家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

2005年07月 過去雑記

←「新宿鯖」TOPページへ

←「新宿鯖」過去雑記 TOPページへ



あー、もう7月も終わりですねぇ。
毎月思うんですが、「時が経つ」のが早いです。もう終わりか、という感じ。

そして7月最後の週末。
もちろん予定は入っていますが、六本木に行く前にユリシーズさんに呼ばれて曙橋へ。

曙橋:LIVE GATE TOKYOといえば、過去何回かアニメ・声優系イベントが行われていますが、行くのは初めて。
このことを友人に言うと意外な顔をされましたが、実際私も意外だと思います。(^^;;
---
日時:2005年07月31日(日)15:00〜16:08(公開録音部:15:00〜15:40)
タイトル:「真田アサミのコミックデ・ジ・キャラット」公開録音
場所:LIVE GATE TOKYO
内容:公開録音&ミニライブ


会場は前3列が雑誌からの招待列。丸椅子が用意されています。
それ以降は柵がよういされ、スタンディング。ステージ前には幕が下りていて、『デ・ジ・キャラットだにょ』が第1話〜第4話まで放送されていました。

時間になり幕が上がり、ブロッコリースタッフ:久保氏が諸注意。

久保「前3列は招待席なんですが、『コミック・デ・ジ・キャラット』の読者層とはかけ離れているような・・・」

ステージには机があるだけのシンプル。にしてもステージまで近っ。

ほどなく真田アサミちゃん・井口裕香ちゃんが登場。
衣装は・・・これはラジオで触れられると思うので省略。アサミちゃんはあずき色で、ゆかちーは赤色の夏っぽい衣装、ということで。

録音部は恙無く終了。内容は放送をお聞きください。
まずはプレゼント抽選会。

真田「外は暑かったですか?(客席「暑ーい!」)
 夏は暑くなきゃやっていけない部分もあるから。」

といっている間にセッティング終了。商品は、
  • 真田賞・・・『にょにょラジCD』(サイン付き)×3
  • 井口賞・・・『BTLCD』(サイン付き)×3
  • コゲどんぼ賞・・・色紙×3
真田「(コゲさんの色紙は)これ全部絵が違うのよ。・・・私が欲しいです。」

入場整理番号がそのまま抽選番号になっています。

真田「一枚、二枚、三枚・・・一枚足りない・・・ここ、四谷だからね。(^^;;」

“念”を送っている人もいましたけど、当たったでしょうか?
抽選を終えて、ステージの準備をする間にちょっとトーク。

真田「さっきも近況話したんですけど・・・どうよ?」
井口「しっかりしなきゃ、と思ってたんですけど・・・だらけちゃいけないなと。そういえばアサミさんは?」
真田「(不敵な笑みを浮かべて)ンフフフ・・・みなさんは?」

とアサミちゃんの舞台の告知。現場は仲良くやっているそうです。
そして最後のライブコーナーに。

「ストロベリー♥Magic」(井口裕香)
「でじこの「どーんとやっちまうにょ」」(真田アサミ)

前3列は立てなかったのですが、上半身だけ動かしていても、会場の熱気が伝わってきました。

真田「前のほうの人は立てませんでしたが、明日はきっと上半身だけ痛いかと。後ろの人は満遍なく痛いかと。(^^;;」

そしてゆかちーがサックスを持って登場。

井口「これは放送には乗らないのですが、再挑戦ということで。」

アサミちゃんがセッティングをしている間、ゆかちーが間を繋ぎます。
ほぼ終わってきたところ、

真田「(小バカにした口調で)井口可愛いなぁ〜。」
井口「バカにするな!」
真田「バカにしてないもん。」
井口「いつもこうやってバカにするんですよ。」

そんなこんなで再挑戦。放送よりはかなりマシにはなりました。

真田「リベンジになってるの、これ?
 途中でピューピュー変な音がなっちゃって・・・言い訳にしかならないね。
 楽器ってやったことなかったけど、楽しい。」

独学で勉強したとかで、最初は先の部分だけで音を鳴らします(本当はマウスピースだけだと思いましたが・・・)。
そして実演して・・・

井口「豆腐屋さんみたい。」
真田「どんな豆腐屋だよ!」

こんな感じで終了。
ラジオの公録メインでしたが、思ったより面白かったです。
ただ前は立てないので、逆に座れ疲れてしまいました。贅沢を言っても仕方ないですね。
---
見知った仲間で、曙橋ルートと四谷ルートに分かれて移動。
私は50円を惜しんで四谷ルート。
道は殆ど人任せだったのですが・・・色々あって六本木到着はギリギリ。

それなりに急いでヴェルファーレを目指したのですが・・・会場前はちょっとした無政府状態。客で溢れかえっています。
あまりにも人がいるので、近くにある公園に一旦退避させられました。始めからこうすればよかったのに。

番号に違いはありましたが、友人数人で入場。そんなに頑張るイベントでもないですし。(ぉ
---
日時:2005年07月31日(日)18:30〜21:08
タイトル:Viva ! アニメ魂大納涼祭2005
場所:六本木ヴェルファーレ
内容:トーク&ライブ&上映会


会場は結構な混み具合。
時間になっても人が入ってきて、結局30分遅れでスタート。

照明が落ち、正面のスクリーンに作品が紹介されます。それが終わるといきなり飯塚雅弓さん登場!

「amulet」(飯塚雅弓:『月は東に日は西に』)

続いてすぐに谷咲ナオミさんが登場します。以下オープニング部は同じ感じで進みます。

「大好きだよ」(谷咲ナオミ:『To Heart Remember my memories』OP)
「マジカルちょーだい」(宮崎羽衣:『まじかるカナン』OP)
「コイゴコロ」(徳永愛:『まじかるカナン』ED)

歌が終わり、佐藤ミチルさん・荻原秀樹さんの2人が司会役として登場。2人とも上は野球のユニフォーム姿。
これまで唄ってきた4人を再びステージ上に上げます。自己紹介に。

飯塚「ちょっぴりハスキーボイスな飯塚雅弓です♥」

徳永「(久々に唄ってみて)ラップが入ってるんですよ。いつも喋れない分頑張ろうと思ったけど、気持ちが先走って・・・」

飯塚「(“夏”について)(会場を見て)みんなが波のよう。」
徳永「夏になると一週間おきに「Coolish」を飲んでるな、と。」

各人の告知があり、退場。
次はスペシャルゲストの長澤奈央さん。長澤さんの紹介の後、歌と共に登場。

「Pump up !」(長澤奈央:『ダイバージェンス・イヴ』ED)
(ちょっとMCあり)
「×○×○×○」(長澤奈央:『みさきクロニクル』OP)

そして司会の2人とトーク。すみません、これも省略。

続いてこえっちコーナー。出演者10人が浴衣姿で登場。さすがに圧巻。
・・・あの、「レモンエンジェルプロジェクト」って聞こえたのは気のせい?
公式を見ると「LEMON ANGEL PROJECT」って書いてるし・・・複雑な気分。

続いて作品紹介。一つ目は『プレイボール』。
佐藤さん・荻原さんの衣装は墨谷高校の野球部のユニフォームだとか(背中は“TANIGUCHI”)。

次に『To heart2』。柚原このみ役:落合祐里香ちゃん・向坂環役:伊藤静ちゃんが登場。
ラジオ情報番組をやる予定とか。詳細は未定。もちろんパーソナリティーも。

最後はここで発表の『うたわれるもの』。2006年放送だそうです。
ゲストとしてエルルゥ役:柚木涼香さんが登場。当然話を振られるんですが、

柚木「ぶっちゃけていいですか?
 3,4ヶ月前にオーディションを受けて、3日前に事務所から家に「エルルゥ役、決まりました。」って連絡を受けて、「今週末イベントです。」
 何も知らないの。話を振らないで!!」

妹のアルルゥ役は沢城みゆきちゃん。

柚木「オーディションではアルルゥも受けようと思って、アルルゥのほうに力を入れていたんだけど、エルルゥやったら「はい、もういいです。」って言われて。
 「え、アルルゥはいいんですか?」って聞いても「はい、いいです。お疲れ様。」って。もうダメだって凄く落ち込みました。」

この業界ではよくあることだそうです。褒められても合格しないとか。

最後は「らぶげ」コーナー。司会の2人も退場します。
そして外道乙女隊の衣装を身にまとい・・・6人登場?
確認するため「火のエレメンタル!」「土のエレメンタル!」と続けると、「煩悩のエレメンタル!」
最後にいたのは清水愛ちゃんでした。(^^;; 笹島かほる氏が愛ちゃんを捜してラブフェロモンの衣装で登場。

笹島「何こんなにお金かけてるの?」
清水「思いが通じたね。」
笹島「外道乙女隊の振り付けできるって言ってて、おかしいと思ったんだよ。衣装プロデュースしたのに来たの1回だけだよ!!

とかほるんが愛ちゃんを連れて行きます。(^^;;
外道乙女隊のコーナーは「生ほっけコーナー」。キャラと同じ歳の写真を公開します。眼鏡をかけていない舞太は珍しいかも。

一旦外道乙女隊が退場し、次はラブフェロモンのコーナー「ラブフェロモンの漫才」。内容は「日曜デートだラブフェロモン!」。

笹島「漫才のネタは・・・今回はアニメだけど、幅広いのね。」
清水「(台本は)初め関西弁で書いてたけど難しかったから・・・ラブフェロ弁です。」

笹島「愛ちゃんちょっとあの(=外道乙女隊)衣装、似合ってたね。」
清水「願いってかなうんだね♥
 “よこしま”ってことであかほり先生が(腰などカラーの部分を)金と銀の帯にして。詩夢ちゃんに見られて「私のより高そう〜。」」

ここで桃井はるこちゃんがゲスト登場。真っ赤なドレスが眩しいです(『トンドルベイビー』中ジャケットと同じ)。

清水「(胸元を指して)開いてますけど・・・」
桃井「リアルです。(^^;;」

桃井「(『ラブフェロモン』の曲は)2人で唄われるってことでハーモニーを重視して、かっこよく唄って頂いてよかったです。」
清水「仮歌を桃井さんが唄っていて、「このままでいいんじゃない?」って。」
笹島「宝物です。」

桃井「(『トンドルベイビー』について)Macの人は文字が出なくてすみません(本当は機種依存:dj)」
清水「ジャケット見たんですけど・・・エロ〜い!!スケスケなんですよ。」
桃井「あれがエロいと思う人は自分がエロいんです!

ここでラブフェロモンの2人は退場。

桃井「“萌え”というのはロックだと思うんです。」

「トンドルベイビー」(桃井はるこ)

曲途中で銀テープ発射。会場も一番盛り上がったと思います。
次に外道乙女隊が登場。すぐに歌に。

「外道だよ!全員集合」(外道乙女隊)

次にラブフェロモンの2人が登場。

清水「私、フリ出来るのに何で出てないの?」

「恋のラブフェロモン」(ラブフェロモン)

曲が終わって外道乙女隊が登場。

榎本「私も(ラブフェロモンの)フリ覚えてきた。」
笹島「いつかバラバラになりそう。」

そして二番組の告知。最後に一言ずつ挨拶。

清水「今日、新しい技を覚えた。」

といってロマンスを打つ愛ちゃん(苦笑)。

笹島「どこで使うの、それ。」

他にも色々と“技”を披露する愛ちゃん。一回客席で見てみます?
最後はやっぱり歌で締め。

「熱唱!!らぶげナイトフィーバー」(ラブフェロモン&外道乙女隊)
---アンコール
ラブフェロモン&外道乙女隊が再び登場。

清水「実は私たち、大切なことを忘れてて・・・」

と言ってDVDの宣伝を。(^^;;

清水「このままで終わりじゃいけないよね。」
笹島「そんな流れなんだ。」
清水「もう一つ申し訳ないことがあって・・・「乙女隊」を「お米隊」って・・・」

2度目はきちんと言えました。(^^;; ってことで、最後の最後の歌に。

「熱唱!!らぶげナイトフィーバー」(ラブフェロモン&外道乙女隊)

照明が点くのが遅れましたが、「こえっち」メンバーの終演の挨拶があり、これにて終了。

気が付けば30分遅れて始まり、終演も30分遅れた21:00。
最初のライブパートではどんな体力を使い果たすイベントになるのかと思いましたが、中盤で休憩できたので一安心。
「こえっち」コーナーは長すぎたような・・・ただでさえ初めて見る顔が多いのに、10人出られると誰が誰だか分かりません。もっと絞ってきて。
で、締めは『らぶげ』。会場の盛り上がりは十分でしたし、テンポよく進んだように思えます。清水愛ちゃんの一人舞台だったような。(^^;;
---


朝、はや〜く起床。

昨晩はぬるま湯にいるが如く暑かったですが、今朝は思っていたよりその余波は少なく、意外と涼しい。
電車の中は更に輪を掛けて寒かったですが。(^^;;

6:30、秋葉原駅到着。
コンコースを歩いていると、サバイブさんに似た人を発見。・・・と思ったら本人でした。
あまりの眠気で顔が変わっていて、一瞬分かりませんでした。

駅から眼と鼻の先のラジオ会館前に向かうと、既に50人ほどの長い列が。
清水愛ちゃんだけでこんなに人は呼べないだろう(失礼)と思っていたら、ラジオ会館でボークスの別イベントが行われるようで、それと混ざっていました。
7:30に列が分かれると、約70%がボークスに。不思議と一安心。

整理券は予定通り、9:30先着順に配布。私はCの最後。
イベント開始まで時間があるので、一緒に並んでいたH氏・フミツキさん・docileさんと行動を共にすることに。

まずアニメイトでのI've in 武道館チケット販売の模様を観察。
人、多っ。
アニメイト店頭に始まり、ドンキホーテ裏などを通り、最後列は秋葉原駅前まで達していました。すげ〜。
あれだけの列、いつになったら終わるんだろうなぁ・・・なんて要らぬ心配をしてしまいました。
---
日時:2005年07月30日(土)13:01〜14:01
タイトル:『ティンクルスタースプライツ-La Petite Princesse-』発売記念イベント
場所:秋葉原ラジオ会館
内容:トーク


番号順に整列し、入場。といっても列内でどこに座るかは自由でした。
入場時にアンケートを書き、うちわ&アニカン(『ティンクルスター』の記事あり)を頂きました。
100名先着だったのですが、埋まっている座席を見ると60人ちょっと。そんなに知られていないとはいえ、意外。
ステージ上には中央にスクリーンがあり、右手に椅子が3脚。いたってシンプル。

時間になり、司会のお姉さんが登場。
始めにスクリーンにてゲームを紹介します。なかなか慣れた感じ。そしてゲストを一人ずつ呼びます。

順番は長谷川静香・山田茉莉・清水愛(敬称略)の順。愛ちゃんは黄色チェックのイチゴがプリントされたワンピース姿。
各々自己紹介をし、トークコーナーに。

(ゲームの感想)
長谷川「さっきやらせていただいて・・・私は手を動かすより口が動くタイプ。」

山田「対戦で3人でやらせていただいたんですけど・・・長谷川さんが強いんです。」

清水「シューティングはダメで、すぐ負けちゃうんですけど、キャラが可愛いからいいかな。」

(演じているのは一つのキャラだけではない)
長谷川「タイムは地声ではないけど、もう一つは地声なんですぐ気付くかも。」

山田「ガオガオは地声ではないです。(^^;; ラジカルナースのリータムや、ロードランの周りを飛んでいるラビキャット等、いろんなキャラをやらせていただきました。」

清水「4つくらいやらせていただいたんですけど、色んな方向(の役)なので楽しめました。」

(役について)
長谷川「主人公ということでプレッシャーがかかって、事前に声を出して練習してきました。」

山田「男の子、ということで気合入れて演じました。ガオガオは熱い男の子。」

清水「あんまり今までに無いタイプで、言い回しが丁寧で、回りくどくて、噛まないようにした。」

(楽屋でプレイしていたキャラは?)
長谷川=タイム、山田=ガオガオとここまで自分の持ちキャラ。

清水「色々。フリーシアの攻撃は細々としているので・・・溜めてドーンってやるほうがいい。犬耳・犬しっぽの役をよくやった。」

トークはここで終了して、次は生アフレコのコーナー。
といってもアフレコするのは購入特典についていた漫画。1st Star、2nd Starを熱演。
長谷川さんが「天災→てんせい」と言い間違えて、客席からダメ出しが入ったり。(^^;;

長谷川「ちょっと・・・アクシデントがあって・・・」
清水「「ザッ!」とか効果音をみんな言ってて面白かった。」

次は声優さんと対戦モードで対戦するゲームコーナー
長谷川さん・山田さんは手強く、客席からの有志が勝てません。

司会「こういうときは負けてあげるのが・・・」
清水「違いますよ、優しいファンの方が負けてくれるんですよ。」

なんて言いつつ、負けたのは愛ちゃんだけ。(^^;; 時間があったのでもう一回戦ずつ行われました。

司会「(会場を見て)なんか静かですね。」
清水「ワイワイ楽しむゲーム大会が固唾を呑んで見守ることに・・・」

最後に一人ずつ、立って挨拶。

清水「シューティングが苦手な人は買ってないことが分かったので(^^;;、機械とやればいつか勝てますので、楽しんでください。」

ここで3人退場。
最後に8月6日のオンラインゲームフェスタの紹介をし、イベント終了。

そんなに派手なイベントではありませんでしたが、逆にタレントさんとの距離が近くに感じられました(現に近かったですが)。
司会のお姉さんは淀みなく、サクサクイベントを進めていきます。ゲームのことも分かりましたし、これぞイベント!という感じ。

でもPS2は麻帆良学園だからなぁ・・・遊ぶとしてももうちょっと先の話かと。(^^;;
対戦は楽しそうでしたよ〜(フォロー)
---
みんな色んな理由で疲れていたので、終わったら即解散。
私はもうちょっと秋葉原を見てみることに。

14:30頃アニメイトを見ると・・・うわっ、まだI've in 武道館のチケットの列がある。
さすがに最後尾は店頭に近かったですが・・・お疲れ様です。

OVA『いつだってMyサンタ!』スタッフ発表れいんぼあくたより)
マスコット・マイマイ役でゆかりん。櫻井智さんがこの作品で声優復帰とのこと。


朝、「思い立ったが吉日」とばかりに、着替えている時間を利用してCD→MP3変換。

腕立てする時間(前日参照)もないですし、余裕は十分にある・・・つもりだったのですが、最後に時間が足りなくなるのはお約束。
慌てて家を出て、数分経ったところで何か違和感を感じます。具体的にはスースーしている感じ。

自分の身の回りを順序立てて確認します。
  • ネクタイは・・・締めてる。
  • 定期入れは・・・胸ポケットに確認。
  • ハンカチ・ティッシュは・・・持った。
  • 曲を入れたiPodも、ニンテンドーDSもカバンに入れた記憶あり。
財布などはカバンから出していないので、あることは確認済み。
あとは・・・と思ったらベルトがありません

きつめのズボンをはいていたので気付かなかった模様。ずれ落ちたりする心配は無いのですが、周りの目がいつもより気になります。(^^;;
MP3変換なんて昨晩やっておけばよかったのですが、スポーツフェスティバルの準備が忙しくて・・・

はい、『魔法先生ネギま!2時限目 戦う乙女たち!麻帆良大運動会SP!』を購入しました。(^^;;
(変換したCDの1枚もこの主題歌「魔法じかけは恋のライバル」だったりします)

まだほんの触りしかやっていないのですが、操作法も殆ど変わっていないので、麻帆良に帰ってきた〜、という感じ。
ただ折角上げた親密度を一から上げなければいけないのは億劫ですけど。前作のセーブデータを見てくれる、とかアドバンテージがあってもいいかも。

一番の問題は「いつ遊ぶか」ということ。
前は暇つぶしに買ったのですが、現在は土日が殆ど埋まった状態。
ただでさえ暑くて体力が落ち気味なので、睡眠不足で追い討ちをかけたくない心境。でもやってみたい・・・

1日が48時間あれば(ry

Opera、セキュリティ問題に対処の8.02リリース

Thunderbird 1.0.6の日本語版が公開

Windows Vistaは日本語フォント一新 最新JISを採用

MS、Windows XPの正規ユーザー特典として神経衰弱ゲーム「Match-Up!」を配布

「ドラゴンクエストII」ダウンロード版の配信を開始
ローレシアの王子の名前が「すくえあ」ってところに時代を感じます。

大ヒット錬成中!! 映画「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」前夜祭&初日舞台挨拶レポート

「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」――新たなカットが公開に

「劇場版 NARUTO -ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ」アフレコ

セガが謎のタイトルを発表!?DS『赤ちゃんはどこからくるの?』公式サイトオープン

釘宮理恵ら出演声優勢揃い! 『アイドルマスター』スタートアップミーティング開催!
ナムコが生み出す大きなムーブメントとなるか――今後の展開が語られた「アイドルマスター」スタートアップミーティング

『ルーンプリンセス』公式サイトオープン
そういえばそんなソフトありましたね。(^^;;

プリンセスコンチェルト「ラジオ特番」パーソナリティのみなさんからコメントをもらったぞ!

夏真っ盛りな8月は、G.G.F.イベントラッシュ!!!
ブロッコリーといえば今日未明からいきなり繋がりやすくなりましたね。

ゆかりん&良子ちゃんのラジオドラマ始まる(色んなところから)
番組タイトルは「ねこだもん。」。声優グランプリでお馴染みの漫画です。8月放送予定。


朝起きたら、右肩に痛みが。

どのくらいの痛みかというと、腕立て伏せが出来ないくらい。
出掛ける前に肩慣らしのために腕立て伏せをしているのですが、痛くて体重が支えられません。

あと、思いドアを開けたりするような重い負荷は不可。それ以外の日常生活は平気。
若いと思っていても歳ですかねぇ。

・・・一応「課」の中では最年少ですよ(昭和40年台ですけど)。

この肩の痛みは前からあったのですが、こんなにひどいのは久々。
病院やしかるべきところに行ったほうがいいのですが・・・怖いんですよねぇ、入院が。

自然気胸になったときに即・入院だったので、イベントの予定があるうちは病院に行きたくなかったりします。
ゆかりんFCを越えれば何とか・・・

文字通り、身を削って(?)イベントに参加しています。(^^;;

「楽天市場」個人情報流出が拡大

検出した脅威の半数がスパイウェア/アドウェア〜Panda Software

何のための携帯か――親と子どもの埋めがたいギャップ

『ガンダムPC』第2弾、商品化へのアンケート企画を実施中!

タイトー、PS2「タイトーメモリーズ 上巻」5つの隠しタイトルの出現方法を公開

奇跡の初CD化!『タイムボカン』誕生30周年記念アルバム!!

PS2ソフト「デュエルセイヴァー デスティニー」キャラクターアフレコ 第2弾

京都にも大進出!これが私の御主人様inメイドカフェ

佐藤利奈&小林ゆうによるWebラジオが8/5スタート!

ただいま絶賛上演中! BB配信も決定した舞台『贋作・アニメ店長DESTINY!! 販売は戦場なり』から、稽古場ファイナルレポート!

『灼眼のシャナ』、『To Heart2』、『Fate/stay night』など新作が発表! KOTOKOほかライブコーナーも充実した「RONDO ROBE 2005 “−Gate to Date−”」レポート!

意外なゲストも登場! 『トリニティ・ブラッド』DVD発売記念イベント「なばっちアキバジャック! 新宿もね!!」レポート

浴衣で楽しく萌えトーク! PCゲーム『卒業 Next Graduation』発売記念イベント「清華女子中学校 七夕祭り」レポート

事務所対抗で大盛り上がり! 8月14日放送の「花の声優界!スター☆ボウリング プロダクション対抗ゲキ投SP」収録レポート!

あまえないでよっ!!』東京キャラクターショー2005の模様を動画にて配信中(魂は永遠に彷徨うより)

全日にでじこ参戦!? 菊タロー選手とともにでじこが入場!

クロスワールド発売直前イベント −Over The Sky− 開催決定!

クロスワールドキャラクターソングCD、9月より毎月発売!第一弾は「パティ・アーリア」!
CD価格は正しくは1,260円。

エンジェルたちの競演!ギャラクシーエンジェルDuetアルバム「ANGEL SHAKE」8月26日発売!

プリンセスコンチェルト「ラジオ特番」90分のスペシャルバージョンで7月29日放送です!
後日「音泉」で配信予定。

みか・もりしゃんのGAMERS AMUSEMENT STATION番組終了のお知らせ


成人しても「台風一家」と思っていたのは秘密(挨拶)。

関東地方は台風一過で朝からいいお天気・・・と思っていたら朝は曇り空。
職場に来る頃には晴れて、眩しそうな日光が見えましたが、如何せん建物の中なので、外が暑いか否か分かりません。
お昼にちょっと外に出たら、熱風に見舞われました。

窓の開かない職場でよかった〜。

今日は職場有志での飲み会の予定。
こういうときは早めに仕事を切り上げて・・・と思ったものの、打ち合わせが長引いて逆に一時間遅く職場を後に。
でもみんな打ち合わせに出ていたので、誰にも迷惑が掛かっていないのがミソ。

特に場所を決めていなかったので、そこら辺の飲み屋に。
私は新宿に勤め始めて5年は経つのですが、こういうことは興味が無いので全くの無知。いつもの帰り道にこんなお店があったとは。

そういえば、アルコールを口にするのって数ヶ月ぶり。
覚えている範囲内では・・・きっと年度始めの歓送迎会以来。
だからビール×1、サワー×1でもうやばいです(いつもと変わらない、とも言いますが)。

最後はウーロン茶でアルコール抜き。
お皿に料理が残っていると「もったいない」と思い、無理して食べるタイプなので、多少食べ過ぎた感はありますが、久々に楽しい飲み会でした。

少人数だと話しやすいんだよなぁ。打ち合わせと一緒。

脆弱性トップ20にFirefoxやiTunesも
100%安全なものなんてありません。

気づくのは平均5カ月半後! 取り戻せない深刻なID詐欺被害の実態が明らかに

スパイウエア対策導入は半数に届かず、「知らない」も1割

謎のドクロマークのキーが付属! キートップがバックライトで光るキーボードが登場!

生写真公開! これが「auシカパペット」だ

バンダイ、「エウレカセブン」DVD発売を記念したイベント開催 PS2版「エウレカセブン TR1:NEW WAVE」も公開

アニメソングが大集合! ミニゲームも充実し子供も大人も楽しめるPS2『太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル』
モモーイの「ワンダーモモーイ」も入っています。

デュエルセイヴァーデスティニー 新情報公開

「機動新撰組 萌えよ剣 TV」アフレコ

“でじこ”と一緒に佐藤裕美さんの曲で入場!?菊タロー選手、全日本プロレスで大暴れ


天気予報どおり、関東地方は朝から台風を伴った激しい雨。

でも駅までは父が車で送ってくれたので、濡れずに・・・いや、車から乗り降りするだけで結構濡れました。(^^;;
念のため傘を持ってきておいて正解。

そんなわけで、雨を避けるためにみんな同じようなところに集まります。
朝の地下通路しかり、昼のコンビニ(同じ建物の中にあるので外に出なくていい)しかり、帰りの電車しかり。
みんな考えることは同じですねぇ。

ま、かくいう私もそんな大勢の一人だったりするわけですが。(^^;;

にしても一番困ったのが帰りの電車。
満員なのは覚悟していましたが、周りの人が上着を着ていて暑いっ!
“クールビズ”元年ですし、せめて上着くらいは脱いで欲しいです。あなたは暑くなくても、周りが暑いんです。

うちの係長が“声優イベント”に少し興味を持ったので、早速整理券を確保DVDを貸すことにしました。
持って行くのはゆかりんの『さまぁらいぶ☆2004 *Sugar Time Trip*』。

興味を持っていただくのは一向に構わないのですが、こういうものって反応が両極端なので困り者。
「こういう世界もあるんだ〜」と認める人と、すっごく引く人。肯定しなくてもいいですから、否定しないでください。

以降、このことに触れなかったら・・・察してください。(^^;;

UFJ銀行を装ったフィッシング詐欺目的のメールが発生、ユーザーに注意喚起

Microsoftの地図にAppleはない?

アキバで買い物中に地震発生!! その時パーツショップは?

桃太郎で行っとけ!「桃太郎活劇」

『tactics』DVD全巻購入特典イラスト公開!

DVD「戦闘妖精雪風」最終巻アフレコレポート

バンダイ、「エウレカセブン」のDVD発売記念イベント

豪華キャストが登場!「ぱにぽにだっしゅ!」製作発表会
D.S.S.S 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 製作発表会!
『「ぱにぽにだっしゅ!」&「D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜」合同製作発表会』イベントレポート

「PONY CANYON STYLE まるなび!?」公開録音潜入レポ!

『ギャラクシーエンジェルII』「今後の展開」更新
テレカセット特別通信販売・ラジオ新番組・コンプティーク小説連載の情報。

『CROSS WORLD』キャラクターマキシシリーズ、毎月発売決定
9月がパティで、以降月歌・レン・メローネの予定。

ほちゃ、AngelEgg更新
PHOTO TOPICSにて「天たま演劇部」の模様を公開。


【気】−(8)ある物が含みもっていて、その物を生かしている目に見えないもの。特に、味わいや香りをいう(挨拶)。

・・・ふわ〜、「おはようございます」・・・というより「こんにちは」。起きたのはお昼前。
はいっ、今日はお休みですっ!

大きなイベント後らしく、喉は潰れていた(叫び過ぎ)し、お腹の調子も最悪(2日間で“大きな方”に行っていない)。
これらは想定できたので、初めから休みを入れておきました。

昨日の荷物の片付けから一日はスタート。
不要なものは大抵現地で捨てていたので、片付けは比較的容易でしたが、友人から預かっていた物があったのは失念。
いつ渡せるかなぁ・・・ミネラルウォーターとか入っているけど・・・

あとは普通の休日と同じく、部屋の掃除をしたり、録り溜めたものを見たり。
ちなみに私の部屋では地震の影響は殆どありませんでした。積んでいるものもないですし。

夕食を終えるといきなり強い雨が。
すぐに止みましたが、数時間してまた強い雨が。
台風みたい、と思ったら近づいているんですね。土日とニュースを見ていなかったので知りませんでした。

で、関東地方は明日→明後日で通過ですか。
憂鬱・・・でもなくて、今回は父親に予定が入っていないので、一滴も濡れないかも。
台風君、早く来い〜。(違

頭の上のブラックホール?――JAXA相模原キャンバス一般公開

パスタなのか、ケーブルなのか--USBケーブル「ケーブルgaナポリタン」発売
お皿に装われたナポリタン姿で、価格はなんと24,800円。

海水が嫌いな貝、岩の熱さも嫌いでこんなふうに…

杉浦日向子さん死去、46歳…漫画家、江戸風俗研究家

「ネギま!」の夏がここからスタート!「麻帆良祭2005夏」
関連:Kフェス限定「ネギま!フィギュメイト」再販について

『魔法先生ネギま!』Webラジオ「麻帆良学園中等部2-A・ヒミツの放課後」8月5日より配信開始
パーソナリティは佐藤利奈・小林ゆう(敬称略)。

小説版「フタコイ」の筆者が脚本・演出を担当。劇団ボイスマジック第2回公演

「ぱふゅーむ×DJ momo-i(モモ−イ)」大発表!!
モモーイの8月の予定(秋葉原)が埋まりました。
関連:参加者の熱気で逆に気温上昇!? アキバで打ち水イベント“うち水っ娘大集合! in AKIBA 2005”開催される
アキバで打ち水イベント「うち水っ娘大集合! in AKIBA 2005」開催
 >打ち水イベントが終わって、会場から参加者がいなくなると、湿度は上昇したが気温はさがり、
 >午後1時にはイベント前より0.8度低い27.8℃になっていた。


【キャラショー2005】2日間の来場者数4万人突破!各社のブースをレポート
【キャラショー2005】主人公を演じた声優陣が『サモンナイト』最新作の魅力を紹介!
【キャラショー2005】『GAII』詳細発表!ライブやトークで盛況のブロッコリーステージ

「東京キャラクターショー2005」で熱い夏をより熱く
いのちをだいじに、地震にも動じることのない強者が集まった「ギャラクシーエンジェルII」制作発表in東京キャラクターショー2005

『極上生徒会』、東京キャラクターショー2005グッズ、販売開始

『ギャラクシーエンジェルII』サイトオープン
関連:ラジオ新番組「G☆A☆」(仮)スタートれいんぼあくたより)
ラジオ関西は8月5日(金)27:30、音泉は8月11日(木)放送開始。
パーソナリティは水野良・新谷良子・稲村優奈(敬称略)。


昨日、かる〜く「地震がありました。」みたいに書きましたが、思ったより大きかったようで。

JR全線がストップして、京葉線が回復したのは23:30だったようで。

その京葉線・海浜幕張駅から我が家までは最低でも2時間はかかるわけで。

はい、家に帰れませんでした。

そんなこともあり、徹夜列に並ぶことに。
何気に徹夜・初体験かも(少なくとも幕張メッセでは初めて)。

時間通り入場開始。
『極上』のチケットは苦も無く手に入り、主なチケットは初日に確保したので、ちょっと時間が空きました。
この時間を利用し、荷物をコインロッカーに入れたり、ブースを見物したりと小休止。
あ、プッチャン人形は10時前に売り切れていました。早っ。

まずはバップのブース。新谷良子ちゃん・寺田はるひさんの握手会です。
2人とも賽円寺のコスプレ。しかも役に沿っているので、良子ちゃんの為我井陽は足が結構出ているわけで・・・

エロ可愛かったです。♥(^^;;

良子ちゃんに「久し振り〜」とも言われましたし、満足満足。もちろん寺田さんともお話ししました。話しを返していただける方で助かりました。
特に流されもせず終了。

良子ちゃんの握手会は久々でしたが、直接反応が返ってくるのはやっぱり嬉しいです。もうちょっとこういう機会があればいいんですけど・・・
スタッフさん、お願いします。

また時間が空いたので、友人とフラフラ。
でも13時から各自活動がバラバラになるので、個人行動に。私は『あまえないでよっ!!』のステージを外から眺めようと思ったのですが、あまりの人の多さに諦めました。三重・四重も人がいるんじゃねぇ。

そして待ちに待った、久し振りの“生・ゆかりん”ですっ。
---
日時:2005年07月24日(日)14:00〜14:32
タイトル:東京キャラクターショー2005 極上生徒会
場所:幕張メッセ9,10ホール
内容:トーク&ミニライブ


柵の外は相変わらず凄い人。
もちろん中も凄い人でしたが、押されずに快適な空間が維持できました。

時間になり、司会の鷲崎健氏登場。
『極上生徒会』のあらすじを語ります。そしてテレビと同じナレーションに。
その言葉に誘われてゆかりん登場!水色のジャンパースカートという夏らしい衣装でした。

「恋せよ女の子(TVバージョン)」(田村ゆかり)

曲が終わっても客席のテンションは下がりません。

鷲崎「さーあ・・・な?」
田村「ゆかりんです。♥」
鷲崎「出る前はスキャットマン・ジョンみたいに曲を口ずさんでいた。」

中々声援が止まずに、

田村「静かに・・・」

でようやく一段落。
妙に急いで進めようとする鷲崎さんに対して、

鷲崎「巻き巻きだよ。」
田村「どうしてそんなに巻き巻きなの?」
鷲崎「幕張のイベントはいつもそうなの。キャラショもゲームショウも!」

フワフワしているゆかりんを余所に、鷲崎さんが一気に『極上生徒会』のストーリーを淀みなく語ります。

田村「すご〜い。」
鷲崎「あんた声優やろ。日ナレ入り直すか?」
田村「日ナレ行きたくない・・・先生怖いから。」

キャラ紹介に。

田村「どんな娘かというと、普通の娘です。周りがウワーってなってて、そう見えないだけ。
 全然出てこないけど、設定では知らず知らずのうちに周りを幸せにするそうですよ。」

ここで関連CDの紹介に。宮神学園の制服を着たスタッフがCDを持って来ます。
そしてゲストとして生徒会執行部残り4人が登場。生天目仁美・野田順子・清水香里・沢城みゆき(敬称略)の順で登場。
まず各自のキャラ紹介に。

生天目「カリスマです。」
田村「ありません。」
生天目「カリスマです。」
田村「ありません。」

どうやら否定されている模様。(^^;;

生天目「みんなの注目の的です。(客席「エーッ」)
 髪の色が違ったりと、歩く校則違反です。」

野田「襟を外していたりと、奏会長の校則違反を見習っています。」

清水「思ったより腹黒くなくて、いい娘です。
 (客席「エーッ」)褒めて?みんな褒めて?」

沢城「至って真面目で、前髪さえも眉毛にかかっていない。一番まとも。」

ここでDVDの宣伝に。なんかグダグダ(いい意味で)でした。(^^;;
そしてDVDの見所に。

沢城「私、第一声が「奈々穂さ〜ん」で、まゆららしい。」
野田「第2話で遊撃の説明を延々としてて疲れた。」

等々。
ここでもう一人の出演者:プッチャンの話に。客席で持っている人は手に装着したりしています。

鷲崎「量産型か?
 格好いい声も出すんですよね。」
田村「出てきたプッチャンをはめて)照れるじゃないか。」

会場、大盛り上がり。(^^;;
鷲崎さんの説明が続く中、プッチャンで遊ぶゆかりん&なばっち。

鷲崎「向こうは別イベントか!」
田村「イベント進めてください。」
鷲崎「沢城さんが優しい目で見てる・・・」

ここで東京キャラクターショー内で販売している『極上生徒会』グッズが到着。そして群がる出演者たち。中でも、

野田「見て、これ!(管理人さんの描かれた下敷き)使いまわし・使いまわし・使いまわす・書下ろしなの(管理人さんの分だけ書き下ろしイラスト)。
 しかも他のは裏がプッチャンなのに、これだけは管理人さんなの。」

グッズで管理人さん大人気。(^^;;
続いてこのコーナーに。

キャラグッズ争奪 クイズ王決定戦

鷲崎「(拳を突き上げつつ)フーッ!
 タレントのみなさん、30分だけテンションを上げてください。
 デビュー作を思い出せ!誰に挨拶していいか分からんから、タレントさん・マネージャさん全員に挨拶したあのときを思い出せ!!」

という悲痛なお願いがありつつ、クイズ開始。

第一問:フットサルで管理人さんと交代したのは?
全員手を挙げて、正解(矩継琴葉)。そして全員自分のキャラのピンバッチをゲット。

鷲崎「お前ら山賊か!」

第二問:金城奈々穂の四兄の名前は?

これは野田順子さんだけが正解(金城史郎)。

第三問:フットサルで途中で変わった審判は誰?

出演者一同分からず。「本当に変わったの?」との声も。でも一部の客席は分かった様子。

田村「みんな、私にだけ大きな声で教えて?」

で“桂聖菜”と回答(正解。

田村「変わった?(正解映像を見て)こんなシーンないよ。分かった!DVDで差し替えになるんだ。」
鷲崎「こんな話の流れが変わる差し替えがあるか!!」

色々ありましたが、優勝者はゆかりん&野田順子さん。グッズをゲットしたとか、しないとか。
最後に各自一言ずつ。

田村「よく言われるんですけど、影、薄くないですよ?だから“りの”を見てね。
 ・・・いや、『極上生徒会』をよろしくお願いします!!」

最後はこの歌で締め。

「偶然天使」(田村・生天目・野田・清水・沢城)

こっちはフルコーラス。そして鷲崎さんを除き退場。
鷲崎さんがPS2ゲームの紹介をし、ゲームの紹介映像を流しつつ終了。
ゲームの紹介映像には「恋せよ女の子」がBGM(フルコーラス)だったので、熱覚めやらぬ面々はココでも大盛り上がり。
はい、私もそうでした。(^^;;

イベントをかき回す出演陣、それを嗜めつつ進行する鷲崎さん、という形がはまっていてとても楽しい時間を過ごせました。
なによりゆかりんに会えた・・・これだけでかなり満足だったりします。安上がりな奴。(^^;;
---
で、次のステージの待機列に並びます。
いつもは退場と共に入場するので、若い番号を持っていても前に入れないのですが、『極上』は終わりが早かったせいか、ゲームの紹介映像が長かったせいか、遅れることなく入場できました(と言っても300番台中半ですが)。

---
日時:2005年07月24日(日)15:00〜16:50
タイトル:東京キャラクターショー2005 帰ってきた!さきどり☆エモシアター〜夏・ふたたび〜
場所:幕張メッセ9,10ホール
内容:トーク&ミニライブ


整理券はなくなっていたのですが、意外と後ろに余裕がありました。
とでぃが浴衣で登場。前説をした後、作品の紹介映像を流します(以下、同じ)。

『きらめき☆プロジェクト』
とでぃ「知ってる人?(そこそこ)
 買った人?(少ない)・・・買った人?(やや増えたものの少なめ)・・・買った人?(あまり変わらず)・・・
 ・・・あのね、後ろにゲストがいるのよ。・・・買った人!(言うまでもなく大勢)」

で、ゲスト:大原さやか・門脇舞・金田朋子(敬称略)を呼びます。全員浴衣姿。

大原「でもこんなに人数いるのに、買った人微妙だったよね。」
門脇「みんな買ってくれてありがとー!」

ナイスフォロー。(^^;;
各自キャラ紹介に。

大原「オープニングでバラをしょってたの。」
金田「隊長みたい。」
大原「隊長なの。」

門脇「ロボットを作ってて天才。」
金田「眼鏡かけてて似てる。」

金田「私は人間ではなく・・・いつも失敗ばかり。
 変形がどうしているか分からない。だから「SLOW」ってあるじゃないですか(スロー再生のこと)。それで確認してください。」
とでぃ「見ると筋が分からなくなるかも。」
金田「じゃあ気にせず見てください。(^^;;」

あと、豊口めぐみさんのキャラ紹介や、ロボットの説明に。
すると近藤科学株式会社のロボットが登場。役柄もあって、舞太が動かすことに。
そしてスクリーンには「門脇舞さん、ロボットイベント参戦決定!? (事務所承認済み)」の文字が。(ぉ

門脇「祝勝会とかやりたいですね。若しくは残念会。みんなで肩を落とす。」
金田「じゃあ中途半端は嫌ですね。」

一人ずつ挨拶があり、『きらめき』終了。
終始かねともが“落ち”を持っていったような。舞太はフォロー専門。

『ツバサ・クロニクル』
牧野由依・菊地美香・入野自由・稲田徹・浪川大輔(敬称略)が登場。ラジオの公開録音が行われました。

浪川「あの、この番組ゲストに出たことがなくて、雰囲気掴めないんですけど。」

という意見もありましたが。(^^;;
客席も座って、公開録音が行われました(公録なので、詳細は略)。ちょうど疲れていたので助かりました。この内容は7月29日分更新に含まれるそうです。

ここからは新作アニメ発表会に。
『かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜』
ゲストとして、電撃大王編集長:梅沢氏が登場。
スタッフ・キャスト(大佛はずむ:植田佳奈/神泉やす菜:堀江由衣/来栖とまり:田村ゆかり)を紹介。豪華なキャストの割に反響が少なかったのは既知ということ?
そしてキャスト3人登場。

植田佳奈ちゃんは青、ほちゃは紫、ゆかりんはピンクの浴衣でした。
声援が中々止みません。

とでぃ「凄い、サファリパークみたいな光景ですね。」

原作を読んで、で植田佳奈ちゃんの話の途中で中を掴むほちゃ。「ごめんごめん、何か飛んでたの。」(堀江)
そしてキャラ紹介に。
無難に佳奈ちゃん・ほちゃと終わり、

田村「・・・編集長の役は?」
梅田「僕は・・・ないです。」
堀江「ビックリした。あるのかと思った。」

ここで情報。
  1. 『かしまし』のイメージソングCD(はずむ・やす菜・とまり)付オリジナルブックがコミケにて発売決定
  2. 2005年10月、Beat Net RadioにてNETラジオスタート(パーソナリティーはこの3人)
ほちゃ・ゆかりんが同じラジオに出るのはドリカン以来?なんにせよ楽しみです。CDは・・・買えないだろうなぁ・・・(限定だそうです)
今後の要望・希望について。

田村「(手を挙げて)はい!はずむが欲しいです。」
堀江「えー、順番(佳奈ちゃんから)じゃないの?」
とでぃ「じゃあ、じゃんけんで。」
田村「せーの、・・・(とでぃに向かい)はずむが欲しいです。」
堀江「“最初はグー”すら出してないよ。」

とでぃより編集長に権限があると気付いた2人は、

田村「(梅田編集長に向かって)暑くないですか?」
堀江「疲れてませんか?誰か、椅子持ってきて!」

とゴマすり合戦。(^^;;

田村「(立ち居地を見て)どうして(佳奈ちゃんが)真ん中にいないの?距離が遠いよ。」

と、佳奈ちゃんを取り合うゆかりん&ほちゃ。(^^;;
コーナーも終わりに近づき、最後に一言。

堀江「はずむ君をゲットしたいです。『かしまし』“K”担当です。」

といって両手を右に上げて“K”の字を作ります。担当はレコーディングのときに決めたとか。
ちなみに植田佳奈ちゃんは“M”(両手を頭の上に)。ゆかりんは・・・

田村「“I”。」
堀江「棒立ちじゃん。“C”でしょ。」

としぶしぶ“C”を手で作るゆかりん。

田村「恋は“ゲットする”とか打算的なものじゃないと思うんです。はずむが自然ととまりのことを振り向いてくれたらいいな。」
堀江「何それ、私悪者じゃ〜ん。」

『かしまし』はこんなところ。

“やまとなでしこ”健在。

「2人が揃えば“やまとなでしこ”」とは言っていましたが、2人が公式な場で揃うのは久々なので、ちょっと不安もありました。
でも、“やまとなでしこ”は“やまとなでしこ”でした。1+1が2倍にも3倍にもなった感じです。
・・・2人に挟まれる形になった植田佳奈ちゃん、頑張れ。

『タクティカルロア』
『うた∽かた』でもお馴染みのプロデューサ・湯川淳氏が登場。湯川氏が設定を説明した後、

とでぃ「萌え系アニメでしょ?」

そしてプロモーション映像を公開。萌え系シーンと戦闘シーンなど。

とでぃ「『亡国のイージス』の映像を見ていただきましたが・・・」

そんなやり取りがありつつ、キャスト紹介。そしてその中から艦長役の中原麻衣ちゃん・機関長役の植田佳奈ちゃんが登場。

中原「あの色っぽいの(皆川)純子さんなんですか?(※色っぽい女医さんです)へぇ〜。」
とでぃ「君の個人的感想は置いといて。」

今日から公式ページがオープンしたそうです。出演者もアフレコが未だなので、作品を説明できないそうです。

『舞-HiME&舞-乙HiME』
まずはプロモーション映像から。鴇羽舞衣とアリカ・ユメミヤがファミレスで語っています。かなり砕けた感じで。(^^;;
キャストは同じだけど、設定が違うこの作品、中原麻衣・清水愛・ゆかな・菊地美香(敬称略)がゲストとして登場。

菊地「前作見たいんですけど、監督に見るの止められて。見たいのにぃ〜。」
とでぃ「前作は何て聞いてます?」
菊地「「萌え」系アニメ。」
一同「あぁ〜。」
とでぃ「また一人犠牲者が・・・」
中原「変身シーンで呪文とか唱えないから。」
清水「後ろで聞いてたんで、呪文が「ピピルピルピルピピルピ〜」って聞こえたんだけど・・・。」

9月23日発売のファンディスクにここで流したPVも収録されるそうです。気になる方は要チェック。

ライブパート
ちょっとサボって曲順だけ書きます。

「キミノハートニコイシテル」(『きらめき☆プロジェクト』OP・小枝)
「SETSUNASAコミュニケーション」(『きらめき☆プロジェクト』ED・小枝)
「VOICE」(『タイドライン・ブルー』ED・鈴木達央)
「BLAZE」(『ツバサ・クロニクル』OP・キンヤ)

「BLAZE」では最後に『ツバサ・クロニクル』出演者が出て来て、ステージを盛り上げていました。

これにて全部終了。
やっぱ“やまなこ”最強でしょう。(^^;; これが見られただけでも来た甲斐がありました。
---
最後のブロッコリーステージは整理券を持っていないので、外から見学。
良子ちゃんは出ますが、どうせ40分しかないし、司会役みたいだし、という理由付け。・・・3,000円が惜しかったからじゃない!惜しかったからじゃ・・・

で、かいつまんで書いておきます。
  • 司会者は亀岡真美さん。どこぞの営業かと思うくらい流暢。
  • 『ギャラクシーエンジェルII』制作発表会、旧エンジェル隊から新谷良子・沢城みゆき・かないみか(敬称略)が出演。
  • 新エンジェル隊は・・・
    • アプリコット・桜葉→稲村優奈
    • アニス・アミータ→花村怜美
    • カルーア・マジョラム→平野綾
    • リリィ・C・シャーベット→中山恵里奈
    • ナノナノ→明坂聡美(本日欠席)
  • “引継ぎ式”で、良子ちゃんが優奈ちゃんにエンジェル隊の服を着せる。感涙するみゆきち。
  • 佐藤裕美さんが登場し、「Eternal Love 2004」を熱唱。
  • 『かみちゅ』からは富田麻帆・MAKO(敬称略)が登場。
  • 「晴れのちハレ!」(富田)「アイスキャンディー」(MAKO)を唄いました。
以上。ひろみんが盛り上げ上手なので、疲れ果てました。(^^;;

そんなこんなで怒涛の2日間が終了。
喉も枯れて疲れ果てて、地震やらなんやらありましたが、とても楽しい二日間になりました。
でも箱ものイベントは正直勘弁。チケットを取るのは大変だし、忙しないし。

ま、どれにも一長一短ありますし、“帯に短し襷に長し”というところでしょうか。
参加されたみなさん、お疲れ様でした〜。


朝早く起きて、毎週恒例となりつつある(?)幕張へ。

涼しいのはいいんですが・・・雨が降るとは聞いていませんでした。
すぐに雨の振り込まないところに行ったから事なきを得ましたが、一時は傘を差さないといけないくらい本格的な雨でした。

今日はまったり、明日が勝負・・・と思っていたらバンダイビジュアルも良子ちゃんの握手会も今日から整理券を配布していて、朝から忙しかったですが、明日が本当に楽になりました。(^^;;
今日出来ることを終え、会場をブラブラ。
そんなに混んでいなくて、エアコンなしでも十分涼しくて快適〜。

でもこれといって見たいものは無く、でも折角入ったのだから、ということで最後のブロッコリーステージに参加。
柵外から。
---
日時:2005年07月23日(土)16:15〜17:56
タイトル:東京キャラクターショー2005 ブロッコリーステージ
場所:幕張メッセ9,10ホール
内容:トーク&ミニライブ、etc


柵の中は中々の盛況。その割に柵の外は淋しかったような。
『エミル クロノクル オンライン』の前座を終え、イベントスタート。

ミュージカル『ギャラクシーエンジェル』
富田麻帆・白川りさ・中山恵里奈(敬称略)がミュージカルの衣装そのもので登場。

「Eternal Love}(富田・白川・中山)

新情報として、ミュージカル第2弾が決定。
タイトルはミュージカル『ギャラクシーエンジェル』Re-MIX
開催期間は12月7日(水)〜11日(日)、場所は銀座博品館劇場。

そして横山智佐さん出演決定!!

これが一番大きな情報かも。今日のブロッコリーステージは3人が司会をする、ということを告げてから、

富田「でもこのままじゃ・・・唄い足りないよねぇ?」

ということでもう一曲。

「いつもいっしょにね」(富田・白川・中山)

『ギャラクシーエンジェルII』制作発表〜開発編〜
このコーナーの司会は富田麻帆ちゃん。
まずプロモーション映像を流し、今日のゲストである開発陣を紹介します。出演者は以下の通り。
  • 水野良(プロデューサ)
  • かなん(キャラクターデザイン)
  • 菜の花すみれ(シナリオコーディネーター)
  • 山根公利(メカデザイン)
  • 青山○○(←失念)(CGデザイン)
  • 土田康司(チーフディレクター)
富田さんが色々な質問を投げかけます。開発状況の話になったとき、会場に地震が。
結構大きな揺れで、機材チェックのために出演者は一旦退場。客席は無視。(^^;; まあ誰も動きませんでしたが。
しばらくして再び登場。

水野「突然の時空震の来襲で・・・(^^;;」

特に目新しい情報はなく、終了。

『プリンセスコンチェルト』プリンセスフローラコスプレコンテスト
今回の司会は白川りささん。フォルテの髪にヴァニラの服、ミント耳(自前)で登場。(^^;;
出場者は全員で13人+1人。全員が揃ったところでもう一人の司会兼審査員としてやまけん登場。

やまけん「(地震について)お前等、パニックにならなかったのは偉い。でも命を大切にしろ!命よりステージか!!」

参加者は多岐に渡っていて、韓国からの留学生も。ちなみに14人目は近藤佳奈子ちゃんでした。(^^;;
審査のために全員一旦退場。

『true tears』
中山恵里奈ちゃんが司会。そして伊月ゆい・yozuca*・佐藤裕美(敬称略)えんなちゃん&伊月ゆいちゃんは『true tears』の制服姿。
“tears”ということで、最近泣いた話に。

佐藤「『電車男』観て泣いた。その感激を溜めておきたいんだけど、涙をダバダバ流したから、その場で終わっているような。」

そして唄を披露。

「tears in sonw」(佐藤裕美)
「君と明日へ」(yozuca*)

フローラコスプレコンテスト・結果発表
やまけん「(優勝賞金の)10万円あればなんでも買えるよ。」
白川「牛丼何杯食べられるか。」
やまけん「えー、せめてプッチャンとかにしようよ。」

ちなみに優勝したのは、韓国からの留学生。このあと、ブロッコリーブースで写真撮影会がありました。

『CROSS WORLD』
徳永愛・阿澄佳奈・井口裕香(敬称略)が登場。それぞれ赤/黄/青のグラデーションが綺麗なロングスカートで統一されていました。
まず3人のユニットを発表!

クロワッサン

クロスワールド3人組の略、だとか。一番応募が多かった名前でもあります。カタカナ・ひらがな・英語と表記は未定。

「君のMemory」(クロワッサン)

9月25日に新宿FACEで『CROSS WORLD』イベント開催!がここで発表されました。出演者はクロワッサン+新谷良子ちゃん。ブロッコリーブースでチラシも配られていました。

そして最後に歌に。
フリが付いたとか。D.U.P.の振り付けを担当している人が振り付けしたそうです。

「Over The Sky」(クロワッサン)

これにて終了。
時間は長かったのですが、コーナーがいっぱいあり、その合間に待ち時間が殆ど無かったので、長く感じられることはありませんでした。
まあコスプレコンテストで休んでいたのも大きな要因かもしれませんが。(^^;;

取り敢えずこれで一仕事終了!
---


乗る時間も車両も変わらないのに、電車の中がいつもと違います。
何処が変わったかは一目瞭然。

乗っている客層が違います。

いつもは社会人が座っているところにガキお子ちゃまがいます。こんな朝早く(7:00)からよく動くなぁ〜。
世間一般的に、学生は今日から夏休み。

私は小学生でも午前中に出掛けた記憶が余りありません。中学生以降は午前中の記憶がありません。(^^;;
あの一ヶ月+αの時間をどのように過ごしていたのか・・・時間を貯蓄できれば・・・

そんな私も、学生でなくなってから早起きになりました。
平日は言うまでもなく、休みの日も。始発移動も何のその。(違

明日からキャラショかぁ。今の気分は楽しみ半分・見込み疲れ半分といったところ。
せめてもの救いは、この2日間がそんなに暑くならないこと。
千葉の天気は土日とも曇りで、最高気温も30度いかないとか。

係長に言われた「肺が破れない程度」に頑張ります。
どうやるかは不明ですが・・・

IEにまたもや未パッチの脆弱性――実証JPEG画像も公に

次期Firefoxのバージョンは「1.1」ではなく「1.5」

民放の“タイムシフト視聴嫌い”を変えるには?

金属片、やはり車の衝突 ガードレールで再現実験

宇宙旅行、行きたいが予算は100万未満

きのこ、シカ、クリの背後に潜む第4のキャラ

【PS Meeting 2005】プレイステーション3に関する久夛良木氏、茶谷氏のコメントを掲載
ソニー・コンピュータエンタテイメント最強のプラットフォーム3機種がそろい踏み! 「PlayStation Meeting 2005」

女の子だらけの「ハガレン」祭!? 劇場版「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」公開記念トークショー

夏のイベント第1弾!! 『キャラフェス2005』ステージイベントリポート

舞台ならではの表現が満載!! “スーパーお芝居スクールランブル 〜お猿さんだよ、播磨くん!”が上演開始

『魔女っ娘 つくねちゃん』サイトオープン

『魔法少女リリカルなのはA's』キャラクター更新

「プリンセスコンチェルト」完成発表会

『極上生徒会』東京キャラクターショー2005にて宮神学園制服を先行販売


7月中旬。
梅雨も明けて、夏ですねぇ。

・・・でもなんで唇が切れているんですか?(自問自答)
冬でもないのに・・・

唇を噛むのは癖なのですが、それより意外と乾燥しているのではないでしょうか?
関東地方ではここ何日雨が降っていませんし、日中はずっと冷房の中にいますし。
ひとまずメンタムを塗って寝ています。残っていて良かった。

仕事をしていて、人から必要とされるのは嬉しいこと。
それが“サラリーマン”という没個性の集団では、喜びもひとしお。

でもそろそろシステムは卒業したいんですけどねぇ・・・

かといって何がやりたい?と言われれば即答できないのが悲しいところ。
システム関係は使えるようになるまでそこそこの年数が必要(=慣れ)だから、一度やり始めると止まらないのは周りを見ても明らか。
他の部署は長くても5年なのに、システム課は7〜8年がザラ。しかも出戻りが多いから、延べ年数はもっと。

ここら辺が腹の括り具合か、まだ抵抗できるか。

Firefoxの「Greasemonkey」拡張、脆弱性修正のアップデート

goo、小倉優子と半田健人を声優に起用したアニメ「プレイヤーズ」を配信

GTA開発元、わいせつシーン作成認める。レーティングは「成人のみ」に

SNKプレイモア、PS2「ティンクルスタースプライツ」発売記念「声優トークショウ」を開催

Sugar season vol.2 〜夏花〜』インストア・イベント。秋葉原ヤマギワソフトで開催

井上喜久子17才です! 井上喜久子 声優生活17周年記念イベント「Happy☆Seventeen」取材レポート

ライブツアー「“はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる’05”chu→lip☆Legend」開催間近の新谷良子さんから意気込みコメントゲット!

アイム所属タレント総勢60名が大集結! アイムエンタープライズ8周年祭「アイム祭」レポート

約束の花の下で、僕らは――。ついに完結!ドラマCD「『マグナカルタ』〜激情編・復讐に燃えた花〜」から、アフレコメッセージが到着!

DVD第1巻は低価格でリリース! 話題のTVアニメーション『こいこい7』から、最終回収録後のキャストコメントが到着!

2億円の壺より、沢渡いずみ! TVアニメーション『これが私の御主人様』最終アフレコよりキャストメッセージ

「見せ場のダンスも絶好調です!」…って、本当デスカ!? 「贋作・アニメ店長 DESTINY!!〜販売は戦場なり」順調な仕上がりの稽古場からメッセージ 第2弾!

「東京キャラクターショー」に『極上生徒会』メンバーが登場!!
司会:鷲崎健氏も紹介されています。

キャラショーイベントステージに植田佳奈さん、堀江由衣さん、田村ゆかりさん登場!
嬉しいやら、整理券確保が大変やら・・・複雑な心境。
関連:『かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜』公式サイトオープン


思いのほか涼しかったので、運動も兼ねて一つ先の駅で降りることに。

まだ7月中旬ということもあるのでしょうが、蝉の声が少なく感じます。
川沿いなんかはうるさいくらい鳴いていた記憶があるのですが、さっぱり。

蝉は幼虫の間地中で過ごし、5〜6年後に成虫になるため地上に上がります。
でも地中で過ごしている間に地面が舗装されていたら、地上に行けません。そうでなくても短い間隔で木々がなくなっているので、その影響もあるのかも。

そう考えるとちょっと寂しいです。
単に時期が早いだけなのかもしれませんが。(^^;;

そんな中、いつも通りの夏を演出していたのが、スピーカーから流れる盆踊り。
“盆踊り”の行為そのものは好きではないのですが、夏を思わせる風景の一つとして重宝しています。

APIバグ修正したFirefox 1.0.6リリース、日本語版も

「レコーダーでCM認知は下がらない」──電通が反論

ボーナス、今夏も「貯蓄」に消えた?
私は昔からボーナスを期待して買うことがないので、いつも通り特に使っていません。

今年の紅白は戦後名曲集で=初めてアンケートで選定−NHK

ターンAガンダムを撮ると……? 隠しキャラ続々発見

コスパの「Fate/stay night」新商品&キャンペーンはこれ

「トリニティ・ブラッド」DVD発売記念 生天目仁美さんトークショー――生天目さんの意中の彼が登場!?

『CLANNAD -クラナド-』 人気恋愛アドベンチャーがついに登場!

スクウェア・エニックス、「スクウェア・エニックス パーティ 2005」当日券を2,000枚限定で販売決定
 >ただし、入場特典の非売品ポストカードセットは付かない。

オンラインゲームにダークシュナイダーが降臨――「BASTARD!! ONLINE」など新作3本が披露された「テクモ新機軸戦略発表会」

バンダイビジュアル、「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」をDVD化

「創聖のアクエリオン」公式同人誌「合体指南書」発売決定!

桃井はるこ、「うち水っ娘大集合!」にゲスト参加

「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」ABCラジオで7/30〜8/27の間、放送時間変更
放送機器メンテナンスによるもの。変更時間は24:30〜25:00。


ゆかりんのファンクラブ・Mellow Prettyからのお知らせ。

 >今回のファンクラブイベントは抽選を行わず、お申し込み頂きました方全員のお席を確保いたしました。

・・・ヨシッ!!

これで、
  • 昨晩暑くて2,3時間しか眠れなかったことや、
  • 一昨日痛めた足首が治っていないことや、
  • 朝食を取っていたら口の中を噛んで食パンが赤く染まったことや、
  • 朝からのあまりの暑さにネクタイを外そうと思ったけど、とても「クールビズ」に見えないだらしない格好になるので、我慢してネクタイを締めたことや、
  • お腹の調子が悪く電車の中で苦悶の表情を浮かべていたことや、
  • それにも関わらずコーヒーを飲んでお腹の調子を悪化させたことや、
  • ぼんやりしていてそのコーヒーをシャツ&ネクタイにこぼしたことや、
  • 送られてきた明日の打ち合わせの資料がちんぷんかんぷんで困り果てたことや、
  • 駆け込んだヨドバシのトイレの便座が湿っていて萎えたことや、
  • 帰り道に車に轢かれそうになったことや、
  • ・・・
そんな諸々のことが許せるようになりました。
曇り空すら今の私には蒼空に見える〜。

ゆかりんのファンクラブイベントなので、席はあんまり気にしていません。
そりゃいい席に越したことは無いのですが、きっと最上階の最後列でも楽しめると思います。その場でしか味わえない感動があるはず。

ゆかりん並びにスタッフの方々にただただ感謝。

Firefoxのアップデートに不具合、修正版リリースへ

Windows XP SP2のRemote Desktop脆弱性、Microsoftが確認

Windows 2000のUpdate Rollup適用後、Outlookからパスワード変更不能に

中国の大衆的PCゲーム事情

連邦の新型に乗ってきました
8月1日より『ケロロ軍曹』の企画展:「ケロロ軍曹 バンダイミュージアム乗っ取るであります」開催予定。

アイドルのメードカフェへようこそ!
メイド服とはちょっと(いや、かなり)違うような・・・

CESAが"18歳以上対象"ソフトの販売の自主規制を発表
CESAが18歳以上対象に認定されたゲームソフトの販売を自主規制すると発表

「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ『新・青い鳥』」舞台稽古を公開 神崎すみれさん、衝撃的に復活!!

「Kフェス2005」、水木一郎氏の雄叫びが響き渡った『第3次スパロボα』ステージ!

PS2「ショコラ」のボーカルアルバムを発売

佐藤裕美「Sugar season LIVE vol.2」詳細確定!リハレポートと同時公開

『最終兵器彼女 Another love song』完成披露試写会

「テイルズリング」が帰って来ます!

「東京キャラクターショー2005」が7月23日より開催!

「「D.C.S.S.〜ダ・カーポセカンドシーズン」スペシャルイベント」更新

『魔法少女リリカルなのはA's』放送直前イベントの開催が決定!!
新キャラとキャストも発表。


本日は海の日。
関東地方は梅雨も明けて、正に

「うみうみうみうみうみ〜♪」(木之本桜風)

みたいな天気です。あちぃ。
そいえばそんなさくらさんもご結婚されたとか。
つーか未だしていなかったのか。月並みではございますが、おめでとうございます。

『カードキャプターさくら』つながり、というわけではありませんが、今日は大道寺知世役・岩男潤子さんのライブ。
場所は舞浜:クラブ・イクスピアリ
・・・またしても京葉線のお世話になろうとは・・・
---
日時:2005年07月18日(月)18:00〜20:35(途中休憩19:01〜19:21)
タイトル:岩男潤子ライブ
場所:クラブイクスピアリ
内容:ライブ


ライブ会場の客席、というよりレストランのそれに近い雰囲気。前にやった六本木に近いです。料理高っ。
客席はほぼ満員。ステージ上にはキーボード・グランドピアノ・ドラムがあるくらいで、装飾はないに等しく、至ってシンプル。

時間になり、会場が暗くなってライブスタート。
まずメンバー(G:江口正祥/B:入江太郎/Dr・Kb:山本はるきち)が登場し、イントロを演奏します。そして岩男潤子さん登場。
潤子さんは白地に赤い花が目立つワンピース姿。胸元が大きく開いて大人っぽいです。

「風の記憶」

岩男「みなさん、こんばんわ〜。
 今日はゆったりとお過ごしください。・・・(しばし沈黙)・・・ゆったりとお過ごしください。(^^;;」

「SAZANAMI」
「おもちゃ」

岩男「今日はお昼にも追加公演があって、さっきまでここで唄っていたんですけど、シャワーを浴びて(リフレッシュして)、3日目のステージみたいです。
 夏なので爽やかな感じにしようかな、と思ったけど、岩男潤子のアルバムは切ないので、前半はそれにしようかな、と。」

「カナリア」
「洗い立ての青空」

岩男「ここから童謡コーナーです。」

潤子さんが童謡コーナーの説明を行っていると、江口さんがマイクを取ります。

江口「照明でお客さんの顔が見えるのよ。そしたら8人くらいと顔が合ったのよ。その眼が「何か喋れ。」って言うもんだから・・・」

と、ぐだぐだトークに。その流れで「じゃあここで急遽メンバー紹介をします。」(岩男)とのことで、そのままメンバー紹介に。
ちなみにはるきちさんの伴奏は「ミッキーマウス(のテーマ?)」でした。

「しゃぼん玉」
「海」
「椰子の実」

岩男「次は夏らしい、元気な歌をやってみたいと思います。」

とギターの準備をする潤子さん。そしてその間を埋めようとする江口さん。そっけなく返事する潤子さん。(^^;;

岩男「あ〜、私、こういう人なんだ。気を付けよう。」

そして次の曲・・・の前に、新曲が。

岩男「(自分のギターを伴奏にして)わたし、岩男潤子。リズム感がないって・・・言うじゃない?
 でもこれから唄うのはサンバですから!残念!!
 「FESTAZINHO」斬りっ!!!」

岩男流ギター侍でした。(^^;;

「FESTAZINHO」
「Samba de Salut !」

ここで一旦休憩に。
休憩も終わろうとした頃、ゆかり王国から伝書鳩到着。ナイスタイミングです。(^^;;

休憩後はまず潤子さんのみ登場。オレンジ・黄色のグラデーションが美しいワンピース姿。
ゲストの相曽晴日さんを紹介し、呼び込みます。

相曽「なんか、そんなに丁寧に紹介されると・・・照れるゼ。」

相曽「ビックリしたわよ、ギター侍やるなんて。あんな芸風を持っていたとは・・・」
岩男「シャワー浴びて、サンバ風ギター侍やってたら、横のミュージシャンさんに聞かれて、「それ、やりなよ。」って。」

「世界で一番(相曽・岩男デュエット)

ここで潤子さんが一旦退場。相曽晴日さんだけの歌になります。
途中で別の世界に逝っちゃった友人に向けて唄った歌だそうです。

「銀河鉄道」

再び潤子さん登場。そして相曽晴日さんのライブ情報を告知。
次の曲の説明など。

岩男「前から聞きたかったんですが、この曲のタイトルって、私が「空の色(仮)」って書いたからそうなったんですか?」
相曽「うん。
 潤子ちゃんがそういう想いで創ったんだな、と思うと。外注するときはいけないんだよ。そのカラーに染まるから。」
岩男「仮歌にタイトル付けちゃいけないって、最近知りました。(^^;;」

「空の色」(相曽・岩男デュエット)

ここで相曽晴日さんは退場。入れ替わりで山本はるきちさんだけが登場します。

岩男「10数年前にディズニーのオーディションに応募して、2次試験で唄ったのがこの歌。唄うのはそれ以来になります。」

「チムチムチェリー」

そして入江・江口両氏が登場。

「(『アラジン』のテーマ曲?)」
「fly me to the moon」

岩男「この歌はアニメの声優をやってまだ最初の頃、これもオーディションで受かって『エヴァンゲリオン』の洞木ヒカルちゃんって役をやったんですけど、アフレコでは絵が無くて、オンエアを楽しみに観てみたらエンディングが好きなこの曲で「うわーっ!」って盛り上がったのを覚えています。
 エンディングはキャラ毎にアレンジされて、いつか私の出番かな、と思って練習してたんですけど、私の出番は無く番組は終わってしまい。(^^;;
 でもこうして唄えたので良かったです。」

ここで潤子さんのライブ情報に。
  • 8月13日:仙台
    →岩男「地元や帰省中の方に来て欲しいんですけど、客席が32しかなくて、でも椅子を取って130くらいになるので、あまり心配せずに来て下さい。」
  • 10月8(9?)日:大阪バナナホール
  • 10月9(10?)日:名古屋ボトムライン
    →岩男「8日?9日?・・・詳しいことはホームページをご覧ください。(^^;;」
  • 10月16日:逗子文化プラザホール
    →岩男「どこも大きな会場です。特に逗子は555。だから抽選はありません。
  • 11月3日:琵琶湖プラネタリウム
  • 11月5日:福岡筑前町
    →岩男「これは岩男潤子ファミリーコンサートなので、地元の方だけになるかもしれませんが。」
  • 12月23日:横浜神奈川県立音楽堂
    →岩男「久々のクリスマスコンサートです。」
岩男「残り2曲となってしまいました。
 お尻に根の張っている方も、ここでじわじわと立っていただければ・・・この曲ってイントロで遊べるんですよ(と言って鈴等を鳴らす潤子さん)。
 「ニャー」と言いながら背伸びをしましょう!」

「B+〜in summer holiday〜」
「虹を見にいこう」

間奏で「みんな運動不足でしょ〜。」(岩男)と言われましたが、昨日・一昨日の筋肉痛が痛いです。(^^;; 最後のワイパーは中々圧巻。
ここまでだったはずですが、舞台袖から手書きの紙が現れて「あと1曲」。

「海の色」
---アンコール
かなり早く潤子さん再登場。

岩男「アンコールありがとうございます。遠くから来た方は時間も無いので。
 こんなにも長い間、みなさんに支えられて幸せです。ライブを、声優を頑張っていきます。」

「野生の太陽」

最後の潤子さんの言葉は「また笑顔で会いましょう。」でした。

料理の値段の高さ・雰囲気に場違いな感じが否めなかったのですが、始まればやっぱり潤子さんのライブでした。
優しく・力強く・丁寧に唄い上げる姿は変わりません。あと、メンバーとのぐだぐだトークも。(^^;;

始まる前は色々考えていましたが、結局行ってよかった、と思えました。
---
そしてそそくさと会計を済ませ、会場を後に。
・・・って、何、この生ぬるい空気は。
明日からが不安になりました。(^^;;


宣言どおり朝早く行かず、10時起床。良く寝た〜。
早めのお昼ご飯を済ませ、出発。

途中、PS2のメモリーカードを購入。今度は抜かりありません。
溜まっていたポイントで済まそうと思ったのですが、足りないとのこと。確か6,000ポイントくらいあったはずなのに・・・謎。
追記:ニンテンドーDS&『nintendogs』で使っていました。納得。

13:30、幕張メッセに到着。
麻帆良購買部は相変わらず盛況。でもイベントチケットは捌けたとか。
聞いたところによると、今日はイベント整理券用の列が出来たりしていて改善が図られていたようです。

当然チケットは無いので、柵の外に張り付くことに。
な〜んか気が付いたら周りが身内になっていました。(^^;; 不思議・・・でもないか。
---
日時:2005年07月17日(日)15:43〜16:52
タイトル:Kフェス2005 麻帆良祭2005夏+つくねちゃん
場所:幕張メッセ9ホール
内容:トーク&ミニライブ


整理券を持った人が入場し終わった後、まだ余裕があったので柵が前に出ました。スペースは無いけどこの前進は嬉しいっ。
司会として佐藤利奈ちゃんが登場。昨日と同じ麻帆良白Tシャツにフリルの付いた赤地黒チェックのスカート姿。

佐藤「すごーい、ちょっと凄いですね。
 Kフェスに来る途中ですね、Kフェスのこと考えていて歩いていたら、階段から5段くらいズベベッって落ちてしまいました。
 みんなも怪我しないように気を付けてください。」

『魔女っ娘つくねちゃん』
モモーイを呼びます。モモーイはピンクの浴衣姿(帯は赤)。

佐藤「(客席を見て)ほら、今日凄いですよね。」
桃井「いやあ、いつものことですよ。(^^;;
 “つくね”と“ネギま”で居酒屋さんみたいですが、よろしくお願いします。」

桃井「(ストーリーについて)ストーリーは・・・あまり無い。
 原作者の○○もお忍びで遊んでいらっしゃるそうで。とってもほんわかとした、独特の雰囲気を持っています。」

桃井「(変身もの)変身シーンとかないです。変身するときの大きいお友達には嬉しいシーンとか。
 「エーッ」って思う人は自分でやってください。見れば分かる!」

桃井「DVDがでま〜す。D・V・D!D・V・D!・・・(付き合ってくれた客席に向かって)ありがとうございます。
 DVDはオープニング・エンディングのCD付きで2,980円。DVD-RWは付いていませんが。(^^;;
安いっ!安すぎるっ!!
 2,3,4巻は1,980円(※2〜5巻まで1,980円です)。6巻はサントラ付きで3,480円。安いっ!!」

何処の売り子ですか。(^^;;

佐藤「『つくねちゃん』と『ネギま!』で焼き鳥つながりで覚えていただければ。」

ここで利奈ちゃんは退場し、最後の歌のコーナーに。

桃井「早いものでもう最後の曲になりましたが・・・(^^;;、これが終わっても『ネギま!』があるじゃん。」

「つくねちゃんのFrying Machine」(桃井はるこ)

跳び曲ではないけど、明るいアップテンポの曲でした。ほんわかアニメのオープニングにはふさわしいと思います。

『ネギま!』
キャラのセリフがいくつかあって、まず佐藤利奈ちゃん&神田朱未ちゃんが登場。2人とも昨日と同じ衣装。

「魔法じかけは恋のライバル」(佐藤・神田)

昨日披露されたのでノリはいい感じ。BメロはPPPH→裏だと思うんですけど・・・やっている人少なくて寂しかったです。
唄い終わって利奈ちゃんは退場し、ステージ上は朱ちゃんだけに。
「エヴァちゃ〜〜ん!」と呼ぶと、エヴァンジェリンの声で応えて、松岡由貴さん登場。松岡由貴さんも麻帆良白Tシャツ+赤地黒チェックのスカート姿。

松岡「すご〜いですねぇ。こんなにいるとは知らず、「ヘイヘイ!」って後ろで盛り上がってた。」

「confession」(神田・松岡)

こちらは打って変わってミディアムテンポの曲。初披露ということです。
唄い終わって利奈ちゃんが登場。そして各人が自己紹介。

佐藤「ところで「confession」ってどういう意味なんですか?(朱ちゃんに振る)」
神田「どういう意味なんですか?(松岡さんに振る)」
松岡「どういう意味なんですか?(松岡さんの左には・・・誰もいません。(^^;;)」
佐藤「そんなこともあろうかと、ネギ先生は調べてきました。意味は「告白」とか「懺悔」とか。」
神田「あぁ〜、そうだ。私最近さ、駅前留学してんだけどさ。思い出せなかった。」

神田「「デュエット唄います。」って言われてまた木乃香ちゃんとか夕映ちゃんかな?と思ったらエヴァちゃんで、「えっ?」って思ったけど、松岡さんならいいか、と思って。」
松岡「私もデュエット唄うって聞いて、私はいいけど神田はどう思ってるかな?って思った。(^^;;
 きちんとレコーディングしたので、いつか聞けるかと。」
神田「みんな〜、CD聞きたいよね〜?(と客席にマイクを向ける)
 ・・・この声が後ろに聞こえれば。」

(レコーディングして朱ちゃん・松岡さんの声が似ていると判明)
松岡「私たちが聞いても分からない。最初神田で、最後私って分かるけど、どこですれ違ったか分からない。
 私、『ネギま!』日記やってたじゃん。そこでメチャメチャ朱ちゃんの声褒めてたの。涼む声だ、とか。
 でも似てるって知って、凄い自画自賛だよ。」

ここで残りの2-Aのみんなを、利奈ちゃんの掛け声と共に呼びます。
登場順は、野中藍→小林ゆう→堀江由衣→門脇舞→志村由美(以上敬称略)の順。衣装はみんな麻帆良白Tシャツ+赤地黒チェックのスカートで統一。

(アニメについて色々)
志村「『ネギま!』の最終回見て頂けたでしょうか。凄い泣けちゃって・・・」

門脇「『ネギま!』を始めて半年間、こんなあっという間に、人生の中でも駆け抜けたのは初めて。皆さんの声援のおかげです。」

堀江「最終回といえば、ちょっと前に明日菜死んじゃったじゃん。それで凄い落ち込んでて・・・」
神田「あぁ、落ち込んでた落ち込んでた。」
堀江「それが覚えてる。明日菜とシンクロしてるな、と思って。でも最終回で救われて、『ネギま!』らしいな、と。」

小林「声優をやって、オーディションに受かって初めての役が刹那でした。
 アニメは終わってしまいましたが、お嬢様とデュエットすることができて・・・ありがとうございます。」

野中「京都弁に苦労して、一話・二話でみんなが打ち入れの時に一人で録り直したりとか。でもその京都弁を話せないのが残念です。」

松岡「私は、最終回を見て・・・おいしくなかった?
 私、エヴァやっててよかった。最後に記憶が残っているのがエヴァと茶々丸だけで、いいセリフも言えたし、いい役をもらえたな、と。」

神田「役が私を引っ張ってもらった。そしてみんなに引っ張ってもらった。
 「私、苦しいよ。」ってみんなに初めて言えた。何かカンドー!!」

佐藤「みんなに一番最初に会ったのが入学式。来た人いる?あれからもう2年とか経つんですよ。
 その中で原作のネギ君は成長している中、私は成長しているのかな、と。リアルな生徒にも助けられて、皆さんにも助けられて、ありがとうございました!!」

ここでプレゼント抽選会。商品は昨日と同じサイン入りパクティオーカード(利奈ちゃんは全員のサイン入りポスター)+限定メディアカード。
・・・あれ、エヴァちゃんってパクティオーカードありましたっけ?

抽選会も終わり、最後に各人一言ずつ挨拶。

堀江「(門脇舞ちゃんの)後ろがジグザグで可愛いの♥(といって後ろを向いて、後頭部を見せる舞ちゃん)
 ・・・えーっと、えーっと・・・なんだっけ?(^^;;」

先日の「ネギまほ」で披露したポーズを連発して、自分の出番を締めていました。(^^;;
あと、藍ちゃんが「年末にライブやります!!」とポロっとこぼしたり。初出?
→6月の麻帆良祭で発表されていたようです。

「ハッピー☆マテリアル(1月度)」(佐藤・神田・松岡・野中・小林・堀江・門脇・志村)

聞くのが2度目で余裕があったせいか、2番の歌詞が聞き取れました。1月度の「ハピ☆マテ」でした。
---アンコール
みんなが去っても客席から拍手が鳴り止まず、ステージのライトも煽っている感じ。(^^;;
しばらくして全員登場!!

佐藤「あのね、みなさんのアンコールがあるって聞いてなくて、(後ろで)唄う?唄う?って。
 音源がこれしかなくて・・・みんなフリ完璧だから、大丈夫だよね?」

「ハッピー☆マテリアル(1月度)」(佐藤・神田・松岡・野中・小林・堀江・門脇・志村)

もうサビの手のフリも完璧ですね。(^^;;
最後にステージ下から勢いよく煙幕が上がって最後を演出します。ビックリして崩れ落ちる小林ゆうちゃんが見えました。(^^;;

堀江「サービスだよ、サービス。」

出演者全員が手をつないで、挨拶をして終了。

今回はコーナーとして曲が少なかったでしたが、その分、一人一人の話を聞くことが出来ました。
昨日のCOACH☆なんて出てきて歌、そして退場と本当に慌しかったですから。

そしてアンコール。あるとは思っていなかったので嬉しかったです。T氏はウルトラオレンジ出しちゃうし。(^^;;
この為だけに多摩から東京を横切って千葉まで来ましたが、その甲斐は十分にありました。
---
身内と一緒に幕張メッセを後に。
次にこのメンツが会うのは・・・来週の幕張ですかね。(^^;; 色々大変だとは思いますが、頑張っていきましょう!

「講談社スーパーキャラクターフェスティバル 2005」開幕 直近発売タイトル試遊とステージイベントが充実


7月16日。
世間一般的には連休の初日。私的には幕張週間の初日。(^^;; そしてKフェス2005の初日。
平日より早い時間に起きて、一路、幕張メッセへ。

準備は昨晩のうちに済ませておいたので、何の問題なく・・・あ、PS2メモリーカード忘れた。
いきなりどんよりした気分になりました。

7時前に整列。
Kフェスは開場が比較的早く(9時)、友人もいたので待ち時間は退屈しませんでした。

時間通り入場。ブースは9ホールのみで、全体的に昨年より小規模。
Kブースで麻帆良祭ポイントカードを受け取り、麻帆良購入部のブースに。ここまで順調。
列は10・11ホールぶち抜きの巨大な空間にできていました。最後尾に並び、待つこと・・・待ちましたねぇ。
  • 10:10、「ネギまほ」整理券配布終了・・・10・11ホールの中
  • 11:00、「ネギまほ」一回目開始・・・列の中
  • 11:30、「ネギまほ」一回目終了・・・列の中
  • 13:00、「ネギまほ」二回目開始・・・列の中
  • 13:30、「ネギまほ」二回目終了・・・整理券配布中
・・・私にどうしろというんですか・・・

恐ろしく列のはけが悪かったです。
客数は昨年とさほど変わらないんでしょうが、ブースが狭く、レジが少なく、その上待機スペースを大きく取ったため実際に商品を見られる人が少なく、結果大混雑となりました。
待機中に商品購入リストを配布したり、イベント用の列を別途作ったり、商品を見られる人数を多めに取ったほうがいいと思います。
始発でこれだから、ちょっとでも遅く来ると・・・

おかげでイベントを2つ潰されましたが、「ネギまほ」二回目終了後、友人と待ち合わせていると、ステージに向かうほちゃ&笹川さん御一行に遭遇。
こんな間近にほちゃを見たのは始めてかも。(^^;;
---
日時:2005年07月16日(土)15:39〜16:32
タイトル:Kフェス2005 麻帆良祭2005夏+スクールランブル・涼風
場所:幕張メッセ9ホール
内容:トーク&ミニライブ


整理番号は1000番まで用意していたようですが、整列の現場に集まったのは500人弱。
ブースの中(オールスタンディング)に入っても当然後ろはガラガラ。最後には柵を詰め、空きスペースを解消しました。

2分半くらい前からイベント開始を告げるカウントダウンが流れて、イベントスタート。
まず登場したのが、司会役の佐藤利奈ちゃん。

佐藤「みなさん暑くないですか、大丈夫ですか。水分補給は大切ですよ。」

『スーパーお芝居スクールランブル』
ゲストとして塚本天満役:小清水亜美ちゃん/沢近愛理役:小出由華ちゃん/周防美琴役:吉田舞ちゃん/一条かれん役:阪本麻美ちゃんが登場。
一通り挨拶が終わった後、舞台の宣伝に。

小清水「木曜日から・・・何曜日までだっけ?(※21日(木)〜25日(月)までです)
 私はアニメと同じですけど、見ての通り・・・新しくメンバーになった方、この綺麗どころ、どうよ、どうよ!!」

そして最後に一人ずつ意気込みを発表。意気込みの後に小清水ちゃんが各キャラで客席を煽ります(かれん!かれん!/美琴!美琴!など)。
舞台のチケットはKフェス内マーベラスブースで売っているとか。

「みんな、買ってくれるかな?」(全員)

で締め。全般的に小清水ちゃんが引っ張っていました。成長したなぁ・・・

『涼風』
こちらはオープニング・エンディングを担当しているCOACH☆の5人が登場。挨拶の後、すぐに歌に。

「スタートライン」(COACH☆)

メンバーのうち3人は『スーパーお芝居スクールランブル』にも出ているので、舞台の宣伝も。嵐のように終了。

『ネギま!』
何人かキャラのセリフがあって、ネギ役:佐藤利奈ちゃん/神楽坂明日菜役:神田朱未ちゃんが登場。

「魔法じかけは恋のライバル」(佐藤・神田)

CMで少し聞いていましたが、明るくポップな曲。会場も盛り上がります。
続いて登場したのは、近衛木乃香役:野中藍ちゃん/桜咲刹那役:小林ゆうちゃんが登場。

「聖なる空の下で」(野中・小林)

こっちは逆にミディアムテンポ。途中で木乃香と刹那の掛け合いもありました。
そして前の2人が戻ってきて、ステージ上は4人に。
4人の衣装は、上が麻帆良の白Tシャツ、下が赤地黒のチェックスカート。ただ、利奈ちゃんだけはスカートの裾にフリルが。
ここで挨拶。藍ちゃん・朱ちゃんは前の「ネギまほ」イベントで、ほちゃが考えた挨拶を実行。だから知らないって・・・みたいな空気が。(^^;;

神田「はい、野中藍さん。ここ(手の甲)に何か書いてあるんですけど。」
佐藤「カンペ?私たちは無いのに。」
野中「それなら言わせていただきますが、みんなスカートお揃いにしたのに・・・」
佐藤「だって、チェックのスカートは狩野茉莉ちゃんにあげちゃったんだもん。」

神田「曲のときに(木乃香の)セリフで「みんなも呼んでーな。」って言ったのに、反応しなかったよね。」
野中「次に「聖なる空の下で〜」って唄うところがあったから・・・(小林ゆうちゃんと顔を合わせて)あれは・・・失敗だったよね。」

野中「(佐藤・神田の)あの歌、可愛かったよね。」
神田「(客席の)「イェーイ!」が少なかったよね。歌詞カード付くんだっけ?今度唄うときには覚えておいてください。」
佐藤「レコーディングが難しかった。」
神田「気持ちの上がり下がりを表したから、半音上げたり下げたりで難しい。利奈ちゃん泣きそうになってた。
 (唄うときは)掛け声をかけて欲しいです。」

ここで利奈ちゃんの掛け声で「2-Aのみんな〜。」で佐々木まき絵役:堀江由衣ちゃん/宮崎のどか役:能登麻美子ちゃん/葉加瀬聡美役:門脇舞ちゃん/朝倉和美役:笹川亜矢奈ちゃんが登場。
衣装は、上は麻帆良の白Tシャツで同じですが、スカートはバラバラ。ほちゃは赤地黒チェックのスカートで同じでしたが。
各人挨拶・・・の前に、

堀江「・・・うまくいってる、これ。」
野中「はい、今のところ。」

と自分で考えた挨拶について、反応を確認するほちゃ。(^^;;

アニメの感想など。
笹川「いつも、最後は静止画で終わるじゃないですか。でも最終回は明日菜と手を繋いで、そこで「ウゥッ・・・」ってなった。」
門脇「半年アフレコをやってきましたが、女の子がいっぱいで芳しい現場。すごくいい匂いがするんですよ〜。」
能登「半年間があっという間で、ずっと『ネギま!』が続いている感じです。」
堀江「みんな仲良くて、女の子いっぱいでどうなるか不安でしたが、仲良くやれました。
 イベントも多かったですし、チームワークが取れていった。」
小林「やっぱりイベントが印象深かったです。」
野中「やっぱり『ネギま!』はみんなと歌を唄ったな、と。私は歌が余り得意でなく、みんなに迷惑かけましたが、歌が楽しくなりました。」
神田「“神楽坂明日菜”という役をやって、何人もの人に知り合ったな、と。ここにいるみんなもそうですし。」
佐藤「ネギ君のほうが格好良くて強くて、まだまだ作品も続いているので、演じられればいいと思います。」

ここでプレゼント抽選会に。抽選番号は整理番号。
プレゼントは「各キャラクター・サイン入りパクティオーカード」。ネギ君はパクティオーカードが無いので、全員のサイン入りポスターに。これが何気に豪華かも。

最後に各人一言ずつ挨拶。

神田「明日菜と同じで空回りしちゃうんで・・・みんな、私を助けて!!
 ・・・ライトが熱くて何を言っているか分からない・・・」

最後はこの曲。

「ハッピー☆マテリアル」(佐藤・神田・野中・小林・堀江・能登・門脇・笹川)

なんか色々あいまって大盛り上がり大会。(^^;; 何月分の歌詞だったかは確認できませんでした(跳んでいたため)。

みんな退場して、残りは佐藤利奈ちゃんに。
最後にお知らせ。25日にフィギュメイトが再販されるそうです。但しKフェス入場者限定。詳しくはKフェスのページ(?)を参照とのこと。

一番後ろでしたが、人数少なかったでしたし(^^;;、スペースも十二分にあって楽しめました。
待ち時間が長すぎたため、妙なハイテンションになりました。周りの知り合いと跳びまくったり、叫んだり。通りで喉がちょっと痛い・・・

このイベントだけを抽出すると、とても楽しかったです。『ネギま!』は盛り上がるなぁ〜。
---
そそくさと退場。「蛍の光」も流れてましたし。
そして友人と明日の予定を確認。

始発はないな。

ということで物販には並ばずに、柵の外から観賞することに。
あと、本当に会場を見て回りたいので、お昼頃には入場するつもり。まあいい意味で吹っ切れましたよ。(^^;;

小さいお友達も大きなお友達もみんな集合――「Kフェス2005」開催

合い言葉は「燃える東京。萌えて冷却」――24日に“うち水っ娘大集合! in AKIBA 2005”開催!


昨晩、非常に惜しい、というか悔しい思いをしたので、Windows OS付属の「フリーセル」を2,3ゲームほどやって気を紛らわして就寝。(^^;;

このトランプゲームは場上にあるカードを捌けたら勝ち、手詰まりになってしまったら負け、となっていて、連勝・連敗の記録が残ります。
非常に簡単に出来るので、ネットの巡回中などほんのちょっとしたときに、ついつい手が出てしまいます。

それが積もりに積もって、ただ今317勝・0敗
フリーセル勝敗表
はい、未だかつて負けたことがありません。

といってもこれにはからくりがあって、「負け」が付くのは自ら負けを宣言するか、手詰まりになるか。
逆を言えば絶対にクリアできなくても、数手余裕があれば負けにはなりません。

そしてこのゲームには「負け」を宣言せずとも次のゲームにいける手段があります。
自ら以外の手によってプログラムが終了する、例えばOSそのものが落ちるという場合です。

だから私は手詰まりそうになったら、シャットダウンするまで放っておきます。だから負けが無いんです。
・・・ひーん、物は投げないでください。どこにも連勝中とは書いてないでしょ。「負けてない」ってだけで。(^^;;

100勝で終わらそうとしたのですが、ダラダラとやっていたらここまで来ちゃいました。
ついでだから999勝を目指しますか。

すごい遠くのものと思ったら、それは意外と近くにあって。
でも既の所で届かなかった。
次の機会は活かせるのか。それともこれが最後なのか。
チャンスの女神を待ちわびる日々は続く。

Appleが国内子会社「アイチューンズ」設立、エイベックスが楽曲提供で合意
関連:「アイチューンズ」設立も東芝やソニーは沈黙

Windows XPにDoS攻撃の脆弱性、8月のセキュリティパッチで修正か?

20年の歩み、ゲーム業界はここまで大きくなった
ファミリーコンピュータは1983年7月15日発売。

“高橋名人”誕生20周年を記念した携帯用サイトがオープン!その名も「16SHOT」

魔法先生ネギま! 2時間目 戦う乙女たち! 麻帆良大運動会SP!」発売直前!! すべてを知る男・ディレクター岡村氏に直撃インタビュー

PS2『スクールランブル ねる娘は育つ。 DXパック』同梱“さうんどとらっくCD”の一部楽曲を期間限定配信!

TVアニメ「プレイボール」完成披露試写&製作発表会

後半戦もまだまだ続く……。TVアニメ『エレメンタルジェレイド』一足お先にアフレコ最終回

佐藤裕美『Sugar season LIVE vol.2〜夏花〜』公演決定
佐藤裕美「Sugar season LIVE vol.2〜夏花〜」が8月28日に開催

PC『クロスワールド』出演者やメイドさんも登場! 東京キャラクターショー2005プレス発表会

モモーイの夏の予定一挙発表
ところどころにある(秋葉原)が気になります。

なのはが新木場に帰ってくる!「リリカル☆パーティーSP」9月24日開催
新キャラの紹介も。ちなみに公式のお知らせはこちら


今日の私は昨日と・・・殆ど同じ。

朝は昨日と同じく涼しかったですし、霧雨も降っていましたし、一日でコーヒーを100gも消費できません。
違うところといえば、朝から眠いことくらい。
録画しているのに『極上生徒会』を生で観たりするから・・・

先日書いたように、髪を切りました。
お風呂に入る前に体重&体脂肪率を量るのが日課なのですが、髪を切った日は逆にどちらも増えていました。(ぇ

ここ何週間か量っているのですが、どうやら周期があるようで、一番重いのが水曜日。逆に一番軽いのが土日。
水曜日に重くなる理由は分からないのですが、土日に軽くなるのは見当が付きます。

予定の無い休みの日はお昼頃まで寝ているので、朝食を取れません。
早起きする日はお昼抜きになったりすることが多々あります。よって一日二食になるので、その分体重が落ちているのかと。

といってもその差は±1.0kg/±2%くらいなので「誤差」ってやつですね。(^^;;
ほんの少しでいいから減っていってくれたらいいんですけど・・・

MozillaやThunderbirdにもFirefoxと同様の脆弱性、修正版を提供へ

Netscape 8.xにも「壁紙として設定」の脆弱性など3件、Secuniaが指摘

つくばエクスプレスは車内も駅も無線LAN

キティロボ、受付嬢になる

ビックカメラ、ダースベイダーとの記念撮影会を有楽町店で実施

本日、東京 池袋に、新たなるホビーの聖地が出現!!

バンプレスト、「Kフェス2005」に出展 PS2「第3次スーパーロボット大戦α」のイベントを実施
「Kフェス2005」に『第3次スパロボα』出展!豪華ゲスト出演のステージイベントも

PC『卒業 Next Graduation』の発売を記念イベント“清華女子中学校 七夕祭り”が開催!

「王ドロボウJING SEVENTH HEAVEN DX」ドラマCDアフレココメント

キャラフェス2005レポート ―― 『はぴねす!』スーパーライブ!!

ケータイ初! 動画配信アニメ情報番組「週刊アニメM」7/18からスタート!
 >番組ナビゲーターは清水愛さんと小清水亜美さんの通称“清水シスターズ”(?)。

「販売は戦場なり!舞台も戦場なり!」…って戦場ですか!? 公開直前、戦場さながらのヘロQ舞台稽古場からメッセージ到着!!

かないみかプロデュースの男性声優ユニット「Revolver」! 7月18日開催のデビューイベントへ向けて、かないみかさん&メンバー6人からのメッセージが到着!

ドラマCD『花嫁衣装はだれが着る!?』アフレコ現場よりメッセージ到着!

シルバー王女、同窓会へ行く? TVアニメーション『夢のクレヨン王国』DVD-BOX映像特典「東映アニメーションの旅」収録現場より動画メッセージが到着!

構想3年…。ブロッコリー10周年記念作品『プリンセスコンチェルト』制作発表会開催!

「CROSS WORLD」メローネキャラクターCDお取り扱いメイドカフェはこちら♪
そしてブロッコリーのトップページがメローネに乗っ取られています。

「TCS2005」の開催発表会に富田麻帆さんや『クロスワールド』出演声優3人娘が出演
東京キャラクターショー2005説明会が開催されました

『極上生徒会』、プッチャンついに商品化
辻あゆみさんのキャストインタビュー、東京キャラクターショー2005での整理券配布方法も更新。


今日の私は昨日までの私とはちがーう!
  1. クールビズに逆行し、上着着用
  2. 傘持参
  3. 職場にカフェイン分がある
天気予報どおり朝から涼しかったので、久々に上着を着て出勤。特に違和感無し。
でも朝から霧雨は勘弁。一応傘で防ぎましたが、“やつら”は横から向かってくるので、全身しっとりした感じ。
まあこれで帰りに雨が降っても大丈夫。

仕事は「待ち」状態に入ったので、終始まったりモード。
相方さんと係長は忙しそうなので私に構っている余裕無し。なんとか仕事を見つけて取り組むも、眠気が・・・
でも大丈夫!昨日買ったコーヒーが私の頼もしい味方。
初めて買った銘柄でしたが、美味しくいただけました。

飲みすぎたため午前中にお腹を壊したのは秘密。(^^;;

ネットワークが停止することもあり、定時上がり。
傘を持ってきたのは覚えていたのですが、上着を着ていたのは忘れていました(職場では夏冬問わず上着は着てない)。
ロッカーを見てビックリ。(^^;;

そして念願の散髪へ。すっきりしたー!
すっきりしたついでに、最寄り駅の一つ向こうの駅から歩いて帰りました。運動不足なので日常的に動いておかないと。
上着もそんなに邪魔でなく、快適に汗をかけました。

上着を着て快適なくらいがちょうどいいなぁ。こんな日があと何日あるやら。

マイクロソフト、Windows/IE/Wordの「緊急」の脆弱性を公開

セキュリティバグを修正したFirefox 1.0.5がリリース

“萌えローン”登場

【特別企画】チェーンメールで困ったら“ドコモダケ”“auシカ”“しまクリ三兄妹”まで!?

am/pmで同じお茶を買い続ける率は?──Edyを使ったCRMの秘訣

“SQUARE ENIX PARTY 2005”公式サイトリニューアル&全体出展内容公開!
"スクウェア・エニックス パーティ2005"の来場者にポスカをプレゼント!

近ツリで行く「世界コスプレサミット」

アニメ「トリニティ・ブラッド」のDVD化記念イベント
ガイバーと生天目さんのツーショット写真あり。(^^;;

「好きしょ!」DVD最終巻収録、TV未放映第13話アフレコ

『花の声優界!スター☆ボウリング』プロダクション対抗ゲキ倒SP

「TCS2005」に『サモンナイト エクステーゼ』出展!出演声優のステージイベントも

『電車男』にゆかり王国はっぴ?
突っ込みどころが多いのは、「海外から見た日本人像」と似ている気がします。


昨日とほぼ同じ時間、最寄り駅に到着。
父は仕事で、折り畳み傘も無し。ここまで条件は昨日と全く同じ。
これでまた雨でも降っていたら泣くぞ、と思ったら・・・

頬に水分の当たる感覚が・・・

まあ霧雨だったので問題は無かったんですけど、一瞬泣きたくなりました。
関東地方はまだ梅雨明けしていないので、こういう天気は珍しいことじゃないんでしょうが。

霧雨の中、職場で切れたコーヒーを買いにスーパーへ寄り道。
ここ数日はコーヒー無しで過ごしていたのですが・・・カフェインがないと眠気を払えません。

ここら辺で気付いたのですが、今日って涼しいんですね。(ぉ
一日中建物の中にいたから、外気と触れる機会が全然無かったんですよ。まあ伝書鳩によって「涼しい」らしい、ということは把握していましたが。(^^;;

たまにはこういう日もないとなぁ、と思っていたら明日はもっと涼しいとか。
今年は猛暑なんだか冷夏なんだか、判断つきかねます。

「ネタの種」「紙copi」などIEコンポーネント利用のソフトに脆弱性

PCを乗っ取る「ボット」プログラムが急増――McAfee調査

【全国電商調査隊・女子部】お姉さま系レースクイーン・安田樹里が九州のショップを調査

ハピマテ最新作はオリコントップ3入り
関連:CD購入や音楽番組視聴、「ここ1年で減った」が4割

史上初! 公認ガンダムコメディゲームはオチゲー「機動劇団はろ一座 ハロのぷよぷよ」
関連:ガンダム占いがYahoo!に登場

裏技+ファンタジー「ドルアーガの塔」

『苺ましまろ』購入特典が判明!描き下ろし「特製B2クリアポスター」をプレゼント

『プリンセスコンチェルト』体験版ダウンロードサービス開始

『空色の風琴』収録レポ♯6!「自然に描かれる恋」―緒方恵美

「カンださん☆アイぽんの ネギまほラジお」公開録音&第1回株主総会


今日から係長が旅行から復帰。

係長が戻ってから、色々な案件が動き出します。
さすが「係の長」ですねっ。冗談ではなく。

そして先週相方さんと2人で悩んでいた問題も、意外と根が深そうなことが発覚。
まあそちらは相方さんが担当なので、高みの見物といかせていただきます。(ぉ

さすがに放ったからしにはできないので、帰り際に一緒に考えてみたり。気が付けば小一時間ほど経過。
時間も遅くなったし、お腹も痛くなってきたので帰ることに。
髪を切ったり、良子ちゃんのFC優先金沢公演を振り込みたかったんですが、腹痛が辛かったので明日、明日。

最寄り駅に着くと、駅に向かう人の中に傘を持っている人を発見。嫌な予感が・・・

雨。

こういうときに限って折り畳み傘はなく、父は仕事。
ザーザー降りではなかったのでコンビニで傘を買いませんでしたが、やっぱり濡れたくないので家まで1/3は歩き、2/3は小走り。

最悪のスタートとなりました。
・・・しかも家に着いて間もなく父が帰宅、雨も止みました。おいおい。

あなたのパソコン、スパイされていませんか-スパイウェアの現状と対策に迫る!

Windows 2000のUpdate Rollup適用後、FDの上書き保存でExcelなどが停止

ポスペWebメール版は「そばのようなサービス」に

「はてな」は飲み物も変だ

プロレスラー橋本真也さん急死、40歳
今日一番驚いたニュース。40歳って係長と同じ歳か・・・ご冥福をお祈りします。

“神”マイケル・シェンカーも出演! PS2『ヘビーメタルサンダー』豪華出演者の一部を紹介

D3パブリッシャー、PS2「幕末恋華・新選組」出演者によるイベント「新選組・恋華の宴」を開催

ヨーダ ライトセーバー ペンダント発売!

新世紀エヴァンゲリオン EVENTテレホンカードが豪華に復活

「スク・エニ パーティ 2005」の『グランディアIII』ステージ出演ゲスト発表

野中藍、「アイぽんよりメッセージ」更新


今日のさおりん・シークレットイベントは、

手渡し会→トーク&ライブ

という流れなので、集合予定時間はイベント開始時間(15:00)より早い13:00。
そんなわけで当初予定より早く出発。15時だと思ってのんびりしようと思っていたのに・・・

12:30頃、東大島駅到着。
迷うことなく・・・歩いている間に躊躇はしましたが(^^;;、小松川さくらホールに到着。

そこで知ったのですが、ミュージカルの席種(ロイヤル/A/B)によって対応が違う、ということ。
まず手渡し会の集合予定時間が違います。ロイヤルは12:00、A・Bは13:00。
そして手渡し会でもらうものも。ロイヤルは「サイン色紙+ポストカード+クッキー」、A席は「サイン色紙+ポストカード」、B席は「サイン色紙」のみ。

手渡し会自体は、座席抽選の列がそのまま手渡し会の列に。
さおりんは後ろから髪を上げて、白いブラウスに水色のロングスカートといった涼しげな感じ。
特に流されることは無く、列が終わったら手渡し会も終了した模様。

で、その時点で13:30。イベント開始時間は15:00。
周りは団地ばかりで時間を潰すところは無く、建物の中でmさん・(手渡し会に参加できなかった)docileさんとお喋りしてお茶を濁しました。
2人がいてくれて助かりました。
---
日時:2005年07月10日(日)15:02〜15:55
タイトル:後藤沙緒里シークレットイベント
場所:小松川さくらホール
内容:トーク&ミニライブ


客席はかなり角度が付いていました。不安定そうだなぁ、と思ったら「ジャンプ禁止」とのこと。
ステージ上には机と椅子が2脚。でもなんでステージの奥のほうにあるの?
ちなみにBGMはずーっと「Lip-Trip」ばかり。

時間になり、司会のお兄さん(?)が登場。ここでも「振動に弱いので、曲の最中に跳ばないで。」と注意。
照明が落ち、さおりん登場。衣装は手渡し会のときと同じでした。

後藤「みなさん、おはようございます。(^^;;
 あのですね、あの、身体も良くなって、本当に元気なので、よろしくお願いします。」

ここからは座ってトーク。

司会「手渡し会でクッキーを渡していましたが、美味しそうでしたね。」
後藤「あれはきっと、美味しいと思います。(^^;;
 洋菓子系が好き。和菓子系もいいけど、クッキーとかはたまに作ります。」

−近況報告
後藤「8月24日にフルアルバム『f』が発売されます。
 「f」は“first”“friend”“future”と色んな意味が込められています。」
司会「同じ日にドラマCDが発売されますよね。さくらさんや小清水亜美さんと競演している。」

KONAMIから発売される『まんすりぃ 萌音 chapter1 〜ひと夏の経験〜』のことですね。
ここで歌に。唄うときには机の前に出てきます。だから机が後方に位置しているんですね。

後藤「みんなの前で唄うのは初めてです。
 あのー、そうなんですよね。「バレコン」で唄う予定だったんですけど、体調を崩してしまって・・・すごい悔しかったんです。」

「ちいさな旅」

曲の途中で声をかけられると、はにかんだ表情をするさおりん。(^^;;
歌が終わって司会の方も登場。

司会「袖で聞いていたんですけど、僕も旅に出たいな、と。色んなものから逃げたいんで。(^^;;」
後藤「旅、というか散歩は好きです。一人旅は未だない。」

後藤「神社を回るというか、家の近所の神社に良く行きます。」
司会「僕も近所にあって・・・」
後藤「本当ですか?
司会「本当ですよ。嘘じゃないですよ。「○○になりますように」って願ったのにならなかったから、それ以来行ってませんけど。」

ここから「お楽しみコーナー」と称したプレゼント大会に。
商品はさおりんのミニ写真集(アルバム『f』から取り下ろし)。
商品をゲットするには、客席でジャンケン→○×クイズ→さおりんとジャンケン、という3ラウンドを通過する必要があります。

○×クイズはさおりんに関するもの。1回戦は10人強が選ばれました。
そしてステージ上でさおりんと直接ジャンケン。

ところがさおりんが負ける、負ける。以下、さおりんのコメント:
  • 3連敗→「うにゃーん!」
  • 4・5連敗→「にゃー!」
  • 6連敗→「おいーっ!」
  • 7連敗→「はーっ!」
  • 9連敗→「もおーっ!」
  • 11連敗→「へへへへ・・・」
結局、「2勝13敗」という散々たる結果に。さおりんのリアクションが可愛かったので、むしろこっちのほうが良かったです。(^^;;

時間があったので、もう一回戦行うことに。
今度のさおりんはそんなに負け越すことは無く、「5勝7敗」という結果。
勝っても「にゃーっ!」「ほにゃ。」、負けても「ありゃ?」「あぁぁ・・・」という名リアクションが見られました。

そしてトークコーナーの続き。

後藤「(「Lip-Trip」ジャケットについて)代々木公園でお散歩して撮った、という感じで。シートを敷いてお昼寝、みたいなのんびりといった感じ。」

後藤「(ミニアルバムの曲は)どれも好きなんですけど、「小さな旅」はイベントでお世話になっている佐藤裕美さんが創って、「さおりんのことを考えたんだよ。」って熱く語ってくれて、唄ってても気持ちが入ります。」

再び歌のコーナーに。司会のお兄さんは一旦退場。

後藤「えーと、えーと・・・準備はよろしいでしょうか?
 あんまり跳んじゃダメって聞いて寂しくなった。」

「Lip-Trip」

ここで有志による口上があったり、最後の最後で間違えてさおりんが「ごめんなさいっ。」って謝ったり色々ありました。(^^;;
跳べませんでしたが、盛り上がったと思います。

後藤「すごいびっくりしました。やるなら教えてください。(←口上のこと?)
 すごい嬉しかった。ありがとうございます。」

再びトークコーナー。
後藤「(New アルバムについて:癒されたことは?)ディレクターさんの飼っているコーギーがスタジオにいて、癒されました。」

司会「具体的には12曲。」
後藤「12曲なんですかね?すべて新曲です。」

司会「(ドラマCDについて)毎月発売されるそうで。“萌え”がテーマ。」
後藤「私が演じてるのは「萌ちゃん」。ややこしいですね。(^^;;
 アイドルになりたくて、でもこのままではアイドルになれなくて努力する、という役です。気持ちが暖かくなる。
 昔のアイドルの曲を、キャラクターで唄うことがあります。」

司会「ここでシークレットイベントに来た方だけに情報が!
 8月〜9月に(アルバムに関した?)イベントがあります!そしてアルバムでは後藤さんも作詞したとか・・・」
後藤「作詞してみたんですけど・・・」
司会「後藤さんの想像というか、妄想というか・・・」
後藤「妄想!!

ここら辺で締めに。

後藤「「Lip-Trip」は本当に驚きました。もう。
 今度唄うときは驚かない。・・・多分。」

後藤「(最後に一言)あのー、そうだな、そうですね、フフッ♥ そうなんですよ。(^^;;
 G.G.F.を卒業して一人でやっているんですけど、一人前・一人の社会人として誠意ある行動をしようかと思います。まだまだ子供ですけど・・・」

最後に前に出てきて挨拶。

後藤「今日はお越しいただきありがとうございます。
 これからはマイペースに、いい意味でマイペースに頑張っていきたいと思います。」

たどたどとさおりんがステージから退場して、イベント終了。
さおりんの単独イベントということで期待半分・不安半分だったんですが、いい方に転んだと思います。
今回は2曲だけでしたが、もう2〜3曲あってもいいかな、なんて思いました。直立不動で唄っているのがさおりんらしく見えました。(^^;;
---
イベント終了後、mさん・docileさん・(ギリギリで入ってきた)Tさんと共に東大島駅へ。
途中で来た人が暑そうにしていた理由が分かりました。脱衣所みたいな気温&湿度。駅までがこんなに遠くに感じられるなんて・・・

渋谷に向かうdocileさんと分かれて、3人で秋葉原をフラフラ。
ここは相変わらず人が多いですねー。暑さと昨日の疲れと人いきれにまみれて、かなりの脱力感。
休みで疲れが取れてないなぁ。次の週末も早起きするのに、大丈夫かいな。


目覚ましで起きて、NHKの「おはよう日本」を見ながら朝食を取って、新聞を斜め読みして出発。
いつも通り、朝の風景。
ただ一つ違うところは・・・

今日が土曜日だ、というところ。

整理券配布が10時開始って早いんだよぉっ!

眠い目をこすりながら京成青砥駅に到着すると、docileさん・ユリシーズさんを発見。
3人で会場まで向かい、9時頃到着。その時点で約50人くらい。思っていたより少なかった?

9:40に列を整理し、整理券配布が15分遅れるとのこと。実際に整理券が配布されたのは、それより遅れて10:25頃。
抽選は銀色のちゃんとした箱。私の席は・・・
「chu→lip☆くぇすてっど」チケット
2列27番。誰かの誕生日と同じですか。(^^;;
---
日時:2005年07月09日(土)12:43〜14:01
タイトル:chu→lip☆くぇすてっど
場所:かつしかシンフォニーヒルズ「モーツァルトホール」
内容:トーク&ミニライブ


整理券抽選の最後のほうでも12列辺りだったようで、開場しても後ろは空席。2階席はもちろん誰もいません。
ステージには椅子が数脚、キーボードが一台ありました。客席2列目中央にはプロジェクターが。
客席は前後が広く、椅子もゆったりした感じ。

開始も定時よりやや遅れて、舞台袖から司会のつつみんが登場。
諸注意の後、

つつみん「破壊行為などは行わないように。(^^;;」

そしてつつみんの「ちゅーりっぷ〜(客席)くぇすと!」の掛け声と共にイベントスタート。

まずは『chu→lip☆くぇすと in Zepp Tokyo』からライブのオープニング映像が流れます。
そしてメンバーとしてなおやん・ゆうまお・たかぴー・RONさんが登場(RONさんがキーボード、なおやん先生がギター担当)。

曲のイントロをバックに舞台袖から良子ちゃんが歩いて登場。
今日の衣装は薄いピンクのドレス型の着物に、膝が隠れるくらいまである黒いブーツ(?)。

「slow down」(アコースティック)

曲が終わってメンバーは退場。入れ替わり司会のつつみん登場。

新谷「あー!緊張したー!!
 初めてアフレコしたときみたい。心臓が口から出そう。」
つつみん「大丈夫、出ませんから。」

新谷「(衣装について)ほら、七夕じゃない?ちなみに「h.NAOTO Blood」です。
 日記にも書いたけど、『hm3』と「h.NAOTO」で雑誌を作るんです。それにモデルとして出演したり。その話の帰りに予約した。」

新谷「広いねー。  2階とかで朗々と唄いたいと言ったけど、却下された。」

机が用意されて、トークコーナーに。

責任者はりょーこ(DVD製作秘話)

・5大特典ってステキ♥:
新谷「ゲットした人?すごーい!こんなに手が上がったの初めて。」

そしてつつみんが特典を紹介する間、良子ちゃんは飲み水のペットボトルにストローを入れて狼狽。

新谷「あぁぁ・・・(ストローを)出したいけど、手が震えて。」

結局つつみんのストロー(未使用)を借りていました。

新谷「(写真について)物によっては、こう(斜めに)見たくならない?」
つつみん「新谷さん、写真選んでいるときから言ってますが、そうでもないです。」
新谷「みんなどこまで要求するの?もう限界だよ!」

あと、ステッカーの「PPコート」を「PPPH?」(新谷)と聞き間違えたり。(^^;;

・王国のひみつは守るもんっ!!:
新谷「割と色んな物が映りこんでいて、それを映らないようにした。
 まずは仮編集、というのを見て作業するんですが、私がドアップのがあって、でもクレーンカメラが横切っててこりゃダメだ、とか。」

新谷「巨大風船、角度によっては・・・(ちゅーりっぷ王国の)従者が見える。一生懸命風船を広げているところとか。
 エンジニアさんが「こんなに観客の声が大きいのは素晴らしい」って。楽器・声・客席を別々に録ってるので、バランスに注意した。」

新谷「DVDの最後にメッセージがあるのに気付いた?見てない人は終わりまでじっくり見て(最後に出てくる文字メッセージの模様)。
 あれは妙なテンションでやった。」

・朝まで生かんしゅう:
つつみん「ほぼ“昼”でしたね。」
新谷「色んなところで言ってるけど、夜7時〜朝10時。大変だったんだ。楽しかったんだけど。
 みんな食事しないで、つつみさんがコンビニで買った「味付けゆで卵」を食べてた。(^^;;」

新谷「スタジオの中にAir Macでインターネットにつながるパソコンがあって・・・ドラクエはパクってないですよ?
つつみん「「DQ 名言集」で検索してないですよ。」
新谷「フォントを一緒にしようなんてしていません。(^^;;」

新谷「(特典映像のドラム?について)そのときは面白い!って入れたんだけど、後で見返すと何で入れたんだろうって。」
つつみん「責任監修なんだから、責任取らないと。」

どーなる、レジェンド?(8月のツアーについて)

・ぷりぐぅ聴いといてっ!!
新谷「『Pretty Good !』発売後のツアーなんで『Pretty Good !』が中心になります。」

ここで歌詞の秘密を紹介。
「スィートサマー」:
新谷「好きな言葉が7個入ってる。2番のラップのところ。順番はバラバラだよ?
 “イチゴ”“シャーベット”“真夜中の散歩”“羊”“HAPPY HAPPY SMILE”・・・あと2つ、思い出せない・・・誰か『Pretty Good !』持っている人いる?」

と客席から『Pretty Good !』を借ります。

新谷「こんなに広いところなのに、秋葉原の店頭みたい。(^^;;
 “ハート”“ネイルアート”!“ネイルアート”は「泣き寝入る アートのような・・・」ってなってるんだよ。」

新谷「RONさんと夜、メッセで会話してて、「好きな言葉はある?」って聞かれてよし、困らせよう!って好きな言葉を7個ダーっと入れた。
 こういう入れ方だって感動した。」

「ヒットパレード194」:
新谷「これは曲名が入っているの。」
  • “ピンクのバンビ”
  • “昼下がりからまったりモード→まったりな昼下がり”
  • “ピンクのチューリップ→ファンシー☆フリル”
  • “r.o.s.→ray of sunshine”
  • “LUCKY GIRL”
  • “slow down”
  • “dateしよう→ワガママ date show”
  • “Tiny Peace!→Trip into Tiny Peace!”
  • “for my Dear→Thank You for my Dear/DEAR FRIEND”
#“r.o.s.”はそう略しているのを見たから使ったとか。
#“DEAR FRIEND”はコーラスで言ってるとか。

新谷「隠しキャラ。2Pキャラ?色が違うとか・・・あ、もういいですか。」

全部で11曲。あと1曲あるそうですが、聞きそびれた・・・

・ちゅーりっぷ王国の伝説とは?
新谷「神々のことを考えてる・・・勉強しています。古典とか開いて。(^^;;」

新谷「大変なことにはなってないんですよ。干支にも星座みたいなものもある。それを活かしたグッズも。
 ライブグッズは夏じゃないですか?暑いじゃないですか?だから涼しくなれる実用的なものを。」
つつみん「実用的なものしかないじゃないですか。」
新谷「マグカップ使っている人いる?すごい!勇者だ。私も恥ずかしくて使えないのに・・・」
つつみん「それを踏まえて実用的なものになったと。」

・ぱわーあっぷ!!
新谷「平仮名で書くと『がーでぃあん Hearts』みたい。(^^;;」

とここで新メンバー:RONさん登場。

新谷「まこっちゃんと同い年、ということは私の一個下。・・・どうよ、この差。」
RON「(気合無く)がんばります。」
新谷「責任編集でも感じたんですが、PINK BAMBI BANDのメンバーって全員“ボケ”なんですよね。RON君には期待したのに・・・」

ライブDVDを見つつ・・・今さらダメ出しされるコーナー

机が片付けられ、メンバーが再登場。つつみんのダメ出しをみんなで見ます。
・・・まあいつも通り、つつみんの微妙且つ些細なダメ出しでした。(^^;; 最終的には良子ちゃんが原因とか。

そして全員舞台袖に下がり、歌のコーナーに。

新谷「とにかく緊張しています。この為に今日は緊張して・・・振り付けとかされたんですわ。」

「わすれないよ」

ゆったりとしたいい感じ。上のオレンジの照明が曲にマッチしています。

新谷「あー、緊張した!(舞台袖を見て)・・・みんな見てる・・・
 限定版の特典映像見た人は分かるけど、始まる前に(マイクを離して)「帰りたい、本当に帰りたいっ」って言ってた。・・・帰らないですよ?」

「Pretty Good !」

ここから総立ち。床が揺れる、揺れる・・・
ゆうまおたん達は舞台袖から客席後方に移動して、良子ちゃんのステージを見ていました。

新谷「そろそろ最後の曲に・・・(客席「エーッ〜」)
 いきなり何曲も覚えられないの。それにみんな忙しいでしょ?私も行きたいんだけど、重なって中々行けなくて・・・(何のイベントかは不明)
 最後は盛り上がるこの曲で。」

「ヒットパレード194」

良子ちゃんの予想通り、これも大盛り上がり。
曲が終わってつつみん登場。そして、マイクに歯をぶつける良子ちゃん。(^^;;

新谷「何で最後に・・・
 すごいきれいな会場で、いつも通りで楽しめました。」

あとは『ショコラ』『White Princess the second』『ラビリボうっひゃらCD』の宣伝など。
最後に会場でwaveをやって、イベント終了。

久々の良子ちゃんのイベント、良子ちゃんの魅力が全開の、楽しいイベントでした。
本人も緊張していましたが、それが伝染したのか私も緊張してしまいました。(^^;;

そして・・・足腰がヤバイ。
激しいのはたった2曲なのに、足元が不安です。夏を向かえていい目標が出来ました。(^^;;
---
イベントが終わっても14時過ぎ。
整理券配布が早いのは困りましたが、終わるのが早いのは、終わった後に色々できて嬉しいです♪

みんな予定があるようなので、私は秋葉原に行って『声優アニメディア』『声優グランプリ』などを購入。
キャラショのチケットも一応2枚。ガイドブックももらいましたが、特に新情報は無し。でも一つにまとまっているのは便利かも。


やりたいことはあるのに時間が無い・・・

と思うことが多いです。
24時間丸々、とは言いませんがあとちょっと。具体的には4時間くらい。

それがダメなら自分の分身が欲しいです。
食事をする間にネット徘徊をして、見たい番組・DVDもあるし、運動もしたいしボーっとしたい。(^^;;

こんなんだから結果的に睡眠時間が削られて、電車で窓に頭をぶつけることになっています。
今日なんて立っていたのに激突していました。(^^;;

そんな金曜日。
翌日は休みなので夜更かししたいところですが、どうやら明日も早く起きることになりそう。
また見ていない番組が溜まる・・・

7月度の月例パッチ、“緊急”は3件〜Microsoftが事前告知

みずほダイレクトを狙ったスパイウェア、郵貯や東京三菱などもターゲット

“落ちる”のはOSだけじゃない──ネットワーク時代に増大する雷リスク
 >『これを使えば被害を100%防げます』という雷害対策機器のセールスマンがいたら、疑ってかかったほうがいい

『実況パワフルプロ野球12』のサクセスモードに欽ちゃん球団が登場!

広井王子氏らによる製作の裏話が満載!! PS2『サクラ大戦V』発売記念トークショー(池袋編)

アキバがサクラ色に染まった! PS2『サクラ大戦V』発売記念・広井王子氏サイン会(秋葉原編)

『ときめきメモリアルONLINE』キャラメイクを公式サイトのお試し版で先行体験!

新シナリオを追加した最新作『D.C.F.S. 〜ダ・カーポ〜 フォーシーズンズ』発売決定

めぐる季節 四季に色づく恋模様――「D.C.F.S. 〜ダ・カーポ〜フォーシーズンズ」

マーベラスインタラクティブ、PS2「スクールランブル ねる娘は育つ。」「DTA(大好き天満アクセサリー)」の内容を公開

声優インタビューや交響楽団の演奏風景が楽しめる!『TOL』予約特典の詳細判明

エマ ビクトリアンカフェ in メイリッシュ 開催中!

「らき☆すた」ドラマCDレコーディング

佐藤利奈マキシシングル「Memories of Summer」プロモーション映像配信中

OngakuDB.com、Naka氏が選んだ2005年上半期ベスト5
選ばれたのは発売日順に、
『琥珀の詩、ひとひら』(田村ゆかり)・『発芽条件M』(清水愛)・『Love&Life〜private works 1999-2001〜』(岡崎律子)・『Pretty Good !』(新谷良子)・『硝子の靡風』(KOTOKO)。

「初音島放送局S.S.」Webラジオ放送決定
パーソナリティはアイシア役:宮崎羽衣ちゃんと白河ことり役:堀江由衣ちゃん。


今日から係長が旅行でお休み。

そんなわけで遅番の人が来るまで、島で一人ぼっち。
話し相手がいなくて寂しいのぉ・・・って、いつもも朝はあまり喋りませんが。(^^;;

今日は昨日と違って午前中は打ち合わせ、午後は月例処理とそこそこ忙し目。
でも夕方には一段落してまったり。
午後に雨が降る、という予報だったので、この時間を利用して降水量をインターネットで確認。

多摩地域、大雨。

そしてこういう日に限って父は不在。
10分・20分経っても状況は改善されなかったので、腹をくくって置き傘を持って帰ることに。

ところが新宿から調布を過ぎても雨の気配が見当たりません。
最寄り駅についても同じ。地面も乾いているくらいで、雨の降った形跡すら見られません。

でも母に聞くと、一時は本当に大雨だったそうで。よく見ると網戸に大粒の水滴が。
傘は邪魔になってしまいましたが、たまにはこういうことがあってもいいでしょう。

サバイブさんのところから「調味料バトン」なるものが来たので、早速お答えします:
------
【Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
  • 目玉焼き   → お醤油
  • 納豆     → 食べられません(関西人)
  • 冷奴     → お醤油
  • 餃子     → 餃子のたれ
  • カレーライス → かけません
  • ナポリタン  → チーズ
  • ピザ     → かけません
  • 生キャベツ  → 素材の味を楽しみます
  • トマト    → かけるんですか?
  • サラダ    → 気分次第で色々
  • カキフライ  → ソース
  • メンチカツ  → ソース or お醤油
  • コロッケ   → ソース or お醤油
  • 天ぷら    → 天つゆ お塩
  • とんかつ   → ソース
  • ご飯(おかず無しの時)→ かけない
【Q2】周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?
  • 意外かどうかは別として、ご飯に「大根の葉+かつお節+お醤油」という“ねこまんま”が好き。
【Q3】それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?
  • その割にご飯にお味噌汁、という“ねこまんま”は苦手。
【Q4】バトンをまわしたい5名は誰ですか?
  • 特に思い当たらないので、「何か自分にバトンがきた気がする!」と思った方はご自由にお答えください。(^^;;
------
この「○○バトン」ってやつ、もう何か分からなくなってきましたねぇ。食傷気味。

「本田雅一の週刊モバイル通信」AMDの訴訟、僕なりの見解

輝度とコントラスト比は高いほど良いのか?

佐川急便、ゴミを出さないPC集配サービス開始

“えびふりゃあ”の次は「カニ爪」メモリ
「明太子」USBメモリも同時発売。

太正浪漫堂&サクラカフェにてPS2『サクラ大戦V』発売記念月間“紐育FAIR レディー・ゴー☆”開催中!
『サクラ大戦V』発売記念トークショウは、広井氏らの開発秘話で爆笑の渦に!

「ケロロ軍曹」キャラクターソングレコーディング

アニメイトで『魔法先生ネギま!』のDVDを購入して、「ネギラジ」バラエティCD(仮)を手に入れろ!!
神田朱未ちゃん・野中藍ちゃんのメッセージあり。
関連:チケットプレゼントあり! 鈴鹿8耐『ネギま!』ステージイベントで神田さん、野中さんに会いに行こう!
Webラジオ『カンださん☆アイぽんのネギまほラジお』公開録音&第1回株主総会 レポート

注目アーティストの楽曲が目白押し! 「ランティス/Mellow Head 2005合同記者会見」

大宇宙を舞台にした3人娘の青春ドタバタ劇! コンピレーションドラマCD『汝子校戰艦シンフォニア』ライブ&トークショーレポート

一生メロキュア宣言! TVアニメーション『奥さまは魔法少女』公開合同取材レポート

観たら「ぺとっ」と離れられなくなっちゃうアニメ!? TVアニメーション『ぺとぺとさん』アフレコ現場から監督&キャストメッセージ

交響詩篇エウレカセブン 「2nd Season」突入記念ネットイベント開催決定!! さらにTV放送に先駆け、新OP・EDのアニメ映像を配信!!

好評リリース中の『好きしょ!』から、早くもDVD最終巻アフレココメントが到着!

今年もぶ厚い夏がやってきた!コミケットカタログ店頭販売イベント開催決定!

『GATVDVDグレード』収録内容発表

ボイスニュータイプに「後藤沙緒里」さん特製ポストカードが付いてくる!

『極上生徒会』東京キャラクターショー2005販売商品一覧を公開
こやまきみこさんのインタビューも追加。ニセプッチャンTシャツが気になる・・・

コナミTV chにて『極上生徒会DVD Vol.1』のCM公開
例によってブロードバンド版ナローバンド版があります。このプッチャンはゆかりん色が強いような。


本日から相方さんが復帰。

意外と・・・というより思った以上に元気で一安心。話し相手不足もこれで解消。(^^;;
自分以外の家族全員が“帯状発疹”にかかってたとか。どんな一家だか。

元気な顔を拝んでから、予定通り健康診断へ。
体重も単調増加ながら、思ったより少なくてこれまた一安心。
服を着たまま計るんですが、財布やら職員カードやらを取って悪あがき(?)した甲斐がありました。

尿検査、血圧、問診など他は極めて健康。
血圧も単調増加なんですが、元が「100/60」くらいなので、やっと普通になった感じ。でもちょっと気になるところ。

そして午後。
やるべきことは終えて、データ待ち状態。
でも各担当者は他に忙しいらしく、こっちの仕事は後回しの後回し。

だから時間を持て余し気味。そして眠〜い。
今月は土日に無理することが多いので、早めに寝ているのですが、眠くて眠くて・・・ひたすら睡魔と格闘していたような。

帰宅して、ようやく『chu→lip☆くぇすと』を斜め見ながら鑑賞。
色々あって“新谷良子ファン”を続けていくことに自信をなくしていたのですが、映像を見ていると、グッと来るものがありました。

“ファン”という言葉に捕らわれず、気楽に活動できればいいな、なんて思う今日この頃。

Microsoft、IE脆弱性への対応策を公開――フルパッチの投入は未定

アダルトサイトを訪問したらデスクトップ上に「ご請求書.txt」が出現

14社から計52万件の個人情報を盗む、不正アクセスで中国人留学生を逮捕

この夏毎日食べたい「ITカレー」
何がどう「IT」かは不明。

あの"最強"パンダ軍団に挑む - サントリー ウーロン茶で目指せiPod

唸れ16連射! 名作完全復活「スターソルジャー」

ブロッコリー、「プリンセスコンチェルト」ついに完成!! 5人のプリンセスとの冒険を描く自信作

恋愛・育成シミュレーション『金色のコルダ』 CDドラマ発売に先駆けて豪華キャスト陣がコメント

「フタコイ オルタナティブ」最終回アフレコ

「神田朱未・野中藍 8耐イベント出演 鈴鹿サーキット「コカ・コーラ8時間耐久レース」」更新
チケットプレゼントあり。

ブロッコリー、東京キャラクターショー2005ステージイベント展示コーナー更新
『ギャラクシーエンジェルII』に新しく入る声優を
 >声優Y.I、声優S.H.、声優A.H.、声優E.N.
とイニシャルで紹介。


私の所属している課は年々縮小傾向にあるため、空いている机が少なくありません。
それに加えて今日は出張で一つの係+上司がいません。

だから空調が効いて涼しかったです。(^^;;

・・・健康診断のため、ここから更に数人いなくなると、一抹の寂しさも感じましたが。

そんなわけで健康診断が始まりました。
うちの課は今日の午後と水曜日の午前中・木曜日の午後が担当。組織が大きいので分散してください、とのこと。

係長は早速行ってきて、血圧が下がっていたのでご満悦。
相方さんは今日もお休みで、係が全員いなくなっても困るので、私は水曜日の午前中を予定。

けどそれは表の理由。
裏の理由は、午前中のほうが体重が軽そうだから。(^^;;

気にするほどでもないのですが、体重は数年前から単調増加。
家で体重を計ってみても若干増えている模様。ならその上げ幅を少なくしておこう、というセコイ作戦なのです。(^^;;
小学生の頃「小デブ」だったことも、体重を気にする所以かも。

仕上げに体脂肪計を購入。
今から何をしても遅いのですが、今まで使用していた体重計が信用置けない(←30年以上前のもの)ので、正確な値を知っておけば精神的ダメージも和らぐかな、と。

早速計ってみると、体重・体脂肪率ともそこそこの値。
これなら_| ̄|○なることもないかな、と。

来年の健康診断までには引き締まればいいかな、なんて。気が早いですが。(^^;;

「ネット中毒」の治療に挑むクリニック

Mozilla Suite、「SeaMonkey」プロジェクトとして開発継続

新「武富士ダンサーズ」はネットCMで テレビから切り替え

この夏あなたはエースパイロット――ガンダムのコックピットに搭乗&撮影できる「バンダイミュージアム」

かわいい神様が魅力の「かみちゅ!」OP・EDテーマソングインタビュー

参加者募集中! 『エウレカセブン』ファンイベントが7月23日に実施
「エウレカセブン EVENT ray=out July」7月23日開催

卒業はまだ当分お預け?――娘たちだけの発売記念イベント「清華女子中学校 七夕祭り」

コナミTV chにてPS2「魔法先生ネギま! 2時間目 戦う乙女たち!麻帆良大運動会SP!」店頭プロモーションビデオ公開
ブロードバンド版のみなので注意。

ネギ先生〜!6月度「ハッピー☆マテリアル」は一足お先にゲーマーズでGETですわ♥
 >皆さん、いよいよネギま!OPの「ハッピー☆マテリアル」伝説も最終章に突入ですよ!

東京キャラクターショー2005内ブロッコリー超サイン会30+4、スケジュール発表
良子ちゃんはないみたい。残念よりホッとした気持ちが大きいです。

『hm3』と「h.NAOTO」がコラボレーション
7月4日分新谷良子ちゃんの日記にて。


関東にも梅雨らしい天気が戻ってきました。

涼しいので窓を閉じても眠れるし、上着を着て出勤。
朝から雨が降っていますが、ここで降っておかないと水不足になっちゃいますから。

でもこんな日に限って父親がゴルフに行ってるって・・・
雨の中ゴルフ場行っても楽しく無いじゃん!可愛い息子が濡れないように駅まで送りましょうよ。

・・・なんて嘆いても状況は変わらないので、雨の中トボトボと駅まで歩きました。

昨晩電話があり、昔うちの職場でバイトしていた Tさんが入院している、ということで仕事帰りにお見舞いに行くことに。
その旨を相方さんに報告しないと・・・と思っていたら、その相方さんから電話。
何でも“帯状発疹”になったから休む、とのこと。

こっちもですかー。
呪われてるのかなぁ・・・

まあこちらは症状が軽かったので入院することなく、明日から復帰する予定。
“水ぼうそう”にかかったことが無い人は、“帯状発疹”のウィルスから発病するかも、ということですが、大抵の病気は幼い頃に済ませたから大丈夫。

・・・のはず。(ぉ

何分“幼い頃”ですから、自分が何の病気にかかったかなんて覚えていません。後で親に確認しないと。

予定通り仕事帰りに Tさんのお見舞いに。
病状は聞いていませんでしたが、ストレスが原因とか。まぁ、のんびりやっていきましょう。

4人でお見舞いに行って、小一時間話しましたが、少しは気が晴れたでしょうか?

色々な所で健康の大切さが身に沁みた一日でした。

ROBO-ONE GP in 秋葉原 & KHR-1ファーストアニバーサリー開催

“夏だ! 額に汗かけ! さくらやホビー館新作ソフト大体験会”にPS2『タイトーメモリーズ上巻』出展決定
"さくらやホビー館新作大体験会"に『タイトーメモリーズ 上巻』出展!

『サクラ大戦V』発売記念イベントが開催決定!
秋葉原では広井王子氏サイン会も!東京・大阪で『サクラ大戦V』発売記念イベント

妖怪大戦争スペシャル番組放映決定!

戦闘妖精雪風OPERATION:5 アフレコインタビュー

PS2版『ショコラ』特典の”香奈子フィギュア”を剥いちゃいました!!

アニメファンでなくとも必見――「RONDO ROBE 2005 Gate to Date」をリポート

「キャラロボ2005」にてGASトークショー開催!

『ぱにぽにだっしゅ!』サイトリニューアル


昨晩は『D.C.S.S.』を視聴。
な〜んかエロいんですけど・・・ともかくこれで予習はバッチリ。

そして今日、投票所に寄って『ぱにぽにだっしゅ!』『D.C.S.S.』合同製作発表会の会場であるセシオン杉並へ出発。
会場には13:20頃到着。
既に整列は始まっていましたが、まだまばらな感じ。

時間が経つにつれ、見知った顔がちらほら。横にはがそさんがいたり。(^^;;
時間通り入場開始。
---
日時:2005年07月03日(日)15:00〜17:41(途中休憩15:50〜16:31)
タイトル:『ぱにぽにだっしゅ!』『D.C.S.S.』合同製作発表会
場所:セシオン杉並
内容:トーク&上映会&ミニライブ


入場時に『ぱにぽにだっしゅ!』『D.C.S.S.』のクリアファイルを頂きました。
中にはアニカンやLantisのチラシ、「『ぱにぽに』入門編」と称した小冊子など。『ぱにぽにだっしゅ!』のCAST紹介は助かります。

ステージは中央に大きなスクリーンがあるだけで、いたってシンプル。

会場が暗くなり、イベントスタート。
MCとしてStarChildの藤村絵美さんが登場。今日がMCデビュー。メソウサを持参しています。
カメラがステージ両脇にあるのですが、カメラマンは何故か黒いプロレスマスク姿。これは最後まで謎でした。
第一部:『ぱにぽにだっしゅ!』
斉藤千和・山崎バニラ・野中藍・阪田佳代(敬称略)の順で登場。スタッフの3人は製作のため来ていません(ここでメソウサは山崎さんの手に)。
各人の挨拶が終わって、第一話のダイジェスト上映。出演者は来て早々退場することに。(^^;;

上映会が終わって再び4人登場。この映像を見るのは初めてだとか。

阪田「初めて見ました。可愛い。」
野中「ぷにぷに、つるつる。」
山崎「アフレコはペン書きなんですけど、絵が付くとよりシュールに。」

ホームページで募集した質問コーナーに。

斉藤→自分が演じているキャラと似ているところ
斉藤「私はバリバリ大人なので・・・(客席「エー」)
 天才でもないし、金髪でもないし。やる気が若干無さ気なのが似ているかな、と。
 ・・・メチャメチャやる気なんですよ。表に出ないだけで。」

山崎→キャラとギャップを感じるところ
山崎「私は人間だけど、メソウサはウサギ。
 私は普段いじめキャラなんですけど、懺悔の気持ちでやります。」

野中→CDと違って絵が動くのを見て
野中「ちっさい絵がそこら中にあるじゃないですか。それが可愛い。
 一条さんはCDだと喋らないから存在感が無いんですが、アニメはいるだけで存在感があるので、頑張って演じていきます。」

阪田→意気込み
阪田「漫画と違って6号さんはみんなと和気藹々としているので・・・うーん、頑張ります。」

ここで今回欠席の片桐姫子役:折笠富美子/上原都役:堀江由衣/桃瀬くるみ役:植田佳奈(敬称略)からビデオメッセージが。
アフレコ終了後の収録のようで・・・なんかゆるゆるです。(^^;;

折笠「楽しく演じています。」
堀江「凄くにぎやかで、私は割りと突っ込んでいます。」
植田「気張らず、凹まず頑張ってます。」

藤村「何か・・・力の入ったコメントを頂きました。」

時間がある、とのことで再び質問コーナーに。

(各人自分のキャラについて)

斉藤「(レベッカ宮本=ベッキーは)天才なんですけど、天才っぷりを発揮していません。情緒不安定気味。
 毎回衣装が違って、毎回「はうはう」してます。」

山崎「情緒不安定なベッキーを支えるペット。
 大変なんですよ。台本にもト書きが無くて、いきなり出番が来て喋っています。」

野中「そんなメソウサをブラックにいじる一条さんです。・・・似てないですよ?
 久し振りのボケ役です。」

阪田「6号さんは他のキャラより普通。誰よりまとも。
 みんなと絡んでいるとき、「私だけまともだ。」と思いながらアフレコしています。」

(アフレコ雰囲気について)
斉藤「混んでます。・・・何か事件ありました?・・・「まちゃちゅーちぇっちゅ」が言えなかった。(^^;; アドリブが多いんですよ。」
藤村「原作の氷上さんがいるんですよ。」
斉藤「毎回いますね。皆勤賞。」
藤村「何か演技について言われることは?」
斉藤「特に無いです。」
藤村「放置プレイ?」

山崎「(氷上さんの)サイン入りの本をもらった。」
野中「・・・私、もらってない!」
斉藤「それ、当たりだよ。一冊だけ書いてた。私は本を持って書いてもらった。」

ここでStarChildの森永さんの声が。

森永「藍ちゃーん、今日も腹黒いですかー?」

盛り上がる会場。(^^;; 以下、森永さんは藍ちゃんご指名で色々と指令を。
続いて舞台袖から南条操役:生天目仁美/綿貫響役:樋口智恵子(敬称略)が登場。

斉藤「2人はどうして来たんですか?」
樋口「私も良く分からない。おばあちゃん家行く予定だったのに。」

2人の役割は来れなかった製作者3人のコメントを伝えること。

生天目「・・・どう盛り上げればいいの?」

という状態。声色を変えてみたりしましたが、2人が来たこと自体で十分盛り上がりました。
千和ちゃんとなばっちは一緒にトイレに行く仲とか。でもプラトニック。

ここで2人のキャラ紹介を。
生天目「お嬢様です。でもちょっと違います。一番性格が可愛い。こっそりとラブ度を出しています。」

樋口「諜報部員。とにかく元気でチャカチャカして。
 第一話に出ていない(のにED担当)ので、歌先行。歌は「とにかく壊れてください。」って言われて、最後はセリフに。
 EDのテーマは「アイアイ」だそうです。」
野中「「アイアイ」!・・・いいテーマですね。」

ここで「そろそろ時間」に。客席の「エーッ」は少な目。
斉藤「みんな寂しくないのかよ。早く『ダ・カーポ』出せよ!ってことか。『ぱにぽに』も愛して!!」

そして各人最後に一言。

山崎「また千和ちゃんのペットかよ。」
野中「ブラック&シュール担当。凄く気持ちよく演じています。」

など。ここから30分の休憩。長っ。

第二部:『D.C.S.S.』
MCは藤村さんで変わらず。でも衣装は変えています。最初は“スチュワーデス”を意識したとか。
そして名和監督・長谷川シリーズ構成・松岡由貴・伊月ゆい・萩原えみこ・黒河奈美・宮崎羽衣・宿利キングレコード担当(敬称略)の順で登場。
名和氏と長谷川氏は兄弟と見間違えるくらい・・・素敵な体格で。(^^;;
ここでも挨拶をして、第一話を上映。そのため出演者はすぐに退場。(^^;;

第一話を丸々上映して、まず製作陣3人がグレイシー・トレイン(?)で登場。

長谷川「何も分からない一話で済みません。」
名和「あの・・・ドキドキしていただけたでしょうか?」

ホームページで募集した質問に答えます。
名和「前作は“桜”が咲いていましたが、今度は初音島という“島”の四季を描けたらいいです。」
長谷川「正直、2作目はきついな、と。」
宿利「ご覧になったら分かるんですけど、前日と比べてスタッフが男主体。視点も男重視に。」
長谷川「ただのエロエロにはなりませんので。(^^;;」

(ヒロインは?)
名和「自分の中では『ダ・カーポ』はどのキャラが欠けても成立しない、と思ってる。・・・お察しください。」

(音夢とさくらは?)
宿利「・・・何だ、この空気?」

まあ「お察しください」ということです。(^^;;

製作2人が退場、藤村さん・宿利氏が残って、再びキャストの登場・・・一番最後に野川さくらちゃん登場。(^^;;
続いてホームページに寄せられた質問に答えます。

松岡→それぞれのキャラを演じてみて
松岡「“それぞれの〜”?(と色んなキャラを真似してみる松岡さん。(^^;;)
 前作は声の高い人が多くて、ボーイッシュにしてみようかと。でも今回はそうでなく、きらーくな感じでやってます。
 杉並との格闘シーン、全部アドリブです。あの罵声は“素”の私です。最後のほうは杉並とは会話していません。(^^;;」

伊月→前作はセクシー下着、今回着せたい衣装は?
伊月「今シーズンの萌ちゃんは学校を卒業して、花嫁修業して・・・いつしか結婚して、ウェディングドレスを着たい。
 最終話は朝倉君と・・・」

荻原・黒河→『D.C.S.S.』参加への豊富
荻原「ゲームではしゃべらない娘なんで、あまり関わり合いが無くて。でも第一話ではみんなの中にいて、そこが描ければいいと思います。」

黒河「前作の方々より口数が少なくて、おとなしい感じ。でも中に溶け込んでて良かった。
 工藤君と一緒にいることが多いかも。あと学年が下だから眞子ちゃんとか。同級生にも“さん”付け。朝倉君には“様”付け。」

宮崎→アイシアはどんな娘だと?
宮崎「お嬢様みたいでおっとりしておとなしい娘かな・・・と。でも今後段々変わってくるといいですネ!」

野川→音夢も参加するんですよね?
野川「出てましたねー。声だけ。
 田村ゆかりちゃんとどうなるんだろう、って話してた。ファンの人にもなんて言っていいか分からない。
 でもいいかなって。だってあんなに兄さんと愛し合ったのに、ことりさんと!女として許せない。
 回りにも認められてて、“音夢”と言っちゃいけない雰囲気で。」

“田村ゆかり”って単語が出たら盛り上がる会場。えぇ、私も同じでしたが。(^^;;
ここで白河ことり役:堀江由衣/天枷美春役:神田朱未/彩珠ななこ役:浅野真澄(敬称略)からビデオメッセージが。
ここで分かったことは・・・
  • ほちゃは“製作発表”を知らない可哀想な娘(神田)
  • ますみんは前作を見ていない?(美春はロボ→最終回に太陽に突っ込む/ことり→いたこ)
など。続けてCooRieのrinoさんからビデオメッセージ。今回もエンディングテーマ「暁に咲く詩」を担当しています。
そしてオープニングを担当しているyozuca*さんが舞台上に登場。

yozuca*「前作から正座して見ています。今回も正座をして。・・・でもオープニングがインストゥルメンタルかよ!」

「サクライロノキセツ」(yozuca*)

初披露でもそこそこ盛り上がりました。・・・でも、座席に立ってロマンスするのは止めましょう。みっともないだけですよ。
そして『D.C.S.S.』の出演者が全員再登場して、最後に一言。

宮崎「アニメ界の国会議事堂みたいな作品に参加できて良かったです。」
野川「音夢ちゃん、そしてさくらちゃんが出られますように。」

幕が下りて終了。

内容は予想していた通りなのですが、少し間延びしていたように感じました。
それは『ぱにぽにだっしゅ!』でMCの「時間が余った〜」という発言や、30分の休憩が原因だと思います。もうちょっと時間を詰めれたかと。
・・・野川さくらちゃん待ちですか。(^^;;

でも両作品を深く知るにはいい機会になりました。次回はほちゃをゲストに〜。
---


土曜日、特に予定無し。
予定を決めないと、家から出ないのが普通になってきました。(^^;;

フタコイ オルタナティブ』を最終回まで4話続けて視聴。
対象を一組に絞ったことで、前作と違い見続けることができました。アクションも小気味良かったですし。
「3人でいること」もありかな、なんて。

でも将来のビジョンとか、年金とか・・・考えていないなぁ、自分も。
裕福な時代に育ったので、この状態が無くなることなんて想像できないんです。保険も殆ど入っていませんし。

そして7月からの新番組をチェック。
期待しているのは『苺ましまろ』『プレイボール』。次点で『ガン×ソード』『D.C.S.S.』など。
ここら辺って放送時間が重なりまくっているのが難点。
MX、tvk、テレビ埼玉が見られる私の環境はまだマシなんでしょうけど。

こんなにのんびりできるのは今日まで。
明日からは何かしら予定があるぞ〜。

FeliCaでピッ!──札幌大学の出欠席システム

ボーダフォンのマスコットは「クリ」だった

ガッチャマンの竜の子プロ買収…タカラ、株式88%取得

ついにオンライン化! 『.hack//フラグメント』

「サクラ大戦V」がラジオジャック?

DreamParty大阪 行ってきました!熱血大阪〜ヾ(>▽<)o
MOSAIC.WAV in DreamParty大阪

岩男潤子、J.I shopにて“JI”グッズ販売開始

東京キャラクターショー内『極上生徒会』ステージ、ゲストは生徒会執行部の5人
ゆかりん&なばっちゲストの「アニスパ!」にて


犬の散歩を見ると「リアル・『nintendogs』だ」と思ってしまう今日この頃、如何お過ごしでしょうか?

今日から7月。
たった一日しか経っていないのに、昨日より随分“夏”が近づいた感じがします。

職場では夏休みの話題になったり。
うちの職場は決まった夏休みが無く、7月〜9月の間に取る5日間の休暇がそれに当たります。
ということなので、係内でなるべく重ならないようにします。いわゆる「早い者勝ち」。

予定表を見ると、係長・相方ともに既に数日予定が埋まっています。
翻って私は・・・まっさら。
夏の予定は無くはないのですが、その殆どが土日に集中するので休暇を取る必要がありません。(^^;;

強いて取るとすれば、キャラショ明けの7月25日とか、コミケ初日の8月12日とか。
だからといって仕事一途じゃないんですけど。寧ろその逆。(^^;;

仕事には影響が出ないようにしている・・・はず。
最近自身が無くなってきました。(ぉ

「ネットに匿名性は不可欠」――総務省

IEにクラッシュを引き起こす未パッチのバグ

「Yahoo!BB モバイル」の試験サービス、10月に終了 商用化へ

カラーiPodはまだ“第5世代”じゃない!
関連:カラー液晶ディスプレー搭載の “iPod” が販売開始!

「スパムにダイエット効果あり」の調査

USBカップウォーマー発売
アヒルUSBメモリに“かき氷”な新種
USB流しそーめん機が夏限定で復活、歯ブラシも?

バンダイチャンネル、「逆襲のシャア」「ほしのこえ」など14作品を配信

つくばエクスプレスの運行ダイヤが公開に!

T.M.Revolution「戦国BASARA」主題歌8月17日発売――西川貴教さんからのコメントあります

豪華ゲストが多数出演!「SQUARE-ENIX PARTY 2005」ステージイベント情報
スクウェア・エニックス、「スクウェア・エニックス パーティ 2005」ステージイベントのスケジュールを公開
気になるイベントが目白押し! “SQUARE ENIX PARTY 2005”イベントスケジュール発表

『サクラ大戦V』発売記念イベント「紐育FAIR レディー・ゴー☆」、本日よりスタート!

「交響詩篇エウレカセブン」2nd Season突入記念ネットイベント

佐藤裕美さんもイベントに登場!! 『はぴねす!』オープニングソングレコーディングインタビュー

飯塚雅弓さんベストアルバム発売記念イベント開催!

岩男潤子、『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』新エンディングテーマを担当
7月1日付Diary参照。

田村ゆかり.com、びじゅある更新
が、頑張ってみます(意味不明)。