家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2006年11月 過去雑記

←「新宿鯖」TOPページへ

←「新宿鯖」過去雑記 TOPページへ



17時頃、お腹が痛くなったので、秋葉原駅のトイレに。
混んでいて、洋式の個室に入ったのですが、広かったですね〜。willcomの電波が届かなかったのは意外。

・・・はい、敢えて話を逸らしましたが、2日連続で平日イベントです。
このために時間休を申請。こんな機会でもないと年休って使えません(理由がないと休めない人)。

---
日時:2006年11月30日(木)18:00〜19:00
タイトル:サモンナイト4発売記念!ライブ&トークショーイベント
場所:ヤマギワソフト ソフト館8Fイベントスペース
内容:トーク&ミニライブ

チケットは100番ちょっとまで捌けていましたが、抜けがあったので実際に来たのは100人前後。平日なのに盛況。
椅子は5列あり、立ち見もいました。そして会場後ろには大量の取材陣。

ステージ上には椅子が4脚用意されていました。
時間になりBGMが変わり、司会のお姉さんが登場。サクサク進みそうな予感。

司会のお姉さんの呼び込みにより、野川さくらちゃん・岩男潤子さん・石川肇プロデューサーの順に挨拶して、一人ずつ登場。

石川「本当は(竜の子)3人揃えたかったのですが、リューム役の田村ゆかりさんはどうしてもスケジュールが合わないということで・・・」

もしかしたら来るかな〜?なんて1%くらい期待していたのは秘密。(ぉ

〜発売日当日の感想〜
石川「本当にギリギリで、かなり焦ってたんですけど、コマーシャルの通りに発売できた良かったかなと。」

野川「嬉しいです。私、野川さくらはゲームがすっごい好きで声優になったんで、声を掛けてもらったとき嬉しかったんですけど、もう4作も続いている作品なので。
 大事な作品に関わることができて嬉しいな。何でもやります。」

岩男「待ちに待ったという感じです。コーラル役の収録が去年のクリスマスで、それからあと4回やって・・・1年かかりました。」

〜「竜の子」について〜
石川「中心です。みんなに守られたり、みんなを守ったり。」

〜キャラクターについて〜
野川「私は一番女の子っぽい、この(といって後ろのポスターを指す)ピンクのキャラ。
 金色に光っている卵から産まれるときに選択肢があって、最初に決めちゃうので気を付けて。プレイヤーさんを慕ってて、舌っ足らずに甘える風に演じました。
 (プレイヤーの性別が選べるので)男の子だとパパ、女の子だとママって甘えます。そうだよね、岩ちゃん
 今日、「“岩ちゃん”って呼んで。」って言われたの。」

などと言われて少し照れる潤子さん。(^^;;

岩男「好奇心旺盛なんです。でも言動が冷めた感じ。声が小さくてボリュームを上げないと分からない。
 話数が進んで心を開いていくと、演じてて泣きそうになった。」

〜自分のキャラをアピール!!〜
野川「え〜、どうしよう・・・先にどうぞ!!」
岩男「私の場合は(選ぶときに)「分からない」を選ぶとそうなります。
 3回プレイすると、同じ場面でもキャラが違うとセリフが変わるので・・・まずはさくらちゃんのキャラからやってください。」
野川「いや、岩ちゃんの・・・先にイラストを見て決めて、で、3人分やってください。(^^;;」

野川「私のキャラはちょっと○○(※自主規制)って聞いて・・・」
石川「それ、ネタバレです。」
野川「あ〜、今の無し!聞かなかったことにして!」
岩男「とても可愛いの。お菓子を食べている感じ。」

あと、ゲームシステムの紹介など。詳しくは専門誌などを参考にしてください。(^^;;
アフレコスケジュールは半年にわたったそうで、

石川「イベントはフルボイス。後半辻褄を合わせないといけないので、前半のシナリオが変わるんです。だから「○○の△話は取れない。」ってなった。
 収録していたのは9月まで。だから前のイベントの時でもまだ録っていた。」

野川「監督さんとは別の作品でご一緒して、厳しい方だったんですが、今回は優しかった。
 どうしても食べ物の話になっちゃうんですけど、ゲームってアフレコの時にお弁当が用意されなくて。だから自分でおにぎりとかを用意するんです。
 でも『サモンナイト4』は初日から凄い豪華なお弁当が用意されて、スタッフとも仲良くやれました。(^^;;」

岩男「一番最初が竜の子の「ピー」ってセリフで、泣いた「ピー」、怒った「ピー」って幾つかパターンを録ったらいいんですけど、『サモンナイト4』はこだわっていて、全部録りました。
 でも人の言葉じゃなくて感情を込めるっていう役がやりたかったので、最初シナリオをいただいたときに「ピー」で「やったー!「ピー」だ!!」
 しかもタウンページ1冊分全部「ピー」で、だからクリスマスの想い出は「ピー」です。

キャラの声で一言、決め台詞?みたいのを言って、キャラクターの話は一旦終了。
続いて音楽の話、ということで松澤由美ちゃんが登場。

松澤「今日、秋葉原を歩いてて「『サモンナイト4』、本日召還」ってポスターを見て、「私唄ってるんだよ。私唄ってるんだよ。」って小さな声で言ったんだけど、気付かれなかった。」

ちなみに由美ちゃんは声優としても出演しています。お酒の席だったので、本人は冗談半分で言ったのに、本気で返されてビックリしたとか。

松澤「私、すっごい練習して、ブラジル言ったときも遠藤さん影山さんをキャラに見立てて練習したり。
 「声優の友達、いない?」って言われて「あ、岩ちゃんだけど、何年も会ってない。」。
 収録の時に、前に収録していたのが岩ちゃんで、私すっごい急いだんだけど、スタジオで会えなくて。」

岩男「(由美ちゃんの声を聞いて)言われても分からなかった。
 昔、2時間も3時間も4時間も喋っていたのに分からなかった。」

潤子さんと由美ちゃんは『スーパーアニメガヒット トップテン』というラジオ番組で、一緒にパーソナリティーを務めていた時期があります(10年前)。
2人の名前を見たときすぐ連想しましたが、まさかその話が出ようとは・・・

〜初アフレコの想い出など〜
野川「私、初めがアニメでみんなに迷惑掛けないようにと、台本を覚えるくらい練習した。寝られなかった。最近でもセリフが多いと眠れない。」

岩男「私も覚えるくらい練習したのに、入れなくて・・・
 アニメって入れなくても「ハイ、じゃあ録り直します。」って止めないんですよ。ずっと流れていくので、あとは後ろに引っ込んで落ち込むだけ。
 逆にゲームは合わせられなくて、「相手の人はどんな感じでやっているんだろう?」って分からないのが大変。」

ここでさくにゃん・潤子さんは退場。
代わりに藤田千章氏が登場し、完全に音楽の話に。ここも割愛。察して。
そして歌に。歌うのは当然松澤由美ちゃん。

「NEVERLAND」(松澤由美)

出演者が全員登場し、由美ちゃんの歌の感想など。

野川「私は・・・松澤さんの歌は凄い好きで、イベントとかで何度か聞かせていただいているんですけど、やっぱりいいなって。」

岩男「あの・・・もう・・・由美ちゃんの歌を聴くのは、年数を言っちゃうと10年近く経つけど、いつ聴いても好きです。」

2人とも感無量、といった感じ。
そして入場時に渡された番号による、プレゼント抽選会。
“4”にちなみ当選は4名。商品は4人のサイン入り色紙でした。参加者全員には別途、由美ちゃん・藤田氏のサイン入りポスターが配られることに。

最後に1人ずつ、締めの一言。要約すると「色んな出演者の出るイベントがやりたい。」とのこと。
これにて時間通りに終了。お見事。

イベントで、しかも秋葉原で潤子さんを見るのは数年ぶり。
些か緊張しましたが、潤子さんは変わっていませんでした。もちろんいい意味で。ステージ上に潤子さんの姿を見たときには、正しく感無量でした。
そして松澤由美ちゃんもいたので・・・司会は(『アニメガ』と同じ)荘口彰久氏でいいんじゃない?(^^;;
---

W-ZERO3[es]をPremium version相当にするアップデータ

旭山動物園が東京に!? Blu-rayで「恐いぐらいリアル」

『新SOS大東京探検隊』『FREEDOM』、シンポジウムで語られた3Dアニメの現在形

任天堂:敵は「消費者の無関心」 岩田社長に聞く

いよいよ発売目前!最後の体験会で任天堂「Wii」をプレビュー!

今週のアニメDVDチャートはアニメ大量ランクイン!

メカ少女フィギュアとDVDのセット「ストライクウィッチーズ」

『ななついろ★ドロップス』がTVアニメ化! PS2版の追加情報も

再び水銀燈と真紅に会える!「ローゼンメイデン・オーベルテューレ」12月22日、23日前後編で放送決定!

「N・H・Kにようこそ! 」DVD発売記念イベント「DVDにようこそ!」イベントレポート

デスノート:松山ケンイチがアニメ版にも声で出演 「L」主役のスピンオフ作品も

ロンドンときみどりが夢のデュエット「妖逆門」新EDテーマを収録!

祝・新作スペシャル「白夜の魔獣」前編完成! 「牙狼〈GARO〉」スペシャルナイト&完成披露試写会レポート

『灼眼のシャナ』『キノの旅』『いぬかみっ!』が劇場映画に。電撃文庫ムービーフェスティバルレポート

『Fate/stay night』アニメ&ゲーム合同ステージレポート

あの主題歌ももちろん収録! 『ギャグマンガ日和』サウンドトラックから、うえだゆうじさん 名塚佳織さん、山本はるきちさんインタビュー

熱き想いがほとばしるロック&ソウルを詰め込んだ! 遠藤正明さんがセカンドアルバム「M.e.」をリリース

女の子に伝える「女」の魅力を! 朴王路美ファンクラブ限定ライブレポート

20人の声優が参加! 携帯サイトクリスマス企画

バンプレスト、PS2「サモンナイト4」発売記念イベント開催。収録の裏話や主題歌ライブなどファン満足の1時間
どうせならパパと呼ばれたい――「サモンナイト4」発売記念ライブ&トークショーイベント
仕事早いっすね。



午後から千住方面に出張。

ここら辺は土地勘がないので、駅を通過するごとに駅名を確認していました。
外は天気予報通りの陽気で、薄手のスーツにして大正解。

出張の内容は研修の受講なのですが、数週間後に自分が講師になるので、内容そのものより「教え方」を中心に見ていました。
今回の経験で自信が付いたところと、逆に失ったところが半々。

帰りは日比谷線に乗り、秋葉原で降り・・・石丸電気ISHiMARUへ。(ぉ
目的は12月10日に開催される『ラブゲッCHU』DVD発売記念イベント「参加チケット」お渡し会です。ややこしいっ。

お渡し会は19時からでしたが、時間までに集合したのは30人弱。
平日ですし、参加条件が高い(最低でも30,450円必要)ので、それなりに集まった方かと。

時間になり高本めぐみちゃん・坂本梓馬ちゃん・落合祐里香ちゃんが登場。挨拶もそこそこに手渡し会スタート。
高本めぐみちゃん・坂本梓馬ちゃんがDVDを渡し、ゆりしーが参加チケットを渡す(証明の判子も押していました)、といった形。

スタッフによる急かしは一切無く、話そうと思えばいくらでも大丈夫なのでしょうが・・・ネタ無いって。(^^;;
思ったより時間が余ったのか、参加者を目の前にマスコミからの取材が。(ぉ

そこで知ったのですが、高本めぐみちゃん・坂本梓馬ちゃんの2人にとって、ファンと直接話すイベントというのは今日が初めてだったそうです。
2人ともこれがデビュー作なので、当然と言えば当然なのですが、貴重な機会に立ち会えました。

3人とも話しやすく、時間が余るくらいならネタを用意しておけば良かったなー、とちょっと後悔。
またの機会があれば、無理のない範囲内で前向きに検討します。・・・って参加する気があるんだか、ないんだか。(^^;;

任天堂Wii米国版ハードウェアレポート【速報版】

「Adobe Reader 7」に危険度の高い脆弱性、FrSIRTが警告

ホントに弾けるミニチュアピアノ「グランドピアニスト」

『BLEACH』の人気キャラが、都バス車内アナウンスを

好評放送中のTVドラマ『地獄少女』メインキャストインタビュー!

最凶最悪のプリンセスが繰り広げるバイオレンスファンタジー! 犬威赤彦原作の『MURDER PRINCESS』アニメ化決定!! 2007年3月よりリリース開始!

極めて高い戦闘能力を誇るメイド"ロベルタ"が大暴れ! TVアニメ『ブラックラグーン』ロベルタ編収録のDVD 005が11月29日発売&「ロベルタ祭り」開催!

『Dr.スランプ アラレちゃん』」のDVD-BOX『SLUMP THE BOX んちゃ編』2007年3月23日発売決定! アンガールズと中川翔子がペンギン村の新住民として登場!

『RED GARDEN』Gyaoにて期間限定一挙放送開始

ハルヒがまた快挙!「最強パレパレード」9位にランクイン!

「レ・ミゼラブル 少女コゼット」復活の名作劇場、アフレコ取材

“みのりん”こと茅原実里のバースデイライブ「LOVE LIVE 2006〜Minori Chihara Birthday〜」



今日は直行で出張だったので、場所の関係上いつもより10分だけ遅く起床。
テレビを点けて寝ぼけ眼に飛び込んできたのは・・・

「京王線、事故」

の文字。
京王沿線に住んでいる私にとっては、京王線は正に“足”。これが動かないと動きようがないなぁ・・・
と思ったら、事故は昨晩のことでした。今朝6時には復旧したとか。

でも始発から乱れたダイヤがすぐに復旧するわけではなく。
取り敢えず乗った電車は数分遅れ。都心に近づくにつれ進みは鈍くなり、新宿には30分遅れで到着。

そこから更に総武線に乗ると、今度は京浜東北線が人身事故とか。職場に帰ってから知りましたが、常磐線も信号機トラブルがあったとか。
今日は何かの当たり日か!?

ちなみに出張先にはほんの少し遅れただけで済みました。
到着時刻を早めに設定しておいて良かった♪

Winny上の著作権侵害ファイル、被害額は100億円相当〜ACCSとJASRACが試算

五感にうったえる“ハイテク風呂”の実験が始まる

“第1回日本ケータイ小説大賞”の表彰式が開催――“横書きの文学”が生まれるとき

米任天堂:「Wii」8日間で60万台販売 「ゼルダの伝説」は45万本

ローアングルアニメ「AIKa」がDVD-BOXで実写に!?

『働きマン』ショーvol.1 Meets PUFFY×チャットモンチー レポート



今朝も11月後半らしく寒い朝。

・・・と思っていたら、拍子抜けするくらい外は何とも生暖かい空気。
上着を着て行かなくて大正解。

昨日、東京理科大の横を歩いていたら「東京理科大 創立125周年」の垂れ幕を見ました。
“125”という数字がキリがいいなぁ、と見たときから感じていたのですが、125=53ということに今日気づきました。(遅

次は何がいいかと同僚と考えていたところ、“127”が適当という結論に。理由は素数だから。理科大っぽいかなと。
で、“127”について調べていたら、結構重要な数字だったんですね。そこまでは考えていませんでした。

そんなことを仕事の片手間に調べている、月曜日の午前中。
月曜日の午前中のテンションなんて、いつもこんなもん。

帰りは雨が降っていなかったので、3駅ほど歩くことに。
生暖かいのは寒いよりいいのですが、帰りは暖かい、というより暑かったです。これはこれで辛かった。

明日も難しい気温なので、何を着ていいか迷う日が続きそうです。

帰宅するとMellow Prettyから封筒が。10月に行われたファンクラブイベントの写真でした。
・・・“写真写り”という以前に、元がなっていないので写真って好きじゃないんです。
でもこれは大事な記念の写真。自分の所だけは目をつぶります。(^^;;

著作権保護期間延長はクリエイターのためになるか

CESA:Wiiの購入希望者、前年から倍増 PS3は減少 ゲームショウ調査

「ぼくとHして」はNG――ネット掲示板の削除ガイドライン策定

アニメ、『AIR』Blu-ray Disc BOXの発売を12月22日に再延期

映画「パプリカ」初日舞台挨拶レポート

神山健治監督がファンタジーに挑戦! 「精霊の守(も)り人」トークショー

「グレンラガン」「フルメタ」秘話も?「ストーリーライターズ・ナイト」

福山芳樹・台湾上陸!! 『YOSHIKI FUKUYAMA LIVE TOUR 2006 IN TAIWAN』ライブレポート

アニメロPresents『奥井雅美 World tour 2006 evolution』in渋谷レポート

飯塚雅弓さんバースデーライブ、2007年1月3日に開催

いぬかみっ! ビッグイベント大決定!



朝、起きると喉・鼻の調子が良くありません。

どうやら昨日の寒さにやられた模様。
気が付けばもう11月後半。寒いわけです。蚊も元気がありません(注:林が近くにある我が家では一年中蚊がいます)。

今までよりちょっと厚着をして外出。
運動も兼ねて、新宿から秋葉原まで歩いてみました。喉・鼻の調子が悪いので、のど飴・水は必須アイテム。

初めて歩いた頃は90分かかっていたのですが、最近はこの距離にも慣れてきたのか、75分程度で着くことが出来ます。
体力も付いてきたようなので、ランニングでもしてみますか。トレーニング用の靴や服を用意するのが先ですが。

秋葉原はいつも通りすごい人手。
ヤマギワソフト店頭に人が並んでいるなぁ、と思ったらunMOMENTの手渡し会だったり。

自分が参加しないイベントを横切るのは、申し訳ないというか、気恥ずかしいというか、気まずい感じ。
いや、そうしないと店内には入れないのだから仕方ないんですけど。参加していることが多いからこんな気持ちになるの?

喉も鼻も悪化せずに、無事帰宅。
用心のため持っていった傘は一度も使われることはなく。・・・と思ったら、21時頃から雨模様。

明日は朝晩が雨とか。なので明日は傘が大活躍しそう。
何も通勤時を狙って降らなくてもいいのにぃ。



何の予定もない土曜日。

予定がないのでもちろんお昼に起床。
休みの日に目覚ましをかけなかったのって、今月初。11月って忙しかったのね。

久々の休日なので、休みにしかできないことをしなければ。
まずは掃除。
母がたまにはしていましたが、あくまでざっと。自分がやった方がきれいに!(なったような気がします)

そして衣替え。
今までは別の部屋にあるタンスまで服を取りに行っていたので、大幅に効率アップ。
スーツの上着だけ合って、パンツがないのはまか不思議。

後は取り溜めた番組の視聴。
一番受けたのは『DEATH NOTE』のポテチを食べるところ。あんなに綺麗にポテチを食べられる月って凄いっ。(ぉ

そんなこんなで家から一歩も出ず仕舞い。これも久々っ。

パプリカ:林原めぐみさん、古谷徹さんらが舞台あいさつ 「これで脳を健康に」

『おしかりCD』、過激に刺激的にパワーアップ!



連休の谷間の金曜日。

今日を休みにすれば四連休になるので、さぞや電車は空いているだろうと思ったら・・・あんまり空いていないんでやんの。
かくいう私は普通に出勤。
はっきり言って年休は余っているので、休めないわけではないのですが、仕事が入ったが為に、一日だけ頑張ります。

とか言いつつ夕方に出張して、そのまま直帰、という不良社会人ぶりを発揮。
この予定は前から決まっていたので、ユリシーズ君と落ち合うことを昨日決めていました。

ところが仕事が切り上げられずに、合流する頃には外はすっかり夜の空気。
結局、所用を済ませるだけで終わってしまいました。本当にすみませんでした。m(_ _)m
次こそは・・・『マリカ』で競い合いましょう!(^^;;

YouTubeの合法性を改めて考える

「クローン携帯を確認」は誤報──ドコモがコメント

「Firefox」に保存したパスワードが漏洩する脆弱性、修正パッチは未公開

新東京タワーのデザイン決定

30代男子が食すポッキーはガンプラ付き

バンダイビジュアル、「∀ガンダム」をDVD-BOX化

蔵書20万冊を誇る「京都国際マンガミュージアム」が25日開館

12月公開の劇場大作「鉄コン筋クリート」がデジタルフィルムの祭典「RESFEST」と、東京シネフェスで上映会開催!

OVA「FREEDOM 1」完成試写会

高橋良輔最新作、サンライズが贈る絢爛華麗な幕末剣劇アクション『幕末機関説 いろはにほへと』キャスト&スタッフのアフレココメント発表!

怒濤の展開に声優たちの芝居も燃えた!「N・H・Kにようこそ!」最終アフレコ
もうだめなのか…?『N・H・Kにようこそ!』最終話アフレコレポート

いよいよ新シリーズ開始! OVA『マリア様がみてる』秋の試写会イベントレポート

ぷろだくしょんバオバブ所属の声優が勢ぞろい! クリスマスに贈るオリジナルドラマCD『サンタクロースの宅急便』収録!

『サモンナイト4』のライブ&トークショー開催決定

TVアニメ「Gift-eternal rainbow-」DVD1巻の発売記念イベント開催!

KOTOKOが「私のi-tuneリストちょこっと公開」!

2/7 水樹奈々ベストアルバムがリリース



今日は良子@石丸の日。

イベント開始時間は18時なのですが、やや早めの14時半に秋葉原到着。
CDを引き取ったり、所用を済ませてTa君に連絡を取ると「現地にいます。」との返答。
なんじゃいな?と思いつつ現地に行くと、『マリオカート』大会開催中でした。(^^;; 抽選列に並ぶより『マリオカート』に夢中の私。

その甲斐あってか(?)、抽選は10番台!!後ろの番号引く自信あったのになぁ。(ぉ

初めに書いておきます。長いです。

---
日時:2006年11月23日(木)18:13〜19:24
タイトル:The Great Bambi Pop show〜第35話 アキバに虹はかかるんだろうか?〜
場所:石丸電気SOFT 2 7Fホール
内容:トーク&ミニライブ

前方に5列だけ椅子席があり、それ以降は立ち見。
椅子は横に20脚ほどあり、100人くらいしか座れなかったのですが、今日は300人ほど入っているはず。会場に傾斜はなかったので、後ろの方は見えたのでしょうか?

ステージ上には黒と白の椅子が1脚ずつ。あとはテーブルがあるだけのシンプルな構成。
何気にこの会場がこういう設備になってから入るのは初めて。「SOFT 2だから地べたに座るのかな〜。」と思っていたら大違いでした。

Lantisの堤氏=つつみんが前説を行い(今回のイベントのサブタイトルはこのとき発表。数字は言い間違えたから)、つつみんは一旦退場。
会場が暗くなり、「Pink Bambi Ragtime」が流れる中、良子ちゃんが登場。いきなり歌からスタート。

「CANDY☆POP☆SWEET☆HEART」

2番でちょっとだけ歌詞が吹っ飛んでいました。本当にちょっとだけ。
曲が終わって、つつみんが登場。台本を受け取り、トークパートに。

新谷「ええと・・・好きな呪文はパルプンテ(棒読み)、新谷良子です。」

ここで「せーのっ!」が発動。

新谷「はい、はいはい。久々に「せーのっ!」を聞いた気がする。恥ずかしい。」

つつみん「じゃあ服装の話などを。」
新谷「なんで?」
つつみん「いや、「なんで?」って。」
新谷「台本を見ると“絶対領域”って書いてあって、この台本、昨日にFAX来たから服決めるのに大変だったよ!
 でも(ソックスが長いから)暖かいんだけどねー。」

つつみん「初めの歌は・・・」
新谷「(倒れ込みつつ)酷いんだよ!私は2番の「ダンダン〜」まで唄えたら大丈夫、って思ってて、堤さんに「出だしってどうでしたっけ?」って聞いたら「なんちゃらかんちゃら」って。」

つつみん「今回はアルバムの制作期間が長かったので、ざっくばらんに。」
新谷「考えていない、ということですかね?」
つつみん「違いますよ、昨日脳内で会話してて・・・
新谷「え、「はい、始まりまして・・・」(←低い声)「どうも、新谷良子です。」(←高い声)とかやってたの?手の怪我が頭に来た?

つつみんは名古屋・大阪で手に包帯を巻きながら、写真を撮っていたことを証言します。

つつみん「みんな待っているときにDSやっていたり。」
新谷「みんな何やってるの?『マリオカート』?『ポケモン』?へぇ〜、私、どれもやってないわ。
 私、今やってるのは『常識力』。あと、『漢字検定』。ちょー楽しい。結婚式の“のし袋”の書き方とか分かるんだよ。間違えたけど。」

「CANDY☆POP☆SWEET☆HEART」の話〜
新谷「この曲をレコーディングしたくらいにアルバムの話が出た。結構前。2月くらい。」
つつみん「色々案が出ましたよね。全編ヒップホップとかいいか、っていう話もあった。」
新谷「あった!ヒップホップ分からないから全否定したけど。」
つつみん「だからLantisの会議室でヒップホップの曲をiTunesで流していたりとか。」
新谷「iTunesで流れていたけど、堤さんがいないときに“停止”って。帰ってきたときに「堤さん、一曲終わっていましたよ?」って。」

新谷「(「C☆P☆S☆H」は)唄うとき緊張するの。」
つつみん「「なんちゃらかんちゃら」ですから。」
新谷「みんなも知ってると思うけど、『姫様ご用心』のエンディングになっていて、音響監督の岩浪さんが曲に合わせるために何度も聞いたんですって。
 そしてカラオケが付いているから、岩浪さんがお家で唄ってみたんだって。で、見事に唄えなかったんだって。「新谷、すげえな。」って言われた。
 私は唄っているから分からないけど、早いの?」
つつみん「「なんちゃらかんちゃら」って聞こえますから。」
新谷「ええっ!!それは声優として問題だわ。
 確かに「はっきり聞こえすぎて格好良くない。」って言われたことはありますけど。」

つつみん「で、「C☆P☆S☆H」発売の手渡し会の時に「Precious Places」と「ひまわり」のキー合わせをやっていて。」
新谷「あのとき凄い雨で。台風来てたんだっけ?5月だからそれはないか。
 でも凄い雨が降ってて、秋葉原に行く前にキー合わせして、(イベントで)みんなに「アルバムまだですか?」って言われても「うーん・・・堤さんに頼んで!」ってごまかした。」

つつみん「Birthdayイベントの時にメンバーに曲を発注してまして。
 「ラバーソウル」は実はまこっちゃんがタイトルチューンを狙っていたんですよ。
 音楽的な話になりますが、「ファンシーフリル」も「Pretty Good!」も“E♭”になっていて、だからまこっちゃんが“E♭”の歌を創ったんです。」
新谷「あぁ!だから作詞が来たのか。」
つつみん「でも一向に詩は上がらず・・・(うなだれる良子ちゃん)
 そのとき、「空にとける虹と君の声」が来て、一気にタイトルチューンになりました。」
新谷「「空にとける−」と「夜にとける−」の2つあって、「空にとける−」に決めて、「これ、タイトルチューンでいいんじゃないっすか?」「ああ、いいね。」って一瞬で決まった。」

新谷「実は「ひまわり」の詩が決定したのは時間がかかった。でも「虹」は変えるつもり無かった。
 「Precious〜」は英語詩で、うわ〜って思っていたらまこっちゃんが「良子ちゃん、英語苦手でしょ?」って歌詞が付いた。」

つつみん「「虹」は長くて。」
新谷「7分の大作。“だいさく?”って読んでた。(^^;;
 楽譜が長くて、セロハンテープでA4で貼って、それが凄い長いの。
 通常の“A→B→サビ→A→B→サビ”だと省略できるけど、「虹」は省略できなかった。」
つつみん「長いな〜、って思っていたら、「これ、バラード部分の楽譜です。」って別に来たからね。」

新谷「その頃は1日3曲録ってて。無謀だよね。」
つつみん「「虹」を録っていたのはコミケの時。車で流していてコミケ会場に行きました。誰か気づかないかな?って。」

新谷「仮歌はボーカルブースがないので、廊下で録ったの。
 スタジオが地下2階になっていて、しかもトイレが2階にあって、私が気持ちよく唄ってると「カンカン・・・」って(階段を下りる音が)聞こえるの。
 仮歌だから他の音が入っていてもいいんだけど、恥ずかしい。羞恥プレイですよ。」

つつみん「「虹」があって、ライブを急遽やることになって。」
新谷「あれは本当に・・・」
つつみん「“予想GUY”の出来事で。」
新谷「ええ・・・ソフトバンク!」
つつみん「全部拾わなくてもいいですから!」

なんて話がわき道に逸れることもしょっちゅうでした。(^^;;

新谷「(ファンクラブイベントで)「STREOLOVE」と「ひまわり」を唄うことになってて、「虹」を唄うのは食事の時に決まった。」
つつみん「ジャケット撮影の時です。」
新谷「ああ、そうだ!堤さんがちょっと酔っていて、偉そうな態度になって「「虹」唄う!」って決まった。」

つつみん「初めは「虹」やって「ray of〜」切ろうとしていた。
 何食わぬ顔で進行表を渡して、ライブのスタッフと打ち合わせて、「今日「ray of〜」やりません。」って言ったら「やった方がいいよー。」」
新谷「スタッフさんがあの曲好きで、(リハーサルで唄ってても)みんなのパートが聞こえるの。「良子がいるから!」って。
 調子に乗ってマイク差し出したり。ミキサーさんにも。」
つつみん「たくみん(=宅見将典氏)も言ってた。「やらへんの〜?」」
新谷「「虹」でしっとり終わろうかと思ってたんですけど。」

「ray of〜」をやらない方向を検討してくださいっ。

つつみん「あのイベントは“ターニングポイント”でしたね。」
新谷「確かに「ひまわり」を録る前に唄おう、って決めていて、“ターニングポイント”でしたね。」
つつみん「すみません、それ僕が言いました。2分前に。」
新谷「え・・・聞いてなかった。ごめんね。」

つつみん「「ひまわり」のときに腕立て、腹筋をやっていました。」
新谷「堤さんはレコーディングしているときにこんな風に(左右に)動いたり、寝ているかのように動かないときがあるんですけど、動いているのを視界に入れたくないの。
 いつもカーテン締めて、今回は照明もギリギリまで落として。
 で、よくぶつけるの。足とかを。譜面も落とすし、「ああっ!」って言ったり。ブースの向こうの人は何が起こっているか分からないよね。」
つつみん「それは「大丈夫。」まで悟ったんですけど、「ハァッ、ハァッ」って。」
新谷「違うよ!無言でやってたよ。でも「ハァッ、唄います。」って気合いを入れたから。アドリブです。」

新谷「KENTAさんが「まっちょ」って歌詞に入れたのー!!
 だって頭の中に出てくるんだよ。テカテカした人が。」
つつみん「それは『いぬかみっ!!』にも出てきましたね。エンディングも唄いましたし。」
新谷「だって「まっちょLove Game」ですよ!まっちょとまっちょですよ。私とまっちょより・・・」
つつみん「良子さん、想像し過ぎです。」
新谷「嫌いだけど想像するの。」

つつみん「名古屋で焼鳥屋さんに入って。名古屋コーチンの。そこが狭くて、男2人が店員でいて、すれ違うときに「オウッ!」って。」
新谷「どっちが・・・どっちだろう?って。1人が・・・(失念)・・・で、もう1人が後輩っぽい人なの。体育会系の。
 で、耳元で喋ったりして、「近いよ!」って思ったりして・・・」
つつみん「男には分かりませんよ。」
新谷「今日女の子いる?分かる?やったー!!」

新谷「KENTAさんは私の日記を見て詩を書いているみたいで、「まっちょ」って書いて、下2行改行して「なんて」って書いたのに。
 私が平仮名で書いていたら、歌詞もちゃんと「まっちょ」って平仮名になっていて。他の皆さんも見ていたようです。」

つつみん「「another day」の曲が出来たのがファンクラブイベント当日。
 こんな曲が来たんだ、って良子さんに聞かせようとしたら「余計な曲、頭に入れないで!!」ですよ。逆ギレですよ。」
新谷「違うの!歌詞が飛びそうだったから、新しいのを頭の中に入れたくなかったの。」
つつみん「もう切れられるの慣れていますから。」
新谷「M?つつみんの“み”は“M”?」
つつみん「また細かいところですね。」

新谷「名古屋と大阪で手渡し会やったら、「another day」が人気あったよ。あと、「虹」「ギミシェル」。」
(客席「(元気な声で)はいはい!」)
新谷「押忍!まっちょ・・・自ら墓穴を掘った・・・」

この時点で18:50を回っていたとか。「これも予定通りです。」(つつみん)
ここからは趣旨を変え、3月に行われるライブの話に。スケッチブックを手に取る良子ちゃん。

新谷「ライブタイトルは“chi→lip☆ARMY”です。
 大人の人たちは未だ決まっていない、っていうけど私の中では決まっていて、これまで折角“ちゅーりっぷ王国”というのをやっていて、「あぁ、新谷良子のライブってこんなのだよな。」みたいに、“ちゅーりっぷ王国”を名物みたいにしたいの。」

ここからは良子ちゃんのイメージを、本人の絵を使って説明。
ちゅーりっぷ王国が他国から攻められて、平和ボケしていた姫だけど、ジャンヌダルクのように立ち上がって、戦う!というあらすじ。

新谷「珍しいんだよ!「絵を描け!」って言われなくて、自ら進んでこんなに描いたの。
 まあ“新兵募集”ですよ。みんなやってくれると・・・勇気100倍。みんなが助けてくれないと、「愛と勇気だけが友達」になってしまう。」

キャッチコピーは「今度は戦争だ!」とか。どこかで聞いたことあるような・・・

新谷「私の中では1曲目はこうして、2曲目は・・・ってほぼ決定しているの。3曲目まで。(^^;; でもここは譲れないの。」

その他、来年の話など。

つつみん「ライブの前の2月14日にはB面ベストがでるようで。」
新谷「何処まで行っていいんですか?“DVD付き”ってamazonで見たんですけど。」
つつみん「PVなどが入ります。「恋の構造」のドラマがないものとか。実はCITTA'で録音していまして。」
新谷「ちなみに欠片は見られるんですよ。(アルバムの)CMで。見たことある人います?Lantis提供の番組で流れています。」

ここでトークパートは終了。
つつみん・良子ちゃんは準備のために一旦退場。・・・でも殆ど間もなく良子ちゃん登場。

「STEREOLOVE」

新谷「ありがとうございます。
 言い忘れていたことがありまして、「STEREOLOVE」って(出だしの)「Woo〜」ってみんなが先なんです!って忘れてて。でもやってくれてありがとう。
 レコーディングの時もそうだったの。アニぱら音楽館でも近江知永ちゃんに先唄ってもらって。」

新谷「今日は久しぶりのイベントということで、この(客席との)距離感とか、堤さんとの距離感とか。(^^;;
 ごめんね、ちょっと緊張してる。」

「ギミーシェルター」

トークで話題になった「まっちょ」の曲。でもそこはマイクを客席に向けてカバーしていました。

新谷「ダメだ、相当緊張してるわ。やっぱ「まっちょ」は言いたくない。(^^;;」

新谷「あのね、今日ちょっとね、微妙に天気が悪いでしょ。寒いでしょ。
 (アルバムに)取りかかる時期が早くて、2月だったんだけど、そのときも寒くて、「あー、1年くらい経つのか。」って。
 このアルバム出すときに色々取材受けて言ってるんだけど、2006年は激動の一年で、その年にこういうアルバムが出せて。」

新谷「昨日メールで知ったんだけど、オリコン初登場23位!信じられないの。自分でホームページを見に行ったけど、同じタイトルの同じ曲かな?って。
 『ギャラクシーエンジェル』で名前が出たのと同じ感覚。嬉しい、というよりありがとう。
 自己満足になってしまうかもしれないけど、このアルバムは堤さんや色々な人の手で創られていて、本当にみんなのおかげです。ありがとうございます。」

「空にとける虹と君の声」

中半辺りから歌詞の飛ぶところが出てきて、下に置いてあった?歌詞を確認しながらでしたが、熱唱でした。
曲が終わってつつみん登場。

つつみん「どうでしたか?」
新谷「ふふふ・・・何かプチハプニングが色々起きてしまいました。でも気持ちは伝わったはず。
 上手いこと言えないけど、ありがとう。」

良子ちゃんが手を振りつつ、退場。そしてつつみんによってイベントの終了が宣言されました。

トークはグダグダ感たっぷり。(^^;; その中でもいくつか興味深い話は聞けました。タイトルチューンの話とか、レコーディングの話とか。
今日一番のネタは“まっちょ”なのは周知の事実。(^^;;

「STEREOLOVE」や「虹」はCLUB CITTA'でも耳にしていたのですが、アルバムを聴いた後だとより想いが伝わってきました。
飛んだり跳ねたりは難しいですが、普通のライブに行く感覚で聞きに行こうと思います。

もうちょっと言葉を拾えたらいいのでしょうが、私の能力ではこれが限界。
後は皆さんの脳内で保管してください。m(_ _)m
---



今週の「黒うさぎの小部屋」は水曜日配信!(挨拶)

午前中は昨日からスライドした現場調査。
図面では見えなかった問題点や進捗率が、現場を見ることで鮮明になりました。織田裕二の言っていることは正しい。

そしていつもの事務所へ。
事務所で食事をする(いつもはコンビニ)には遅かったので、外で食事をすることに。

けど困ったことが。
いつもコンビニなので食事できる適当なところを知りませんし、尚かつ1人だとまともに食事をする気になりません。

困った挙げ句に入ったのは、ファーストフード店。
でも休日御用達のマックではなく、ウェンディーズ。ちょっとリッチな気分♪(違

ゆったりした時間を1人で過ごし、たまには外で食事をするのもいいなぁ、と思い返しました。
尤も、お昼時はどこも混んでいて、ゆっくりすることなんて出来ないんですけど。

“ちゃぶ台お墓”“傘シアター”から電気自動車まで――慶応SFC研究発表

ごろ寝マウスの逆襲――シグマA・P・O
公式サイト「ゴロ寝リターンズ公式サイト」が違う方向に力が入っています(褒め言葉)。

鼻から煙はちょっと…"女性の萎え姿ランキング" - ランキングジャパン

冬の秋葉原電気街まつりが明日からスタート

あのCMがアニメになった〜Web限定「TEPCOひかりに決めた唄」CM、完成までの道のりは?

宮内洋が日本の超常現象を調査する探検隊を結成!

懐かしくて新しい『GR−GIANT ROBO』-アフレコインタビューレポート
横山光輝の遺志をのせて、ジャイアントロボが復活! アニメ『GR-GIANT ROBO-』として2007年4月に放送開始&アフレココメント発表!

永井豪×石川賢による『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 リマスターBOX』2007年4月25日発売決定!

日本盤と同じ「トップをねらえ!」DVD-BOXが、海外でテスト販売

ローアングルアニメ「AIKa」の新シリーズ製作決定

FictionJunction YUUKA、『幕末機関説 いろはにほへと』OP曲「荒野流転」リリース!
梶浦由記率いるサウンドユニット FictionJunction YUUKA 6枚目のシングル「荒野流転」リリース! プレミアムライブの開催も決定

美郷あき、初のベストアルバムをリリース!

CLAMPと祝おう!新年イベントチケット発売開始

『ながされて藍蘭島』サイト公開

田村ゆかり11thシングル『Princess Rose』、ジャケット写真公開
ちょっと大人なゆかりさんです。



今日の関東地方は、数日ぶりの快晴。

風も吹いておらず、絶好のお出かけ、出張日和。
ちょうどよく、今日は出張の予定。

・・・だったのですが、色々あって明日に延期。
外は暖かいの?意外と寒いの?清々しい空が一転、恨めしく見えます。

暖かいか寒いかは帰りの電車で分かりました。
スーツにウィンドブレーカーを着ていったのですが、帰りの電車では背中に汗が伝うくらいの気温。

汗が噴き出る、まではいきませんでしたが、このくらいの気温は着こなしが難しいっ。

ネットで「銚子電鉄を救え」 名物「ぬれ煎餅」に注文殺到

「ネット上の名誉毀損は誰の責任?」− 注目の裁判に加州最高裁の判断

冷蔵庫の電気料金表示が4倍になった理由

PS3との連携強化のため、PSP本日Ver.3.00へ――「バイオハザード」や「鉄拳2」がダウンロード可能に

PS3を寄付して一生分のタコスをゲット――Taco Bellがキャンペーン

『Kanon』全国縦断上映キャラバンにORICON STYLEから特別招待!

速報! 絢爛豪華な宮廷浪漫「彩雲国物語」第2シリーズ2007年4月から放送決定!

『はるこ☆UPDATE』試写会レポ



気が付けば11月も半ばを過ぎたわけで。
朝、駅までの道で吐く息も白くなるわけで。
セブンイレブンのおでんが美味しそうに見えるわけで。

そんな今日この頃、職場の建物にも暖房が入っていました。
普通に暖かければ良かったのですが、「暖かい」というより「生暖かかった」です。一文字付いただけで気持ち悪いったらありゃしない。

喉の調子が未だイマイチなので、帰りに職場のドラッグストアでのど飴を購入。
同じものを買い続けるのは面白くないので、必ず違うものにしているのですが、そろそろ制覇しそうな勢い。

早く治さないとなー。
けど元々気管支系の弱いからなー。ここからが長いんだよなー。

mixi伸び悩み PV微減、ユーザー数は微増

米国で「Wii」発売開始 - 行列組を満足させる台数を用意

iPodとBMWで純正の心地よさを体感してみた

ガンダムとシャアザクが「メガブロック」に

両さん:人気漫画「こち亀」ブロンズ像、南口にも JR亀有駅でお披露目

EVA AT WORK最後の企画は「能舞エヴァンゲリオン」

TVアニメ『東京魔人学園剣風帖 龍龍』試写会開催

「幕末機関説 いろはにほへと」からスタッフ・キャストコメント到着!DVD情報も!

王女×女盗賊の友情と絆を軸に描く新感覚ロードムービー アニメ「ウエルベールの物語 〜Sisters of Wellber〜」アフレコ紹介!

清水香里がクリスマスにライブイベントを決行!

『電撃G'sRadio2006』文化放送A&G DREAM SQUAREにて放送決定

黒薔薇保存会公式ホームページ公開
最初のビジュアルが強烈で、病み付きになります。(^^;;



「The Great Bambi Pop show」二日目。
今日は大阪で手渡し会です。

先日は名古屋で一泊。
休みにしてはちょっと早い時間(『ボウケンジャー』が放送しているくらい)に起きて、そそくさと準備をしてすぐに(『仮面ライダーカブト』のAパート途中)出発。
名古屋→新大阪間は近いので、鈍行で移動。時間は掛かりましたが、ユリシーズ君と一緒だったので退屈にはなりませんでした。

ややこしいなんば駅も、今年で3回目にもなれば殆ど迷うことなく(ちょっと自慢)。
懸念事項だった“雨”はパラパラ程度。折りたたみ傘はしまったまんまでした。

やや遅めにゲーマーズなんば店の地下1階へ。ここが今日のイベント会場。
中に入ると、前方は床に座っていて、ちょうど私の前から立ち見になっていたので見晴らし抜群。

しかも、良子ちゃんはガチャガチャの台で仕切られた、ほんの少し向こうを通って登場。
まだ紹介されていなかったので、慌ててしゃがんで身を隠すサプライズ付き(こっちに向かって「しーっ!」って合図をしたり)。

これが見られただけで「もう、どうでもいいや。」状態。
二日続けてサプライズとは、来年以降は・・・鬼が笑うから、この話題はパス。
急かされることはなく、楽しくお話しすることが出来ました。1時間15分/100人くらいのペースがちょうどいいようです。

終わった後はM'sさん・NN先生を加えて4人でマック。
マリカをしたり、トイレに行ったり・・・もちろん食事もしたり。雨も防げて一石○鳥。

そうこうしているうちに時間は過ぎ、手渡し会最後の会場・とらのあななんば店へ。
床に座って待つのはいつも通り。短めの挨拶の後、手渡し会スタート。

昨日とは打って変わって、なんばのとらのあなは急かされませんでした。
結構長々とお話ししましたが、「ネタがなくなったので」こちらから打ち切るくらい。対面イベントはこうでなきゃ。

これにてアルバム発売記念イベントの遠征分は終了。
思い返せばあっという間の2日間でした。久々の対面イベントでしたが、“いい意味で”緊張せずに話すことが出来ました。
昨日も書きましたが、この親しみやすさが良子ちゃんのいいところだと思います。あと、どんな話題でも返せる順応力。天性の物なのでしょうが、見習いたいところ。

そして地元の方には本当にお世話になりました。m(_ _)m 厚く御礼申し上げます。

帰りはユリシーズ君・M'sさんと新幹線で。
夕食が“551・蓬莱”なのはデフォルトですよねっ。



今日は新谷良子ちゃんのアルバム発売記念イベント:「The Great Bambi Pop show」の初日。

まずは名古屋。
新幹線で移動しましたが、車内では殆ど寝ていました。まだ体調は万全ではないみたい。

なので、名古屋に到着してすぐにマスクを購入。
ゲーマーズ名古屋店前には12:30頃到着。周りを見渡しても見知った顔は誰もいないみたい。

仕方ないので、店頭からやや西に寄って待っていると・・・マスクを被って、眼鏡を掛けた良子ちゃん発見
店頭にいる人はまだ誰も気付いておらず、声を掛けられる雰囲気だったので挨拶することに。

私「おはようございます。」

新谷「おはよう・・・おぉっ!?、おはようございます。」

な〜んか微妙な反応をされたような。
少し後にTuさんやdocileさんと合流。2人とも私より前に来たけど、誰もいなかったから店から離れていたとか。惜しいっ。
その後に友人達が続々と到着し、全員揃ったのでイベント会場に。

イベント会場はゲーマーズ名古屋店の入っているビルの4階。8月のゆかりんと一緒。
入場順は本日開店時に整理券に引き替えた順番。イベント開始直後に入ったので、当然後ろの方でした。

つつみんの前説があり、良子ちゃん登場。見えませんけど。(^^;;
挨拶もそこそこに、すぐさまポスター手渡し会が始まりました。スタッフによる急かしは殆ど無く、まったりいい感じ。

自分の番になって、↑微妙な反応のことを聞いてみることにしました。

私「ど〜も〜、こんにちは。あの反応は何だったの?」

新谷「あ〜、東京の人がいるなって。

住んでいるところは随分と神奈川寄りですけど。(^^;;
でも“東京”の印象が強いそうで。イベントって関東が多いですからね。ちなみに100人で1時間ちょっとでした。

終わった後は10人の集団となり、“ひつまぶし”を食べることに。
何度か名古屋に来ていますが、“ひつまぶし”を食べるのは初めてかも。うまうまでしたよっ。
まだ次まで時間があったので、人数限界の8人でマリオカート大会。勝っても負けてもマリオカートは面白いっ。

次の会場はとらのあな。6階で整列し、会場である7階に上がります。
いちいち分けなくても・・・と思ったら、7階の会場が数人しかいられないような、本当に狭いスペースでした。納得。

それにしても、とらの定員は急かしすぎ。
100人で1時間弱で、ゲーマーズと殆ど同じでしたが、話しているのに途中で切られたような。それが本当に少し残念な点。

2箇所参加して思ったのですが、良子ちゃんと話すときは緊張しないんですよ。いい意味で。
タレントと話している、というより友人と話している感じ。これが良子ちゃんの魅力かなと。

明日は大阪。
天候は・・・ですが、楽しんでいきますよ〜。



風邪がぶり返してしまいました。

風邪薬を飲んで夜行バスに乗った火曜日深夜から、寒い中並んでいた水曜日を抜け、意外と元気になった木曜日。
完全復帰間近!!・・・と夜更かししたら、この有様。情けないにもほどがある。

喉もイガイガするし・・・と職場の周りもエヘン虫が流行中。
どうやら職場環境そのものが問題だった模様。ホッとしていいものか悩みどころ。

お昼休みに風邪薬をもらったので、風邪が悪化することはありませんでした。
でも問題は声。
明日・明後日と対面イベントなのに、森進一・中村あゆみ・青沼静馬(from『犬神家の一族』)並の掠れ声。

「母さん僕だよ、佐清だよ。」

・・・いいネタになる?(ぉ

マイクロソフトがVistaのライセンス条件を開示

それでもPS3は勝利する!? 今後のXbox 360 & Wiiの苦戦を予測 - 米調査
関連:プレイステーション3、北米でついに発売 平井一夫SCEAプレジデント、ソニーのハワード・ストリンガー会長も

サンタが使うのはDuracell製電池――北極の公式電池に決定

MOONSTONEの代表作『Gift』のTVアニメ「Gift〜eternal rainbow〜」が早くもDVDに! 12月22日よりDVDリリース開始!

湯浅政明監督のオリジナル作品 『ケモノヅメ』「ケモノヅメ」最終回アフレコ

大切な人を守るために戦う…! TVアニメーション『銀色のオリンシス』から入野さん、名塚さんの動画メッセージ到着

「サクラ大戦・全曲集 2002〜2006」の発売を記念してトークイベントを開催

レ・ミィ×コトナ 最後のステージ!?秋葉原イベントレポート

この美声に聴き惚れろ!後藤邑子1stアルバム発売記念イベント



昨日書きそびれたアルバムの感想でも。

新谷良子の4thアルバム、『空にとける虹と君の声』。
今までのカタカナの多いタイトルから一転して、全部日本語。
ジャケットも“ピンク・ピンク”していなくて、「今までとは違う」という意気込みが感じられます。

肝心の曲の方も、「ペンライトを持ってジャンプ!」という感じは影を潜め、だからといってアップテンポの曲が少ないわけではありません。
“Bambi Pop”というより、一皮むけた良質の“Pop”。
耳障りがよく複数回の視聴に耐えうる質ですが、ライブで乗りづらい、というのも事実。(^^;;

詩も今までの「元気、元気!」ではなく、「色々あるけど、元気です。」という感じがあるのが印象的。
その中でも私は「another day」が一番の好み。

まだ数回しか聞いていませんが、今まで良子ちゃんが出した中では一番の名盤だと思います。
これなら自信を持って人に配れます。7枚は手元に来るはずなので。(^^;;

「AVG Anti-Virus Free」v7シリーズに重大な脆弱性、最新版で対策済み

デジタルラジオはどこでなら聴ける?

「mixi」「YouTube」「ツンデレラ」流行語大賞候補に

もうすでに行列発生! プレイステーション3、Wii北米発売リポート in NY

任天堂米法人、YouTubeに「Wii」動画広告

矢追純一監修のUFO探知機“ユータン”発売――ソリッドアライアンス

劇場版アニメ「鉄人28号 白昼の残月」、2007年3月に公開

エミリー・ロッダ原作の新番組「デルトラクエスト」2007年1月6日よりテレビ愛知発 テレビ東京系列ネットで朝8時より放送開始決定!

エイベックス+STUDIO4℃のコラボレーション! アニメと音楽が融け合う新プロジェクト『Amazing Nuts!』12月20日DVD発売!

アニメ版『DEATH NOTE』キャスト&スタッフ記者会見!

お帰りなさい、お姉さま――。OVA「マリア様がみてる」完成披露試写会レポート

「N・H・Kにようこそ」最終話アフレコレポート

飯塚雅弓さんが歌手活動10年を記念した1夜限りのスペシャルライブレポート

今宵はステージで“うふふ”♪ CD「THE IDOLM@STER RADIO 〜歌姫楽園〜」&DVD「THE IDOLM@STER MOVIE」発売記念シークレットイベントレポート



朝方は冷えましたけど、いい天気でしたねー。少なくとも名古屋は。

はい、今日の日中は名古屋にいましたー。
理由はこれ。まあ言わずとも分かりますね。(^^;;

M岡さんと昨晩発の夜行バスに乗り、名古屋駅に着いたのが5時前。電車が動く前のホームは新鮮、と言うより夜間工事の立ち会いを思い出し、懐かしかったです。
始発電車を待ち、6時にゲーマーズ名古屋店に到着。予想通りに誰もいませんでした。

「次の人が来るのは8時半?」「いやいや、9時半でしょう。」なんてM岡さんと言っていましたが、10分も経たないうちに次の人が到着。
その後も勢いは衰えることなく、開店時には50人弱に。整理券は100枚でしたが、平日・名古屋にしてはよく集まったな、というのが正直な感想。

友人分を含め○枚を確保し、そそくさととらのあな名古屋店に移動。今さっき見た顔がいるのは、お互いが思っていること。(^^;;
ここでもレジの前に列はありましたが、随分と短く、しかも他の物を買っている人もいました。
整理券に書いてある通し番号も30番台。確保する身にとっては楽でしたが、少し寂しかったです。

で、ゲーマーズに追加要請があったので、とんぼ返り。こんなことなら一日券買っておけば良かった。
すっかり列の捌けたレジで確保した整理券の通し番号は80番台。15日お昼の話として参考にしてください。

これにて本日のミッション、終了。「ぷらっとこだま」でうつらうつらしながら、文章を書きながらの帰宅。
さて、整理券は揃ったので喉をきちんと治さないと。(^^;; アルバムの感想はまた後日。

MSが11月の月例パッチ6件を公開、IEの累積的修正など“緊急”が5件

「“予想外”はないが、知れば納得していただける」〜新生ウィルコム事業説明会

PS3の発売を編集者が振り返る

ケンタッキーのカーネルおじさん、「宇宙から見えるロゴ」に

webNewtype独占!話題のFLASHアニメ「Project PAPO」監督コメント

「働きマン」PUFFY アフレコレポート

エイベックス×プロダクション I.Gが送る新感覚ロードムービー「ウエルベールの物語 〜Sisters of Wellber〜」2007年4月放送開始決定!

A&Gアカデミー第2回特別講習開催!!

『ネギま!?』OP「1000%SPARKING!」がオリコン7位
祝7位「1000%SPARKING!」☆神田朱未からコメント到着!!

新曲リリース☆水樹奈々からムービーコメント到着!

『空にとける虹と君の声』リリース☆新谷良子インタビュー!



湿度も気温も低くなり、一気に冬めいてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

冬の風物詩といえば、雲一つ無い抜けるような青空(関東平野限定)、街を彩るイルミネーション、と色々あります。
そして今日、冬の風物詩の一つを体験しました。

唇を切りましたー!

朝、パンを食べようと口を開けたら、左下唇に走る鈍い痛み。
触ったら見事に出血していました。そんな大口を開けたわけではないのに。

早速、お昼休みにスティックタイプのメンソレータムを購入。
買ったのは「メンソレータム リップスティックXD」。この“XD”が何を意味しているかは不明。

一つ言えることは、“XD”が付いていないものよりはるかに安いということ。
成分・効能も同じみたいですし、フリスクミンティアみたいなもの?

しばらく様子を見るしかなさそう。変な症状が出なければいいけど…

PS3:2日間で8万8000台を販売 エンターブレイン発表

>ゲーム機1台あたりのソフト購入数を示す「ソフト装着率」は0.98本だった。

任天堂、WiiのDVD再生対応は2007年下半期に。新型モデルの可能性も

IE7の自動更新による配布は一部ユーザーから段階的に、日本語版は半年後

無線LANデバイスに相次いで脆弱性が発覚

誰でも参加できる“ロボット大喜利”

最強の格闘家を養成するUSB機器

お化け探知ストラップに限定色「黄泉ゴールド」

学習院大:森川嘉一郎さんがアキバを分析 オタクは男女別行動

たまごっち生誕10周年記念イベント「オメデトー10しゅーねん!たまごっちワールド」開催

大友克洋監督の実写作品「蟲師」が、来年3月公開決定!

初のクリスマスソングも収録! 『アイドルマスター』音楽CDシリーズがリリース決定

釘宮理恵×今野宏美『約束の地リヴィエラ』ネットラジオ放送決定!

『N・H・Kにようこそ!』最終回アフレコに大感動!

OVA『FREEDOM 1』は11月24日発売! 完成試写会後の森田修平監督コメントを紹介

ED新曲のタイトル発表も! OVA『マリア様がみてる』先行上映会

「ケータイ少女PC」藤宮桃香役の名塚佳織さんにインタビュー

3rdアルバム「空にとける虹と君の声」がいよいよリリース 3月にはライブも決定した新谷良子さんに直撃インタビュー



喉が痛い。

昨日は声を張り上げることなんか無かったのに、喉が痛いです。
こうなったらのど飴&うがいで、喉を徹底的に労ります。うがいに行くときには席を立つので、目も覚めて一石二鳥。

その結果・・・特に変わらず。
それより怠くなってきたような。こんな症状を同僚に訴えると、

「それ、風邪じゃん。」

嗚呼、それだけは認めたくなかった・・・
意地を張っても仕方がないので、今日は風邪薬を飲んで、暖かくしてとっとと寝ます。

そういや昨晩は更新に時間がかかって、寝るが遅くなったことを思い出しました。
それが体調を崩した一番の理由だったり。(^^;;

プレイステーション 3使用レポート
関連:PS3がヤフオクで“祭り” 「20億円」入札や「1円」落札も

10年前の日本で考える現代中国の違法コピー事情

エアギターで演奏できる「シャツ」、開発される

So-net、3分間カラータイマー付きブログパーツ「ウルトラマン時計」

“ガチャピン”の陶製貯金箱「ガチョキン箱」登場!

「エンジェル ラブ オンライン」の収録現場探訪――田中真弓さんの場合

ムービーフルとGDHが、アニメ作品の携帯動画配信サービスをスタート!

「超獣機神ダンクーガ」の新作「獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ」TVアニメ化決定!! 2007年2月15日より放送開始!

『ドリームハンター麗夢』のDVD-BOXリリース!



今日は一日川崎ですたちゃずくし!!

・・・こう書くと人として終わった気がするのは、私だけ?
冗談ですよー。半分。フォローになってねぇ。(^^;;

現地には12:30頃到着。
家を出た頃は風が冷たかったですが、日差しもあったのでそれなりに暖かかったです。
しかし川崎は・・・寒いっ!!特にCLUB CITTA'周辺は陽が差さないので、余計に寒く感じられました。

こういう大きなイベントは久々だったので、友人たちと談笑していたら結構な時間が経っていたり。
身体が冷え切ったのは言うまでもありません。

---
日時:2006年11月12日(日)14:07〜15:42
タイトル:おとボクスペシャルイベント〜聖應学院へようこそ〜
場所:CLUB CITTA'
内容:ライブ

ステージ上には大きなスクリーンがあり、StarChild関係のPVが色々と流れていました。それ以外の装飾は無し。
両サイドにも布のスクリーンがありましたが、こちらは使われていませんでした。

で、angelaのコメントの途中で暗転して、イベントスタート。さすがに哀れでしたが、逆に印象に残ったような。(^^;;

まず「Love Power」のPVが流れ、たかはし智秋ちゃんがしずしずとステージ上に。

たかはし「みなさん、ごきげんよう。」
(客席「ごきげんよう。」)
たかはし「・・・少し元気がないようね?ごきげんよう。」
(客席「ごきげんよう!」)
たかはし「私はこの学院で生徒会長をしている厳島貴子です。
 別にあなたたちのために自己紹介したんじゃないからねっ!!
 ・・・ツンデレはこのくらいにして。」

そして第6話(Aパート)を上映。昨日見たのと同じだ(当然)。
そして智秋ちゃんが再びしずしずと登場。

たかはし「みなさん、お楽しみいただけましたでしょうか?」
(客席から拍手。)
たかはし「嬉しいですわ。」

厳島貴子キャラで進めていくようです。トップバッターは「本年度のエルダーと言えば」。

「愛する人へ」(堀江由衣)

曲の最初でキャラクターと曲名が表示される、親切設計です。書き手としては楽。

堀江「は〜い、ということで、みなさん、こんにちは。本年度のエルダーこと、宮小路瑞穂役の堀江由衣です。
 今、聞いていただいた曲は、「愛する人へ」だ。「愛しい人へ」って言っちゃった。
 瑞穂が誰か、ということよりお母さんを思って唄った歌です。
 みんな元気ですかー?調子はどうですかー?これからも聖應の生徒が続々と登場します。」

「Love is」(松来未祐)

感極まったのか、Cパートで涙声になって詰まるみゆみゆ。曲が終わるやいなや、

松来「すみません。
 みなさん、ごきげんよう。もっとききたいです、ごきげんよう。
 ・・・私としたことが・・・」

松来「唄う前にしっとりした曲で、みんな乗ってくれるか不安だったんですが、コラボレーションというか、フュージョンというか。
 『おとボク』の現場は女の子がいっぱいで、スタジオでウハウハしています。みなさんもウハウハしてください。
 次はとても可愛い浅野真澄さんです。・・・え、何で笑うの?」

むしろ笑いどころかと。(^^;; ますみんが登場したときも失笑が。

「初恋のまま」(浅野真澄)

浅野「えーと・・・(涙を拭う仕草)ありがとうございます。すみません、あんまり(涙が)出ないんです。
 この番組を見てくれている人?逆に見てないけどここに来ている人?守衛さん、つまみ出してください。(^^;;」

浅野「練習でずっと瑞穂を思って唄ったんですが、いつの間にか「ほっちゃん?」この甘酸っぱい気持ちは何?
 Aice5のPVでも百合っぽいことをやっていますが。」

「女の子の証」(松本彩乃)

こちらは初っぱなから涙声。終わって早々、

松本「みんなごめんー!!由佳里ちゃんらしく元気な曲なんですけど、どうしよう!!
 由佳里ちゃんは私と全く正反対の性格で・・・(私が)暗いんじゃなくて、由佳里ちゃんは怖いのが苦手で、私は好きで、由佳里ちゃんは料理が得意で、私は苦手で。
 もっと楽しみたいですかー!もっと楽しみたいですかー!次はこの人です!!」

「リボンの気持ち」(神田朱未)

神田「はーい、みなさん「ごきげんようなのです。」」

と言って凄い照れる朱ちゃん。

神田「まあその、近年稀に見る可愛いキャラで、唄うときに「神田さんどうですか?キャラ表ここに置いときますか?」とか言われて。
 今日はかわいこぶりっこと言うことで。」

次は後藤邑子さんなんですが、出てくる際に何か声をかけられたようで、「ちょっと待って、萌えソン唄うから。」(後藤)というやり取りがあったり。

「恋する乙女は」(後藤邑子)

感想の台詞は、ちょっと引っかかったように聞こえましたが、大体合っていました。
そのときには会場が静まり、多くの人が後藤さんの声に耳を澄ましていました。

後藤「みなさん、ごきげんよう。
 問題の早口、直前までカラオケか唄うか悩んだでいましたが・・・練習では成功したんですよ!言い訳かもしれませんが。
 意気込みを買ってください。」

後藤「(一子ちゃんについて)台本を見て、私、レギュラー2回で終わるのかな、とドモドモしていました。
 “女生徒・B”とかで出る気満々だったんですけど。」

「誰も知らない」(たかはし智秋)

たかはし「私の想い、伝わりましたか?(客席、拍手)・・・あ、ありがとうございます。
 私、今日“ジューシー”とか“ポーリー”とか封印されているので。」
(客席「えーっ。」)
たかはし「・・・後ほど。(^^;;」

「Dear friend」(木村まどか)

木村「ありがとうございました。みなさん、ごきげんよう。
 先ほど、会長であるたかはしさんの呼び込みで勇気づけられましたが、緊張して、でもみなさんのこの“フリ”で元気づけられました。」

一気に喋り抜けるのが、まどかちゃんらしいです。

「大人へのスケッチ」(榊原ゆい)

キャリアがあるせいか、ステージを盛り上げるのが上手かったです。

榊原「みなさーん、こんにちは。お嬢様風に言うと、ごきげんよう。
 もう十分大人なんですけど、先生だから“しっとりバラード”なのかな、と思ったらノリノリの曲が来て。」

榊原「続いてエンディングを唄います。ヨダさんの絵にマッチしていて、もしくは負けているんじゃないかと。」

「Beautiful day」(榊原ゆい)

榊原「これは一生徒として作詞したんですが、みなさんどうですか?まあ振られたら「フーッ!」ってなりますね。(^^;;」

「Love Power」(Aice5)

・・・なんですが、いきなり歌い出しを間違えるほっちゃん。(^^;;

堀江「はい、そういうことで私たち・Aice5の「Love Power」でした。」
浅野「今日のは珍しいNGテイクだね。・・・あ、お笑いにしたほうがいいかなと。」
堀江「ごめん、忘れてた。」
神田「おかげで緊張が取れました。」

浅野「(cdtvについて)みんなのおかげです。カンチが大映しだったよ。ほっちゃんも映ってた。
 (たかはし・木村を指して)私たちは“つまようじ”みたいに。」

そしてAice5の5人が退場。
当然ステージ上には誰もいなくなり・・・1分ほど。客席から「アンコール!」がかかりましたが、みゆみゆを先頭に全員が登場。
「あの〜、すみません。」(松来)と言いながら登場したので、単に遅かっただけかと。

松来「実はそろそろイベントも終わりの時間になりまして・・・」
(客席「えーっ。」)
松来「じゃあもう一回最初からやる?」
榊原「もう一回泣くんだよ?」
松来「唄った後は裏でみんなの様子をテレビで見てて、彩乃ちゃんなんてまた泣いてて。」

そして、みゆみゆから最後に一言ずつ。
智秋ちゃんは最後に「ジューシー・ポーリー・Yeah!」を解放。続いて朱ちゃんに強引に振ったり。
「今日は可愛いキャラで行こうと思ったのに〜。」(神田)

さいごに智秋ちゃんの「気を付け、礼。」と出演陣が一礼し、「ごきげんよう。」で終了。
第6話を上映するくらいならもうちょっとトークの部分が欲しかったですが、全員のキャラソン+OP・EDが聞けて、それに関しては満足。
個人的にはもうちょっとはじけても良かったかな、と自己反省。
---

次の入場まで時間があったので、近くの喫茶店に移動。
そこで『マリオカート』大会が行われたり。目が疲れてもまだまだ時間がありましたね。(^^;;

---
日時:2006年11月12日(日)18:36〜20:37
タイトル:すたちゃまにあ☆新番組 がくえんゆーとぴあ まなびストレート!、ひまわりっ!! 製作発表会っ!
場所:CLUB CITTA'
内容:トーク

寒いので早々に入ったのですが、空席が目立ちました。
入るのが早過ぎたかな?と思ったのですが、時間が経ってもなかなか埋まらず。勿体ないなぁ。

ステージ上には教壇と生徒用の机・椅子が5つ。正面のスクリーンと同じ内容(すたちゃPV)が、左右の布スクリーンに映っていました。
会場が暗くなり、残り1分のカウントダウンが。そして登場したのは司会の吉田尚記アナ。やや間があって、拍手で迎えられました。

吉田アナ「いくつもイベント経験しているんですが、こんなに落ち着いたトーンは初めて。」

吉田アナの冬コミ当選が伝えられたりして、本格的にイベントスタート。

『ひまわりっ!!』

吉田アナが教壇に立ち、白石涼子・中田あすみ・吉田真弓(以上、敬称略)の順に登場。平野綾ちゃんは欠席。
それでは申し訳ない、ということなので松本華奈ちゃんからビデオメッセージが届きました。けど今日の出演者3人は「いつ録ったか知らない。」「あの服見たことない。」とか。

このシチュエーションで何が始まるかというと、“志能備学園 補習コーナー”。吉田アナも白衣を着ています。
2つ座席が空いていますが、ここにはスタッフ(キングレコード・宮本、StarChild・沢畑)が入ることに。キャストvsスタッフ対抗のクイズ合戦になりました。
スタッフが勝ったら、キャストへの要望は「スケジュール365日もらう」。

白石「(夜中に呼ばれても)私、3時間くらいかかるんですけど・・・」
宮本「宿直してもらえれば。」
吉田「でも、それはスケジュールを365日埋めてくれるってことですよね。」

ちなみにアフレコは10話(13話中)終わっているそうです。
キャストが勝ったら、

吉田「物まねが見たいんですけど。」
沢畑「ちょっと、事前と違うんですけど。」
吉田「じゃあ、『ひまわりっ!』の第3弾で。」
吉田アナ「すみません、『ひまわりっ!』「2」の制作発表なんですけど。」

そんなこんなでクイズスタート。でもみんな大人げなく、本気で答えています。

沢畑「でも『ハルヒ』「2」の方が見てぇ。」
吉田アナ「この場に平野綾ちゃんがいたら、非常に微妙な立場になりますね。」

結果はキャスト陣の勝利。第3弾決定です。(^^;;
それはともかく『ひまわりっ!!』の第1話を上映することに。

白石「なんか随分前に録ったので、懐かしさが。」

第1話と言っても、Aパートのみでした。全部見せられると第1話を見逃すので、この傾向は歓迎。
○○の△△のシーンは第1弾の始まりを彷彿とさせました。

上映後に吉田アナ、そしてうりょっちが登場。

吉田アナ「アクション多いですね。」
白石「アフレコでも(キャラが)動いていて、「これはアドリブ入れないとな。」と思いました。
 2期は凄く分かりやすい戦闘シーンが。1期はゆるゆるだったんですけど。」

ここで『ひまわりっ!!』のオープニングをうりょっちが担当することが発表されました。

白石「(聞き所について)ポップな感じで乗ってくれれば。
 作曲は元JUDY AND MARYの恩田さんで、もろそれっぽい。仮歌もそうで、「私、これ無理だ。」
 でも私なりに唄えたかな、と。」

「ソラ色のつばさ」(白石涼子)

うりょっちの言ったとおり、それっぽい曲でした。(^^;; でもきっちり自分のものにしているように感じられました。

白石「凄く暑くて、弾けた歌なので、喉がはち切れそうです。
 前作のオープニングもそうだったんですけど、これも女の子みたいに可愛い曲。青春で女の子らしいです。
 ここで初披露できて嬉しいです。」
吉田アナ「ここで番宣が見られるわけです。」

番宣には通常、曲がバックにかかっているので、発表する前には見せられなかったとのこと。
そして番宣を上映。

白石「敵が人間じゃないみたいな。裏のボスがいるんですよ。でも10話くらい録ってても誰か分からなくて。」

ここで中田あすみちゃん・吉田真弓ちゃんが再登場し、キャラの話に。

中田「(ゆすらは)変わってないですね。米澤君ももも太も好きで、2人当番の回は凄いです。」

吉田「(ヒメジは馬鹿になってる?)そうなんですよ。1stもそうだったんですけど、2ndになったらもっとそうなってきて。」

ここでオフィシャルホームページにて12日から番外ショートドラマが配信されることが発表。
エンディング曲を担当するのはeufonius。そしてキャラごとに5人のバージョンがあります。「ハピマテ?」(吉田アナ)
最後に3人が意気込みを語り、退場。

次に移るまで、ステージを変更するので数分空きが出ました。でも短かったので、スクリーンでPVが流れることもなく。
そしてステージ上に用意されたのは、大喜利風セット。

『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』

吉田アナはオレンジ、堀江由衣ちゃんは赤、野中藍ちゃんは青、井上麻里奈ちゃんは黄色、藤田咲ちゃんはピンクの半纏を着て登場。
コーナー名も“まなびストレート的『笑点』”。緑色の半纏を着た座布団係は『まなびストレート!』のプロデューサーとか。
自己紹介も『笑点』っぽく。

堀江「えー、赤信号、みんなで渡っちゃ行けないよ。堀江由衣です。」
吉田アナ「ちなみに『笑点』で“赤”は(座布団係の)山田隆夫さんです」
堀江「えー、やだーっ!・・・って嘘!すみません。」

野中「えー、DVDはやっぱりBlue Rayですね。野中藍です。」
吉田アナ「どうしてそんな風に頑張ったのか分かりません。」
野中「堀江さんが“赤”で来たから。」

井上「本日は、一日限定タイガースファン、井上麻里奈です。」
吉田アナ「一番『笑点』っぽい!」

藤田「すもももももも、もものうち、藤田咲です。」
吉田アナ「すみません、一瞬別のアニメを思い浮かべてしまいました。」

吉田アナ「こんなシーンは珍しいですよ。声優さんが正座しているなんて。」
堀江「私も正座するのは初めてだ。」
吉田アナ「いい回答をしたら座布団がもらえて、そのときに屈伸運動をしてもいいです。40分もやるので。フィジカルに厳しいです。」

お題:ま・な・びで川柳

堀江「いきなりハードル高いですよ。
 「ま」つたけを 「な」な本買ったら 「び」んぼうだ
 6本までは良かったんですけど、7本買ったら貧乏になっちゃった。」→座布団+1枚

野中「「ま」さか 「な」んと 「び」っくり!」
吉田アナ「質問があります。川柳って何ですか?」
野中「世の中を風刺した五・七・五のことです。」
井上「まともに答えるんだ。(^^;;」
野中「世の中、簡単には割り切れないものです。」→座布団−1枚、地べたに

井上「「ま」なびちゃん 「な」つまで待ったら 「び」キニだよ」

藤田「「ま」ぐろが食べたい 「な」んとかして 「び」んとろが食べたい!」→座布団+1枚
吉田アナ「女子アナ大喜利みたい。微妙に上手いのが。」

お題:何の授業が足りなくなった?その対策は?

野中「茶道が足りない!(じゃあどうします?)さー、どうしよう・・・」

と、自信満々に立ち上がる藍ぽん。その姿勢に負けてか、座布団+1枚。

吉田アナ「これが噂に聞く腹黒野中ですか。」

井上「算数が足りない。(じゃあどうします?)数学取っているから大丈夫。」
吉田アナ「あまりに『笑点』っぽい。」

藤田「体育が足りない。(じゃあどうします?)CLUB CITTA'から徒歩で帰りましょう。」

これには客席から不満の声が上がり、プラスマイナスゼロ。

堀江「図工が足りない。(じゃあどうします?)こける練習をしよう。」

凄い照れながら言うのが、自信のなさを物語っています。
でも取られそうになる座布団を、覆い被さるように身を挺して死守。「負けず嫌いなもんで。」(堀江)

お題:聖桜学園の合格基準は?

井上「個性です。アニメ化しにくいからです(個性がないとアニメ化しにくい、ということ)。」

あまりにも上手い回答で、直前のこともあり野中−1枚、井上+1枚に。

藤田「視力です。眼鏡が好きってことです。」
吉田アナ「誰が?」
藤田「私が。」

座布団を取られるのかと思ったら、座布団係のプロデューサーはおもむろに眼鏡をかけてアピール。
これで何かを感じたのか、即座にほっちゃんが回答。

堀江「バッタに似てる人です。緑を着てる人が好きだから!」

とプロデューサーに媚びを売りましたが、座布団を取られる始末。

吉田アナ「キャリアのある人と新人の差かと。」
堀江「可愛くないのか?私。
吉田アナ「出た、“S”堀江。」

と、座布団を1枚ゲットするほっちゃん。「プロデューサーは“M”なのか?」(吉田アナ)

野中「私のような面白いトーク力です。絶対に滑らないから。」

と、座布団を取られそうになる藍ぽんは必死に抵抗。「『ステルヴィア』から頑張っているのに!!」(野中)
そんな必死な訴えが功を奏してか、逆に1枚ゲット。大喜利でなくなってきたような。(^^;;

最後のお題は映像から。出題者は林原めぐみさんでした。(ぉ

お題:うちの学校の校則は凄いんですよ。どのように?

藤田「首都圏一帯を張り巡らしている道です!(高速)」
井上「とにかくものを作るのが上手くて・・・(工作)」→座布団+1枚
野中「今年は実りが多くてねぇ。(豊作)」→座布団−1枚
堀江「やっぱり揚げたては香ばしいよね。(サクサク)」→ほっちゃん−1枚、藍ぽん+1枚
堀江「ちょっと!みんなで考えたのに。あとで反省会しよ。」

大喜利はここで終わり、再び林原めぐみさんからビデオメッセージが。
そこで発表されたのは、『まなびストレート!』の主題歌(OP・ED)を担当するということ。公式ページには昨日から載っていましたけど。(^^;;
出演者からはキャラクターについて一言ずつ。欠席している平野綾ちゃんのキャラはほっちゃんが紹介したのですが、

堀江「一言で言うとツンデレ。「あなたたちの為じゃないけど、これ、差し入れ。」みたいな。」
吉田アナ「生・ツンデレが聞けました。」

続いて放送枠の発表など。
テレビ東京枠で、1月から日曜日25:00〜(テレビ東京)。
あと、マーベラスによりPS2ゲーム化。こちらは2007年3月発売予定。ちなみにジャンルは「ハッスルアドベンチャー」。(一同大受け)

最後に一言ずつ意気込みを語ったのですが、ほっちゃんは最後に。

堀江「アフレコ前に会って、仲良くできるかな?と思っていたのですが、大喜利によって変な団結力が生まれて、「あ、私たち「まなびちゃん」みたい!」って。
 ・・・私すごい上手だ!!」

この発言により座布団が追加され、最終的にはほっちゃんが5枚で勝利しました。
そして半纏を着たまま退場して、イベント終了。

『ひまわりっ!!』は10話までアフレコが終わっているせいか、出演者に余裕があるように感じました。第2弾ということもあり、キャストも気心しれているようで。
『まなびストレート!』は映像も見たかったのですが、アフレコがまだだそうで。・・・この違いは何?

総括すると「ほっちゃんは可愛かった」ということで。(^^;; こんな締めじゃダメ?
---

帰る頃になって、ちょっと鼻が詰まってきたのが気がかり。
風邪の10歩手前くらいなのは実感しているので、早く寝たいところですが・・・



PS3の発売日の本日。
職場で「ニンテンドーDS Liteが格安で買えるかもしれない券」をもらったので、新宿の某ビルに行ってきました。

・・・甘かった・・・10:00開場で10:45に着いたら長蛇の列。
出遅れたのは『おとぎ銃士 赤ずきん』を見ていたから。まあ「プリンセスモード」が見られたからいいんですけど。
そもそもDSは持っているんだから、贅沢は言えません。

マックで時間を潰し、吉祥寺へ。
目的は明治大学アニメ・声優研究会主催イベントの「矢野了平・鷲崎健トークショウ」に参加すること。

メール抽選でしたが、私の周りでは落選した人ばかりという人気のイベント。
いざ中に入ると、そこそこ空席が見られました。何故?

イベントは「鷲崎健のラジオステーション」という架空の長寿番組(13年目)の公開録音、という形でした。
もちろん構成作家役は矢野さん。

結論から言うと、とても面白かったイベントでした。笑いすぎて頬が痛くなるほど。
最初は(応募する際に書いた)質問に2人が答える、というもの。フリートークに近かったですが。
話した内容を箇条書きで書くと、

  • 2人ともアニラジ業界には入れたのは「運」。
  • フリートークは本当に何も書いていない。
  • 矢野さんは何も書かないのに飽きたので、「いた黒」の台本に「シーラカンスについて」と書いたことがある。
  • ゆかりんの喋りの上手さは天才。ネタがないとそれをネタにする。
  • ラジオの1人喋りはずっと独り言を言っているようなもの。「30分自分を見つめ直してみぃ。死にたくなるよ。」(鷲崎)
  • アニメ・ゲームのことはリスナーの方が詳しい。「敵わないから変化球を投げるしかない。」(矢野)
  • 番組に構成作家の笑い声が入るのは「番組による」。ドリフと同じ。
  • 「うりょっちからカンするのが夢!!」(鷲崎)
  • 「どらデン」のブース内でのパーソナリティー2人の立場は番組と逆。仕切っているのは猪口有佳ちゃん。
  • 「こういうイベントで物販を出さないのが明大とキングの違い。」(鷲崎)
『キン肉マン』の超人についての話や、浅草芸人の話は割愛。(^^;;
その後に2人のクイズ対決(2対100,003で矢野さんの勝利)、2人のサイン色紙を賭けたクイズ対決があって、イベント終了。

このイベントを総括すると「生天目仁美は楽」(鷲崎)。
もうちょっと際どいトークも聞きたかったような、聞きたくなかったような。(^^;; 「アニスパ!」も「いた黒」も聞いているから、複雑な心境です。
また機会がありましたら行ってみたいと思います。

運命の11月11日を定点観測――PS3を買えた方も買えなかった方もおはようございます
PS3発売で7:00に一斉カウントダウン! 都内各所のゲーム販売店に長蛇の列
何時に出かけてプレイステーション3が買えたか、ちょっと調べてみました
関連:プレイステーション 3のHDDを交換してみました
Blu-rayの起爆剤「PLAYSTATION 3」のAV機能を試す

「バスタァァービィィィーム!」と思わず叫びたくなる超合金魂ガンバスターが発売に!

『ひぐらしのなく頃に』がラジオ&携帯サイトでもっと楽しめるっ!



ウィークデイ最後の曜日、金曜日。

一週間の疲れが一番出る曜日です。
なので一週間の中で一番眠い日だったりします。

今日もそれは変わらず、眠気と必死に戦っていました。
まあ毎週のことなので、お腹のすいたお昼前も、お昼下がりの打ち合わせも無事にこなせました。
一番きつかったのは周りに誰もいなくなったとき。話し(呟き?)相手がいないと苦しいです・・・

そしてアフターファイブは職場仲間定例の飲み会。
生まれて初めて“きりたんぽ”を食べました〜。美味しかったです。グデングデンに茹だって、原形を止めていませんでしたが。(^^;;

やっぱり眠かったので、一次会で退散。
いつ膝から崩れ落ちるか不安でしたが、電車の中で教会の広告(?)があり、「これって「Love Power」のPVを撮影したところ?」と思ったら一気に目が覚めました。(^^;;

家に帰ってCDをよくよく見たら全然違ったのですが、目を覚ましてくれたAice5には感謝、感謝。

訃報:はらたいらさん63歳=漫画家
謹んでお悔やみ申し上げます。もう「はらたいらに3,000点。」は言えないのか・・・

PS3いよいよ発売!速くも徹夜組が出現した秋葉原、新宿をレポート!

ミクシィが中間決算短信を発表。売上高は19億、中間純利益は4億
関連:mixi、利用の注意を更新。「mixiを安全に使うために」の項を新設

【特別企画】ソフトバンク、“0円づくし”ゴールドプランの実像とは――新プランを読み解く

シャアに学ぶ「男の生き方」 新書で一代記

アキバの聖夜を、2000個のCPUが灯す

GONZO、不朽のラブストーリー「ロミオとジュリエット」を最新鋭ビジュアル&ストーリーでアニメ化企画進行中!

TVアニメ「ウエルベールの物語」が2007年4月より放映スタート

「THE IDOLM@STER」シークレットイベントに今井麻美&たかはし智秋が登場!

PS2『SOUL CRADLE 世界を喰らう者』斎藤千和さんアフレコレポート!
巨乳キャラの次は“バカキャラ”――「ソウルクレイドル」ヒロイン役の斎藤千和さんに聞く
日本一ソフトウェア、PS2「ソウルクレイドル 世界を喰らう者」出演声優が収録やゲームについて語る

「近江知永スペシャル無料LIVE」に招待!

「フロムゲーマーズ100号記念企画」特設サイト開設



部屋に蚊がいた。しかも3匹も(挨拶)。

“消火器”を使いましたー。

というのも、今日から「秋の全国火災予防運動」なるものが始まって、その一環でうちの職場でも防災訓練をやることになったのです。
初めに大まかな避難などを行い、あとは小集団に別れて119番のかけ方などをならいました。

その中の一つに消火器の訓練があったのです。
実施訓練を遠目に見ることは何度かあるのですが、実演するのは今日が初めて。
流れはこんな感じ:

  • 「火事だー!」と叫んで周りに伝える。
  • 近くの人に119番通報をお願いする。
  • 消火器を持って火元へ。
  • 安全栓を取り、ホースを下から外して、レバーを握って火元にめがけて噴射!
初めて使った消火器はそんなに重くなく、消火剤も無事出ました。まあ今日は“水”でしたが。
いざとなったら冷静に出来る自信は全くありませんが(ぉ、経験しておくと少しは心に余裕が出来るかな、と。

それにしても今日も晴れてくれて助かりました。
防災訓練は屋外で行われたのですが、“雨天決行”でしたから。

Googleが誤ってワームを配信

mixi、画像が外部のWebサイトで表示される仕様を修正

総務省突撃!どうして「番号ポータビリティ制度」って生まれたの?

携帯デバイスは多機能1台より複数を持ち歩く――In-Stat調べ
私はW-ZERO3[es]を持ってからは、CLIEを手放しました。荷物の軽量化が一つの目的でしたから。

PS3、発売日からシステムアップデート開始――PSPも11月下旬には「3.00」へ

劇場アニメ『パプリカ』11月25日に初日決定!

マッドハウスがオンラインゲーム「メイプルストーリー」をアニメ化

「君が望む永遠」からのスピンアウト企画!「あゆまゆ劇場」が完全新作アニメーションのOVAになって2007年2月23日発売決定!

後藤邑子さん初のオリジナルアルバム「GO TO SONG」11月8日リリース!

ファーストでありながらベスト! 美郷あきファーストアルバム「Sincerely」が完成

「アニソンアイドル心(はぁと) Hyper Mix in SHIBUYA」ライブレポート

話題沸騰! TVアニメーション『ギャラクシーエンジェる〜ん』から稲村優奈さん、花村怜美さん、明坂聡美さんインタビュー

TVアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』からメインキャストコメントが到着

Webラジオも好調 『テイルズ オブ ジ アビス』ドラマCD第2巻からキャストコメント

魂の救済すべく戦うエクソシスト TVアニメ「D.Gray-man(ディー・グレイマン)アフレコ

バスローブ姿は史上初? トークや握手会でジューシーに盛り上がった「THE IDOLM@STER RADIO」シークレットイベント

ゲーマーズ本店「4HOPESショップ」オープン!記念イベントも開催!



朝から雲一つない快晴。

まるで冬が到来したみたい。
そして冬のように寒いっ。尚かつ空気が乾いているっ。

おかげで唇が荒れ荒れ。
切れてはいませんが、唇付近の口内炎も相まって、何が何やら大変な状態に。

職場では咳き込む人、多数。マスクを付けている人も発見。
熱は出ないが鼻が出て、喉が痛くなるというのは数週間前にC係長がかかっていた症状と同じ。
早速C係長の名前を取って「Cウィルス」と名付けられました。(^^;;

そんな「Cウィルス」に私の咳は囲まれているようで・・・
来月中旬に発症、というのは無しですよ。いっそのこと、早めに発症して免疫を付けておくのも手の一つか。(ぉ

10月の携帯・PHS加入者数、MNP開始後もKDDIが純増トップ

ソフトバンク、旧料金プランでの契約は可能なのか?

FirefoxとThunderbirdセキュリティ対策版公開 - ユーザはアップデートを

国境なき記者団、“インターネットの敵”を発表

業界初「漫画検定」サービス開始!

「スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ」アフレココメント発表&早くも2007年2月23日フィギュア付きDVD発売決定!
関連:鋼の聖戦…!『スパロボ大戦OG ディバイン・ウォーズ』アフレコレポ

I.Gスタッフによる対談&講演会!「デジハリ祭」を1日ジャック!

アニメ版「デスノート」のDVD化が12月21日から開始

秋葉原エンタまつり「吉永さん家のガーゴイル」DVD発売記念インストアイベントレポート

葦プロダクション:「超獣機神ダンクーガ」をリメーク 監督は大張正己さん

KOTOKO連続インタビュー・第4回「横浜アリーナライブへの意気込み」

後藤邑子ファーストアルバム『GO TO SONG』がいよいよリリース!

Aice5最新シングル「Love Power」スペシャルインタビュー



今日の関東地方は雲一つない晴れ間に恵まれたものの、風も強かったとか。
この荒れた天気は関東だけではなく、北海道では竜巻が発生し、関西では木枯らし一号が吹いたとか。

まさに“立冬”といった一日でした。

その天気のせいかどうかは知りませんが、我が家では両親が2人とも咳き込みがち。
私は家にいる時間が少ないので、今のところ2人からの影響は無し。職場で蔓延するとアウトですけど。
今夜は冷え込むそうなので、暖かくして寝ないと。

身体が冷えないためにはお風呂上がりが大事。
私は通常22:30〜23:00にお風呂に入るのですが、お風呂上がりに母が見ているテレビといえば『WBS』が定番・・・でした。

最近よく見る光景は『テトリス』。
やり始めた当初は「背景が動いていて、見にくい。」「「レベルスター」で時間制限があるのが鬱陶しい。」と不満たらたらだったのですが、気が付けば「ハードドロップ」もマスターして、すっかり上達していました。

継続は力なり、ということを目の前で見せつけられました。
自分より上手くなるのも・・・時間の問題?

Vistaのライセンス規約変更で移行回数無制限

「サイレントジェット機」を可能にする技術とは?

アキバロボット運動会2006レポート

『Kanon』全国縦断上映キャラバンスタート

ハロウィンを「万マ節」でお祝い――「マ王!収穫祭」開催

劇場版「BLEACH」全国東宝系にて公開!

構想から4年の歳月を経てついに完成。TOKYO TRIBE2 アフレコ

11月10日満を持していよいよリリース! OVA「BALDR FORCE EXE RESOLUTION」アフレコ取材

2007年3月公開予定の「超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」製作発表&キャストコメント発表!

ノン子とのび太のアニメスクランブル『毎年恒例!アニメスクランブル『アニメグランプリ2006』開催!』

「お姉ちゃん」こと井上喜久子さんの初のクリスマスイベント12月24日開催!

StarChild:堀江由衣、PHOTO TOPICSにてエヴァンゲリオンのコスプレ写真公開。



トイレに入ったら掃除のおばちゃんに出会う。しかも2度も。2点(点取り占いの挨拶)。

11月に入ってはや6日が過ぎ、朝の空気もどことなく澄んできたような。
夏の薄いスーツだと、上着を着ていても寒かったです。

ところが電車に乗ると、満員なのに冷房はもちろん送風すらない状態。
建物の中は逆に暖房が入り始めていたりして、腕まくりしていても暑かったです。

温度調整が難しいのは、季節の変わり目の風物詩だからでしょうか。
明日は二十四節気の一つ、立冬。

それにしても、変に暖かかったので眠かった・・・
明日からは睡魔とどう戦っていこうか?そんなことを考えていたら就寝時間が遅くなっていたり。(^^;;

「mixiの裏技」でパニック バグ悪用でデマ出回る

再びWindows OSにゼロデイ攻撃

ハドソンの高橋名人、役職も正式に“名人”に就任

コーエー"GAMECITY"の10アプリがナンバーポータビリティーに対応!

機動戦士ガンダムの生みの親・富野由悠季監督の功績が海外にとどろく!!

劇場用アニメ「BLOOD THE LAST VAMPIRE」がフランスの映画制作会社によって実写映画化製作決定!

淳ちゃんはとっても紳士? 大盛り上がりの『京四郎と永遠の空』アニメ化記念トークショー

大ヒットを記録した恋愛シミュレーションゲーム「ToHeart2」が、2007年、全3話の「OVA ToHeart2」として発売決定!

『アイマス』シークレットイベントで新曲が披露

松岡由貴×笹川亜矢奈 コラム本+DVDをコミケで発売

11月11日の「アニスパ!」は、9時台に喜多村英梨さん、10時台に新谷良子さんが登場!
絵の話題は喜多村英梨ちゃんだけ?土曜日の更新、聞き違いだったらすみません。



三連休最後も過ごしやすい、いいお天気。

絶好のお出かけ日和でしたが、今日は浜松町に赴きました。
目的は「パジャマパーティ」「ぷにぷにティータイム」の合同公開録音。2日連続の公開録音ですっ。

同じ沿線が最寄り駅のユリシーズ君と一緒に現地へ。
着いたのはお昼前。整列は始まっていましたが、大体50番目くらい?予想範囲内の人数でした。最後には100人くらい集まっていました。

ちなみに会場は文化放送1階のオープンスペース。ステージは一段高くなっていて、机と椅子が用意されていました。
客席は一列目が椅子席になっていて、それ以外は立ち見。
すごい中途半端な位置になった私は、敢えて一番後ろで“聞く”ことに。そこでHo氏とM'sさんとも合流。

内容は・・・旧知の仲ならではの、いつも通りのグダグダ感。(^^;;
それなりに楽しめました。最初と最後に2人の顔が拝めたので良しとしましょう。

帰りはTa君・ユリ君とで新宿へ。某店でDS Liteを発見。・・・と、見ている間に1色が完売。相変わらずすごい人気。
そして私の休日の潜伏場所:マックにてぷちDS大会。『テトリス』って力のいれ具合が難しいっ。手を抜かないと呆気ないし、手を抜くと足をすくわれるし。

そしてユリ君と一緒に帰宅。
・・・はっ!今日は一日ユリ君と“デート”していたようなものだな・・・。



友人宅・つづき。

友人は人からゲームをいっぱい借りていて、それを遊んでいるうちに夜が明けていました。(ぉ
夜通し遊んで分かったことは、『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』をプレイするには相当な“JOJO愛”が必要だということ。
アクション苦手な私にはクリア不可能です。_| ̄|○

6:30に寝て、10:30に起床。
起きてからもダラダラと過ごしている内に出発時刻に。
CCC』が一緒に見られなかったのが心残りですが、律儀な彼のことだからきちんと予習してきてくれるでしょう。

15:35発の電車に乗り、18時前に新宿到着。目指すは「姫様放送局」公録。もはや何回目か忘れました。(^^;;
さて、これからラムズホールまで徒歩で・・・と、連休の中日、しかも食事するにはいい時間ということを忘れていました。凄い人の数。

人の波をかき分けかき分け、なんとかラムズホールに到着。
すぐに見知った顔を発見できたので一安心。『マリオカート』対戦できなかったのは残念。

DVD・メール抽選枠がありましたが、どちらも先着順の入場。
中途半端になりそうだったので、Tuさんと一緒にDVD枠一番最後に入場。でもメール枠があるから、結局中途半端なところだったり。

時間をやや押して公開録音スタート。
羽衣ちゃんが可愛く見えたのは疲れていたから?(ぉ 良子ちゃんは相変わらず可愛かったです♪

そんな2人ですが、羽衣ちゃんはお酒に酔って良子ちゃんを口説いていたことが判明。
羽衣ちゃんが良子ちゃんにやたら抱きついてきたり、「今日、泊まらない?」「一緒に住まない?」とか誘ったり。百合か?百合なのか?
あとは放送を聴いてくださいませ。

前半は楽しかったのですが、後半はホール内が暑かったことと、睡眠不足がたたったことなどから気力ダウン。
ライブは「クレヨン」「STREOLOVE」「百発百中とらぶるん♪」の3曲でしたが、まったり聞いていました。

よく考えたら明日もまた公録なんですね。
今晩こそきちんと睡眠を取り、万全の体調で望みたいと思います。
年も年なんだから。(ボソッ

新谷良子、11月11日放送「アニスパ!」にゲスト出演
同番組にて発表。「芸術の秋」で“絵”企画とか。・・・冗談で言っているんですよね?



いい天気でしたねー。
でも見上げる空は多摩地域でもなく新宿でもなく、ましては秋葉原でもありません。

群馬県前橋市に来ていますー。

10:30に家を出て、電車に揺られて寝るのにも飽き、『テトリス』も飽きて14時前、前橋駅に到着。
分かってはいたけど、遠い。

で、何でこんな遠くまで来たかというと、大学時代からの友人宅に遊びに来ているんです。
裏の目標は、年末のゆかりんライブのために洗脳免疫を付けようと。そのために持って行ったDVD3枚、CD多数。

べ、別に部屋を片付けようと思っているんじゃないんだからねっ!
使い方を間違えたような・・・

まずは昨日買った『LIVE DVD 2006 ”堀江由衣をめぐる冒険”』を鑑賞。
特に抵抗がないようで、特に感想もなかったり。(^^;; 一応「PPH」「裏1」「裏1-1-1-2」「振りコピ」などを教えました。
自分が教えるほどでもない、ということは重々承知しているつもりです。盛り上がりがこんなんだよ、というのを知ってもらえればいいかなと。

あとはテレビを見たり、ゲームをしたり。学生時代に戻ったみたいです。
さて、夜中はいよいよ本番の『田村ゆかり *Cutie ♥ Cutie Concert* 2005』鑑賞といきますか。
秋の夜長は長いぞー。

PS3:既に“品薄状態” 流通の現場は……

DVD発売記念『護くんに女神の祝福を!』メガデレイベント開催決定!

A&Gアカデミー11月12日岩田光央さんによる特別講習聴講生募集!



ほっちゃんのDVDを買いました!

「何か新しく発売されたの?」と思われる方がいるかもしれませんが、ご安心を。
買ったのは7月26日に発売された『LIVE DVD 2006 ”堀江由衣をめぐる冒険”』ですから。(^^;;

発売日は覚えていたのですが、7月26日といえば『童話迷宮』の発売一週間前。
「お渡し会イベント」に気を取られていて、正直それどころじゃなかったんです。
「いつか、落ち着いたら買おう。」と思っていたら・・・こんな時期になっていました。(^^;;

で、横目に見ながらこれを書いています。
あ〜、この頃は元気だったんだよなぁ〜、なんて遠い目になってしまいます。
※肩を痛めたのは3月。

でも鑑賞は途中でストップ。
明日はよりよい環境で見られますので、楽しみは後に取っておきます。

ニフティが東証に上場へ

GfK調査、MNP開始前後の携帯電話販売動向
関連:メディアも翻弄! ソフトバンクの「毎日発表」は新手の宣伝戦術なのか!?

FirefoxにDoS攻撃の脆弱性、バージョン2にも影響
今度はIE 6――新たな脆弱性情報と実証コード公開

これが史上初の“宇宙旅行服”

寝台列車で「ドラゴンクエスト」をクリアできるか?

『アイドルマスター』購入者キャンペーン実施を発表!

冲方丁×プロダクションI.Gが放つ大河ゴシック・ミステリー「シュヴァリエ」11月24日よりDVDリリース開始!

【レポート】新作アニメ『GR -GIANT ROBO-』発表、21世紀版ジャイアントロボの概要とは?

ハルヒが2位でEVOLVEが3位!今週のDVDチャート

『ギャラクシーエンジェる〜ん』新旧エンジェル隊が共演・後編
関連:TVアニメーション『ギャラクシーエンジェる〜ん』のルーンエンジェル隊 2ndコンサートレポート
バンダイビジュアル、「ギャラクシーエンジェる〜ん」をDVD化

声優ユニット、クローバーの新企画『4HOPES』プロジェクト記者会見レポート

『劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY』アフレコスタジオよりキャストコメントが到着

Liaより親愛なるみなさんへ。待望のニューアルバム「dearly」が完成

「ギャップ狙っていた」 「R25」に『ひぐらし』掲載

JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 "Break Out"1月20日&21日開催!

後藤沙緒里DVD発売記念イベントをゲーマーズにて開催します!

「ネギま!?Magical X'mas」12月10日開催
チケット先行予約も発表。



今日の関東地方は気持ちよく晴れていて、ときたま吹き抜ける風が涼しさを運んでくれて、正に外出日和。
だからというわけではないのですが、お昼前から出張でした。
数週間前から予定に入っていて、狙ったわけではないのですが、絶好のタイミング。

移動中のバスでは心地よい揺れと、穏やかな日光によって眠たくなるはずなのですが、終始目は冴えていました。
やっぱり「仕事」意識がどこかで抜けてなくて、緊張している模様。先輩は眠そうにしていましたが。(^^;; 経験の違い?

ちょっと早めに切り上げられたので、数駅ほど歩くことに。
並木道を歩いていると、ビチャッ!という音とともに地面に鳩の糞らしきものが落ちていました。
距離にして1mありません。正に危機一髪。

そこで今日の運を使い果たしたのか、帰りの電車はやたら混んでるし、その上遅れるし、自宅近くで鎖の付いていない犬に遭遇するし。
おかげで疲れ果てて寝ぼけていた頭が、一気に目覚めました。あのわんころには感謝するべきかも。(^^;;

ソフトバンクモバイル、「0円」テレビCMを改定──今週末にも差し替え

「Lモード」新規受け付け終了

OCR名刺リーダー機能搭載──W-ZERO3[es]の新バージョン登場
関連:W-ZERO3[es]専用のワンセグチューナー、12月5日発売

オリコンがPC向け音楽配信を11月末で終了、今後はアフィリエイト型に

ラピュタのロボット兵、デルタックスで登場

キタのマンガ売り:「バガボンド」画集がヒット DMCも絶好調

Wiiのバーチャルコンソールのタイトルラインアップついに公開
関連:特集:「PS3 vs Wii」 新型機にみる“ゲーム進化論”

日本上陸40周年企画「サンダーバード イン ジャパン」

横山光輝の不朽の名作『ジャイアントロボ』が初のTVアニメシリーズ化!

ガンダム「第08MS小隊」がHDリマスターで初DVD-BOX化

「秋葉原エンタまつり2006」限定グッズのネット販売決定

パセラ企画HP「パセラボ」でレアグッズプレゼント

『ギャラクシーエンジェる〜ん』新旧エンジェル隊が共演・前編

KOTOKO連続インタビュー・第3回「音楽を通して伝えないテーマと想い」

StarChild、「堀江由衣」サイトリニューアルオープン
メッセージが送れるようになっています。