家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

←「新宿鯖」TOPページへ

←「新宿鯖」過去雑記 TOPページへ


03月31日(水)
ちょっと遅れましたが・・・

新谷良子ちゃん、お誕生日おめでとうございます!!

6月のファーストライブ、絶対成功させましょう!

目覚めは「ピンクのバンビ」。
通勤電車中も良子ちゃんの声がある曲だけを聴くことに。

ちょっと前まで『G.A.』関係しか歌がないと思っていたら、『みすてぃっく放送部』や『激★店』、オリジナルソングがあるので結構な数に。
約1時間の通勤時間でも同じ曲を聴くことはありませんでした。

4月にアルバム、6月にはファーストライブ・・・これから1年、暇になることは無さそうです。嬉しい悲鳴。

改めて、お誕生日おめでとうございます。

「saku saku」再放送が深夜に魂は永遠に彷徨うさんより)
4月1日(木)放送分より、24:05〜再放送。
 >・・・“よサク” を よろしく。!!

AirH"PHONEで料金改定、センターサイト利用料は無料に
5月1日以降「つなぎ放題コース」で無料。「スーパーパックLL」「オプションメール放題」もパケット代値下げ。

警察が警告! 「iPod」の白いヘッドフォンは暴力スリの格好の的!!カトゆー家断絶さんより)
私はゼンハイザーのMX500使用。

Yahoo! BBが400万回線を突破。3月の単月加入者数は大幅に減少

「援竜」にまつわる意味のない解説
再掲:巨体がうなるぞ、ドアとるぞ。その名は「援竜」

PC「藍より青し」,“春夏”“秋冬”2Ver.で発売
ポストカードの葵ちゃんは18禁?(w

ユニクロの「企業コラボTシャツ」企画にナムコも参加!発売は5月中旬から

約73,000人が来場 東京国際アニメフェア2004
次回は2005年3月に開催予定

PEACH-PIT原作の近未来ラブコメ、「DearS」のイベントが5月に開催!
5月2日のイベント告知も。

『ネギま!麻帆良学園中等部2-A 6月:図書館探検部』がオリコン週間売り上げ7位に
朝刊で発見し、思わず吹き出してしまいました。凄いですね〜。

東京国際アニメフェアで「RE:キューティーハニー」制作発表

たむらゆかりどっとこむ、4月1日12:00〜プレオープン、5月1日12:00〜グランドオープン
どちらも(予定)付き。いよいよ明日。

03月30日(火)
土・日・月と忙しかったので、心はホクホクながら身体はボロボロ。

眠気と戦いながら午後を過ごしていたら、友人からメールが。

「8月にゆかりんのライブがあるとかないとか。」

!?
一気に目が覚めました。

同僚の誕生日を某所で祝って、帰宅すると前とは違うMellow Prettyの封筒が。

田村ゆかり Summer Live 2004(仮) 開催決定!!

───(゚∀゚)───!!
(感動のあまり声に出ません)

日程は、

・8月1日(日):Zepp OSAKA(17:00開場/18:00開演)
・8月8日(日):大宮ソニックシティ(17:00開場/18:00開演)

いや、もう行くとか行かないの話じゃないから。

宣言します、8月8日までは死にません。這おうが、肺が破れようが参加します。

他にも色々と情報が。

・会期が1期制→1年間に。
・会報誌がカラー化、年4回に。
・オフィシャルホームページ:“http://www.tamurayukari.com”4月1日よりスタート。

会報が4回、ということは『SSDw』も4回になってしまう、というのが残念ですが、その他は嬉しいことばかり。
同封のチラシに思っていたことが載っていました:

 >史上最強の応援軍団を目指し、ゆかりんを応援していきましょう。

北米地域でXbox本体の価格が30ドル値下げ!米国では149ドルで販売 299→199→179→149ドルと、3度目の価格変更。

もし実の兄妹で恋をしてしまったら? 「プレスコ」方式の春新番アニメ『恋風』

映画「イノセンス」都市の情景展開催

今度はドラマCDで大アバレ!スーパー戦隊シリーズ初「爆竜戦隊アバレンジャー」がドラマCD化!
特撮のドラマCD化は珍しい。

声優に堀江由衣を起用!『Re:キューティーハニー』制作発表

ほちゃ、「笑顔の連鎖」のPV撮影、公開
雪の中で撮影した模様。メイキングでは雪ダルマの完成までが見られるとか。

03月29日(月)
今日中に更新できるかどうか自信がないので、取り急ぎアップ。

『ファンシー☆フリル』発売記念『Studio Bambiで逢いまshow!』開催
 >5月08日(土) 東京・赤羽会館
 >5月15日(土) 大阪・西区民センター

ゲーマーズにて『ファンシー☆フリル』購入者に参加券を配布。
あと、アルバムには6月のファーストライブのチケット先行予約券が封入。
 >(5/8までの先行予約要項が記載されています。先着や抽選ではございませんのでご注意下さい)

・・・って何?

今日は渋谷〜。仕事が長引きませんように。

結局定時で終了。原宿駅から渋谷に向かって、いざSHIBUYA-AXへ。
17:45くらいに到着。会場は正に黒山の人だかり。つか久々にダフ屋見ました。てっきりネットの中に引っ込んだかと思っていたら・・・

15分ほど遅れて入場開始。これだけの人がいても全く騒ぎがないのは、みんなが行儀いいのか、大人しいのか。
---
日時:2004年03月29日(月)19:19〜21:41
タイトル:タナボタ3 ソラヲミロ
場所:SHIBUYA-AX
内容:ライブ


会場は殆どフラットで縦に長く、ちょっと位置が悪いと何処に何があるかも分からないくらい。
そして床はコンクリートで長時間立っていると足が痛そう。会場は渋谷O-eastの方が良かったです。

風の音がして、いきなり真っ暗に。

「うちゅうひこうしのうた」

途中から小さな電球を上から吊るし、星空を演出。ここでも薄い幕は降りたまま。幕が開いて、次の曲へ。

「ソラヲミロ」

ステージ中央に台があり、楽器の位置は前回の渋谷公演と同じものの、ストリングスが充実(カルテット)。
真綾ちゃんはステージ中央から登場。

「スクラップ〜別れの詩」
「夜」
「まきばアリス!」

「まきばアリス!」では曲中で「ラララ〜」と客席に歌わせたり。

「doreddo 39」
「真昼が雪」

ここまで曲間に短いMCっぽいものはあったものの、殆どノンストップで突っ走り。やっとここでMC。

「こんばんわ〜。すげ〜人。
 (歓声止まず)何か私“以外”を呼ぶ声が大きいんですが。」

ここで静かになったところで聞こえる「マタローバカボンさん!」の声。(^^;;

「今日は最終回です。当日券も昼から凄い並んでくれて・・・(「当たったよ!」の声が)それが“タナボタ”って言うんだよ。
 3回とも面白かったよ。色々と。
 ライブを終わった後、痩せまして。でも戻りまして。今日減る予定です。
 大阪行くとき飛行機で虹が見えて、呼ばれてるような気がしました。大阪は東京と違って次の日(の公演)がなかったから、マタローのダジャレを浴びるほど味わいました。
 あと、ライブの後のビールは美味い!それまでビールって苦いなぁ、って思っていたのにライブの後は美味しかった。
 でも普通のときに飲むとやっぱり苦くて。私、結構飲めるよ。
 ・・・ま、大人になったわね、という感慨です。」
客席「終わった後は飲むの?」
「終わった後を考えると鬼が笑う。
 やっぱり真綾は思い通りにならない、ということで次の曲を聴いてください。」

「KINGFISHER GIRL The Song of 'Wish You Were Here'」

パーカッション×2が後ろのステージに立ち、次の曲へ。

「奇跡の海」
「park amsterdam(the whole stroy)」

ここでMCなんですが、その前にマイクに何かをぶつけて「ゴン!」という音が。

「・・・思い通りにはいかないです。(^^;;
 グッズがオール完売しまして。」

からポストカードの話、買うことは「自分の生きる宣言だ。」という話など。

「「寄付って楽しいな〜」って思っていただければ嬉しいです。
 みんなはそわそわして寝れなかったりするんでしょうか。私は「眠れね〜」と思いながら9時間も眠ってしまいました。眠っていてもライブをしていました。」

「ちびっこフォーク」
「ヘミソフィア」

やはりここで煙の演出があり、その隙に真綾ちゃんは台の上に。

「gravity」
「03」

「そろそろ終わりの時間になってきまして・・・」
客席「えーっ。」
「と言われましても。(^^;;
 今日は・・・くそぅ、(涙声になりながら)やっと“ファーストライブ”って感慨なんです。ライブって楽しいな。
 渋谷、大阪とは違って、また一から曲順を作り直して。2004年3月29日の、坂本真綾が選んだ坂本真綾のベストです。
 「03」から大風呂敷で行きましたけど、今度は凄い小さな世界です。」

「I.D.」
「ユッカ」
「tune the rainbow」

曲途中で真綾ちゃん退場。そして最後はステージ両脇から虹のライトが。
---アンコール---
まずバンドメンバーが登場し、クラップを要求。そして真綾ちゃんは最初と同じ台から登場。白いタンクトップに白いパンツ、青いもふもふを付けていました。

「シマシマ」

メンバーが全員前に出てきて、菅野さんはアコーディオンを弾きながら(他は確認できず)アカペラから次の曲へ。

「ポケットを空にして」

ここでメンバー紹介。とりは菅野さん。なかなか止まない歓声に、

「メンバー紹介って唄っている人は紹介できないんだよなぁ。次唄うの誰だと思ってるの?」

の声に対して真綾ちゃんへ歓声が。菅野さんも煽っていたような。

「あと2曲です。・・・あ、間違えた。カルテット入れたから、この曲をやりたかったんだ。」

「約束はいらない」(ショートバージョン)
「風が吹く日」
「光あれ」

ここでメンバー全員で手に手を取り、会場へ礼。真綾ちゃんと菅野さんだけが残って、ピアノソロでこの曲に。

「おきてがみ」

ここで終わり・・・と思ったら、ピアノで“ハッピーバースデー”の前奏。すると舞台袖から大きなケーキが。明後日、3月31日は真綾ちゃんの誕生日です。

「誕生日近いけど何もやらなくていい、て言ってたのに・・・アイライン書いちゃったから泣きたくないのに・・・」

真綾ちゃんの誕生日も祝い、これにて終了。
感想は・・・良かったんじゃないですか。
他人的感想になってしまうのは、途中でステージが全く見えなくなったから。真綾ちゃんはおろか、バンドメンバーさんも全く。かなり凹みました。

でも帰りに真綾ちゃんの曲を聴いていると、やっぱり好きみたいで。
そこで“坂本真綾”という人の詞・曲の世界が好きなんだな、と再認識しました。またライブがあったら参加したいと思います。今度はいい場所を取れますように。
---

風邪気味かも・・・でもちょっとだけ。

OVA『テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION』新着情報!
キャストが変わらないのが嬉しい。何より岩男潤子さんが出ているのが嬉しいっ。

03月28日(日)
のんびり起床。喉が痛い・・・

昨日からな〜んか予感はしていたのですが、不安的中。
まあ言わなきゃバレないレベルなので、今日一日何事も無く過ごせるでしょう。

そんな今日は新谷良子ちゃん&清水愛ちゃんのお誕生会。
昼過ぎに出かけて、プレゼントを用意して15:30頃に浅草到着。
地下鉄出口から地上へ・・・人、多い・・・お花見客やら水上バス待ちやらで人だらけ。asahiスクエア前もいっぱい人がいましたけどね。(^^;;
---
日時:2004年03月28日(日)17:06〜19:17
タイトル:声優Waveプレミアムパーティー・良子と愛のドキドキお誕生会!
場所:asahiスクエアA
内容:お誕生会


入場前に渡されたのは、良子ちゃん&愛ちゃんへのメッセージカード。あと、入場時に有志からサイリュウム+クラッカーも。
会場に座席は無く、所謂オールスタンディングスタイル。いつもと違うのは、壁際に料理が置いてある、ということ。

まず登場したのが81プロデュース・清水愛ちゃんマネージャの和田さん。今日は司会担当とのこと。
諸注意の後、2人登場。

「本気のLOVE&PEACE」(新谷良子・清水愛)

良子ちゃんは手元が広がっている白のブラウスに黒のジャンパースカート。スカートの裾はピアノの鍵盤模様(黒鍵・白鍵)。
愛ちゃんは白のブラウスに、黒地に赤・黄・オレンジなどが散らばっているジャンパースカート。
2人で唄っていたのですが、最後の方には愛ちゃんが歌詞を間違う一面も。

歌が終わっても凄い熱気。なかなか声援が止みません。
話が進み、料理はこれから取るように、とのこと。

新谷「私たち、先に戴いちゃった。」
客「えー。」
新谷「でも、私たち食べる時間ないよ。」

和田「ここで、お誕生会に欠かせないセレモニーがあります!」

といって登場したのは、苺の乗ったケーキ。ローソクに火も点いています。

清水「ケーキがボロボロに・・・燃えている。」

「ハッピーバースデー」を唄い、前述のクラッカーでお祝い。

清水「(クラッカーに対して)中国の旧正月みたい。」

良子ちゃんは何時の間にか苺を戴いていました。“エロい”とか声があったような。

・バースデーコーナー(清水愛ver.)

和田「20何年間生きてきた中で、思い出に残った誕生日は?」
新谷「BGM的に聞いていただければいいです(この間に料理を取りに行ってください、ということ)。」
清水「今年ですね。
 私の誕生日って春休みだから、休みだし、卒業とか進級しちゃうし。
 今年は最終回だけどおめでとう、ってあったり、新しい番組でもケーキを戴きました。」
新谷「でもちょうど改編期だよね。」
清水「いきなり新番組で「私、誕生日なんです」ってなかなか言えないよね。」

和田「自分にとって理想の誕生日は?」
清水「外国などで迎えるのも乙なものかと。ヨーロッパとか。」

・メッセージ紹介コーナー

色々ありましたが、その中で客席に反応する良子ちゃん。

新谷「あそこでプチ・ボーイズラブが発生している。」
清水「私、握手会で目の前でキスされたことあるよ。
 感想は、仲良きことは美しき哉。」

・バースデー記念占いトーク

事前に占ってもらったことを抽選箱の中から抽選して、紹介するというもの。

○友人運:新しい親友ができる
それを聞いた良子ちゃんが、

新谷「私、帰る〜。」

といってステージに背を向ける良子ちゃん、必死に引き止める愛ちゃん。

和田「どういうことを親友に聞きたい?」
清水「私、上がり性で歌詞が飛ぶ。だからどうやって飛ばなくなるか。」
和田「う〜ん、カンペ?」

○対人運:気を付けた方がいい人は先輩の中にいる。でも味方。

清水「気になるのは、一・二度会った先輩にもう一度自己紹介すべきか、というところ。
 忘れてそうな人にもう一度自己紹介して、「もう知ってる」って言われたら気まずい。」

ここでご歓談タイム、というかステージ上から3人が去り休憩タイム。
当然料理を取りに行く人が増え、あっという間に無くなる皿、皿。全員食べられたんでしょうか。私はつまんだ程度。
15分ほどの休憩時間が終わり、3人再登場。

新谷「ここで情報があります。新シリーズ『新谷良子のいつでもいっしょ』が始まります!」

といって後ろにジャケット写真(?)が。

客席「エローい。」
新谷「何処がエロいの?この(手に持っている)クマ?」

新谷「今度は本編箱根で撮ってきました。・・・美味しかったです。マロニーとか。(^^;;
 “たこしゃぶ”ってやつが美味しかったですよ。
 DVDの仕組みをフルに活かした企画があります。“○秘・シナリオデートムービー”って何が流れるか分からないの。単なるランダム再生だけど。」

ここでステージ後ろのスクリーンに内容がちょっと再生(音声なし)。ピンクの浴衣は私物だそうです。唇のアップがあったり、やっぱり“エロい”です。(^^;;

新谷「泊まったホテルにお風呂があって、スタッフのにもあったんだけど、私のだけガラス張り。あとカーテンのところがブラインドだったり。」
和田「それ、狙われてるよ。」
新谷「でも温泉に入ったから、そのお風呂は使わなかった。」

5月26日発売です。

・バースデーコーナー(新谷良子ver.)

和田「今まで出一番印象に残った誕生日は?」
新谷「今まで、ってことで今日を含めないなら・・・
 地元にいたときは家族と一緒。田舎だから行くところといえばファミレスか回転寿司。ファミレスなら肉、回転寿司ならカンパチ×3、その時はブリか。
 家族の結びつきを重要視していたので、上京した方が友達と過ごす。専門学校時代は実家に帰っていたし。」

和田「理想の誕生日は?」
新谷「キティちゃんのカラオケルームで過ごしたい。
 山手線で見るんだけど、あぁ、って通り過ぎちゃう。場所は何処?五反田?」
和田「五反田は“エロ”の街です。」
新谷「あと、アンバサダーホテルに泊まりたい。」
清水「なにそれ?」
新谷「東京ディズニーシーのホテル。スイートで泊まると50万円くらいするの。」
清水「(息を呑んで)50万円するなら、50万円のものが欲しい。1万円のしなびたホテルに泊まって、49万円の物を買う。」

・メッセージ紹介コーナー

新谷「(料理は?の質問に)料理する気は更々ない。」
清水「私、冷凍餃子は作る。作りたくない気持ちより、食べたい情熱が上回るの。」

・バースデー記念占いトーク

○友人運:友達を大切に。
を聞いて抱き合う2人。そして愛ちゃんの頭をナデナデ。羨ましい・・・

新谷「地元の友達で結婚して、子供がいる人もいるけど、会わない。同窓会の話もない。一度あってけど仕事で断った。
 その子供が可愛いの〜。」
和田「人によるよね。子供の時から可愛くない子供っているよね。」
新谷「東京のお友達は・・・声優の友達だと、なかなか時間が合わなくって。(自分は)午前中が空いていても、相手は午後しか空いていない、とか。」

○健康運:風邪とかが多いが、大きなものはない。

和田「病気や怪我の想い出は?」
新谷「中二で盲腸で入院して以来、入院がない。そのときの盲腸は切った。やばかった。」
清水「ギリギリ?」
新谷「初めお医者さんに行ったときは「なんでもない」みたいなことを言われて、お薬とかもらった。
 でも夜になって痛くなって、病院に行ったら「あと3時間遅れたら大変なことになった」って言われた。そこで緊急入院。」
清水「緊急出動?・・・デカレンジャー!」
新谷「みんな見た?私、メルマガ取っているよ。役者さんのメッセージとか届くの。」

続いてビデオレターが。
スクリーンに現れたのは、坂本美里ちゃん。映っているのは、asahiスクエアの前。エレベータに乗るところで映像が切られて・・・美里ちゃんが後ろから登場。

新谷「みさ、スカート短い。」
坂本「私が一番普段着っぽい。出演者より早く現地入りした。午前中に入ってきたし。」

そして、坂本美里ちゃんから2人にメッセージ。“めぇめぇもぉ”のときに誕生日で2人に驚かされたから、今度はそのお返し。

清水「びっくりした。」
坂本「私、2人の衣装にビックリした。」
清水「2人とも子供のお誕生会をイメージした。23歳だけど。(^^;;」
新谷「(涙を隠して後ろを向いていたけど振り向いて)髪、自分で結んで「絶対後ろは向かないぞ!」って思ってたけど向いちゃった。」

坂本「今度、声優Waveで新番組が始まります。タイトルは『フェアリー☆プリンセス』。内容は毎回衣装を換えて・・・いわゆるコスプレ。」
新谷「めぇめぇもぉで出演したとき、蒲田祭で一番恥ずかしがっていたのに。みさ?って感じ。」

4月8日(木)からスタートだそうです。

ここで10分休憩。
続いてライブパート、ということもありステージ正面は人が減りません。
荷物は4,5列目に置いていたのですが、諦めて左側後方に陣取ることに。ここだと障害物がないし、気楽。

・ライブパート

「元気になぁれ」(坂本美里)

『フェアリー☆プリンセス』のテーマ曲でそうです。アップテンポでフリコピする人々も。最後列だとちょっと見え辛かったです。

坂本「番組タイトルは幾つか候補があって、一番止めようというのになった。」

そして清水愛ちゃん登場。美里ちゃんを見て、

清水「膝上スカートが嫌だって言ってたのに・・・
 私が歌う曲は、当時は歌唱力が追いつかなかったけど、今日唄ってみようと思います。」

「離れていても・・・」(清水愛)

歌詞が段々怪しくなり、最後は「ラララ〜」になっちゃいました。(^^;;

清水「歌詞が・・・次の曲は・・・何もいうまい。」

「ロボット・ガール」(清水愛)

この曲を聞くのは3度目。全部同じ会場ですが。(^^;; 自分なりに張り切ってみました。暑い暑い。
そして良子ちゃん登場。「あ〜いちゃ〜ん」と低い声で言いながら。(^^;;

新谷「(坂本美里ちゃんが来て)まだドキドキしている。急いでお化粧直した。
 今度歌う曲は、6月のアルバムにも入る曲です。」

「ランチBOX」(新谷良子)

ちなみに1〜3を合わせた、晴海で披露した完全版です。

新谷「次は美里も一番好きだといってくれた、定番となりつつある曲です。」

「ray of sunshine」(新谷良子)

まあ跳ねる曲です。舞台袖には愛ちゃんの姿も。(^^;;
手元に烏龍茶を用意して置いてよかったです。上着を脱いで、袖をまくったのに汗が滴りました。
そして全員登場。

清水「お誕生日をこんなに激しく祝ったのって初めて。」
新谷「凄く色々な人、ボビー(和田さんのこと)とか美里とか愛とか、に愛情をもらっています。愛情を返していけたらいいな。23歳の新谷でした。」
坂本「2人が泣くなんて思ってなかった。3人でなんかやりたいな。」

---アンコール---
アンコールのこと、すっかり忘れていました。(ぉ そんなに待たされずに3人が登場。

「さんきゅ」(新谷・清水・坂本)

各々告知があって、終了。
帰りはエレベータではなく非常階段だったのですが、下り階段って足に負担があるんですよね。会場外の吹く風が気持ちよくもあり、ちょっと寒かったです。
正直、ビュッフェスタイルは場所が狭いこともあり企画として失敗だと思います。いっそのこと、テーブルを用意してディナーショーみたいにすればいいかと。
でも楽しく・激しいお誕生会でした。筋肉痛、大丈夫かな・・・
---

03月27日(土)
久々のいいお天気。
暖かくも寒くもない気温。着るものに悩みます。少なくとも体を壊さないように、寒くはないようにすることに。向かうは全電通ホール、『ラジオビッグバン』公開録音。

12:30に全電通ホール前に到着。女性率は30%くらい。いつもと出演者が違うと面白いです。
時間通りに座席抽選。といってもくじを引くのではなく、チケットをランダムに渡されるという形。

私の座席は・・・い列10番台。最前列でした。有り得ない〜。
---
日時:2004年03月27日(土)16:02〜18:53(17:29〜17:51休憩)
タイトル:『智一・美樹のラジオビッグバン』公開録音
場所:全電通ホール
内容:公開録音


座席は“い”列が最前列、次は“ABC〜”順でした。物販では声優グランプリや、POAROのCDが売られていました。POAROのお二方が来るものの、誰もCDを買わなかったり。(^^;;
ステージには“ハ”の字形に机が左右にあり、後方にはスクリーンが。

会場が暗くなり、まずはスクリーンから映像が。
流れるのは・・・『渋谷でチュッ!』でお馴染みだった『ヴァーチャルデート』in長沢美樹。
待ち合わせ→公演→神社の3本立て。なかなか・・・でしたよ。(^^;;
そして関智一さん・長沢美樹さん登場。

関「うぇ、気持ち悪い・・・よくこんなのOKしたね。」
長沢「全部“伊福部”ってやつの台本だから!」

関「今日のゲストは、新谷良子ちゃん。」
長沢「ああ、アイドル2人ね。」
関「???(激しく疑問系に)」
 続いてあかほりさとる先生。下ネタ担当。往々にして公録の内容が全部流れます。」

・BGPお披露目コーナー

第3期BGPメンバーのお披露目会。ステージ中央にはマイクが用意されました。ちなみに関さん・長沢さんは左側の机に。
ゲストはあかほりさとる氏。タキシードに蝶ネクタイといった出で立ち。

あか「きちんとした格好で来い、と言われたのにみんな普段着かよ。でもチャックが開いてました。(^^;;」
長沢「なんか“太ったタモリ”みたい。」

あか「BGP第3期ということで・・・ひどいオーディションだったね。」
長沢「段々“外道度”が上がっている。」
あか「裁判したら勝てる。(質問を)する方もする方だけど、答える方も答える方だね。」

コーナーはBGPメンバーが登場して、あるセリフを指定された言い方(関さんが箱から抽選)で言う、というもの。
最後にあかほり氏が採点(7.5満点)

○仲井絵里香
→「勝利のポーズ、決めっ!」〜激しくタップダンスしながら
タップダンスというより、地団駄を踏んでいる感じでセリフを言う仲井さん。採点は“4萌え”

あか「後ろから見ていると、揺れている背中が萌え。」

○宮下栄治
関「また悪かったような目つきで・・・今日も「野沢那智、うぜー」って言ってた。
 『くまのプーさん』を見ていたら仲本工事さんじゃなくて、野沢那智さんの声が聞こえて「えーっ」って。」

→「俺は今、猛烈に熱血している!」〜かなりの腹痛に苦しみながら
採点は“3.14エロ”

あか「どこまでいっても割り切れない、ということで。」

○柏木弘美
→「ボク、バカだけど主人公」〜ネコ型ロボット風

長沢「“ネコ型ロボット”といっても色々あるけど、青いのがいいんじゃない?」

とのアドバイスを受けて『ドラ○もん』風にセリフを言う柏木さん。

関「その声は誰もが出しちゃいけないだろう。」

採点は六本木。柏木さんの服装が薄手のワンピースで、六本木にいそうだから、ということで。

○太田直人
太田「舞台脇で関さんの司会を見ていたら、宮下が舌打ちするんですよ。」

とまたからかわれる宮下さん。キャラが定着しているような。
→「オンシュラソワカ」〜その場で30回転して

関「これは、売れている方の関(俊彦)さんですね。」

回転する太田さん、止まれずに回転しつつ、結局セリフも途中まで。

あか「“3バカ”。回っているのはいいんだけど、セリフは途中までしか言えなかったから。」

○神谷京子
→「おねにいさま、ミルを好きにして〜」〜フラれて30分後のテンションで

あか「これは関さんのデビュー作。丹下さんはあれですけど・・・」
関「(会場のざわつきに)聞いているほうに毒があるんだよ。」

採点は“ビミョ〜”
そして総合得点は“ロボコン0点”。うまくやろうとして、最終的に0点になるということ?
ここからフリートーク。

関「あかほりさとる先生は同じ思想を持つ仲間。」
あか「東放は学校をどうしていきたいのか?
 この番組は外道“だった”。最近は凄いのが2つ出てきて。
 一つは“サエキトモ”。彼は凄いね。もう一人は浅野真澄。」

あか「今年の目標は“仕事をしない”。」
関「楽屋裏でパソコン広げていたじゃないですか。でもすぐにしまっちゃいましたけど。」
あか「2行書いた。「朝、スズメが鳴いていた」って。
 セイバーマリオネットの新シリーズをやります。“J”の次だから“I”。」

BGPからの質問コーナー。
柏木「この世界に入っていいこと・悪いことはありますか?」
あか「抽象的な質問だなぁ。
 いいことは、お金が入った。悪いことは、飲みでお金が出て行った。このお腹、金かかってるよ。
 一番かかったのは140万円。女無しで。」

あか「(これからの予定)あぶらみブラザーズが復活します。次は“ゼブラ盤”。
 あとは『かしまし〜girl meets girl』というのをやります。こんなデブが書いてちゃ萌えれない。」

続いてゲスト、新谷良子ちゃん登場。
黒のブラウスに薄いピンクのミニスカート。靴は白かったです。

関「男性陣に元気が出てきました。」
長沢「ちょっと悔しい。」

新谷「ラジオは聞いています。國府田さんゲストの回とか。」
関「この番組はどんな風に聞いてます?ただ流しているだけとか。」
新谷「番組を聞くにはラジオを点けないといけませんよね。意識しないとラジオ点けない。
 2人の仲良いトークが好きです。」
関「じゃあ、付き合う?3人で。」
長沢「この人、浮気するよ。」
新谷「浮気は・・・バレなきゃ。」
関「俺は同じ分だけ愛を注ぐからバレない。この人には100、この人には100、良子ちゃんには150。全体としては・・・3割くらい。」
新谷「それじゃあ嫌。」

関「良子ちゃんのことを調べました。そこで、3日後(放送している日曜日を意識?)が誕生日だと分かりました!」

ということで登場するチョコレートケーキ。「ハッピーバースデー」を会場で唄って祝いました。ローソクは無いけど吹き消す形で。

新谷「ありがとうございます。でもチョコレートケーキ好きって知ってましたね。」
関「それは声優図鑑を見たから。(^^;;」

BGPからの質問コーナー
神谷「楽屋が新谷さんと同じだったんですけど、凄いいい匂いがして。いい匂いのフェロモンはどうやって出すんでしょうか?」
新谷「マシェリー?今日は何もつけてないからシャンプーかな。」
関「いいよね、シャンプーの香りがするのって。長沢なんか石鹸だろ。あばら骨を洗濯板のように使って洗濯したり。」

・復活!関のエロ撲滅委員会

関「世の中には“エロ”が紛れている。新谷の“谷”って何だよ、何の谷だよ。」
新谷「名前の“谷”です。」
関「“りょーこ”って何が“りょーこー”だよ。何の感度だよ、ち○びかよ。」
新谷「アンテナとかです。すみません、それは歌詞に使っているんで。」
関「打ち合わせどおりだろう。」

関「意外と気が小さいので、ゲストを呼びます。」

ということで呼ばれるあかほり氏。ここではラジオドラマから“エロ”を見つける、というもの。内容は学園ドラマ。
一度普通に演じてから、二度目に関さんが“エロ”を指摘しました。

それが多いこと、多いこと。
まずは台本の「M:ロマンティック」から。“M”はマゾの“M”とか。
“あかり”という名前の“かり”は・・・想像にお任せします。さすがの“エロ”指摘に、

新谷「私、読むのが嫌になってきたんですけど。」

というくらい。でもオンエアされないとのこと。残念というか、賢明というか。(^^;;
ここで一旦休憩、続いてライブパートに。
・ライブパート

「What a wonderful girls」(アミノライダー:BGP女性3人)

アップテンポのノリのよい曲。盛り上がりきるまでにはいきませんでしたが。

「パワーポイント」(売れないズ→マスターチョーク:BGP男性2人)

“売れないズ”から“マスターチョーク”に改名、とのこと。ミディアムテンポの平井堅っぽい曲調。

「ピンクのバンビ」(新谷良子)

曲中でピョンピョン飛び跳ねる良子ちゃんが印象的。盛り上がったことと思います(最前列なので後ろは分からず)。自分なりに頑張ってみました。

「ロマンスにはまだ早い」(長沢美樹)

久しぶりに唄うということで歌詞を間違えていたのか、下を出したり「ララ〜」になったりした長沢さん。大人しめのナンバー。
続いて関さんが登場すると、2人のトークが。

関「俺の立場って中途半端なんだよね。凄い下手(マスターチョーク)はいるし、後にはプロ(POARO)がいるし。
 自分の歌はレコーディングしたら二度と歌わないので、カラオケの十八番を。・・・いや、そこまでないかも。」

「風の向くまま」(関智一)

関「以上、好きな歌を唄って気持ちよくなるコーナーでした。」

最後はPOAROの2人。まるで最初は漫談。(^^;; 鷲崎さんはとても気持ちが悪かったようです。

「きみがくる〜State of emergency〜」(POARO)

続いてBGP、長沢・関さんが登場して、『ビッグバン』のオープニング。
「歌詞は万全ですよ!」という長沢・関さんに対して「これ、何かのフリ?」と疑う鷲崎さん。曲が始まると同時におもむろに歌詞カードを取り出しました。(^^;;

「READY GO」

結局4人とも歌詞カードを見ながら唄っていました。一歩も動けない関さん。「サンプラザ中野かと思った。」(伊福部)

最後に全員集合して、終了。
いや、最後は『ヴァーチャルデート』のメーキング。最後まで笑かしてくれました。(^^;;

関さんの突っ込みはオンエアより心なしかきつくなかったように思えましたが、“笑い”の部分は十分に楽しめました。
正直、ライブコーナーがあるとは思いませんでした。それもあってか3時間という時間は長く感じませんでした。
この内容はいつか放送されるとのこと。あるコーナーは無理でしょうが。(^^;;
---

03月26日(金)
よくよく考えると、書いていることの半分はイベントの感想と、チケット取り報告だったりすることに気付いた今日この頃。

といっても、全っ然抑揚のない毎日では、書いている自分自身がつまらないので仕方ないことかと。
ということで今日もチケット取りに精を出したりしています。(w

今日は6月6日に江古田マーキーで行われる、岩男潤子さんのFC先行予約。
予約時間は12:00〜14:00/19:00〜21:00の2回。

12:00ちょうどには電話がかけられる状況になかったのですが、12:20頃からかけてみると・・・予定枚数終了。
夜の部に掛けてみるものの・・・19:15、予定枚数終了。

一般発売は5月8日なのですが・・・もういいかな、って感じ。
潤子さんへの熱が日に日に冷めていっているような。他のが重なったら嫌だなぁ、なんて思っているし。(ぉ

そいえば『ルーンプリンセス』『カオシックルーン』のゲーマーズ本店でのイベントチケットはまだありました。(^^;; 朝起きる必要って激しくなかったなぁ。

「PSX」アップグレード第2弾はDVD+RW録画対応 3月31日から
第1回のアップグレードの内容も含まれているものの、PlayStation BBサービス対応はまだ。

パケット料金改訂に垣間見えるドコモの「本音」と「本性」
 >ドコモはライトユーザーを重要視し、、生活インフラ化のためのパケット通信サービスと料金を打ち出す。
 >auは定額と高速の両立で、通信会社の本分に沿った形でモバイルブロードバンドの実現と、携帯電話のIT/メディアインフラ化を推進する。


金八先生のお説教に上戸彩さんもタジタジ!? チュンソフト20周年記念新作発表会
金八先生とは別に、
 >ユーザーのゲームキューブをサーバーにして自由にプレイできる
という『HOME LAND』が面白そう。

『ドラクエV』が早くもミリオン突破!発売わずか2日後で出荷本数130万本を記録

OVA「夏色の砂時計」オープニングテーマ曲レコーディング 水樹奈々インタビュー

アニメの中心地で楽しむイベント 「東京国際アニメフェア2004」開催!

ラジオ「ダ・カーポ 初音島放送局」収録風景&直筆イラストを掲載!
さくにゃんの絵はなかなか上手。対して泰さんは・・・

『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』レポート3/20(土)放送分
収録に遅刻した千代丸氏、写真でも顔が切られています。

『Re:キューティーハニー』公式サイトオープン
キューティーハニー役は堀江由衣。

いよいよ目前!「デ・ジ・キャラットにょ」最終回!
 >最終回はHDレコーダー任せにせず、その目でしっかりと確認しておこう!
という言葉に時代を感じます。

「全国行脚の旅」後藤沙緒里さんからお詫びの手紙が届きました

ゲーマーズ本店が変わります!営業時間延長のお知らせ!!
ゲーマーズ本店1Fの営業時間が4月23日(土)より
11:00〜21:00→09:00〜22:00に。整理券配布も早めになるんでしょうか。

03月25日(木)
週末・月末・年度末の3月25日。
いつもの時間に起きて、いつもの電車に乗って、新宿駅を“通過”して・・・秋葉原に到着。(ぉ
目的は新谷良子ちゃんの握手会

ゲーマーズ本店前では気合が空回っていたので、始発で来るより2時間遅い8:30現地到着。

6番目でした。
いつもと変わらない・・・

10時過ぎに2日連続でゲーマーズ店頭に並ぶことになってしまった M氏到着。
昨日の成果『ルーンプリンセス』を戴きました。ありがとうございますっ。

結局、開店時の11:00になっても50人もいなかったような。なにせ2周目の整理番号が20番台。
難なく自分の分+友人の分を確保することが出来たのは良かったのですが、ちょっと寂しいです。

ついでにアソビットシティで予約していた『ルーンプリンセス』を確保。友人の分を含めて4枚。
そういうことで、CD7枚を持って帰ることに。量も重さも結構なものになりますね。

アッカ、顧客情報の流出で謝罪会見

DDIポケット、音声端末に「添付ファイル削除」機能

「機動戦士ガンダム不思議のダンジョン」登場!
一瞬何のことか分からないくらい、不思議な組み合わせ。

東京国際アニメフェア2004開幕!見どころを紹介
ピンク色の“釈由美子専用ザク”が先行発売。

『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』発売!秋葉原と新宿の朝の販売状況は!?
ラムタラでも早朝販売を行っていました。そこで発売を知ったり。

小倉優子の豹柄コスチュームに注目! PS2『BLOODY ROAR 4』

『R.O.D-TV-』完結直前! 三浦理恵子インタビューコメント到着

ネットショッピングならお任せ!? 植田佳奈「激★店」に登場!!

「激★店 THE DVD 決戦! 料理の巻」発売記念トーク&握手会レポート!

爆笑トークの連続! 『きゃらっぱ!Vol.3@アニメイト池袋本店 ながされてアニメイ島 ご主人様大集合!』動画付きイベントレポート

4/27にオープンするcafe“curio”のチラシRinRin王国さんより)

LittleBSD、更衣室のページを更新

Circus、3月26日秋葉原にて『終の館〜双ツ星〜』発売記念イベント開催
 >9時30分頃から11時ごろまでの、らまマン&メイド隊 秋葉原練り歩きツアーの他、
 >Cafe Mai:lish秋葉原店にて11時30分からと14時30分からの計2回、
 >『終の館』シリーズ開発陣とゲストを招いてのフェティッシュ対談が行われる。


「夢見る黒うさぎ」トップページが『Peachy Cherry Pie』の写真に
声優グランプリにも載っている写真ですね。あまりの綺麗さに始めてみたとき、倒れそうになりました。(^^;;

「Sakura A La Mode」 サイトオープン(色んなところから)
本人の誕生日に合わせて、3月24日オープン。

03月24日(水)
感想はその日中に上げるけど、間違えていても翌日の更新まで間違いを正さないページ(挨拶)。

ということで『アニぱらSP』ちょこちょこ訂正。
JAM Projectとかさくにゃんとか、手元に音が無いと曲名が分からないこと多し。
iTunesみたいにお手軽に視聴できるページがあればいいんですけど。

『アニぱらSP』といえば、そこで発表された良子ちゃんのファーストライブ。タイトルは

はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる'04  chu→lip☆LIVE

とのこと。良子ちゃん本人も「長いタイトルです(笑)」とコメント。

ミニアルバム『ピンクのバンビ』が世に出たのが2003年3月。
マキシシングルは同年8月から3ヶ月連続。
ファーストアルバム『ファンシー☆フリル』は2004年4月発売。
それから2ヶ月後にファーストライブ。

まさに“怒濤の攻勢”って感じですけど、ちょっと急ぎ過ぎてる気がします。
最近“ファーストライブ”をやったUNDER17ゆかりんと違い、あまり曲数も幅もないですし、目に見えてファンが増えた訳でもないですし。
会場全体が盛り上がるか不安。“ライブ”と銘うつ以上、後々まで残るようなものにしたいです。

“ライブ”ではなく、「晴海埠頭はひあたりりょーこー」みたいな感じでもいいと思うんですけど。
参考:晴海〜514m2六本木〜675m2

その前にチケットを取らないことには話しになりませんね。(^^;;

月額3900円でFOMA・iモード使い放題〜「パケ・ホーダイ」
 >ただし基本料金が6700円の「FOMAプラン67」以上のプランに加入している必要がある。最低で月額1万600円が必要。

出先でノートPCが電池切れ、“窃盗”せずに使えるコンセントはあるか?

プロ写真家が“EPSONプリンタ”を選ぶ理由

伝説の「BOφWY」ライブスペシャルPVが3月末まで限定公開
BOφWYなら“ライブ”というより“GIG”。

東京ジョイポリス、中国雑技が堪能できる「“燃焼系ダイバ式”ライブ」を4月29日から開催

GBA用ワイヤレスアダプタに対応した無線サービス「ジョイスポット」の詳細判明!

Win版「インタールード」公式サイトオープン!

文化庁メディア芸術祭 Prodiction I.G社長 石川光久講演
『攻殻3』はまだ、とのこと。

人気男性声優ユニット「Weiβ」のラストライブがDVDとなって甦る!

「デ・ジ・キャラットにょ」最終アフレコレポート!

ガイナックスフェスティバル、座席表発表
S席:1階515席
A席:1階1,162席(+車いす10席)+2階737席

宮村優子が無事挙式終了れいんぼあくたさんより)

メイド・イン・エンジェルズ・カフェ(ミア・カフェ)出店位置決定RinRin王国さんより)
cafe“curio”八王子に4/27にオープンBRAINSTORMさんより)
まだまだ特殊喫茶の勢い健在?

DVD「新・キューティーハニー」の特典収録現場を公開カトゆー家断絶さんより)
久々の岩男潤子さんの写真。声の仕事が増える、って聞きましたがこの作品は失念。

03月23日(火)
3月24日と言えば“彼岸の明け”だったりするわけですが、世間的には思いっきり平日。

でもでも早々に職場を抜け、向かうは五反田。

・・・何か今月、平日のライブって多くないですか?来週の真綾を合わせて4回。
スーツ姿で会場に向かうのも慣れちゃいましたけど。(^^;;
---
日時:2004年03月23日(火)18:31〜20:41
タイトル:『アニぱら音楽館スペシャル』激突!LIVE BATTLE〜萌vs燃〜
場所:五反田ゆうぽうと簡易保険ホール
内容:公開録画&ライブ


会場内にはグッズが関係者のグッズが多数販売されていました。野川さくらちゃんのコンサートチケットも売られていたり。
席は思ったより埋まっておらず、空席が目立ちましたが、開演ギリギリ→開演後になって入ってくる人が少なからずいて、最終的には80%は埋まったような。平日ですから。(^^;;

文字通り幕が上がってステージスタート。ステージには“アニぱらオールスターズ”がバック、両脇には鉄骨剥き出しの台がありました。

「Ticket to the Paradise」(影山・遠藤・下川・YOFFY)

ステージ狭しと踊る4人。興奮覚めやらぬままMCへ。

影山「一曲目で息切れちゃって。番組だとワンコーラスじゃん(今日はフルコーラスでした)。
 俺たちの踊りはどうよ!」

「どうよ!」と言われても・・・(^^;; 続いてサイキックラバー登場。黒地にシルバーの服。

YOFFY「デカシルバーです!」
影山「コスパじゃないの?
遠藤「社長が奥で作っていたとか・・・」

なんて掛け合いも。オリコンの話題もありました。「信じられなくてその部分をこすった。」(影山)など、衝撃だった模様。

「特捜戦隊デカレンジャー」(サイキックラバー)

JOE氏はこのままバックバンドとして残り、次の曲へ。

「(曲名不明)」(下川みくに)

ここら辺から人が登場する際に、ステージ両脇の台から影山・遠藤・YOFFY・きただに氏が2人に分かれて、DJ風に紹介。

「さよならソリティア」(千葉紗子)
「ray of sunshine」(新谷良子)
「Snow to Spring」(野川さくら)

ここで司会の4人と、3人がステージ上に。
千葉紗子ちゃんの衣装は、肩の出た赤いブラウスに明るい色で彩られたロングスカート(右側はちょっと上に上がっていました)、
新谷良子ちゃんは、黒いTシャツに赤いチェックのミニスカート、野川さくらちゃんは白一色で『U・La・Ra』の衣装。
良子ちゃんが影山氏に“ふぃんふぁにー”と言われて、「新谷です。」と返していたのが印象的。(^^;; そして告知へ。

新谷:4月28日にアルバム発売、6月26日に六本木・ラフォーレミュージアムでファーストライブ!!
#アルバムを購入すると特別先行予約ができるそうです。一般発売は5月23日。
野川:『U・La・Ra』発売中とライブ。チケットはどこかにあるとか。
千葉:6月にアルバム発売、7月(19日)にライブ開催。

次はこの3人のそれぞれの代表作をメドレーで唄う、というもの。

「サクラサクミライコイユメ〜流れ星☆〜エンジェル★うっきー」(千葉・新谷・野川)

そして“スペシャル”続きでYOFFY、下川みくにさん登場。

「輪舞 -revolution」(YOFFY・下川)

続いては“萌え”代表ということでUNDER17。いつもの衣装で登場。

「POPOTAN KISS」(UNDER17)

ちょっとMCを挟み、続いたのは怒涛の2曲。

「天罰!エンジェルラビィ」(UNDER17)
#今日は“サイリュウムで隣の人を殴っちゃいけません”でした。
「い・ん・て・りMouse」(UNDER17)

そして暗闇の中から1人ずつステージに登場し、JAM Project揃い踏み。

「紅ノ牙」(JAM Project)
「CRUSH GEAR FIGHT!」(JAM Project)

各々自己紹介。
次に歌う曲は『パンダーゼット』の曲、ということで『パンダーゼット』の話題に。影山氏は楽屋で人形が欲しいために隠したとか。(^^;;

「VOYAGER」(JAM Project)

そしてUNDER17をステージに呼び、モモーイの思い出のJAM Projectの曲を一緒に唄うことに。

「SOULTAKER」(UNDER17+JAM Project)

最後のドラムを締める時に跳んだはいいけど、着地するときにこけてしまったモモーイ。何かが見えたとか見えないとか・・・

「SKILL」(JAM Project)

ステージ上に全員登場し、最後の曲へ。客席には巨大なバルーンが登場。いきなり耳に何か当たったからビックリしました。

「愛だよねっ!!〜ギアをつなごう〜」(全員)
---アンコール---
アンコールの声があがってからそんなに間をおかずに登場。最後の最後も全員登場し、唄うは『アニぱら音楽館』の初代オープニング。

「宇宙は僕らを待っている」(全員)

サビでの手話が印象的でした。

これにて終了。
正直良子ちゃん・UNDER17目当てで参加したのですが、良子ちゃんは持ち歌以外にスペシャルで唄ってくれましたし、UNDER17はいわずもがな。(^^;; いい汗かかせていただきました。
そして初めて生で見る“JAM Project”。曲名が全然分からず(某所を参考)、ノリ切れませんでしたが、力強い歌声は響きました。
これだけの内容で3,780円では大満足です。今度は週末にやってください。(^^;;
---
明日も普通に仕事なので、今日はここまで。お疲れ様でした。

03月22日(月)
桜の花が開いてからというもの、

春を思わせる陽気だったり、
雪も積もる真冬の寒さだったり、

と寒暖の差が激しい今日この頃。昨日が暖かかったかどうかすら思い出せません。
そりゃタレントさんも体調を崩すというもの。

周りでも風邪を引く人少なからず。
かくいう私も風邪とまでは行かないまでも、頭が痛かったりしています。

しかし、そんな頭痛なんかに負けていられません。

今日は激★店』地上波放送の日!

キャプ画像は何処かしこで見たものの、動いているゆかりんがやっぱり見たい!
BS-iでは本人登場前にDVDが売り切れてしまいましたが、今回放送分はどうなのでしょう?確保しているといいですね。

#何処か他人事なのは、放送前に予約できたからです。(^^;;
追記:0:15現在、予約可能です!

生で見たいのは山々ですが、3:27番組開始では翌日に差し支えが。
翌日以降の楽しみにしたいと思います。楽しみっ。

ハルウララ出走レース、IIJがオンデマンド配信
結果は10着でしたが、売り上げは新記録とか。

現在の吉野家社長・安部氏は吉野家のバイト出身useDDIpocketさんより)

任天堂、希望者に対して「デジタルAV出力端子」付きのゲームキューブの提供を継続
再掲:消費税総額表示にともない、GCやGBASPが実質値下げ!GC本体は仕様変更も

細部までこだわった『ドラクエV』TV-CMの特別編が公式サイトで配信中!

ゲレンデに小倉優子ちゃん!! Xbox Live企画第2夜

LittelBSD、小悪魔辞典のページを更新
 >游、裕夏(ゆうか)、夕貴を追加

水野愛日 2年半ぶりのミニアルバムリリース

ほちゃ『Angel Egg』内STAFF COMMENT更新

03月21日(日)
今日は朝から立川に行く予定・・・だったのですが、既報の通りで中止に。

前日に分かっていたので、のんびり起きて、のんびりお出かけ。
新宿でブラブラしてから原宿へ。

・・・相変わらず、居場所が無い街です。
年齢層が若いというか、なんというか。ま、今年2度目なので少し慣れましたけど。
---
日時:2004年03月21日(日)16:10〜17:41
タイトル:中原小麦スペシャルライブ 2nd STAGE
場所:原宿アストロホール
内容:上映会&トークライブ&ライブ


整列は15:15、入場は10分遅れの15:40くらい。
会場はステージに近い、一段低いところは“ほぼ”満杯、奥は半分ほど埋まっていて、どちらも余裕がありました。全体で300人くらい?

入場時にクリアファイルが渡されました。その中には「本日のお題目」が。ちなみにドリンク代は無料でした。

その1:「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」KARTE.5「めぐりあい きた」上映会

照明が消えて、中原小麦として諸注意。

小麦「・・・飛ぶ・跳ねる・熱視線を送る、といった行為は大歓迎です!みんな、盛り上げてください!」

上映会は『KARTE.5』の内容がそのまま、なので割愛。

そしてスクリーンが上がり、ステージ奥には立て看板、正面には・・・なにやら板状のものが。

その2:中原小麦トークライブ

ステージ左には偽まる氏、右にはUPLIFT氏、そして正面には小麦ちゃんの“看板”。(ぉ

偽まる「これ、なんかの嫌がらせ?」
小麦「いやいや、中原小麦ですよ〜。」

偽まる「ちょっと小さい?設定は152cmなんですが、120cmくらい?」
小麦「ビッグサンダーマウンテンには乗れないかね。」
注:ビッグサンダーマウンテンの身長制限は102cm未満です。

UPLIFT「後ろの看板、今日のために作ったんだよね。あれ、ジャンケン大会の商品にしたら嫌がらせだよね。」

偽まる「遠くから来た人ってどこから?秋田?」
小麦「秋田って言えばなまはげロボットで大変だよね。ジャンケンするだけのロボット。
 小麦ちゃんをやってから次のネタを考える癖が。」
偽まる「じゃあ次の番組の企画で使わせてもらいます。」
小麦「私、原案で。」

(ゲームの話)
UPLIFT「電源は入れました。」
小麦「文化祭のところまで行った(クリアはしていない)。」
偽まる「俺、やり込んでますよ。『ラリーX』みたいなミニゲームに熱中している。
 ゲームを考えた人がゲームオーバーになっているんだもんな。」

偽まる「4話分入っていて内容が濃い。大谷育江さんがすっきりしていって帰っていった。」
UPLIFT「普段ネズミばっかりやってるから。電気を溜める。」
偽まる「『声優グランプリ』のインタビューでも「これが無くなったら何処でストレスを発散していいか分からない」って言ってた。」

(真ん中の小麦ちゃんがやっぱり小さい、という話で)
偽まる「俺たちが後ろ行けばいいんじゃない?遠近法で。・・・これなら丁度いい。」
UPLIFT「でも後ろから金具とか見えてめっちゃ嫌なんですけど。」

偽まる「アニメ、ゲームとやってきて次に何やればいい?」
小麦「“CR小麦ちゃん”とか。梁山泊が小麦ちゃんを攻略するの。」
偽まる「ギャンブル性がめっちゃ強いの。それでパチンコですって、ゲームやDVDを買えなくなるの。」

偽まる「俺は飽きっぽいのに2年、『The Soul Taker』からで4年かぁ。よく続いたと思います。」

とここら辺で、2人が小麦ちゃんを抱えてトークライブ終了。
話があっち行ったりこっち行ったりしましたが、ざっくばらんな面白いトークライブでした。時間は短め。

その3:中原小麦スペシャルライブ

ステージが暗いまま、小麦ちゃんが2人のダンサーを従えて登場。
衣装はピンクのワンピースに、肘から手首まで同じくピンクの生地。胸元には短い黒いネクタイに眼鏡姿・・・早い話が『KARTE.4』の衣装(後述)。

「ロックンロールプレイング」
「heron sister」

小麦「ここにいるのはゲームを買って選ばれた猛者たちだ〜。取扱説明書を切り取るのって勇気がいるよね。
 「ロックンロール〜」はドラ○○ク○○トみたいな感じ。一晩置いたら無敵、とか。
 「heron〜」は今流行りの「お兄ちゃんお兄ちゃん詐欺」です。『小麦ちゃん』って時事ネタを扱うから・・・って桃井さんが言ってた。」

「ハルガキタ」
「くちびるイノセンス」

小麦「この衣装初めて。って『KARTE.4』の衣装なんだけど。私服です。
 アニメで眼鏡をかけたりかけなかったりってないよね(『KARTE.4』だけ眼鏡をかけています)。眼鏡っ子萌え〜な人?自分が眼鏡っ子な人?
 この衣装で着たんですけど、原宿ってこういう服の人がいっぱいいるから恥ずかしくなかった。」

「陽春のパッセージ」

小麦「・・・あと2曲となってしまいました。(「エーッ」「今来たばっかり」の声に対して)誰が言い出したんだろうね。
 こういうのの学者になりたい。“萌論”とか。その前に本を書かなきゃ。」

「絶対!Part2」
「愛のメディスン」
---アンコール---
小麦「ここで盛り上げてくれた仲間を紹介したいと思います。ムギムギダ・・・ムギムギメイトです!
 初め“ムギムギダンサーズ”にしようかと思ったんだけど、“ムギムギ団”が“サーズ”にかかったみたいで却下。
 あと、(下を向きながら)「会場限定のテレフォンカードが発売されています。1枚1,500円です。」おぉっ!台本を読んでいるみたいだぞ!(w」

「ロックンロールプレイング」
---ダブルアンコール---
小麦「会場の時間とかあるんだけど、出血大サービスです!出血って血が出ているぞ。
 最後は始まりのこの曲で!」

「愛のメディスン」

にて終了。
ライブコーナーは盛り上がりました〜。っていうか、汗かきました。中原小麦のライブを甘く見ていました・・・もっと薄着にしておけば良かったと後悔。
これで“中原小麦”としてのライブは終わり、ということなのですが、またの機会があることを期待。
楽しいライブをありがとうございました。あと、チケットを譲っていただいた R氏、感謝しています。
---
Zippoライター似の“007オフィシャルデジカメ”が発売に

文化放送改編いろいろ(色んなところから)
『超・ULTRA〜』→『超・ULTRA電脳学院★桜丸ベイベー!』に。1時間の中に3番組ある、という構成。

LittelBSD、インフォメーションのページを更新
ゲームラボ4月号に紹介されたそうです。

03月20日(土)
今日は春分の日。
昼と夜が同じ長さになる日です。

・・・といっても目を覚ましたのは13時頃。
気が付いたときには一日の半分終わっていました。

ネギま!終業式」のチケット販売とか、さおりん全国行脚2日目とかあったのですが、無理無理。
ていうか、外を見ると雨以外にみぞれが混じっているように見えます。

・・・引き篭もり決定。

ここぞとばかりに溜まっていたビデオを観賞。
何もしないのに一日が過ぎるの早いなぁ。明日は運動しに行きます。

「ゆうこりんXbox Live企画」第1夜速報!

『W〜ウィッシュ〜』岸田智役は松来未祐
『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』放送より。
ちなみに番組は来週最終回。

烏丸ちとせ 全国行脚の旅 緊急日程変更のお知らせ
後藤沙緒里さんが急病のため。最近の天候と過密日程だから、止むを得ない処置かと。
変更の日程は、
 >3/20開催(ゲーマーズ新宿店・池袋本店・大宮店)→4/17(土)
 >3/21開催(ゲーマーズ町田店・立川店・本店)→5/2(日)


03月19日(金)
今日はガイナックスフェスティバルのチケット先行発売日ですよー。
昨日の『激★店』は本人が出る前に商品が完売したようなので、それなりの覚悟を持ってパソコンの前へ。



繋がらない・・・



30分経過して、かなり“やさぐれ”モード。Messengerは立ち上げるし、取れた人を“あいつら”呼ばわり(済みません)。どーでもいい感じ。

そんなやさぐれも一段落し、落胆気味になった21:50、S席×2確保。

あれ、まあ。

席はもう全っ然期待していませんが、一般発売の27日に並ばなくていいのが嬉しいです。
にしても疲れた・・・

AsoBitCityを分散し、ザ・コンを再統合するラオックス
 >エンターテイメント製品の他店との差別化は、かつてのような店舗オリジナルのグッズを添付する方式から、
 >イベントへの招待券を配布する方式へと変化してきている。

よく心得ています。_| ̄|○

消費税総額表示にともない、GCやGBASPが実質値下げ!GC本体は仕様変更も
Microsoft、4月にXboxを値下げ
GC&GBAは国内、Xboxは国外のようですが。残るはPS2だけ?

PS2『サクラ大戦物語 〜ミステリアス巴里〜』発売を記念して恒例のイベントを開催!

ゲーマーズ『CLANNAD』特典決定
特製“5WAY”ストラップだそうです。

『ダ・カーポ 初音島放送局』収録風景&直筆コメントを掲載

人気CV集合で大騒ぎ!「ながされてアニメイ島 ご主人様全員集合!」
愛ちゃんだけ役に合わせてメイド服。

ガイナックス、20周年記念パンフ&小冊子完成
東京国際アニメフェアで配布。

メイリッシュ学園入学式開催決定!
 >4月11日(日)に制服購入者のみの入学式を行ないます!

ギャラクシーエンジェルの情報番組『GATV』が登場!
CSアニマックスにて4月4日(日)より放送。

ほちゃ、『楽園』撮影時のオフショット公開
フルート奏者ほっちゃん。形だけですが。(w

03月18日(木)
Wishdollの“砂糖&ミルクをお注ぎします”サービスって何時の間に終わったの?(挨拶)

仕事帰りにいつもの面々で秋葉原。
目的はヨドバシカメラになかったDVDを買いに行くことなのですが、通常の番組ですら見切れていない私は金魚のふん状態。

アソビットシティでは『ナウシカ』限定版(王蟲付き)が10,000円引きで売られていたり、『鉄騎』コントローラの大きさに改めてビックリしましたが、モノは無かった模様。
結局、最後の望みの綱であるアニメイトで任務終了。
そんなメイト前で Yさんを見かけたり。(^^;; 寒いですけど頑張ってくださいねー。

あとはWishdollで大地丙太郎氏について語ったり。(^^;;
『wish学園 先輩第弐釦を下さい』weekでしたが、服装が制服なだけで取り立てて変わったところは無し。限定メニューが幾つかあったような。

そして寒空の中、帰宅。
こういう仲間って貴重だな、と噛み締めた一日でした。

『ルーンプリンセス』キャラクター紹介更新
全12キャラクターが載っています。

オタクの子のテーマ曲を歌いたい! スーパーおたくユニット ポアロ(伊福部崇/鷲崎健)待望のセカンドアルバム「USO 800」レコーディングレポート!
ポアロ自身による楽曲紹介動画あり。

思い出はあの曲と共に……。國府田マリ子ベストアルバム3「MY BEST FRIEND 3 発売記念イベント動画付きレポート!

チェックの十字架がステキ!です。Teddy milkの歌も披露!超・ULTRAスーパマニア「レディオウィッシュ団」公開録音レポート
2回目の“悪魔バージョン”のレポート。

果たして「でじこ」はプリンセスになれるのか!? 『デ・ジ・キャラットにょ』最終話アフレコメッセージ!
「デ・ジ・キャラットにょ」最終話アフレコ
キャストが多いだけに、写真に写る姿がどちらも小さめ。

4月スタート!ブロッコリーラジオ新番組情報!おたより募集中
『でじこのうっかりパニック!』はD.U.P.+井口裕香ちゃん、『エンジェルLOVE』は公録で言われた通り良子ちゃん+ゆかりん+さおりん。

ブロッコリー・ザ・ライブIV 公式ページ リニューアルオープン!
出演者情報、会場案内・物販情報や掲示板、スタッフコラムなどが追加。

カオシックルーン ドラマCD 発売記念イベント
“Holly Kingdomミニライブ”って店頭で行うんでしょうか・・・?

東京国際アニメフェアにて『激★店』グッズ販売
会場内のTBSブースにて。

フリフリの師匠がファッションチェック! 田村ゆかり「激★店」登場!!
何気にセクハラされている良子ちゃん。(^^;; BS-iでは今夜放送。

03月17日(水)
ここ数日の暖かさのせいで桜もほころび始めた今日この頃。
やっぱり桜を見ると和むなぁ、何て思っていたら

『Peachy Cherry Pie』発売延期のニュースが・・・_| ̄|○

こっちの桜は開花が遅れましたか(3月24日→4月7日)。
何でも“製造上の都合”だとか。内容・価格・品番に変更は無いとのこと。待てば海路の日和あり、といきたいところ。

放送が明日に迫った『激★店』では何を売るのでしょう?

ところで“4月7日”って他に何か買うものがあったような・・・

『清水愛の愛☆娘DVD〜其之壱〜』4月7日発売!

これか・・・
アソビットシティでは予約だけで整理券が捌けた模様。勢いありますねっ。

にしても4月は買い物が多いなー。

4月にずれ込んだ『Peachy Cherry Pie』や上記の『清水愛の愛☆娘DVD〜其之壱〜』、
楽園』『CLIPS1』と『ファンシー☆フリル』は4月28日発売。
CLANNAD』も28日でした。

パッと思い付いただけでこれだけあるのだから、他にも出てきそう。今から節約しても遅いか。(^^;;

楽しみがこれだけある、と考えた方が前向きと悟りました。楽しみ楽しみっ。

松たか子「明日、春が来たら」ライブ映像が1週間限定で無料公開

「ドコモが月額3900円でパケット定額制、6月開始」とNHK報道
あくまで報道があったってだけの話。

小倉優子がパズルに!ゲームWorldに新ゲーム

PS2『攻殻SAC』も試遊台出展! “攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX展”開催

LittelBSD、更衣室のページを更新

初イベントでも中身は濃かった!「あてな☆」トークショー
ヤマギワでの模様。

『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』レポート3/13(土)放送分
金田朋子さんゲストの会。あと1回かなぁ。

3/28(日)ゲーマーズ池袋店にて来店先着5,000名に、あんころ堂特製お煎餅をプレゼント
『ブロッコリー』創業記念日ということで。

03月16日(火)
帰り道に雑誌を購入。

hm3,KERA 見せ方に多少の意図を感じるのは気のせいじゃありません。(w

hm3』のほちゃはヤヴァいほど可愛いです。ラブリー。
エンジェルLOVE』三人衆もいい感じ。「REBIRTH」にすぐに反応できる斎藤氏、グッジョブ。
『hm3』は相変わらずいい仕事しています。

そしてもう一冊は・・・『KERA』。

恥ずかしかったー!

遠目に女性誌コーナーを探し、京王百貨店で発見。近くに『hm3』があったので助かりました。(^^;;
 ちなみにゆかりんが載っているのは雑誌ど真ん中の見開き2ページ。
この写真の場所って新宿のガード下ですよね。よく通るところなので、あそこで撮影していたかと思うと何か不思議な気分。

@nifty、ブログサービス「ココログ」の高機能プランを提供開始

画廊GoFaで開催されていた安倍吉俊原画展「灰羽連盟+others」が終了

渋谷O-Crest「忘却の旋律」イベント開催
ますみん出演。

ほちゃ『Angel Egg』内STAFF COMMENT更新
「サバイバル」最終回に寄せて。

ほちゃ、『楽園』撮影時のオフショット公開
といっても指先中心。

『楽園』『CLIPS1』アニメイト連動購入特典はハンドタオル
『hm3』にも載っていましたが、DVDの内容って思ったよりたくさん入りますね。

03月15日(月)
暖かかったり、寒かったり、
吉野家に凄い行列を見たりする一日。

書きたいことは頭に浮かんでくるものの、嫌な言葉しか出てこないのでしばらく封印。
“雑記”だからこういう日があってもいいかな。一晩寝たらすっきりするでしょうし。

イベント感想」ページをリニューアルしました。
ただただ並べただけでも結構な数(108!)になっていたので、3ヵ月毎に区切ってみました。

月に10回参加しないと「今月は少ないなぁ」なんて思っている自分にビックリ。
最近は何もないと、何とか予定を入れようとしているんですけど。(^^;;

まあそれがページ更新の重要なネタだったりします。
もっと視野を広げた方がいいかなぁ、と思う今日この頃。

あなたに必要なのは「専用機化するPC」か、「PC化する専用機」か

ラオックス、AsoBitCityを4店舗に分散移転
 >4店舗合計のフロア面積は1,840平方mで、秋葉原最大級であったAsoBitCityの約5,000平方mの売り場面積は大幅に縮小されることになる。

A@さんによるキンコーズ秋葉原店ミニレポート
そういえば土曜日にキンコーズの袋を持っている人を見かけました。

タイトーがブログサービス「ネッきゃら」を開始。オンラインゲームとも連動

「イノセンス」公開初日舞台挨拶

プロモーション映像上映も! TVアニメーション『RAGNAROK THE ANIMATION』制作発表開催
出演者によるコメントも配信予定。

緊急速報!あの2つのライブがDVD化!4月23日同時発売決定!
昨日の『エンジェルLOVE!』公録で予約用紙を貰いました。

ネギま!終業式、出演者発表
出演者は・・・いっぱい。(ぉ ほちゃはいません(“他”に含まれていたり)。内容は
 >キャラクター総登場短編劇場!アニメ初披露、ライブ、トーク 他

もっちーバースデーバスツアー開催
2004年4月24日(土)〜25日(日)の一泊二日で29,800円。最近流行(?)のバスツアー+お誕生会。

03月14日(日)
春を思わせるいいお天気、“とりあえず”西新宿五丁目までおでかけ。

・・・かなーり不安だったんですが、どうやらちゃんとチケットはある模様。
ということで『G.A.AAひ・み・つイベント』に参加できることに。T氏には当分頭が上がりません。m(_ _)m

その気持ちに応えるためにも、長々と書いてみました↓。まあ頼まれなくっても勝手に書くつもりでしたけど。(^^;;

・・・でもこれって“公開録音”だから、思いっきりネタバレになっちゃってます。
気になる方は何とかしてみないようにして下さい。具体的に何をすればいいかは分かりませんが・・・(ぉ
---
日時:2004年03月14日(日)14:30〜15:09(公開録音部分)/15:14〜16:07(イベント部分)
タイトル:G.A.AAひ・み・つイベント〜残り香〜「エンジェルLOVE!」公開録音
場所:東放ミュージックカレッジ クロスロード
内容:公開録音&ミニライブ


13:00集合、という割には12:30には一旦整列したような?でもすぐに解除されたような(このときはチケットを持っていなかったので、何処まで並んだかは不明)。
入場する前には物販あり。目新しいものは無し。
会場は椅子が用意されていましたが、立ってみる人も何人か。200人ちょっとだけあって、一番後ろでもよく見えそうでした。

時間になって照明が落ち、ステージには机と水が4つ。
誰も出てこないまま、良子ちゃんの声がして、

新谷「今日のスマイルポイント。遅刻したときの言い訳は?」

すると舞台袖(右側)から山口眞弓さんが登場し、

山口「うんこしてた。」

から「Wake me UP!」が流れて公開録音スタート。さおりん・ゆかりん・良子ちゃん・構成作家(^^)の順に登場。
さおりんの衣装は黒のカーディガンに灰色のスカート。
ゆかりんは真ん中にフリルの付いた白のブラウスに腰の上で止めているジーンズ地のスカート、黒白ストライプのニーソックス。
良子ちゃんは黒のTシャツに赤のチェック柄スカート、黒のハイソックス。
構成作家さんは・・・略。
各人挨拶の後、ゲストの山口眞弓さん登場。白のTシャツにジーンズ柄の上下だったような。

新谷「いきなり何言ってるのかと思って、ビックリした。」
山口「いや、普通でしょ。みんなあるでしょ?」
新谷「・・・使える?いやいやいや。
 まゆーみがいるといいね。テンションが上がって。ゆかりんも喋って!」

と言われても首を横に降り、喋らないゆかりん。
ここでCM。実際の放送のようにCMが流れていました。

新谷「〜残り香〜ということで、味わって・・・匂いは“嗅いで”?
 ここで思い出なんかを。ゆかりんの名言とか。」
田村「良子の迷う方の“迷言”とか。」

・まったりトークが良かった
山口「いい言い方だね、まったりって(嫌味っぽく)。」

・後藤さんのトークが潔く終わったことが無いような
後藤「いつも潔くない。喋りたいことがいっぱいなんですけど。
 (どれくらい喋れた?)・・・半分。」
山口「「もっと喋らせろ!」ってことなんだよ。」
後藤「(3分、2分、じゃなくて)・・・1分半!」

・聞いてて2回目くらいなんですが、オープニング曲のタイトルって?
知っている良子ちゃん、知らないまゆーみ、ゆかりんを受けて、
後藤「私、知ってます。
 (まゆーみ、ゆかりんに詰め寄られ)・・・そうされると、自信なくなります・・・」
正解は「Wake me UP!」です。

田村「何だか甘い匂いが・・・」

と、とでぃが登場し、3月31日誕生日の良子ちゃんにバースデーケーキが。建物上、火は点けれないとか。

田村「泣いて!」

といって良子ちゃんを促すゆかりん。まあ泣くわけは無く。(^^;;

田村「私遅刻したでしょ。「プレゼント忘れちゃったり」って思ってたら本当に忘れちゃって。」

というプレゼントはAMO'S STYLEの紙袋。

田村「みんな、知らないよね。画策しないで!何cmか迷った。色はオレンジ。」

済みません、つい画策してしまいました。m(_ _)m

●真夜中の激論エンジェル

今回のテーマは「絶対見逃せないのは…『第1話』か『最終回』か?」。
新谷「最初は『第1話』だったけど、今日の気分は『最終回』。」
後藤「私は『第1話』。設定が分かるから。」
田村「知ってる?『ギャラクシーエンジェル』って番組。主役以外顔が出てこなかったんだよ?」
山口「『第1話』は力が入っているじゃん。カラーだったり。『第1話』は凄い人が書いてるけど、『最終回』はどうでもいい人が書いてる。」

ここでお便り紹介。
・終わりが分かると楽しくない
・『第1話』は見なくても続いていくから“脳内補完”できるけど、『最終回』はもう後が無いから“脳内補完”できない
ここでゆかりん、話とは関係なく、

田村「さっちゃーん!石になっているのかと思った(考えているだけでした)。」

田村「『最終回』が無い方がいい。だって最終回があると、その先が無いんだよ。いつまでも夢の中にいたいじゃん。」
ここで会場内の意見を聞くことに。『最終回』を見るほうが少なかったです。
田村「キャストとかチェックするんでしょ。ほら、録画していてもビデオテープが溜まってって。」

ちなみに数による結論は『最終回』を見るほう。

田村「どっちを喋っているか分からなくなった。」
というのは私も同じ。(^^;;

●ちとせの一分間トーキング

後藤「成長していく“はず”だったこのコーナー。」

今回のキーワードは「ペットについて」。結果は“タマゴ”。実際に運ばれてくると、

山口「トロって言えばよかった。」
新谷「私、カンパチ。」
田村「公録何かしてられるか!」

と言ってトロのある皿を舞台袖から取ってくるゆかりん。
すぐさまそこからトロを頬張るまゆーみ、良子ちゃんが喋っている間に舌を出して舐めるゆかりん。

新谷「舐めたでしょ!」

と抗議する良子ちゃん、時既に遅し。

●天使のことわざ辞典

今回の「ことわざ」は“一○○、ニ○○、三○○○”(一富士、二鷹、三なす(び))でした。
4,5回行いましたが、1つ目が一番はまっていました。“一ヅラ、ニリーゼント、三タモリ”。

●もっともっっと!ぴっ単語!!

新谷「これ、合わないんだよ。(まゆーみに向けて)楽屋で見ていたと思うけど。
 楽屋でやっていたのは、“押しちゃいけないのについ押してしまうもの”。私は“小火器のボタン”。」
田村「“桃”。(ビニールの上から)押しちゃうじゃん。」

今回のお題は“最終回にされたら嫌なこと”。2人の答えは“トロを持っていくこと”。飛び上がって喜ぶ2人と、照明がちょっと光ったり。

新谷「合ったら派手なことになる、って言ってたのに。」
山口「じゃあ・・・」

といって舞台の前のほうに来て、転ぶまゆーみ。ラジオ的には想像してください、とのこと。

新谷「これで『エンジェルLOVE!』は最終回です。でも来週からは・・・」
田村「ちょっと待って。そのフレーズって前にも聞いたことある。」
新谷「次回からは、心を新たにした『エンジェルLOVE!』が始まります。」
田村「真ん中のハートマークが白抜きから、黒くなったりしないの。☆マークになったりとか。」

といっても、何も変わらないとのこと。(^^;;

これにて公開録音パート終了。そして宣伝タイムスタート。とでぃ氏とえりんぎ氏登場。

とでぃ「まさかあんなにメタルファスナーマスコット作るとは思わなかった。番組タイトル換えられないって。」

なんて発言も。(^^;;
---
続いて4人が再び登場して、ミニゲームのコーナーに。

・ひ・み・つのエンジェルBOX

いわゆる「箱の中身はなんだろな?」。ただ箱には羽が生えていて、“エンジェル”を演出。
怖い人用に手袋が用意されるものの、それを追うゆかりん、説明しながら逃げる良子ちゃん。“膝カックン”をさおりんにお見舞いするゆかりん。(^^;;
良子ちゃん・ゆかりん/まゆーみ・さおりんチームに分かれて、先制はまゆーみ・さおりんチーム。箱の中身を運んでいる間はアイマスクを被ることに。
1問目の答えは“アフロ(のかつら)”。

山口「私、これ被って授業受けたことある。」

ということもあり正解。早速まゆーみが被っていましたが、違和感なし。

続いて良子・ゆかりんチーム。アイマスクを被って後ろへ後ろへ後退するゆかりん。手を繋いでいるので同じく後退る良子ちゃん。
2問目は“ヘアブラシ”。これも正解。

次のお題は“マロニーちゃん”。

新谷「何で見ている私のほうがドキドキするの?」

というくらい外の方がキャーキャー、触っているまゆーみ・さおりんは意外と冷静でした。ちなみに不正解。

最後は“おしゃべりノーマッド×2”。箱からはみ出ているので、アイマスクをしたままチャレンジすることに。
そこで凄く怖がるゆかりん、でも意外と箱の中には手を入れていました。良子ちゃんは箱に手を入れる部分に付いているゴムを触っていたり。
2人とも「ノーマッド!」と答えるものの不正解。

田村「2体あるから、“ノーマッズ”?複数形じゃなきゃいけなかったの?
 何だか気分が悪くなるゲームだなぁ。」
新谷「でも商品とかはないんだって。」

ということで丸く収まりました。(^^;;

・エンジェル絵しりとり

新谷「私は司会ということで。」
客席「えー。」

Webで公開された絵しりとりの時も、良子ちゃんは参加せず後ろで笑っていただけだったとか。
順番は、ゆかりん→まゆーみ→さおりん→良子ちゃんの順。

田村「異議ありー!だって私は良子の後ろでしょ?良子は絵を描く気が無い。」

なんてこともありましたが、順番変わらず。“か”で始まる言葉からスタート。
かちわり氷→うさぎりす→“スイス”銀行→浮き輪→和菓子→“シロナガス”クジラ→ラッコ→コマ→マイク→クマ“か?”
となりました。“かちわり氷”を“角砂糖”と間違えたり、色々追加されましたが何とか回りました。(^^;;

ライブコーナー

新谷「何か私たち気分が↓。」
田村「歌かー。何度交通事故に遭おうかと思ったことか。」

「はぁ〜い!はぁ〜い!はぁ〜い!」(新谷・田村)
「花いろ日記」(後藤)
「弾dan・丸gan・ビートbeat!」(山口)
「Wake me UP!」(新谷・田村)
---アンコール---
アンコールの声に応えて、再び全員登場。ゆかりんは良子ちゃんの手を握っていたのが印象的。

新谷「公開録音でアンコールがあるとは思っても見ませんでした。皆さん、ありがとうございました!」

で終了。
公開録音部分は本当に放送しているそのまんまの和気藹々が垣間見れましたし、ライブコーナーではレア度の高い曲が聞けて十二分に楽しめました。
でもできればもっと人が多くても、参加条件が低くてもいいと思いました。
200人じゃ勿体無いです!
---

03月13日(土)
今日は何の予定も入っていない静養日。

・・・のはずだったのですが、

・大阪に遠征する人から
仕事で動けない人から
・行くのならついでにという人から

頼まれて、アソビットシティまでDVD×3枚、CD×4枚を予約することに。(^^;;
#DVDが1枚少ないのは、自分の分は既に予約したから。

特に寄るところも無く、1時間弱で帰途に。

日に日に秋葉原滞在時間が短くなっているような。
知りたいことはWebで情報が入りますし、欲しいものもこれといってないし。目的を果たしたらさっと帰る、というのが最近のスタイル。
街に魅力がなくなったのか、自分が興味を持てなくなったのか。

明日は秋葉原以外の何処かに出かける予定。

ソフマップ、ヤマギワソフト館の出火原因報道に抗議
タコ足配線が原因ではないとのこと。

宇多田ヒカル、4・21発売半額新曲

ベスト10初登場9タイトルのうち6タイトルが美少女系タイトル、というメッセサンオー売り上げランキング

『W〜ウィッシュ〜』藤枝彩夏役は金田朋子
『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』放送より。
豆知識:藤枝彩夏の身長は金田朋子さんより1cm低い。

03月12日(金)
トップページには雑記を7日分載せているのですが、ちょっと重くなっています。
なにせこの一週間は色々とありましたから。(^^;;

・06日(土):十兵衛ちゃん2@大阪
・07日(日):『激★店』×2
・10日(水):真綾
・11日(木):〃

といってもテキストだけですから、キャプチャ画像を載せるよりは軽いんですけど。

今日は徳永愛ちゃんの誕生日、ということでバースデーライブが行われました。
もしこれに参加して、土曜日の真綾@大阪に参加していたら、ライブ4連チャン!
・・・そんな体力ないです。
昨日・今日でヘロヘロ。誘われてはいたのですが、断っておいて正解。

でもライブは楽しかったです。他にも色々参加してみたくなりました。

ファミコン・サウンドの玩具菓子が4月下旬に登場
ファミコンブーム到来?

MIKE MIZNO 新作始動!「シベリア超特急5」製作発表記者会見
気が付けばもう第5段。

「おねがい☆ツインズ」第13話プロモーション映像公開

1stアルバムを手に「メロキュア」日向めぐみ登場! 3大事件告白に「激★店」騒然?!

LittelBSD、宴のお誘いのページを更新
500円で1ポイント・20ポイントで満了となり、満了したカード枚数により特典が変わるシステム。
 >・ポイントカード1枚 お好きな小悪魔とのツーショット写真(インスタントカメラによる撮影)
 >・ポイントカード5枚 ボトルキープ(銘柄は交換時のお楽しみ)


ガイナックスフェスティバルにほちゃ出演決定
この勢いでゆかりんもお願いします。

清水愛ちゃん情報いろいろ。
『W〜ウィッシュ』出演声優が最新情報リーク!?清水愛・新谷良子・千葉紗子さんに直撃インタビュー!カトゆー家断絶さんより)

清水愛『愛☆娘』発売記念イベント開催
 >4月10日 13:00〜:石丸電気(ミニイベント)
 >4月10日 15:00〜:アソビットシティ(トーク&握手会)

という日程。

『ルーンプリンセス イメージアルバム Vol.1』発売記念イベント開催
先日のブロッコリーのニュースと被りますが、再掲。
 >出演者:落合祐里香・清水愛・仲西環
 >4月11日 12:00〜:ゲーマーズ本店(トーク・ポスターお渡し&握手会)
 >4月11日 15:00〜:アソビットシティ(トーク・ポスターお渡し会・主題歌披露)

清水愛ちゃんは連続ですね。

03月11日(木)
真綾ライブ2日目。
前日の経験を活かして色々と準備してみました。

まずコートは着ずに薄手のものに。
ライブ中は暑いですし、かさばりますから。まあ今日は暖かかったので、自然とそうなるかも。
次にドリンク代(500円)の用意。
昨日は一万円札しかない、という最悪の状況。ご迷惑を掛けました。
そして予習。
2daysで内容はそんなに変わらないでしょうから、昨日演奏した曲を中心に通勤電車で聴き込んでみました。
最後に時間休。(ぉ
整理番号が200番台→20番以内じゃ気合の入り方も変わりますって。

ということで17:00頃現地到着。入場列は17:30から作るからそんなに早く着いたって意味無いんですけど。(^^;;
とりあえず物販でパンフレット+ポストカード購入。

時間通りに入場は開始され、真ん中やや右手の3列目辺りに。100番台の友人が右ブロックの最前列にいたのはビックリ。(^^;;要領悪いなぁ、自分。
ここからはネタバレ防止の為、文字色を背景色と同じにして隠してます。
それでも見たい、という方は文字色を反転してご覧になってください(マウスなどで選択すれば文字が見えます)。
---
日時:2004年03月11日(木)19:02〜21:17
タイトル:タナボタ3 ニコパチなど
場所:渋谷O-east
内容:ライブ


ステージ上に幕が下りているところは昨日と同じ。ただライトで照れされていませんでした。
真綾ちゃんの曲がずっと流れていて、「しっぽのうた」で音が大きくなるのも同じ。ただステージ上をライトが照らす演出は違ったかも。

基本的に初日と同じなので、違うところを中心に書きます。

「シマシマ」

青のチェックのシャツ、黄色のチェックのネクタイに白いパンツの上から赤いチェックのスカート(みたいなもの)で真綾ちゃん登場。
おへそが昨日よりはっきり見えます。(^^;;
最後の「シマシマ〜」コールでは「昨日より声出てないぞ!」なんて言って客席を煽っていました。
MCは途切れ途切れに。

「暑いね〜。なんでこんなに暑いんだろう?昨日と人数変わらないのに。今日のお客さんは体脂肪率が高いとか。(^^;;
 3年振りですよ〜。(「待ってた。」との声に応えて)私が一番待ってたんだって。
 “ニコパチなど”なんていっていますが、どちらかというと“タナボタなど”って言った方が正しい。今日も“あなたの思い通りにならない坂本真綾”ってことで。」

「FeelMyself」
「ポケットを空にして」
「風が吹く日」

MCなんですが、何を言うか戸惑う真綾ちゃん。

「最初に唄った「FeelMyself」って曲なんですが、ラジオ番組『I.D.』のエンディングに使われています。
 前までは「Gift」って曲だったんですけど、3年経ち、4年目には、ねぇ、ってことで換えました。初心に返ろうという想いが込められています。
 デビュー8周年ですよ。16歳が24歳です。申年です。(バイオリンの)一徹さんも申年だよね。一回り違うけど。でもこの中じゃ若手だよね。3年毎(にライブ)とかって余裕かましてちゃいけないんですけどね。
 ・・・これでも頑張ってMCしたということで、(^^;;次の曲を聴いてください。」

「blind summer fish」
「指輪」
「真昼が雪」

ここで菅野さんが舞台袖からペットボトルを真綾ちゃんに手渡します。中身はポカリスウェット。

「何?私がポカリスウェット嫌いだって知っててやってる?
 ここでグッズの話をしようかと。ポストカードのことを言おうと思ったら、売り切れたそうで。
 満足した人が買って、ってみんなもう満足したってこと?バンドメンバーさんも自腹で買ってくださいね。でもこれで(メンバーが)買わなかったら満足してないってこと?
 この売り上げは日本赤十字社さんに寄付しているんですが・・・(ここで日本赤十字社から送られた“盾”を見せる)
 名前は“坂本真綾様”ってなってるんですが、これは皆さんに戴いたものですから。結構豪華に出来ていて、こんなの作るくらいだったら他のものに使えって。
 ということで今度からは貰わないことにしました。証拠が無くても寄付したよ、と。私を信じて。

 売り切れてないものは・・・パンフレット、これが豪華なの。解散コンサートかよ、っていうくらい。(^^;;
 『少年アリス』のブックレットの方に撮って頂いたんですが、弾けないくせにギターを持っています。しかも凄い盛り上がっちゃって。撮影のときは他の人の曲をかけて盛り上がっていました。(^^;;

 タナボタ1、2と“サプライズ”がありましたが、今回は無いということで。でも信じてない。菅野さんがいなくなると不安になる。」

「ダニエル」

ここで真綾ちゃん、歌詞を飛ばして唄ってしまいNG。唄い直すことに。パーカッション・ギターの人に謝った後、「かっこよくしたのに・・・」と落ち込んだ姿勢を見せて唄いなおしました。

「ヘミソフィア」
「gravity」
「03」

「いよいよ終わりです。(客席の「エーッ」の声に)なんかみたい。(^^;;
 リストバンド、汗拭いてますか?タオルは投げなくていいから。
 タナボタ1、2とやってきましたけど、3は初めてのものに挑戦する感じで行いました。」

「cloud9」
「birds」
「tune the rainbow」
曲の終わりで真綾ちゃん退場、そして本編終了。
---アンコール---
下は換わらずに上が白のタンクトップ、もふもふは白かったです。

「スクラップ〜別れの詩」
「夜」

ここでメンバー紹介。

「まきばアリス!」
「光あれ」

メンバーが前に出てきて、挨拶。菅野さんがタオルを投げたのを皮切りにドラムのスティックやらピックやら、真綾ちゃんは赤いリストバンドを客席に投げ込みました。

これにて全編終了。
2日目ということで“お約束”にも慣れてきて、昨日よりは盛り上がったように思えます(前方なので、会場全体がどのような雰囲気かは分かりませんが)。
自分の感想は・・・首が痛いです。
それは前に近すぎてずっと上を向いていたからじゃなくて、ノリノリで首を振っていたら疲れちゃいました。(^^;;
前にもの凄く踊る方がいて、その人に釣られて身体を動かした結果です。でも心地よい疲労感です。“楽しんだ者勝ち”ですから。
・・・「アンコール!」の声は要らなかったような・・・
---
ここまで見ている人はあまりいないんでしょうけど、ちょっとだけ。

オタクの子のテーマ曲を歌いたい! スーパーおたくユニットPOARO(伊福部崇/鷲崎健)待望のセカンドアルバム「USO 800」レコーディングレポート!

1年のブランクを感じさせないチームワーク! OVA「ストラトス・フォー」アフレコ

LittleBSD、小悪魔辞典のページを更新

「ルーンプリンセス イメージアルバム Vol.1」発売記念イベント
 >開催日時:2004年4月11日(日)12:00〜
 >出演者:落合裕里香・清水愛・仲西環
 >イベント内容:トーク・ポスターお渡し&握手会


ゲーマーズ札幌店2周年記念!真田アサミさんご来店イベント!!

木谷高明と榎本温子のサタデーナイト・メインイベント第0回配信開始!

BTL4、情報色々更新
 >アクエリ特別企画やラジオの公開録音などのイベントを始めとしてなんと今回はまねきねこ商店街がロビーに出現!

03月10日(水)
これといって忙しくないので定時上がり。

でも今日は気持ち急ぎ気味に職場を後にします。
何故なら今日は、3年ぶりの真綾ちゃんのライブ〜。しかも初参加!初生真綾!!
遅刻なんてすることは出来ません。

・・・思いっきり迷いましたけど。(^^;;
---
日時:2004年03月10日(水)19:13〜21:25
タイトル:タナボタ3 ニコパチなど
場所:渋谷O-east
内容:ライブ


会場前に到着すると、大混雑状態。
入場は整理番号順、しかも番号前についているアルファベットは関係ない、とのこと。
200番代前半の私は、通路より一段下がった右側に。結構余裕はありました。

にしても・・・婦女子比率高っ!
いつもは男性:女性=9.5:0.5、若しくはステージ上以外に異性がいないという状況なので、戸惑いを隠せません。(^^;;半々くらいでしょうか。

以降ネタバレにつき、文字色を背景色と同じにしています。どうしても見たい、という方は「編集−全てを選択」などして文字色を反転して見て下さい。大阪が終わったら解除する予定。
舞台には幕が下りていて、オレンジ・黄色・青色などの幻想的な模様が照らし出されていました。
会場には始まるまで真綾ちゃんの曲が延々と流れていて、「しっぽのうた」の音が大きくなったと思ったら最後は生声になり、幕が下りてスタート。
ステージ左右に金属製の柱と屋根が骨組みであり、正面バックには金属性の輪っか。中央の一段高いところに真綾ちゃんがいました。

「シマシマ」

青のチェックのシャツ、黄色のチェックのネクタイに白いパンツの上から赤いチェックのスカート(みたいなもの)で真綾ちゃん登場。
シャツが短いせいでおへそが!こんなものを見ようとは・・・
曲の最後で「シマシマ〜」と観客を乗せようにも、どう乗っていいのか分からず声が小さく、「もう帰る!」ってことも。
ここで短めのMC。

「Gift」
「ボクらの歴史」
「doreddo 39」

MC。
「(ライブタイトルが)「ニコパチなど」ってある割に全然『ニコパチ』の曲唄わねえじゃん!とお思いのあなた、あなたの思い通りにならない坂本真綾をお楽しみください。」

「I & I」
「ポケットを空にして」
「オレンジ色とゆびきり」

「ポケット」は真綾+男性コーラス×2でアカペラからスタート。続いてMC。
「何かファーストから図らずともいっぱいやってしまいました。以外にライブで唄って無い曲って多いもので。」

「blind summer fish」
「月曜の朝」
「真昼が雪」

「聞くところによると、リストバンドが売り切れたそうで。パンフレットも殆ど撮り下ろしになっています。
 ファーストライブに来てくださった方なら分かると思いますが、私が書いたイラストをポストカードにしています。1組2枚で200円ですが、その売上金を赤十字に寄付しています。
 その金額を見ると悩むんですが・・・(^^;;(ちゃんと“盾”を貰っていました)
 ライブに来ていい気持ちになったら、買ってみてください。いい気持ちが動かすってことで。」

「ダニエル」
「ヘミソフィア」

ここで派手に煙の演出があり、その隙に真綾ちゃんは最初に立っていた台の上に上っていました。

「gravity」
「03」

ここでメンバー紹介。
「3年ぶりのライブです。変わったことと言えば・・・菅野さんの露出が多くなった。(^^;;私のライブなんですからね!」

「cloud9」
「birds」
「tune the rainbow」
曲の終わりで真綾ちゃん退場、そして本編終了。
---アンコール---
下は換わらずに上が白のタンクトップ、青いもふもふしたものをつけて台上から登場。

「スクラップ〜別れの詩」
「夜」

ここでちょこっとMC。「騒いだもん勝ち」みたいなことを言っていたような。

「まきばアリス!」
「光あれ」

そしてメンバー揃って、手を取り合って礼。これで終わりか、と思ったら菅野さんが残って、ピアノ弾き語りでこの曲へ。

「うちゅうひこうしのうた」

これで全編終了。
久々に「聞かせる」ライブに参加できた、という感じです。「Gift」とかは鳥肌もんでした。
全てが素晴らしく、本当に3年も期間が空いたの、と思いました。ただ客席に(自分を含め)若干の戸惑いというか、乗り切れなさを感じました。これが3年という時間かもしれません。
でも本当に楽しかったので、明日・29日が楽しみになりました。
---
『ファンシー☆フリル』ジャケット?の写真公開
まだ未確定のようですが、候補の一枚ということで。

ほちゃ、『Angel Egg』更新
つけまつげの写真。

03月09日(火)
今日は『声優Wave・良子と愛のドキドキお誕生会!』再販日。

前回は30分も経たない内に“完売”し、某オークションでは80,000弱(元値の約8倍!)まで跳ね上がった、あのチケットです。
自分の分は取れているのですが、前回苦杯の飲んだ友人の代理。
時刻合わせをした時計を見ながら、10秒前からカウント。3,2,1・・・

取れました。

というか、21:00現在でも取れるんですけど。(^^;;購入手続きも回線が混むことなく、スムーズに終わりましたし。
やっぱり前回は券が少なすぎたというか、欲しい人には行き渡ったというか。
ま、取れたので一安心。

明日・明後日と真綾ライブなので、真綾ちゃんの曲だけをちょっと聞いてみることに。
曲名、殆ど分からない・・・
「真綾の曲」というのはすぐに分かるのですが、曲名というと皆目見当がつかなかったりします。
#コール本がないと覚えられないか。(違

Yahoo!BB、11万回線増 〜この1年で最も低い伸び
個人情報漏洩の影響?
関連:Yahoo!BB、顧客情報流出で「確認ページ」

ジャパネットたかた、顧客情報漏洩〜流出ルート、件数は確定せず

東大でアニメプロデューサー養成 講師に押井守氏や大友克洋氏

「VIII」の映像も!「ドラクエミーティング」開催

東京国際アニメフェスタで「まかせてイルか!」初上映完成披露上映会に100名を招待!

『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』レポート3/6(土)放送分
千葉紗子ちゃんゲストの会。残り2役、3月に土曜日はあと3週・・・

『楽園』初回特典の写真集撮影風景Vol.2、公開
今度はリフトで山登り。

「きらら時間旅行」PV公開
気が付けば『Peachy Cherry Pie』発売まで2週間とちょっと。待ち遠しいっ。

03月08日(月)
かつて“ゆかりん”は頼もしい仲間“ほちゃ”“あい”“りょーこ”と共にアリアハンを旅立ち、激闘の末、世の中を救った。
その健闘を讃え“ゆかりん”には勇者・ロトの称号が与えられ、その活躍は後世語り継がれることとなった。

しかし“ゆかりん”はロトの称号に満足せず、次なる冒険の地・ハイラルに降り立った。
“ユカリン”と名前を換えて・・・

ということで『ゼルダの伝説』プレイ中です。(ぉ

でも『ゼルダ』って主人公の名前は呼ばれることが無いので、“ユカリン”でプレイしている気分は皆無。ちょっと寂しい。
まあ淡々と、というか寄り道しまくって進めています。
なにせ最初の迷宮に入ったときの装備が、

・剣:ホワイトソード
・盾:マジカルシールド
・装備:ブルーリング

というオーバースペック。そりゃ通勤電車中でもLEVEL-2の迷宮まで何事も無く進めますって。
今月はチケット発売が2週連続であるので、あんまり進めないようにしないと。やることなくなっちゃいます。

DDIポケット、「AirH"もうすぐ100万人突破」キャンペーン

新システムを体験せよ!『グラディウスV』試遊イベントが秋葉原の2店舗で開催

渋谷O-Crest アニメーション ON MY MIND!

KOTOKO1st発売記念イベントライブBRAINSTORMさんより)
北は札幌、南は福岡まで全国6箇所11公演。

アニメイトで「hm3バックナンバーフェア2004」開催
『hm3』のバックナンバーを購入すると、特典ポスターをプレゼント。
 >hm3SPECIAL VOL.8 堀江由衣さん柄
 >hm3SPECIAL VOL.11 水樹奈々さん柄
 >hm3EXTRA VOL.1 林原めぐみさん柄


アニゲの後番はますみん・鷲崎氏の『A&G超(スーパー)RADIO SHOW〜アニスパ!〜』
先週の『スパラジ!』で鷲崎さんが言っていた重大発表ですね。元々『スパラジ!』は生放送ですし、可能性は一番高かったかと。

ぴなふぉあ、リニューアル記念で生ビール一杯無料キャンペーン
期間は3月8日〜3月12日。

03月07日(日)
名古屋に行っている M氏から「名古屋は雪だよ〜」というメールが。
さすがシベリア柳生です。300年の重みは違います。

そんな私は『激★店』イベント。関東は小春日和・・・と思ったら結構寒かったり。
まずはアニメイト池袋店。
ここは先着順で入場なのですが、昨日の疲れがありましたし、友人たちが来なかったので10分前くらいに入場。
---
日時:2004年03月07日(日)12:00〜
タイトル:『激★店 THE DVD〜決戦!料理の巻〜』発売記念イベント
場所:アニメイト池袋店
内容:トーク&握手会


会場となる8階にはびっしり椅子が敷き詰められていて、立ち見になる人はいなかった模様。
壁は黒くされていて、ステージ上にはスクリーンがあり開始時間になるまで『激★店 THE DVD』が流れていました。その横には『激★店』の看板が。

諸注意の後、ステージ左から三重野瞳ちゃん・新谷良子ちゃん・山本麻里安ちゃん・小林店長の順で登場。
服装は放送時と同じメイド服&店長服。司会は店長が行いました。

店長「中身的にはPVがあって、料理見たいのがあって・・・」
山本「『みたいなの』って。むしろそれがメイン。  店長はコメントが酷かった。」
店長「アニメに対しては色々書いているし、自身ある。でも料理(のコメント)は苦手。」
新谷「DVDだから半永久的に残るんですよね。」
山本「店長さん、コメントしない方がいいと思う。」
三重野「全て後付けになるんだよね。」
山本「『意外とまともで、微妙。』って店長が何処かで言ってたって聞いた。」
店長「砂糖と塩を間違えて、とかいうのを期待していたけど、結構美味しいのよ。本当。」

三重野「(茎ワカメについて)あれは不味かった。無味無臭。お肉は美味しかった。1枚1,800円!」
新谷「でも一枚ずつ食べたかったよね。」
三重野「あれは4枚食べてこそ。・・・うわっ、高っ!
 一万円渡されたから使わなきゃいけないのかと思ったけど、2人とも3,000円くらいでビックリした。」
山本「“がっちり買いましょう”って企画じゃないんだから。」
三重野「後でニンニク買いに行って、結局残り16円までなった。映っていないけど。」
新谷「使っていない材料あるよね。」
三重野「お餅とか。」
山本「何で買ったの?」
三重野「特売だったから。(^^;;」
山本「良子ちゃんと私は(ネギとか)交換したけど、三重野ちゃんは交換材料が無い。」

店長「三重野ちゃんのは量が多かったよね。あれから全員で食べたけど、お腹いっぱいになる頃には肉がまだ残っていた。」
三重野「“ちょっとリッチなディナー”って感じ。
 肉の下に敷いたポテトサラダは誰も食べてくれなかった。」
店長「あれは肉の味が染み込んでいって、初めは良かったんだけど食べられなくなった。」

店長「(PVについて)撮影は大変でした?」
三重野「「ほしのかけら」の方が大変だった。」
新谷「(あるシーンで)歌を倍速、もえちゃんねる?・・・流して、流して。(^^;;
 2倍の速さで歌って、それを元の速度に戻すと不思議な感じになる。まばたきがゆっくり見えたり。」
山本「絶対動いちゃいけない、ってゾーンがあるから3mmでも動くとやり直し。
 『ここに良子ちゃんの目があって、ここから動くとダメ。』って。良子基準。」
新谷「私は『白目と黒目の割り合いで、白目がこれ以上多くなったら気持ち悪い』って言われた。」
山本「ほっぺの弛みがダメとか。ここは肉付きいいんだから・・・」
三重野「私は何も言われなかった。良子→麻里安→三重野の順だから、言い疲れていたんじゃない。」
山本「パジャマは自分で選んだ。」

これにてトーク終了。
殆どクロストークだったので、取り留めなくなっているかも。
で結構な量になりましたが、ここまで約15分
この後の握手会も早い早い。3人合わせて30秒くらいでした。ちなみに握手会中には店長がアニメのトーク(というか雑談)を展開。

トークは面白く、折角の3人の握手会があるのに如何せん時間がなさ過ぎ。ちょっと残念でした。
---
ちなみに握手会終了は13:00くらい。「全部で1時間」とは聞いていましたが、本当に終わらせるとは・・・
何処にもよるところは無く、秋葉原へ。
そしてアソビットシティへ。まあ整理券配布の1時間以上前についても誰もいず。
仕方が無いので人の買い物に付き合ったりして時間を潰し、抽選の列へ。それでも50分は並んでいたような。

15:00ちょっと前にいざ抽選。10番後半!久々の好番号、2列目でした。
---
日時:2004年03月07日(日)16:05〜17:04
タイトル:『激★店 THE DVD〜決戦!料理の巻〜』発売記念イベント
場所:アソビットシティ
内容:トーク&ミニライブ


ステージには『激★店』看板が右手に張られていました。他には特に無し。
椅子席が用意されていましたが、後ろ4列は立ってもいいことに。それ以外は立たないように言われました。最後の番号は250番の模様。

スタッフ「・・・色々企画を用意しています。店長に協力しましょう。」

とあって、「店長〜!」コールで小林店長を呼び込み。

店長「みんなでコールをして呼びましょう。何て呼びましょうか。・・・“激★娘”でいきましょう。きっと嫌な顔していると思いますよ。」

客席「激★娘〜!」とコールの後、三重野瞳ちゃん、新谷良子ちゃん、山本麻里安ちゃんが登場。
衣装は店長を含め4人ともテレビと同じ、メイド&店長服。

三重野「嫌な顔なんかしていない。ニヤニヤしていた。」

そして自己紹介の後、怒涛の声援が各人に。

店長「みんな、落ち着いて。気持ちは伝わるけど言葉は伝わらない。
 ここにはDVDを買った人が来ているんだよね?DVD見た人?番組見たことある人?」

などと質問がありましたがどれも会場の80%くらい。

三重野「じゃあ心の目で見た人?」

ここに至ってチラホラ手が上がったり。(^^;;
続いてカードトークコーナーへ。DVDと同じ企画です。カードを引く順番は三重野→新谷→山本(敬称略)の順。

まず三重野ちゃんから。いきなりカードを床に叩きつける三重野ちゃん。(^^;;何を引いたかというと・・・

三重野「“この部屋にあるものでダジャレ”。」

かなり困った挙句、客席から携帯電話を借りたり。それでもできずに、

三重野「・・・ゴメン、できない。」
山本「三重野ちゃんは一から作るほうが得意なんだよね。」
三重野「みんな、目をつぶって!(麻里安ちゃんに近づき、小声で)・・・教えて・・・
 “そのカレンダー、可憐だなぁ”。」

で御役御免。飛び跳ねながら、一旦2人から距離をおいてから席に座る三重野ちゃん。

新谷「“ずっと黙っていたことをザンゲ”。あまり黙っていないからなぁ。」
山本「楽屋で色々喋っていたもんね。」
新谷「それなら。麻里安ちゃんの爪、今日素爪(何もマニキュアしていない爪)だったの。
 三重野ちゃんと私で片方ずつ塗ろう、ということになったんだけど三重野ちゃんが縞模様に、凄く綺麗に塗ったの。
 あんまり綺麗だったから麻里安ちゃんが『全部これでいい』て言って、何か悔しくなって左手の薬指だけ塗っちゃった。
 でもほら、私って絵心無いじゃん。灰色に塗って、上から青色の水玉模様に仕様と思ったら・・・」
三重野「じんましん。」
新谷「あまり上手く出来なかったから、リムーバー臭くなってご免なさい。」

山本「“初恋の思い出”
 恋したいですよ。初恋は小学校1年生から6年生まで。ほそや君。
 同じクラスじゃなかったんだけど、その頃協会の学校に行っていて、そこではレクリエーションとかお菓子を食べたりとか。
 彼は神父様になる勉強をしていて、帰りに焼き鳥を買ってくれたり・・・食べ物に釣られてる?」

このときに『激★店』看板が壁から落下。

山本「うわーっ!ご免なさい。ほそや君、名前を晒してご免なさい。」

2週目に行こうとしたとき、店長もトークして、ということで店長もカードを引くことに。麻里安ちゃんが選んだ1枚しかなかったりしましたけど。(^^;;

店長「“理想の結婚生活”。」
山本「前に店長が“プーさんのハニーハート”に乗ったって話を聞いた。ハニーハートって一人で乗らないでしょ?」
店長「乗っていない。並んだけど諦めた。
 結婚するなら、まずは住む場所と仕事場を別にするかどうか。漫画家さんに聞いたら・・・」
3人「何か、具体的過ぎる・・・」
店長「結婚と恋愛は別!
 結婚の話をすると、本棚が増えるので本棚の掃除をしてくれる人。」
山本「結婚式になったら「てんとう虫のサンバ」を唄う。」
三重野「この衣装で。」
店長「ちょっと、ここちゃんと撮ってて!」
三重野「場所はコミケ会場で。(^^;;」

三重野「“理想の新婚旅行”
 コミケ会場の後だから、だだっ広いところがいいよね。・・・サバンナ。
 サバンナにあるカフェで、同人誌を読み漁るの。串田さんとかJAMを呼んでライブするの。」

何故か店長の話を引きずる三重野ちゃん。(^^;;

新谷「“忘れられないバレンタインの思い出”
 今まで一度だけ作ったこと・・・『え?』って何?世の女の子は作っているんだよ。
 サンリオの型でミルクチョコレートを溶かして・・・それだけだと芸が足りないので銀のアラザンを。」
山本「仁丹じゃないの?アラザンって小学校までずっと仁丹だと思ってた。(^^;;」
新谷「私アラザン好きだからえいっ、っていっぱい入れちゃったら・・・“じんましん”みたいになっちゃって。
 冷蔵庫に入れて固めていたら、ママに「これ人に上げるの止めなさい。」って言われた。」

山本「“甘えて「ハラペーニョ」という”。」

困る麻里安ちゃんに三重野ちゃんがシチュエーションを創作。
まず彼氏と手を組んで歩いていて、彼氏が先に歩くにも関わらず店先のハラペーニョに目が行き、甘えるように「ハラペーニョ」というシチュエーション。
舞台を左から右へと歩きながらの本格的な演技です。
一度実演するもの、演出家・三重野氏には不満のようで演技指導をした後、再度チャレンジ。今度は「ハラペーニョ」役として三重野ちゃんが見つめている、というか睨んでいる?
彼氏役として歩いた良子ちゃんのせいか、睨んでいる三重野ちゃんのせいか、なんとか成功。(^^;;

トークコーナーはここで終了して、続いてプレゼントコーナーへ。

店長「何故レアかというと、」
山本「私たちは見たことが無い。」
店長「サンプルで終わったものです。」

商品は『激★娘』イラストが印刷された白のパーカー/白のトレーナー、『激★店』のロゴの入ったトートバック深緑・黒が各一個ずつの計4個。
抽選は整理番号をトランプで一桁ずつ引く、というものでした。

コーナーはミニライブへ。
良子ちゃんは後ろのリボンが外れたまま歌へ。名前は「しぃちゃん」とか。まあその場で付けたようですが。

「ほしのかけら」(激★娘)

最後に挨拶。

三重野「今日はやりきった感がある。」
新谷「(DVDのタイトルが)決戦!でDVDの中で勝ち負けが無かったから今日は、って思って。
 結果は・・・考えているうちに話が進んでいった。」
山本「当分ハラペーニョは食べられない。」
店長「何時から『激★店』は寸劇をやるようになったの?」
山本「次のイベントでは店長を暴きたい。」
店長「俺、出ないよ。そのイベント。」
山本「今度は『店長24時』とかで。寝起きとかするの。」
店長「じゃあ俺出るわ。言い訳のために。」

といった感じで終了。
いい意味で楽屋トークの延長、3人の中の良いトークが聞けました。
「Precious time」が聞けなかったのが残念ですが、これだけトークが盛り上がったら仕方ないかも。トークだけでも満足でした。
---
3人が絶え間なく喋っている感じなので、今日は本当に書き難かったです。
現場の楽しい雰囲気が少しでも伝われば幸いです。
#今度こそ“やまなこ”と被らないように。(^^;;

03月06日(土)
今年初の遠征は関西、『十兵衛ちゃん2』イベント。

新大阪駅で電車を待っていると、Mさん・Yさん発見。遭遇イベント発生です。(w

早朝の関東は雨でしたが、大阪・千里中央の天気は・・・
恐るべし、シベリア柳生。(違

10:00過ぎに会場に到着すると、既に50人ほどが集まっていました。
整理券抽選の始まる11:00には200人ほど。座席は早いもの順ではなく完全抽選。
---
日時:2004年03月06日(土)13:01〜14:40
タイトル:十兵衛ちゃん2未放映地区スペシャルイベント〜たまには仲良くやってみた〜
場所:ジブラルタ生命千里ホール
内容:上映会&トーク&ミニライブ


会場は普通のホールタイプ。若干傾斜がありましたが、G列だとステージを見るときに、前の人の頭が邪魔して出演者の足元が見られないくらい。
横が20番ちょっとでそれほど広くない割に、客席は70〜80%の埋まり具合。チケットが高額だったのが影響しているのでしょうか。

客席が暗くなり、幕が上がってイベント開始。
出てきたのはバンダイビジュアルの轟こと、とでぃ、キングレコードの森永両氏。

とでぃ「実は10分前に到着しました。東京でアニメが始まっている時間に家にいました。本当はその時間にはみんなと一緒に電車に乗っているはずだったんですけど。(^^;;」
森永「とでぃと一緒のステージって初めて。五郎丸さん以外考えられない。」

と挨拶。
『十兵衛ちゃん』を見た人はそこそこいました。『十兵衛ちゃん2』を見た人・・・は森永さんに止められました。(^^;;

とでぃ「1・2列目は良く見る顔。」

というくらいでしたから。とでぃはあしらい方も慣れていました。
続いて『十兵衛ちゃん』『十兵衛ちゃん2』の第一話、『十兵衛ちゃん2』のダイジェストを放送。
『十兵衛ちゃん2』では自由が竹やぶに迷い込んだ辺りで音声が聞こえなくなるアクシデントも。
上映会が終わって、再び両氏登場。

森永「音が良かったですね。」

とは。(^^;;「トラブルはこういうイベントならでは。」(とでぃ)ですから。
そしてほっちゃん、恵里奈ちゃん、大地監督の順に登場。
ほっちゃんは白のブラウス・黒のネクタイにピンクのベスト、スカートは灰色で下からフリルが見えていて、黒のニーソックスに黒いブーツという出で立ち。
恵里奈ちゃんは黒のブラウスに水色のスカート、大地監督は黒いYシャツに青いジーンズ姿。どうてもいいですか。(^^;;
ほっちゃん、恵里奈ちゃんが紹介される度に各々凄い声援。最後に紹介された大地監督には何も無し。すると、

堀江「“せーの”の人いないんだぁ。じゃあ・・・」
堀江・中山「“せーの!!”」
客席「あきちゃーん!(他色々)」

でまとまりました。続いて座ってトークコーナーへ。
舞台左からとでぃ・恵里奈・ほちゃ・監督・森永(敬称略)の順。恵里奈ちゃんとほちゃの順番がいつの間にか換わっていました。
トークはホームページ上で募集していた質問に答える、という形。質問は後ろのスクリーンにも映し出されました。

・→大地:長い期間が空いて戸惑ったことはありますか?

大地「ありますよ。スタッフが“1”を見てくれて、みんな“1”を褒めてくれる。それが今回プレッシャーになった。」
堀江「(プレッシャーについて)今日もちょっと嫌だった。並べて上映して比べられるから。」
中山「初めてのアフレコのときは凄い緊張した。何処に座ったらいいか、どのマイクを使ったらいいか。」
大地「でも態度は凄い堂々としていたよね。」

・→堀江:心に残った自由のセリフは?

堀江「『えっ?』全て。
 アニメのキャラクターをやっていると(大袈裟な)『え〜っ!』が多いけど、自由はそれが無いって言われたから。」

フリーシャ役のオーディション時にほっちゃんのメッセージが流れたそうです。

大地「そのときの堀江さんの言葉が『レッツ・・・フリーシャ。』“レッツ”と“フリーシャ”の間がおかしい。」
堀江「“レッツ”まで言ったはいいけど、後になんて続けようかと思って・・・」

・→中山:力を入れた、気持ちを込めたセリフは?

中山「第一話の最初で、ちっちゃい時のフリーシャで『パパ〜!』がすっごく大変だった。小さいけどパパは遠くにいて、それを追っかけているような雰囲気で、というのが。しかも最初だし。
 あと第一話最後の剣を突きつけるシーン。」
大地「一度OKが出たんだけど、ニ話で同じセリフを(冒頭に)録ったら良かったので、それを使った。
 恵里奈ちゃんは徐々に上手くなるんじゃなくて、二話でいきなり化けたよね。」
中山「一話の後、音響の人のところでレッスンを受けて、それの効果が出たと思います。」
堀江「私も受けたかった。それから恵里奈ちゃんは堂々となった。別に態度じゃなくて。(w」
大地「アフレコは本編、全部終わりました。
 最終回の菜ノ花彩とフリーシャの掛け合いがまだ。役者さんのスケジュールとかあるからね。あとバンカラ。」

・→大地:どうしてオープニングはないのですか?

大地「まず面倒くさい。(^^;;いや、本当にオープニングが無いだけで本当に楽。本編に力を注ぎたいから。
 自転車に乗って、『十兵衛ちゃん2』のタイトルが出て消えるシーンがオープニングって思ってる。」

・→堀江:自由役が決まったとき、どんな気持ちでした?

堀江「第一話のアフレコが始まるまで信用していなかった。」
大地「“2”を創りたい、というのはあった。でも役者の都合もあって・・・(とでぃの咳のため、聞き取れず(^^;;)封印していました。
 漫画で続きを書いていて、また『フルバ』で堀江を見て、“2”を創るならいいかなって。これは堀江ありき。」
堀江「アフレコ前までは監督の気が変わらないように、とずっと思ってた。」

・→中山:この人はスゴい!というエピソード

中山「一条和矢さんが凄かった。声も大きく出るし、セリフも面白いし。
 チェーンソーに乗って叫んでいるところがあって、最後に『アハッ♪』って言うんですけど、そこで笑っちゃって怒られました。」
大地「第一話で自由がフリーシャをかばって気にぶつかるシーンがあって、本当に物にぶつかった時の声って出ないから『こうやるんだよ。』と壁にぶつかったら穴が開いた。(^^;;」
堀江「一昨日その現場に行ったんですけど、穴は開いたままですよ。」

これにて質問コーナー終了。続いて椅子が片付けられ歌のコーナーへ。

「シベリアから300年の愛をこめて」(堀江・中山)

初披露ながら客席は大盛り上がり、ほちゃはボロボロ。(^^;;歌詞がかなり飛んでいました。
続いてほちゃだけになって『十兵衛ちゃん2』のテーマ曲へ。

「心晴れて 夜も明けて」(堀江由衣)

次の曲になっても前のダメージが大きいのか、「にゃにゃ〜」と歌うところ多し。
歌が終わってまず司会のとでぃ・森永氏登場。

森永「私、分かる。中山さんの代わりに踊っていたんですけど、振り付けをすると歌詞飛ぶよね。」
堀江「私、こんなに(歌詞が)飛んだの初めて。客席見たら私見てないの。回っていたり、コサックやっていたり。(^^;;」

そして恵里奈ちゃん・大地監督が呼ばれて全員集合。

堀江「監督がいるから間違えちゃいけない、と思っていたら・・・まあリハで完璧なのを見せられたからいいか。(w」

続いて最後の挨拶。

大地「今、東京では10話を創っています。俺はコンテ・アフレコが終わったからいいけど、馬越さんが描いています。
 この前なんて馬越さんは返事をしながら3枚は描いていました。機会があれば特典映像にしたいです。
 手を抜かないで・・・いや、気を抜かないで頑張っています。」

今回は「あきちゃ〜ん!」の声援あり。

中山「今日はどうもありがとうございました。」

の後に怒涛の如く声援の嵐。

中山「みんな、やけになってない?(w」
堀江「こんなに『にゃにゃ〜』って歌ったのって初めて。楽しんでくれたようなので幸いです。」

そして幕が降りて終了。
上映時間があったのでトークの部分は短めになってしまいましたが、短さを感じさせない濃密な楽しい時間でした。
歌も2曲聞けましたし、ほちゃの名古屋でのリベンジを期待しています。(^^;;
---
帰りにゲーマーズ梅田店に行くと・・・ファミコンミニが全ソフト勢揃い。新宿の中古では3,000円を越えているのに・・・
ここで見たが最後、と思い『ゼルダの伝説』を購入。ゲームボーイアドバンスは持ってきていませんでしたが。(^^;;

明日は“やまなこ”と相性の悪い『激★店』イベントですよ〜♪(名古屋を通り越して帰りの新幹線で書いています)

「超機動放送アニゲマスター」が3月いっぱいで終了(れいんぼあくたさんより)
帰りの電車では聞けなかった・・・長い番組が終了するのは寂しいです。

03月05日(金)
本日、3月5日は二十四節季の一つ“啓蟄”

「地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、地上へ這い出してくる」という意味通り、日に日に春めいて・・・寒っ!
まだまだ春は遠い予感。

暖かくはならなくても、春の予感は感じています。
それは平日に起床したとき、蛍光灯が眩しくない!
そんなに都会に住んでないため、起きるのは6:00。日の出よりちょっと早いですが、真冬に比べて格段に明るくなりました。

チケット取りのため早朝から店先で並んでいても、寒さに震える時間が少なくなりました。
早く暖かくならないかな〜。

#暑くなったらそれはそれで嫌なんですけど。(^^;;

「ブログ向きの人・ブログに向かない人」適性チェック
私のブログ適性度は、119点/325満点でした。微妙。

東宝、映画「イノセンス」の初日舞台挨拶をライブ配信

ソフトバンクBB、個人情報管理諮問委員会の第1回会合を開催

“ドラえもん”を開発することの難しさ

ドコモ九州、純減を避け約800契約を水増し
関連:au、月間契約者数トップを守る〜2月契約者数速報

「Sakura Cafe」も加わり楽しさ倍増!『サクラ大戦物語』発売記念で4回目の前夜祭

『R.O.D-THE TV-』をもっと楽しむ! 独占インタビュー プロデューサー落越友則氏[後編]

『ダ・カーポ 初音島放送局』パーソナリティーの直筆コメント紹介
先週の野川さくらちゃんに続いて、今週は泰勇気さん。

「ハピネット・ピクチャーズ アニメDVDフェスティバル」開催
 >大画面での作品上映のほか、出演声優(浅野真澄、猪口有佳、植田佳奈、大原さやか、川上とも子、千葉紗子、生天目仁美、松岡由貴を予定)のトークショーなどが行なわれる。

「ガイナックスフェスティバル〜20th Anniversary〜」開催
5月5日、16:00〜大宮ソニックシティにて。ガイナックスネット会員先行販売有り。

声優Wave『良子と愛のドキドキお誕生会!』チケット再販
「アクセスの集中と一部お客様の誤操作により、システム上のカウントと実際の販売枚数とに差異が発生した」ためだそうです。
3月9日、12:00〜会員先行販売開始。チケット枚数は100枚。また平日ですか。

「ネギま!麻帆良学園中等部 2-A 1学期終業式」情報更新
第1部/2部の2部構成。
アニメイト池袋本店・渋谷店・秋葉原店及びチケットぴあで3月20日チケット発売。
出演者は・・・不明。

03月04日(木)
十兵衛ちゃん2 オリジナルサウンドトラック』を聞きながら更新。

こういうサントラって好きです。更新の邪魔にならないから。(^^;;
土曜日に大阪に行くので、ほちゃ+恵里奈ちゃんの曲のためだけに買ったようなものですが、損した気分にはなりませんでした。

そして日曜日は『激★店』イベント。まだDVDを見ていない罠。(w
土曜日は疲れ果てているだろうから、見る時間があるのは今日・明日のみ。早く見ないとぉ。

見ていないといえば、『攻殻』やら『R.O.D-THE TV-』やら・・・
・・・なんでこんなに時間が足りないのでしょう?有効活用できていない時間は・・・

といって最初に思い付くのは、片道一時間の通勤時間。
でもこれがないと音楽を聞く時間がないので、結構重宝していることも事実。
あと削れるところといえば・・・睡眠時間くらい?けどこれ以上職場で眠そうにしていると、何を言われるやら。(^^;;

#土日のイベントは絶対削れませんよ!

背景には作者どうしの抗争? 続出する亜種ウイルス
どおりで“.H”とかまであるわけで。インターネット利用者にとってはいい迷惑。

折りたたみ傘+充電台+N900iで“勇者気分”
「N900i」のナンパ芸』が週間ランキング8位に入った記念。

「かすみちゃんブルー」Xbox、夏に発売延期 Live対応ソフトの延期相次ぐ
クッションの制作が遅れているからだったり。(^^;;

こなみるく“東京国際アニメフェア2004”出店&新宿店移転のお知らせ
新宿店移転に伴いリニューアルフェアを予定しているそうです。

「球体関節人形展 DOLLS of INNOCENCE」に押井守来場

アニメ「北へ。DDD」いよいよ関東地区の地上波にMOONPHASEさんより)
千葉テレビ:04/04〜、テレビ埼玉:04/07〜

TVシリーズから1年、『ストラトス・フォー』いよいよOVA化! 第1巻アフレコ現場より最新メッセージを!

カスール3兄妹揃いぶみ! 「すてプリ感謝祭」レポート!
続編も!PS2『D→A:BLACK』 発売記念イベントレポート
歌え! 『みすてぃっく放送部』スペシャルイベントライブ
3つのレポートには各々動画メッセージ有り。
 >『みすてぃっく』の今後の展開だが、何らかの動きはありそうだとのこと

『楽園』初回特典の写真集撮影風景、公開
ペリカンとほっちゃん。

「デ・ジ・キャラットにょ」2枚組全68曲集大成アルバム3月26日登場!

今度のG.A.ドラマCDは「金」と「銀」!! 3月26日同時発売!!
同時購入して応募すると全員に特性CD「パールのギャラクシーエンジェル」(非売品)をプレゼント。
 >「パールのギャラクシーエンジェル」には、なんと未放送2話と「Wake me UP!」と「どぅびどぅび♪シークレット」の金銀それぞれのフルコーラスヴァージョンが収録!!

『エンジェル LOVE』公開録音は最終回の模様
またタイトルが変わって続いたり。(^^;;

「黒うさぎの小部屋収録風景レポート」公開
ポップンカフェでの先週の動画配信分。

ゆかりん、『KERA』モデルに&『激★店』出演決定
KERA』は3月16日発売。
激★店』はBS-i:3月18日 25:00〜(再放送19日 27:00〜)/TBS:3月22日 27:57〜28:27放送。
“サイン入り○○”など番組独自の特典を通販することが多いので、要チェックかも。

03月03日(水)
今日は桃の節句、ひなまつり。

とはいうものの何かあるわけでもなく、いつも通りの日々。

・・・というのもつまらないので、某カレンダー3枚目を元に『ポッキーつぶつぶいちご』を探すことに。
ドラッグストアを回ること3軒、コンビニを回ること4軒・・・見つからないので『ムースポッキーストロベリー』で妥協。

味の方は・・・“濃厚リッチな味わいで、さらにおいしく”なったそうです。(w
いや、普段こういうものって食べないので“さらに”って言われても分からないんです。
もちろん美味しかったのですが、余程のものでなければ美味しく感じたり。(ぉ

ひなまつり気分に少しは浸れた・・・?

BIGLOBEがギャルゲーを開発する理由
 >BIGLOBEとしては、(美少女ゲームの開発・配信は)それほど例がないかもしれないが、NECとして見れば、PCエンジン時代からのノウハウがある
黒歴史として封印しているかと思いました。

航空機――機内で携帯は「NG」、だが無線LANは「OK」へ?
関連:航空機内の携帯利用は罰金〜改正航空法が施行

「ONE PIECE」キャラクターソングアルバム「7人の麦わら海賊団ライブ大海戦」収録取材

「おねがい☆ツインズ」のDVD最終巻アフレコインタビュー
キャスト勢揃い。

翼を背負った2代目うさぎ「激★店」に登場! 原史奈の大人エキスをゲットせよ!!

野中 藍が歌う「ネギま!麻帆良学園中等部2−A 5月」がオリコン週間売り上げ14位れいんぼあくたさんより)
神田朱美ちゃんのときといい、『ネギま!』関係は面白いように売れますね。

LittelBSD、更衣室インフォメーションのページを追加
一回につきドリンク一杯無料券も。本日開店。

03月02日(火)
今日は声優Wave『良子ちゃん・愛ちゃんお誕生会』の予約開始初日。

予約は12:00から開始なのですが、今日は平日なので当然仕事。
職場にネット環境はあるのですが、httpsポートが開いているか不安だったし、ネットワーク管理者から何を言われるか分からないので、ノートパソコンを持参(接続環境はAirH")。
まあ新谷良子・清水愛で定員:250/チケット代:9,975円だからその日中に申し込ば大丈夫っぽいのですが、情熱が空回るのは仕様です。(w

その時は、まさかあんな事になろうとは思いもしませんでした・・・

12:00をちょっと過ぎて接続。そそくさと申し込み画面へ。
何故か申し込み中に「購入物が選択されていません」と何回か言われて、戻ること数度。

確認画面を終え、いざ申し込みへ・・・混み合っている!?
それでも何とか12:07に申し込み終了。確認メールも到着。
そこまで確認して、食事をとることに。いつもの食堂は既に混んでいるので、売店で済ませることに。

12:15頃、席に戻り食事をとっていると N氏から「職場からはアクセスできないので、よろしく」とのメールが。
一人で複数回申し込めるか分かりませんでしたが、試してみることに。
12:27、画面に映った文字は・・・

申し訳ございませんが、声優Waveプレミアムパーティー・良子と愛のドキドキお誕生会!は定員に達しました


・・・!?30分経たずに終了?

珍しく情熱が空回りせずに済みました。
にしても約10,000円のチケットが30分保たないとは・・・良子ちゃん&愛ちゃん人気、侮るべからず。

気分は特車2課?パトレイバーがVodafoneに

原画家サイン色紙や家電が当たるCIRCUSご奉仕キャンペーンスタート
覆面2人組が宣伝活動。

W〜ウィッシュ〜の情報ラジオ番組『超・ULTRAスーパーマニア「レディオウィッシュ団」』レポート更新
2月28日分、南里侑香さんがゲストの回です。

「すてプリ祭り」イベントレポート

「神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON」がいよいよ始動!

TVアニメ「美鳥の日々」アフレコレポート!

ぴなふぉあ、毎週水曜日が定休日に

e-na-mail cafe、掲示板に閉店の書き込みRinRin王国さんより)
今年に入って早くも3店舗目?

LittleBSD、小悪魔辞典宴のお誘いをアップ
辞典には従業員紹介、宴のお誘いには店内の紹介・諸注意など。無線LANを備えているようなので、Laplaceの遺産は引き継いでいる模様。

ほちゃ、『楽園』レコーディング風景『Angel Egg』更新
レコーディング風景はVol.1〜Vol.5までが2つにまとまって、乾杯写真追加。
天たまは“セクシー家庭教師”写真公開。思ったより鎖骨が見えない・・・

03月01日(月)
今日から3月。
このサイトも公開してから1年が経ちました(2月中は非公開)。

こういうとき“早いもので”という言葉がよく使われますが、私にとっては“ようやく”という感じ。
もうすっかり日課になっているので、ずっと前から行っている感じ。

カウンタの数字は約44,000。
一日100件越えました。大手サイトには比べようがないですが、何だか凄い数字です。何日経っても想像つきません。
20件を越えて喜んでいた頃が懐かしい。(^^;;

ここまで更新できたのも、みなさんのアクセスあっての・・・いや、なくてもダラダラとやっているんでしょうけど。(^^;;
時間のある限り、イベントに行く限りは更新していく予定です。

「改造車」と自作PCの奇妙な接点
何かにつけて光らせるのは似ているかも。

asahi.comが見出しRSS/RDF配信を開始、大手ニュースサイト初
関連:用語集:RSS

ジー・モード、iモード用恋愛シミュレーション「True Love Story Summer Days, and yet...」を配信

バンダイ、「機動戦士ガンダム」シリーズのゲーム累計出荷数が2,000万本を突破
 >ファミコンミニ版「機動戦士Zガンダム ホットスクランブル」が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施する予定。

『サクラ大戦物語』発売記念キャンペーン 太正浪漫堂“Sakura Cafe ミニミニライブショウ”開催!
会場での座席の位置も紹介。

右手が美少女に変わるとき、純愛が始まる!? アニメ『美鳥の日々』まもなく放送開始!
キャストからのコメント有り。

「犬夜叉」初のドラマアルバムが発売。キャストの意気込みは?

「まぶらほ」DVD発売記念イベント
『ポートピア殺人事件』が好きな生天目さん。(^^;;

『サンダーバード』×"V6"(ジャニーズ)最強のコラボ、実現!!
 >歌手として以外で、メンバー全員揃って他のフィールドで活動するのは今回が初めてのこと。
とは以外。

コスプレ居酒屋「LittleBSD」、関係者限定プレオープンの模様RinRin王国さんより)
いよいよ明後日開店。