん中、雨避けできないところで大雨にヒット。
こりゃついてないなぁ、と思ったら30分後にはもっとひどいことになっていたので、マシな方かも。

今日はいいとして、困るのが明日の帰りと、明後日の午前中。
明日は父の帰りが遅く、迎えに来てもらうことはあてにできません。
明後日の午前中は、屋外での仕事。カッパでも着ようかしら。

せめて私が外にいる時間だけは、何事もありませんように。
若しくは、「雨がすごいから外出禁止!」とかなって欲しいです。(^^;;

古田雄介のアキバPickUp!:総合家電店舗は“ネオ”アキバの否定から──「ソフマップ秋葉原本館」まもなくオープン
「ソフマップ秋葉原本館」が6日に開店
「ソフマップ秋葉原本館」が6日にオープン!本日内覧会を実施!

「ネコと共存する環境でも耐えるPC」を作る(後編)

どれがおいしい? 続々登場する「新作ラーメン缶」を食べ比べ!

「超時空要塞マクロス」のTV/劇場版がHDリマスターでDVD化

アニメ批評:「絶望先生」 地上波の限界に挑戦? 絶賛の“絶望ぶり”再現

『ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊』がアニメに! 9月9日OA

エキストラ200人で“綿流し祭”を撮影! 映画『ひぐらしのく頃に』長野県伊那市・高遠ロケ現場よりキャストコメント到着

アニメ@niftyで、らき☆すた特集ページが公開

OVA『ARIA The OVA 〜ARIETTA〜』発売記念イベントが開催!

金田朋子登場!『花の声優界!スター☆ボウリング』DVD購入者限定抽選会!!



木曜日以来の通常勤務。

福岡遠征時のお土産を職場に持っていくために、大きな鞄で出勤。
ついでにブルックスのコーヒーも持っていったので、中身はパンパン。

でもお土産を出し、ブルックスの包みも出すと、当然のことながら鞄の中はスカスカ。
行きはあんなに頼もしかった鞄も、帰りは途端にひ弱に見えてしまいます。

だけども中に入れるものは無し。
欲しいものってなかなか見つからないなぁ。あ、出るかも知れないiPodの新型には興味があります。
現行のiPodは曲が途切れ途切れになったりすることもあるので、そろそろ買い換え時かな、と。(^^;;

iPodと言えば、福岡・天神でもらったiTunesカード。
3曲ダウンロードできるんですが、欲しい曲って・・・これまた無かったり。(^^;;

本当に好きならCD買っちゃいますし、ラジオを聞く時間がないので、新しい曲に出会えるきっかけがなかなかありません。
サウンドトラックのキャラソンとかがあればいいんですけどねっ。(^^;;

自動更新が適用される前に、IE 7環境を見直しておこう

『ドラゴンボールZ』が予算1億ドル超で映画化決定か - 米20世紀FOX

ほんわかアニメーション『スケッチブック〜full color’s』が2007年10月1日より放送開始!

KOTOKO:ニューシングルは10月発売 「ハヤテ」新OP曲
関連:横浜アリーナライブがついにDVDでリリース!ライブDVD『Starlight Symphony― KOTOKO LIVE 2006 IN YOKOHAMA ARENA―』の観どころをKOTOKO自身が語ったスペシャルインタビューを大掲載

声とJAZZのコラボレーション!『声優口演2007』開催!!

MOSAIC.WAV、1st LIVE "We Live AKIBA-POP!!" 先行予約申し込み受付中!!

*サイキックラバー LIVE〜Shibuya-Mutation 2007〜* ワンマンライブに向けた本人コメント掲載!

3部15番組を一気に紹介。真夏のアニメ祭典。『TBSアニメフェスタ2007』開催

クイズ大会や生アフレコなど盛り沢山の内容!『デッドガールズ』DVD発売記念イベント開催!!

豪華メンバー結集で総勢20名以上!超人気シリーズ『魔法少女リリカルなのはStrikerS』最終回アフレコ後にキャスト陣に大質問!

【レポート】夏のツアーで重大発表!!田村ゆかり2007 summer *Sweet Milky Way*



今日の仕事は、臨時出張所での配布物の“副”責任者。
いわゆる一つの、現場仕事ってやつです。

こういう時の責任者の役割というのは、基本的には現場の方がパニックにならないようにしたり、文句を言われたときの“盾”要員。
“副”が設置されるくらいだから、相当来るんだろうなぁ・・・と思ったら、意外と少なかったです。

人数は十二分にいるので、適時休憩も取れたのですが、インターン生が来ていた手前、いいところを見せたかったので、立ちっぱなし。(^^;;
お昼時はデザートのアイスを奢ったり。
先輩っぽい!でもお昼そのものを奢れないところが小心者!!

直帰が許されていましたが、時間にも精神的にも余裕があったので、職場に戻ることに。
とはいえメールを見て、一作業をして終了。

あ、机の上を片付けることはできました。
これで休み明け・福岡遠征明けを気持ちよく迎えられそうです。ただでさえ“燃え尽き症候群”っぽくなっているので。(^^;;

「ネコと共存する環境でも耐えるPC」を作る(中編)

ぼくはまちちゃん! こんにちはこんにちは!!

「らーめん缶」の次は「うどん缶」

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』2日間の興行成績は2億8000万円!

ネギま!:及川奈央が回しげり ネギ役ら赤面に作者「超萌え」
関連:『魔法先生ネギま!』、収録現場に潜入!
意外と抵抗なく見られている自分にびっくり。

「機動戦士ガンダムOO第1話」全国特別先行試写会を開催

9/8池袋・川崎で劇場版CLANNAD先行レイトショー決定

角川書店、PS2「らき☆すた〜陵桜学園 桜藤祭〜」メインキャラの声優発表。アニメ版と同じキャストに決定

美麗なアクションと美少女たちのコラボレーション!! 『プリズム・アーク』

10月より放映開始の『神霊狩/GHOST HOUND』アフレコ取材!

美郷あきのセカンドワンマンライブ”feel it”の模様をお届け!



田村ゆかり写真集、10月10日発売!!(予価2,940円)(『いたずら黒うさぎ』番組内にて)(挨拶)

・・・すっかり無かったことになっているかと思っていました。(ぉ

夏が終わった翌日。昨日何ともなかった身体の節々が痛い。(>_<)
ホテルのチェックアウトが10時、帰りの便が12時だったので、時間ギリギリまでホテルにいることに。
土佐礼子選手@世界陸上に拍手して、博多駅で友人達と集合。

(ほとんど寝ていないけど)寝起きなので、カフェインを・・・ということで、ゆかりんがツアーで唄っていた新曲?になぞらえて「カプチーノ」を飲むことに。
曲の歌詞では「ビターすぎる」そうですが、職場ではブラックを飲んでいる私にとっては、スターバックスのカプチーノはマイルドな味わいで美味しかったです。
でも普段コーヒーを飲まないKUさんの表情を見ると、「(>_<)」という感じでした。(^^;;

福岡空港→東京国際空港は1時間40分ほどかかるのですが、寝不足の私にとっては15分ほどの旅でした。(^^;;
14時前には関東に戻ってきましたが、そのまま帰るには時間が早かったので、Ysk氏と合流して1時間半ほど世間話。

帰りの電車も爆睡でした。
明日から仕事。しかもちょっと身の重い仕事。休みたいけど、休めない・・・

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』先行試写会の模様をお届け!

【レポート】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の初日朝から劇場に密着
【レポート】10年目の幸福な再会 - 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』初日新宿には朝から千人超

伝説のアリーナライヴがDVD化!【KOTOKOオフィシャルインタビュー】

実写映画『ひぐらしのなく頃に』の撮影現場に潜入!
【雛見沢探訪】夏の終わり――ひぐらしのなく頃に古手神社の「綿流し祭」へ行ってきた

1年半ぶり!水樹奈々がニューアルバムを発売



いよいよ来てしまいました、「* Sweet Milky Way *」最終日、福岡公演!!

飛行機の関係上、9時半には博多空港に到着。天気予報では曇りでしたが、晴れ間も見える夏の暑さ。
今回のツアーはどこも晴れていましたね。
お土産を買い、天神をブラブラ。

天神では、「あなたの街にiPodがやってくる」のアンケートに答えたり(曲は「Little Wish」でした。(^^;;)、全国キャラバンで駆けつけていた高橋名人を見たり。
うん、福岡っぽい!(ぇ

でもちゃんと昼食は福岡っぽく、とんこつラーメンを食べました。麺は極細でなくちゃ!!
そんなこんなでパートナーを迎え、いざ会場へ。

---
日時:2007年09月01日(土)18:32〜21:40
タイトル:田村ゆかり2007 Summer * Sweet Milky Way *
場所:Zepp FUKUOKA
内容:ライブ

ステージ上は大宮以来変化無し。
客席はオールスタンディングでしたが、ステージと客席との距離が近っ。

BGMはケツメイシ・・・ぽい。(^^;; 不勉強ですみません。m(_ _)m
前説は・・・ゆかりん!ゆかりんっぽく前説をします。

「(オールスタンディング)なので前の方に駆け出さないようにしてください。自重しろ。
「公演中は携帯電話・PHSを切っておいてください。公演中は鳩は飛んできません。

暗転して、ライブスタート。
コーラス曲とともに、バンドメンバーがステージ上に。そして4本の柱が点滅し、シンセの音とともにゆかりんがステージ上方から登場。
ゆかりんの衣装は赤を基調としたブラウスとジャンパースカート、ヘッドセットタイプのマイクでした。

「Princess Rose」
「My life is great」

「Princess Rose」はライブの幕開けに相応しく、華々しいです。サビで両手を広げる仕草が「ようこそ!」と言っているように見えました。
そして2曲目は「My life」!!口上はもちろんばっちりです。(^^;;
ここでダンサーさんとともに日傘を手に取ります。

「虹色バルーン」

この曲はなんといっても振り付けが可愛い♪
2番の最初で、くるくる回る振り付けは脳内に残っています。(^^;; そしてMCへ。

田村「こんばんはー。」
(客席「こんばんわー!!」)
田村「田村ゆかりです。
 (客席を見て)元気だなー。・・・甘い水にたかってるアリみたい。(^^;;」

田村「帰って来たよ、福岡!!
 えーと、じゃあ・・・九州・・・天気予報で福岡を中心にして、出ているところでいいや。
 山口も入ってるじゃん。端っこに。だから山口は九州です。

田村「この中で山口の人?・・・地味なところから来てる。
 ゆかりは福岡にいるとき、(天気予報に)山口が付いてて「はぁー。」って思ってて、山口ではどうなの?やっぱり福岡中心なの?山口中心5kmくらいなの?

ちなみに福岡中心だそうです。あれは地域放送ですから。

田村「スタンディングだけど、仲良く、ね。
 ゆかりは今日福岡に来ました。みんな張り切って・・・一昨日から来てるんじゃない。
 「青春18きっぷを使いましたが、使い方がよく分からないので、一昨日から来ちゃいました。」って人。やることないでしょ、福岡とか。
(客席「太宰府!」が大勢)
田村「ほーら、ほーら、みんな“太宰府”“太宰府”って、バカの一つ覚えみたいで。」

田村「でも天神とか中州とかお買い物したり・・・バカの一つ覚えでとんこつラーメンとか食べてるんでしょ?
 ゆかりが前に食べたのは・・・はっちゃんラーメン?みんな一気に行っちゃダメだよ。ちっちゃいところだから。分けて行ってね。」

田村「(観光地の話題で)北九州?遠いよ。
 そうだ。スターフライヤー乗ってきたよって人、いる?・・・お、地味にいる。」

田村「ゆかりのマネージャーの津田さんは、鉄道が好きで、写真とか撮るの。
 「写真撮りましょう。」ってなったときも、ゆかりが「いぇーい!」ってやったけど新幹線がメインなの。
 ゆかりは撮ってもらってると思ってるから、「いぇーい!」でも端。」

田村「ゆかりのファンクラブのスタッフで飛行機好きの人がいて、今日、めろ〜ぶる〜はいっしょの飛行機にいなかったの。
 そしたらもの凄い早い便で行ってて、理由を聞いたら「スーパーシートがそこしか取れなかった。」って。」

田村「ゆかりは普通ですよ。
 前の方に富豪の方が乗る席あるじゃん。ゆかりが何処かなぁ?って(席を)見てたら、そこですごいアピールしてくる、ゆかり王国の国民が。
 格の違いを見せつけるため、英字新聞ですよ。九スポじゃないですよ。」

そして曲へ。
前奏で、ダンサーさんたちに服を脱がされ、出てきたのは真っ白・ふわふわな服+まん丸い耳と白づくしのゆかりん。

「Butterfly*kiss」
「天使のお仕事」

この格好でこの曲はないでしょう。萌え死にさせる気ですか。(^^;;
そして手拍子を要求しながら次の曲に。

「(新曲?)」

結局この曲の正体は分かりませんでしたが、サビでの振り付け(親指と人差し指で円を作り、右手を上へ下へと動かす)が印象的。
曲が終わると一番上に行き、エレベーターのように垂直に下に行きます。
「Spiritual Garden」のイントロに乗せ、パステルカラーのワンピースでダンサーさんが踊り、そしてゆかりんがダンサーさんに伴われてステージ左手から登場。
今度のゆかりんの衣装は、裾が床に届かんばかりの、ベージュを基調としたフランス人形みたいなドレス姿。

「Sensitive Venus」
「Jelly Fish」

「Jelly Fish」の最後は、ステージ右側に用意された、白い椅子のようなものに座って唄いました。
2曲目は「My life〜」でしたが、ここは大宮とは違いますね。そしてMCへ。

田村「はい。・・・相変わらずアリみたいだね。(^^;;
 ということで、疲れてませんか?」
(客席、歓声で元気なことを伝える)
田村「そりゃ良かった。後ろ元気?2階元気?」

2階はとっても元気でした。元気すぎ。(^^;;
客席の「回って。」の声に応えて、「何だよ。」と言いながら、ゆっくり一回転。

田村「もう何言おうか忘れちゃった。最初っからやろう。
・・・みんな元気?」

そこからですか。(^^;; ちなみに回っての手前まで完全再現でした。

(客席から「ゆかりん!」コール)
田村「はい、ゆかりんですよ。じゃあ、あれやろうよ。Zepp!Zepp!・・・あんまり楽しくないな。
 福岡!福岡!・・・やっぱり、あんまり楽しくないな。」
(客席「ゆかりん!は?」)
田村「自分のこと言ってもあんまり楽しくない。」

田村「小野Dが「ゆかりさんがガンダムの名台詞言えたらポイント高いですよ。」って「人がゴミのようだ。」って言ったらシーンって。真面目に言ったのに。
 あれは何?ラピュタ?ラピュタとナウシカの違いがよく分からない。
 ゆかり、じゅう・・・歳だから(^^)、分からない。
 ゆかり、平成10年生まれだから分からない。え、今年平成19年なの?やばい、年齢詐称だ。」

田村「真剣に「シャアとは違うのだよ、シャアとは!」って言ったけど、これって単なる負け惜しみだよね。」

田村「年上の人?・・・ふん。じゃあ、平成10年より年上の人?・・・おぉ、みんな正直に挙げてる。ゆかり、じゅっさいって言ってるじゃん。」

そして質問コーナー。遠くは台湾から来ていました。昨年も来た方のようです。

田村「もっと近くてもいいから。・・・岩手?岩手は遠いよ。
 岩手の名産は・・・「悪い子は、いねぇか?」(=なまはげ)それは秋田?岩手って“めんこいテレビ”以外に名物あるの?
 わんこそば?ゆかり、ファンクラブでわんこそば食べたことあるんだけど、名古屋に行ったイメージが。

田村「もっと南の人いない?福岡よりもっと南の人。
 ・・・宮崎?宮崎弁!「おじり!」「てげなしんけーな」。これ、高校の時に友達から教わったんだけど、高校生遠いよ。
 ・・・つかまだなってないよ。前世の記憶だよ。

田村「何聞こうかな・・・魚座の人?・・・A型の人?・・・辰年の人?・・・ほら、あんま楽しくないでしょ。
 ダイソー行った人?・・・あんまり盛り上がらないでしょ。
 ゲーマーズがバスセンターの上にあることを知ってる人?・・・(ステージ袖に向かって)盛り上がりましたよー。ゲーマーズの人に伝えました。」

そして次の曲に。今まではピンク色の、2階建ての塔がありましたが、今日は結局建ちませんでした。

「君をつれて」

「君をつれて」はついつい口ずさんでいる自分が。歌詞が心に入るんです。
そしてゆかりんは退場。その間は「君をつれて」のBGMに乗せて、時間が過ぎていきました。
再び登場したゆかりんは、灰色と、紫を基調としたジャンパースカート。

「星空のSpica」
「不可触な愛」
「Beautiful Amulet」

静かに盛り上がるゾーン。「Beautiful Amulet」はライブ映えしますね。
ここらの照明は「Spica」だと青、「不可触」だと緑といったように、前半のピンクからは趣が異なります。
ゆかりんはステージから去り、その間はゆかりんの声によるメンバー紹介。

  • ギター:日高恵一〜けいぴー
  • キーボード:高藤大樹〜ジュリアン
  • ベース:山田正人〜まさにゃん
  • ドラム:荻原勇〜サム
ちなみに名前の後は、ゆかりんの言った愛称?です。メンバーを呼ぶときはこの愛称でした。
続いて桃色メイツさんの紹介。りえちゃん・さおりちゃん・さおりん・けいちゃんの4人。

そして階段が真ん中で割れて、正面の扉からゆかりんが登場。
スカートには星が、ブラウス正面には大きな三日月があしらわれた、白を基調とした夜空っぽい衣装です。

「Little Wish〜first step〜」

もう跳びはいらないな、うん。でも「ゆかり!」連呼はついついやってしまう、意志薄弱な私。(^^;;
そしてMCへ。

田村「みんな・・・だいぶバテて来たんじゃない?」
(元気な歓声で応える客席)
田村「だって、ずっと立ってるんだよ?
 どうしたら疲れ取れるんだろう?そうか、めろ〜んか!」

まず“めろ〜ん”試し打ちの対象は、みっしーこと三嶋プロデューサー。

田村「三嶋プロデューサーが水樹奈々ちゃんばかり気にしてる。
 それはゆかりも好きですし、尊敬しています。なんならチュウしたいけど。それとこれとは話が別なんだよ。」

そして「め」で止めるも、崩れ落ちるみっしー。

田村「ははーん、ゆかりのライブに来てないな。
 寸止めめろ〜んこと、“寸止めろ〜ん”だよ。」

続いてバンドメンバーこと、桃色男爵に。男爵の方々も色々と対策を講じていて、とくにまさにゃんは「やりきった」感じ。(^^;;
客席でも「め」で止めて、そのままだったり、「ろ〜ん」をまさにゃんにさせたり。

田村「もうやりません。是が非でも。そして・・・うなされればいいさ。グフフ・・・

ステッキを置いたゆかりんに、客席から「エアめろ〜ん」の提案が。
つまり、「ステッキを使わずに、めろ〜んを行使」します。そして、全世界初となる「エアめろ〜ん」が。

田村「・・・ステッキ要らないんじゃない?お役ご免だ。」

みっしーに続き、津田さんやめろ〜ぶる〜、めろ〜おれんじも「エアめろ〜ん」の餌食に。
ちょっと考えた方がいいよ。いい大人なんだから。」(田村)

そしていよいよラストのパートに!

田村「お前らみんな、ついて来いよ!」

「童話迷宮」
「Honey Moon」
「惑星のランデブー」

「惑星のランデブー」の前奏で、中央の階段の中に入り、シルエットが映りつつ、水色のワンピースに着替えて、本当に慌てて登場。
ここでちょっと間があるから、自分は生きているんだと思います。(^^;;

「fancy baby doll」

「fbd」では掛け声で「世界一 可愛いよ!」という部分があるのですが、それに対して2回目のゆかりんは「ありがとー♥」、3回目は「もっともっと言ってー♥」でした。世界一、可愛いよ!!
そして間奏では人形を投げていました。今日は結構飛びました。

「恋するラズベリー」

「恋するラズベリー」では、めろ〜んステッキを持って踊っていました。この曲も振り付けが可愛い♪
次の曲の前奏中に、今日を締める一言。

田村「今日はどうもありがとー。本当にすっごく楽しかったー♥」

そして銀テープ発射!!

「Melody」

曲の間は、ステージを右に左に移動し、終始笑顔で手を振っていました。サビのワイパーは、手を振っている延長のように思えました。

田村「今日は本当にありがとうございました。」

と言って、拍手の中ゆかりんは退場。バンドメンバーにも惜しみない拍手が送られました。

---アンコール
まずメンバーが暗闇の中、登場。そして“ゆかりん”コールに後押しされる感じで、ゆかりんが登場。
今度はイチゴ柄の浴衣にスカートをはいて、夏っぽく。

「Love♥parade」

間奏で、ラケットを持ってサインボールを打っていました。メンバーやダンサーさんも投げていましたね。

そしてこの曲が、今回のツアーで一番印象の変わった曲。
前までは、「手渡し回をやった曲」という印象でしたが、KUさんに言われて歌詞が心に入ってくるようになりました。

ここで出会えた偶然を、神様に感謝。

田村「アンコールどうもありがとー。はーい、みんなまだ元気?」
(歓声で応える客席)
田村「すごいね。終わったら倒れたりしないでしょ?
 筋肉痛とか明日あるんじゃない?明後日か。」

そして打ち残したボール・・・というか、増量したボールを打ちます、打ちます。その数、71球。もはやノック状態。
今回は2階まで届きました!ただし、その代償はあまりにも大きく・・・

田村「・・・腕が痛い・・・
 すごい疲れちゃった。でも何か楽しいね。」

ここで桃色メイツを呼び込みます。でも一人が・・・馬の被り物?

田村「あれ〜。あれ、すごい暑いんだよなぁ。・・・しばらくほっとこうかな。
 ・・・この後処理をどうすればいいの?みんなりえちゃんの顔見たい?
 でもこのまま踊れるのかとゆかりは思ったり。(^^;;」

結局取りましたが、「なんかやり遂げた顔してるね。」(田村)

田村「今日ですね、桃猫団の牛乳瓶の蓋みたいなのをもらって。NECOとNEKOとまさにゃんと。
 ・・・勝手に複写しないでね?」

「candy smile」

曲が終わると共にダンサーさんはすぐにステージから去って、ステージ上はゆかりん1人に。

田村「はい、えー、ここで・・・」
(NECO&NEKOを期待して、客席が「おぉっ!」という歓声)
田村「いや、大したことじゃないから。
 ゆかりはお着替えをしなきゃいけません。じゃあ・・・じゃんけん!興奮するなよ。」

場繋ぎとして、桃色男爵による演奏で、まさにゃんによるラジオ体操。
桃色メイツに聞いていた、ということもあってラジオ体操っぽい!!

そしてピンクのキャミソール姿でゆかりん登場。
NECO&NEKOも呼び込みます。その間、ゆかりんは階段で一休み。でも、NECOに連れられ、再びステージ中央に。
でもでも、「NECO&NEKO可愛いよー。」という客席の声により、凹んで階段に戻るゆかりん。(^^;;

NECOのフラグが立ったりしましたが、「飽きた!!」という一言でミニコント終了。
続いて桃色メイツを・・・なかなか呼ばない。(^^;;
全員揃ったところで、武道館公演のお知らせ。日付は3月28日ということに。

田村「みんな来てねー。」
(客席、歓声で応える)
田村「本当だね?みんな来るんだよね?みんなカレンダー見てないけど、来るんだよ?

と、2008年3月28日は金曜日であることが発覚。「そこしか空いてなかったんだよ!」(田村)

田村「みんなでフライデーナイトを楽しもうぜ!
 会社員の人はいい子にしておくんですよ。上からの言うことをきちんと聞いて、下からの突き上げにも負けずに。」

そして最後の曲に。

「恋せよ女の子」

田村「どうもありがとー。」

と言って、メンバーが一直線に手を繋ぎ、挨拶。メンバーはここで去ります。
そして客席に向かって手を振ります。じっくりと、じっくりと。そして最後に。

田村「ふふ・・・ほんとに、ほんとにどうもありがとう。」

そしてゆかりんが退場。・・・あれ、投げキッスは無し?
・・・と思ったら、ダブルアンコールに!!

---ダブルアンコール
田村「はい、本当にどうもありがとうございます。
 ツアーが全部で6箇所。最初は・・・長いなーって思ってたけど、あっという間の夏でした。
 また福岡に帰って来れたらいいなぁ。
 なので、そのためにはみんなの力が必要なので、みんなとこれからもライブを作っていければいいなぁ、と思います。
 いつまでもずっといっしょにいてくれたら嬉しいなぁと思います。」

「YOURS EVER」

ここでこの曲だと・・・自然と合唱になりました。それに少し感極まるゆかりん。
「YOURS EVER」は締めに相応しいですね。

田村「はい・・・ありがとう♥
 みんなが・・・すごく暖かくって。本当に、本当にまたここに戻って来れたらいいなぁと思いました。」

そして深々と一礼。

田村「えー、また絶対戻ってくるから、また会いましょう♪

これにてライブ終了。
大宮・神戸とも違う曲順でしたが、これが完成形なのかも。それほどはまっていました。
福岡で、この曲順を聞けたことを感謝します。

そしてツアー終了。
新しい曲を中心に、古い曲も網羅し、今までの「ベスト盤」のような内容でした。
これは是非ともDVD化を希望!!!
---